【2020】京都の人気観光地50選!王道の名所から穴場まで紹介

古き良き日本の風情を感じられる京都は、世代を超えて人気を集める観光地です。今回は王道の世界遺産をはじめ、桜や紅葉の美しい観光名所を厳選しました。これを読めば初めての京都旅行もばっちり!おすすめスポットをエリア別にご紹介します。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

【祇園・東山】京都屈指の観光エリア!古都の情緒を感じる人気観光地12選

まずは祇園・東山周辺エリアから、京都のおすすめ観光地をご紹介します。

祇園・東山周辺には、京都を代表する繁華街が充実。昔と変わらない街並みが多くの観光客の心を動かします。京都駅からのアクセスが良く、国内外問わず多くの観光客で賑わうこのエリアには、グルメやショッピングなどの見どころが盛りだくさん!

日本有数の歴史的建造物が多く立ち並んでいるので、京都観光には外せない人気のエリアです。

1. 京都を代表する歴史的建造物!定番の観光地「清水寺」

はじめにご紹介する祇園・東山周辺の観光スポットは世界遺産「清水寺(きよみずでら)」です。
ことわざの「清水の舞台から飛び降りる」でも有名な観光地!

国宝である清水の舞台は、外国人観光客もかなり多いんです!混雑を避けるには8:00~9:00の早い時間帯に参拝するのがおすすめ。見晴らしの良い景色を眺めながら、京都の風を感じてみてください。(※"清水寺 公式HP"参照)
清水寺

2. 京都で恋占い体験ができる恋愛のパワースポット!「地主神社」

続いてご紹介する祇園周辺の観光スポットは「地主神社」です。
自主神社で有名なのが"恋占いの石"!
境内に約10mほど離れた石が2つあり、石から石まで目を瞑ってたどり着ければ恋のお願いが叶うと言い伝えられています。少しスリリングで面白い貴重な体験をすることができます。

気になる方や良縁を求める方にピッタリなおみくじ!

恋占いの石で運試しをした後は、恋占いおみくじがおすすめ!

恋占いおみくじは、その名の通り恋愛に特化したおみくじです。良縁を求める方は来たら必ず引いて帰るんだとか…!

小吉以上なら持ち帰って大切に、末吉以下ならお祓い所へくくりつけて帰りましょう!今後の恋愛運が気になる方や良縁を求めている方は、是非恋占いおみくじを引いてみてください。
地主神社

3. 京都観光でおすすめなお土産スポット! 「二寧坂・産寧坂・清水坂」

「二寧坂(にねいざか)・産寧坂(さんねいざか)・清水坂(きよみずざか)」は、多くの観光客で賑わう清水寺の参道。

趣のある各坂道には、お土産ショップやスイーツ店、和雑貨などのお店が立ち並んでいます。清水寺の行きでも帰りでも立ち寄れるので、観光がてら気軽に散策してみましょう。

4. 京都観光で伝統的な祭礼を体験しよう!「八坂神社」

祇園の中心にある「八坂神社(やさかじんじゃ)」は、常に参拝客で賑わう観光名所。

外国人や着物姿の観光客が多いのですが、早朝は一転してとても静か。少し早起きして訪れてみるのがおすすめです。鮮やかな朱色が美しい「八坂神社」は祇園四条駅からすぐ行けるので、是非京都らしい空気を味わってみてください。
八坂神社

5. 京都観光に安らぎを!中庭に覗く景色と風神雷神図は見逃せない「建仁寺」

栄西によって開山された「建仁寺(けんにんじ)」は、祇園から歩いて向かうこともできる京都の禅寺です。建物内から覗く中庭は情緒が溢れ、心安らぐ景色を見ることができます。

また「建仁寺」の見どころは「風神雷神図」 と呼ばれる屏風画。重要文化財に登録されている「方丈」の中に展示されています。迫力ある風神と雷神の様子は忘れずに見ましょう!(※"建仁寺 公式HP"参照)
建仁寺

6. 京都で観光するならカラフルなインスタ映えスポット!「八坂庚申堂」

京都でひときわ女性に人気の観光スポット「八坂庚申堂(やさかこうしんどう)」。

願い事を書いて結べば叶うと言われている「くくり猿」が、カラフルでかわいいと大人気。境内はこぢんまりとしていますが、年中を通してたくさんの観光客で賑わうスポットです。

カラフルな背景と着物が写真映えすることから、撮影スポットとしても人気。撮影をする際は、まず本堂でお参りを済ませましょう。
八坂庚申堂

7. 四季折々の景色が広がる京都のおすすめ観光スポット!「高台寺」

京都観光で四季折々の自然が楽しめる「高台寺(こうだいじ)」。豊臣秀吉の正室・ねねが建立した寺院と言われています。

境内は落ち着いた雰囲気があり、シンプルで美しい建築美を感じることができます。また東山エリアでは数少ない竹林があり、自然豊かな道を散策することが出来る観光地です。春には桜、秋には紅葉がライトアップされるので、夕方から夜にかけて拝観するのもおすすめです。
高台寺

8. 京都ならではの商店街!観光と食べ歩きにピッタリな「錦市場」

「錦市場」は京野菜・おばんざいなど、京都ならではの特産物が揃う商店街です!その場で食べ歩きできる物もあるので、京都観光で小腹が空く頃に行くのもおすすめです。

サクッと食べられる冷やし胡瓜やいわなの塩焼きなど、食べ歩きにピッタリなものが豊富にあるので「京都の食文化に触れてみたい!」と考えている方は是非訪れてみてください。
錦市場商店街

9. 京都観光で一息つきたい方におすすめな「花見小路通」

茶屋や料亭が連なる、風情ある街並みの「花見小路通」。祇園エリアのメインストリートと言われ、舞妓さんと会える場所としても人気を集めています。

そんな「花見小路通」にはおしゃれな和カフェや甘味処が充実。本格的なお茶や日本料理を味わいたい方、カジュアルでおしゃれな和カフェや甘味処で一息つきたい方は、是非「花見小路通」に立ち寄ってみてください!
花見小路通

10. 京都の歴史ある寺院を観光!「知恩院」

「知恩院(ちおんいん)」は、歴史ある建物と宝物がある寺院。国宝の本堂・三門や、鎌倉時代に描かれた絵巻など数々の宝物があります。

四季折々の自然が堪能できる庭園があるので、のんびりと庭園を散策することもできます。ゆったり京都観光を楽しみたい方にピッタリなスポットなので、是非足を運んでみてください。
総本山知恩院用度

11. 歌舞伎好きにはたまらない!京都の観光スポット「京都四篠 南座」

有形文化財に登録された建物や歌舞伎発祥の地「京都四篠 南座(きょうとしじょう みなみざ)」。
「京都四條 南座」では、普段味わえない迫力のある歌舞伎が見られたり、歌舞伎役者の名前が書かれた看板がずらりと並ぶ光景を見ることができます。

歌舞伎が好きな方にはおすすめな観光スポットなので、気になる方は是非立ち寄ってみてくださいね!(※"京都観光ナビ 公式HP"参照)
京都四條 南座

12. 京都で"縁切り縁結び碑"が有名な人気観光地「安井金比羅宮」

"悪縁を切り、良縁を結ぶ"ことで有名な京都の神社「安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)」をご紹介します。

「安井金比羅宮」は縁切りにご利益がある神社として信仰されるようになり、全国から良縁を求める参拝客が訪れています。境内の目玉スポットは「縁切り縁結び碑」。穴をくぐることで悪縁を断ち切り、もう1度くぐることで良縁を結ぶと言われています。

パワースポットが多い京都の中でも特に人気の場所なので、行列ができることもしばしば。午前中に参拝するのがおすすめです!
安井金比羅宮

【京都駅周辺】京都の玄関口!子供も楽しめる人気観光地10選

京都旅行には欠かせない旅の玄関口「京都駅」。
駅ビルにはグルメやショッピング、お土産…と京都ならではの魅力がつまったお店がずらりと並んでいます!

さらに京都駅周辺には歴史的建造物はもちろん、「京都水族館」や「京都鉄道博物館」など子供も楽しめる観光スポットが多数存在します!
家族で京都旅行をするなら京都駅周辺は要チェックですよ!

13. 京都で日本1の高さを誇る五重塔を観光しよう「東寺」

広告ポスターやテレビCMで見かけることの多い「東寺」は、京都を観光する上で外せない観光スポットと言えるでしょう。

「東寺」は「教王護国寺(きょうおうごこくじ)」とも呼ばれる、東寺真言宗の総本山です。弘法大師・空海によって設計された五重塔は写真で見るよりも遥かに大きく、そのスケールに驚くこと間違いなし。紅葉の時期は、美しい景色を見るために多くの観光客が訪れます。(※"東寺 公式HP"参照)
東寺

14. 京都のランドマークで観光を締めくくる!展望台から京都の街を見渡そう「京都タワー」

京都のランドマークと言える「京都タワー」。その高さは圧巻で、展望台からは古き良き日本の街並み・京都を360°見渡せます。時間や四季によって見渡せる景色がガラッと変わるのも魅力の1つ。
また「京都タワー」周辺にはレストランやお土産マーケット、大浴場など商業施設が多く立ち並んでいます。
大浴場は朝7:00から営業しているので夜行バスで行く方におすすめです。
京都タワー

15. 意外と知られていない?京都の穴場観光スポット「京都駅ビル」

旅の通過点として「京都駅」を使う方が多く、あまり知られていない観光スポット「京都駅ビル」。
「京都駅ビル」の建物は和とデジタルが織りなす、まさに現代的アート!
お土産屋さんやファッション・雑貨のショップが立ち並んでいます。
京都旅行にお土産は外せません!是非京都駅ビルを歩きながら、旅の思い出となるお土産を探してみてください。
京都駅ビル

16. 京都観光なら迫力ある巨大なお寺は欠かせない!「西本願寺」

「お西さん」という愛称で古くから親しまれ続けている、京都の代表的な観光地「西本願寺」。浄土真宗本願寺派のご本山です。

外部・内部共に壮大な造りで、とても大きなお堂が特徴。国宝・重要文化財が多く保管されていることもあり、修学旅行の定番コースでもあります。京都駅から徒歩約15分と近いので、京都旅行最後の観光スポットとしてもおすすめ。(※"西本願寺 公式HP"参照)
西本願寺

17. 京都観光のスタートにおすすめ!温かみある立派なお寺を観光しよう「東本願寺」

「西本願寺」と併せて参拝したい京都の観光地が「東本願寺」。こちらは真宗大谷派の本山です。

門やお堂をはじめとした全ての建物が立派で、境内には荘厳な雰囲気が広がっています。現代に残る貴重な巨大木造建築のスケールを、全身で感じてみましょう。京都の壮大な歴史を感じられるので、観光のスタートとしてもおすすめです。
東本願寺

18. 家族で京都観光するなら!海の生き物と触れ合おう「京都水族館」

心癒される京都の海の生き物と出会える「京都水族館」は、大人も子供も楽しめる人気観光スポットです。

全12エリアに分かれており、京都の海をイメージしたエリアという魅了的なエリアもあります。大きな水槽を優雅に泳ぐ魚を眺めていると、まるで自分も海の中にいるような気分に。

さらにイルカやオットセイなど海の生き物が繰り広げる水上パフォーマンスも!様々なパフォーマンスやエリアが用意されている「京都水族館」は、大人も子供も1日満喫できます。
京都水族館

19. 京都で約1000体もの千手観音立像が並ぶ圧巻の景色を観光!「三十三間堂」

「三十三間堂(さんじゅうさんげんどう)」は三十三間堂廻町にある仏堂です。
中には国宝の約1,000体もの千手観音立像(せんじゅかんのんりつぞう)がずらりと並んでおり、まさに圧巻。
1体1体の仏像のお顔が違い、自分に似ている仏像を見つけると幸せになれるんだとか。
息を呑むほど迫力のある「三十三間堂」の仏像をこの目に焼き付けてみてはいかがでしょうか?(※"三十三間堂 公式HP"参照)
三十三間堂

20. 京都観光の紅葉はここで満喫!自然が織りなす絶景を堪能「東福寺」

日本最古にして最大級の伽藍(がらん)である「東福寺」。「東福寺」の見どころは大きな建物と、それを囲む大自然です。初夏は青もみじ、秋は紅葉と四季折々で様々な表情を楽しむことができます。

おすすめの写真撮影スポットは「通天橋」。美しい紅葉の様子と「東福寺」を同時に写真に収めることができます。(※"東福寺公式HP"参照)
東福寺

21. 見て・触って・体験して子供と一緒に楽しめる京都の観光スポット!「京都鉄道博物館」

「京都鉄道博物館」では「見る」「触る」「体験する」の3つをテーマに、鉄道を学ぶことができます。

「見る」をテーマにしたフロアでは実物の車両や鉄道模型を見ることができます。「触る」をテーマにしたフロアでは駅や電車の模型と触れ合い、実際の駅や電車がどのような働きをしているかを学ぶことができます。
また「体験する」をテーマにしたフロアでは、今はなかなか目にすることができない蒸気機関車へ乗ることができたり、運転シミュレータで運転手の気分を味わうことも可能です。

京都鉄道博物館

22. 京都の芸術の宝箱を観光しよう!120年の歴史を誇る「京都国立博物館」

明治時代に建設され約120年の歴史を誇る「京都国立博物館」は外観からも歴史を感じます。

平常展示では京都の仏像や彫刻、中世から近世にまで渡る絵画など多くの文化財を展示。また特別展では国宝を含む貴重な展示物を観覧することができます。

歴史好きの方だけでなく、初めて京都旅行をする方にもおすすめの観光スポットです!(※"京都国立博物館公式HP"参照)
京都国立博物館

【金閣寺周辺】京都を観光するなら外せないエリア!世界遺産が集まる観光地4選

続いては金閣寺周辺エリアから京都のおすすめ観光地をご紹介します。

このエリアにある金閣寺・龍安寺・仁和寺はそれぞれが世界遺産に認定されていて、それらを結ぶ全長約2.5kmの観光道路「きぬかけの路」を歩いて観光するのがおすすめ。金閣寺から龍安寺までは徒歩約18分、龍安寺から仁和寺までは徒歩約11分です。

修学旅行でも定番のエリアから、おすすめの観光地を4選ご紹介します。

23. 京都観光へ行くなら1度はこの景色を見たい!「金閣寺」

足利義満により建設された「金閣寺」は京都観光には欠かせない日本の歴史的建造物。
「金閣寺」の愛称で親しまれていますが、正式名称は「鹿苑寺(ろくおんじ)」です。

臨済宗相国寺派の禅寺で、極楽浄土をこの世にあらわした庭園・建築とも言われています。
代表的な金色に輝いている「舎利殿(しゃりでん)」は何枚もの金箔を塗り重ね、キラキラと輝く豪華絢爛な姿に目を奪われます。(※"金閣寺 公式HP"参照)
金閣寺

あわせて読む
【京都】金閣寺周辺でひとやすみ♪おすすめの素敵カフェ3選!

24. 京都の歴史を歩いて感じよう!世界遺産にも登録された観光スポット「仁和寺」

真言宗御室派の総本山である「仁和寺(にんなじ)」は、世界遺産にも登録されています。
境内には国宝の「金堂」や重要文化財の「五重塔」や「二王門」など多くの歴史的建造物があり、見どころ満載。

また春には満開の桜が咲き誇り、「仁和寺」を色鮮やかに飾ります。
「御室桜(おむろざくら)」と呼ばれる遅咲きの桜の木が有名で、数々の和歌に詠われているんだそう。(※"仁和寺 公式HP"参照)
仁和寺

25. 古都京都の文化遺産である石庭を観光!「龍安寺」

金閣寺周辺エリアで、忘れてはならない京都の観光地が「龍安寺(りょうあんじ)」。石庭は特に有名で、街中の広告やテレビで見かけることも多いはず。
石庭の物静かな雰囲気に魅了されて、ついついじっくり見てしまいます。庭内には15個の石があるのですが、同時に全てを見ることができないという不思議な造りにも注目です。

京都観光で訪れた際は、本当に15個あるのかを是非自分の目で確かめてみてください。
龍安寺

26. 京都で美しい庭園や歴史的建造物を観光!「妙心寺」

"八方にらみ"で有名な法堂がある「妙心寺(みょうしんじ)」。
日本最古の鐘楼や美しい日本庭園のある、見どころ抜群なスポットです。

鏡天井には、どこからでも龍がにらんでいる様に見える"雲龍図"があり、本当に睨まれているように見えます!
四季折々の自然が織り成す日本庭園もあるので、気になる方は是非足を運んでみてください。(※"妙心寺 公式HP"参照)
妙心寺

【上賀茂神社~二条城】京都で幕末の雰囲気を感じる観光地6選

続いては上賀茂神社~二条城周辺エリアから、京都観光におすすめのスポットをご紹介します。

京都御所があるこのエリアは、京都の古い歴史と文化が根付いています。パワースポットとして常に人気を誇る上賀茂神社をはじめ、北野天満宮やユニークな絵馬があることで話題の下鴨神社など、有名な寺院があり見どころたくさん。
ここでは6つのおすすめ観光地をご紹介します。

27. 京都を観光するなら世界遺産・大政奉還の舞台は外せない「二条城」

数ある京都の観光スポットの中でも特に人気を誇る「二条城」。

徳川家康が築城した歴史あるお城で、現在は全域が世界文化遺産に登録されています。大政奉還の場となった二の丸御殿は国宝に指定されており、非常に歴史的価値の高い観光スポットです。そのため、国内外を問わず多くの観光客が訪れています。

日本の歴史の遷移を見守ってきた「二条城」、京都を観光する際は是非訪れてみてください。(※"世界遺産 元離宮二条城 公式HP"参照)
元離宮二条城

28. 京都観光で学問の神様を訪れよう!梅と紅葉が有名な「北野天満宮」

金閣寺の近くにある「北野天満宮」は、学問の神様・菅原道真公が祀られている神社として有名な観光地。受験生や資格の試験を控えた人々には人気の名所です。

「北野天満宮」は紅葉や梅が有名ですが、初夏の青もみじもおすすめ。若々しくキラキラと日差しが透ける青もみじに、とても癒されます。桜シーズンの混雑が落ち着いた後に、じっくり景色を楽しみたい方におすすめです!
北野天満宮
あわせて読む
京都へお出かけ♡北野天満宮周辺をお散歩しよう♪

29. これであなたも京都美人に!女性に人気の観光スポット「下鴨神社」

京都を流れる鴨川の下流にまつられているため「下鴨神社(しもがもじんじゃ)」と呼ばれています。「下鴨神社」は"縁結び"と"美麗祈願"として有名で、女性の参拝客が多く見受けられます。

最近話題になっている「鏡絵馬」。お顔の模様が書かれた絵馬に、普段使っている化粧品などでなりたい顔を描くんだそう。絵馬に願い事を託すことで外見だけでなく内面も美しくなっていただくという意味も込められているそうです!お友達と訪れても楽しい、女性に人気の京都の観光スポットです。(※"下鴨神社 公式HP"参照)
下鴨神社

30. 京都の厄除けパワースポットを観光!「上賀茂神社」

厄除けパワースポットとして知られる「上賀茂神社」。
正式名称は「賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)」で、世界遺産にも登録されています。

また大きな境内には本殿を囲うように2つの川が流れており、この「水」もパワースポットのひとつなんだそう。
是非、雷のような強い力で厄除けをすると言われる「上賀茂神社」へ。(※"上賀茂神社 公式HP"参照)

賀茂別雷神社(上賀茂神社)
あわせて読む
【京都】鴨川周辺をまったり散歩♪観光地とグルメ、ホテルまで紹介!

31. 京都で様々な庭園や自然を観光…!「大徳寺」

20を超える小寺を有している、京都でも大規模な寺院「大徳寺(だいとくじ)」。見どころは「高桐院(こうとういん)」と「黄梅院(おうばいいん)」です。

「高桐院」は秋以外でも見られる青もみじがあり、季節関係なく綺麗な自然を満喫できます。「黄梅院」は特別拝観でしか行くことのできない小寺で、千利休が作庭した「直中庭」を見ることができます。秋には、美しい紅葉が楽しめるので、気になる方は是非足を運んでみてください!
大徳寺

32. 境内の桜を観光!京都で人気なお花見スポットの「平野神社」

京都の花見スポットとしても知られている観光地「平野神社」。
「平野神社」には魁桜(さきがけさくら)・寝覚桜(いさめ)・平野妹背桜(ひらのいもせさくら)・手弱女桜(たおやめさくら)・突羽根桜(つくばねさくら)などの珍しい桜の品種が多く植えられており、長期間お花見を楽しめるのが特徴!

3月下旬から4月中旬頃までの約1ヵ月間お花見を楽しめるので、春に京都観光をする際は是非足を運んでみてください!
平野神社

【哲学の道】京都で古き良き寺院を巡るおすすめ観光地6選

続いては、銀閣寺周辺エリアから京都のおすすめ観光スポットをご紹介します。

銀閣寺周辺は落ち着いてこぢんまりとした雰囲気の寺院が集まるエリア。最初に銀閣寺を参拝し、哲学の道を散策しながら法然院・南禅寺などに向かうのがおすすめのコースです。

ここでは銀閣寺周辺のおすすめ京都観光スポットを6選ご紹介します。

33. 京都観光に外せない定番スポット!静かに佇む姿を堪能「銀閣寺」

「銀閣寺」の愛称で親しまれていますが、正式名称は「東山慈照寺(ひがしやまじしょうじ)」。相国寺(しょうこくじ)の塔頭寺院(たっちゅうじいん)の1つであり、金閣寺に対して「銀閣寺」と呼ばれるようになったそうです。緑に囲まれ畔にそびえ立つ「観音殿」は、日本のわびさびを感じられます。

「銀閣寺」の近くには老舗菓子屋の「五建外良屋(ごけんういろ)」があり、お庭で和菓子をいただくことができます。散策の休憩に、是非立ち寄ってみてください!(※"銀閣寺 公式HP"参照)
銀閣寺(慈照寺)

34. 京都で緑に囲まれた趣ある穴場観光地「法然院」

銀閣寺から徒歩約15分のところにある「法然院(ほうねんいん)」は、京都観光のおすすめ穴場スポット。

緑が溢れる中にぽつんと現れる小さな寺院。境内はこぢんまりとしていて、落ち着いた雰囲気です。苔が生えた瓦葺の山門が特徴的。ひっそりと佇む寺院で静寂を感じたい、という方におすすめの観光スポットです!
法然院

35. 京都で紅葉の名所と言えばここ!人気観光地「永観堂」

秋に京都観光をする際は、永観堂を参拝することをお忘れなく。京都には美しい紅葉を鑑賞できるスポットがたくさんありますが、こちらも彩り豊かな紅葉が見られることで人気の寺院です。

永観堂の境内は広く、ゆっくりと散策できるような構造です。モミジの木が多く植えられているので、紅葉のシーズンには辺り一面が美しい朱色や赤色に染まるんです!紅葉だけでなく、珍しい仏像「見返り阿弥陀」もあるので、くまなく散策してみてください。
永観堂(禅林寺)

36. 京都で三門からの絶景を眺められる観光地「南禅寺」

銀閣寺周辺で忘れてはならない観光スポット、それが南禅寺です。

南禅寺を参拝する際にまず目に入るのが、大迫力の三門。高さ22mもあり、日本三大門の1つに数えられています。石川五右衛門の名台詞「絶景かな、絶景かな」は、この三門から見た桜の景色を見て言ったものです。

紅葉の時期も美しいですが、新緑の季節がおすすめ。荘厳な雰囲気のある三門と、青々とした緑がよく合う美しい景色を眺めてみてください。(※"南禅寺 公式HP"参照)

京都でレトロさを感じるスポット!南禅寺の水路閣は見逃せない

南禅寺を参拝したら是非見ていただきたいのがこの「水路閣(すいろかく)」。

琵琶湖から京都市内に水を引くために作られた水路です。境内の中を通すため、景観を崩さないように工夫してデザインされました。レンガ造りの水路は「レトロ感がある」という口コミによって人気を集め、着物姿での記念撮影や結婚式の前撮りなどでも使用されています。

自然と上手く融合した水路を、是非鑑賞してみてください。
南禅寺

37. 京都に佇む朱色の大鳥居を観光してみよう!「平安神宮」

aumo編集部
aumo編集部
次は「平安神宮(へいあんじんぐう)」をご紹介。朱色が鮮やかな建造物が特徴の京都の名所です!
「平安神宮」は平安京を再現すべく明治時代に建てられました。

境内奥の神苑(しんえん)に進むと拝観料¥大人600(税込)/中学生以下¥300(税込)がかかります。神苑ではしだれ桜が咲き誇り、毎年春は見物客でいっぱいになります!

圧巻の京都のしだれ桜は見逃せない観光名所!

神苑内では京都御所から移築された尚美館と、きれいなしだれ桜を併せて楽しめます。
しだれ桜はソメイヨシノよりも鮮やかなピンク色なので、晴れた日には青空とのコントラストがとても美しいです。神苑内には沢山の枝垂れ桜があるので、圧倒されること間違いなし。

桜シーズン中には是非平安神宮を参拝してみてください。

38. 京都観光で自然が織りなす絶景を堪能!特別拝観の時期のみ入れる「瑠璃光院」

aumo編集部
「瑠璃光院(るりこういん)」は、新緑の季節・紅葉の季節のみ拝観できる京都の観光名所です。

1年中参拝できる寺院ではないので、特別拝観の時期は大変人気なんです。毎年春は4月から6月頃、秋は10月から12月頃まで、特別拝観の期間が設けられています。混雑必至ですが是非見て頂きたいおすすめの絶景が広がっていますよ。

青紅葉の落ち着いた空間が魅力的

aumo編集部
4月~6月にかけての特別拝観期間では、若々しい青もみじを鑑賞することができます。

磨き上げられた床にも青もみじが映り込み、神秘的な世界に包まれます。「瑠璃光院」内はとても静かで、心ゆくままに美しい緑の空間に身を委ねることができます!

緑が好きな方、庭の景色が好きな方は必見の京都の観光名所です。

色づいた紅葉ももちろんおすすめ!

秋の特別拝観期間では、赤やオレンジに色づいた紅葉を鑑賞することができます。鮮やかに色づいたもみじを観れば、心が穏やかになることでしょう。

春と秋の特別拝観期間は、期間内であればお休みがないので平日がおすすめ!土日はかなり混雑するので、ゆったりと絶景を味わえる平日の午前中を狙いましょう。
あわせて読む
【京都・瑠璃光院】溜息がこぼれる程の♡一面を彩る美しさ

【伏見・宇治】京都で"お茶の街"を観光しよう!おすすめスポット5選

伏見・宇治周辺は、赤い鳥居が連なる「千本鳥居」や10円玉の表に描かれている「平等院鳳凰堂」など、有名な観光スポットが目白押し!

宇治は抹茶で有名な場所でもあるので、美味しいお抹茶や抹茶を使ったスイーツを楽しみたい方は必見のエリア。ここでは伏見・宇治周辺のおすすめ観光地を5選ご紹介します。

39. 京都の観光名所!この目で見る"千本鳥居"は圧巻「伏見稲荷大社」

JR稲荷駅、あるいは伏見稲荷駅から歩いて行ける「伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)」は、朱色の鳥居が延々と続く京都の名所中の名所。
「千本鳥居(せんぼんとりい)」と呼ばれるこの観光スポットは、鮮やかな鳥居がとってもフォトジェニック。いつ訪れても多くの観光客で賑わっています!

鳥居がズラリ!神秘的な雰囲気を感じられる京都の名所

鳥居の中を歩いていると、なんだか異世界に迷い込んだかのような気分に!神秘的な空間を味わえる「伏見稲荷大社」は、登れば登るほど人混みが減って写真も撮りやすいですよ。
体力に自信のある方は是非、パワースポットである稲荷山を歩いてみるのがおすすめです。
伏見稲荷大社
あわせて読む
京都・伏見周辺の観光スポット9選!神社にグルメに酒造見学まで♪

40. 京都で華やかなお寺を観光…!10円玉に描かれる「平等院鳳凰堂」

宇治の有名観光スポットの1つでもある「平等院鳳凰堂」。
10円玉の表に描かれているため、身近に感じる方もいるのではないでしょうか?

華やかで品のある佇まいの「平等院鳳凰堂」は、京都に来たら是非1度見ていただきたいスポットです。
平等院鳳凰堂

41. 女子に人気なSNS映えする京都の観光スポット!「正寿院」

女性を中心に今話題になっているお寺、「正寿院(しょうじゅいん)」。

この寺院は約800年前に建てられた歴史ある建物なんです。最近はSNSで多く投稿され、若い女性から人気を集めています!寺院だけどかわいらしい写真が撮れることで有名な「正寿院」。参拝と記念撮影を一緒に楽しんでみてください。

女性人気が高い理由をご紹介!ハート型の窓が珍しい

「正寿院」の女性人気な理由は、ずばり!客殿にあるハートの形をした"猪目窓(いのめまど)"があるからなんです!

"猪目窓"は季節によって外の景色が変わり楽しめるのもポイントで、差し込む光がハートの影を映すのも女性人気の1つとなっております。

SNS映えが狙える観光スポットなので、気になった方は是非足を運んでみてくださいね!
正寿院

【嵯峨野・嵐山】京都の雄大な自然を感じるおすすめ観光地5選

嵯峨野・嵐山は京都の中でも特に人気のあるエリア。大自然や個性あふれる寺社仏閣が充実しています。豊かな自然が広がっているので、レンタルサイクルで観光スポットを巡るのもおすすめです!

「竹のトンネル」と呼ばれる定番の竹林や、特別公開で見られる「雲龍図」があるお寺まで、嵯峨野・嵐山のおすすめ観光スポットを5選ご紹介します。

42. 京都観光で竹林を散策…!「嵯峨野の竹林の道」

数万本の竹林に囲まれた道を散策できる「嵯峨野の竹林の道」。

今までに見たことないような竹の本数に驚くこと間違いなし!風と共にサラサラと音を立てる竹林の中を歩いているだけで、気分もリフレッシュできます。1年に10日間ほどライトアップも行われるので、気になる方は、時期や期間に合わせていくことをおすすめします。

【昨年のライトアップ情報】
2019年12月13日(金)~2019年12月22日(日)17:00~20:30
竹林の道

43. 京都に来たら欠かせない観光スポット!特別公開の"雲龍図"の情報もご紹介!「天龍寺」

続いてご紹介する京都・嵐山の人気な観光地は「天龍寺」。

格式ある禅寺で、池泉(ちせん)回遊式の庭園が有名です。池のほとりから全体を見渡すと、神聖な気持ちになること間違いなし。境内はかなり広々としているため、全部をくまなく見たいという場合は約2時間かかるでしょう。

嵐山を背景に、庭園の美しい景色を堪能してみてください。

天井に描かれる迫力満点の"龍"を鑑賞しよう

「天龍寺」に来たら土・日・祝日限定で見られる"雲龍図"も是非見ていただきたいポイント。

法堂の天井に巨大な雲のような龍が描かれており、迫力満点な龍の絵に惹かれること間違いなしです!春・夏・秋の特別参拝期間は毎日公開していますが、行事等によっては参拝できない日もあります。詳しくは(天龍寺 公式HP)をご確認ください。
天龍寺

44. 京都の嵐山をじっくりと鑑賞しよう!川のせせらぎが聞こえる観光地「渡月橋」

京都の人気エリア・嵐山周辺に流れる桂川。この川にかかる「渡月橋(とげつきょう)」は嵐山のシンボルと言える人気観光スポットです!

「渡月橋」から見渡す嵐山の雄大な景色、穏やかな川の流れを見せる桂川など、見どころ満載。夜は橋全体がライトアップされるので、落ち着いた雰囲気の中で川のせせらぎを楽しむことができます。

日本の情緒あふれる空間を、全身で感じてみましょう!
渡月橋

45. 京都の穴場観光スポット!嵐山を見下ろせる絶景スポットが魅力「常寂光寺」

aumo編集部
嵯峨野の竹林近くにある「常寂光寺(じょうじゃっこうじ)」は、日本のわびさびを感じさせる落ち着いた佇まいのお寺。京都のお寺でゆっくりと時間を過ごしたい時にはぴったりな観光地です。

境内は階段がとても多いので、体力に自信がない方は要注意。展望スペースからは絶景が望めますが、本堂近くにある休憩所からも十分に美しい景色を見ることができますよ。

展望台から嵐山を一望!

「常寂光寺」の展望台からは、嵐山の風景を一望できます!紅葉の時期は鮮やかな赤色や朱色と、静かで穏やかな寺院とのコントラストが映えます。

紅葉の時期はもちろんのこと、新緑の季節もおすすめ!春や秋より観光客が少なめなので、混雑なくゆっくり観光したいという方にぴったりです。木々に囲まれた寺院で、京都の豊かな自然を満喫してみてください。
常寂光寺

46. 京都観光の穴場スポット!わびさびを感じられる寺院「祇王寺」

嵐山エリアにある「祇王寺(ぎおうじ)」は、こぢんまりとした竹林と苔庭を楽しめる寺院。京都の名所は広大で迫力のあるものが多いですが、「祇王寺」はのんびり・ゆったりと観光できる場所となっています。

平清盛に寵愛を受けていた祇王は、清盛の心変わりにより出家をすべく入寺したのがこのお寺なのだそう。隠棲所(いんせいじょ)らしい質素な造りも味わい深いです。(※"祇王寺 公式HP"参照)

新緑の季節は静寂な空間でうっとり

新緑の季節は濃い緑がまばゆく美しい!苔むした庭は、静寂な空間でうっとりと魅入ってしまいます。奥ゆかしい美しさが日本らしくて、素敵な観光スポットです。観光に向いてないと思われがちな梅雨の時期ですが、しっとりとみずみずしい苔庭を味わえるのでおすすめです。

紅葉のシーズンも見逃せない!

紅葉シーズンは「さすが観光地、京都!」といった感じにとても混み合いますが、時期を外せばゆったりと観光を楽しむことができます。12月の散り紅葉の時期は、苔の緑の上に落葉した鮮やかな葉が散りばめられます。
京都、嵐山の穴場の観光スポットのひとつである祇王寺に、是非訪れてみてはいかがでしょうか?
祇王寺

47. 京都にある映画の町を観光する!昔の街並みを再現した人気スポット「太秦映画村」

続いてご紹介する京都のおすすめ観光スポットは「太秦映画村(うずまさえいがむら)」。実際に映画やドラマの撮影で使われているスタジオを一般公開している、巨大テーマパークです!

日本の昔懐かしい風景が再現された敷地内では、忍者変身体験や手裏剣道場などのアクティビティを体験することができます。子供に大人気なので、家族で京都観光をする際は是非訪れてみてください!
東映太秦映画村

【大原・鞍馬~貴船】京都の奥座敷で外せない人気観光地3選

最後は、大原・鞍馬(くらま)~貴船(きぶね)エリアから京都のおすすめ観光地をご紹介します。このエリアは「京都の奥座敷」と呼ばれ、豊かな自然に恵まれた緑あふれる名所です。

縁結びで有名な貴船神社がありますが、東山エリアにある有名観光スポット・清水寺から行くには電車とバスを使って約1時間半かかります。大原・鞍馬~貴船エリアを観光する予定の場合は、余裕を持っておくのがおすすめです。

48. 京都で赤い灯篭が立ち並ぶ人気フォトスポットを観光!「貴船神社」

京都に数あるパワースポットの中でも特に人気の「貴船神社」。赤い灯篭がずらりと並ぶ、幻想的な眺めが人気の神社です。この景色だけを見るために、貴船に訪れる観光客が多くいるほどの人気スポットです。

貴船神社は水を司る神様「高龗神(たかおかみのかみ)」を祀っているため、境内に流れる清水はご神水として持ち帰ることができます。水に浮かべると結果が浮き出る「水占い」も要チェックです!

49. 京都の有名観光地!広い境内で杉木立や苔を堪能する「三千院」

続いてご紹介する京都のおすすめ観光地は「三千院」。広い境内をゆっくりと散策することができ、美しい苔庭が有名です。

鮮やかな緑で埋め尽くされた苔庭には「わらべ地蔵」とよばれるお地蔵さんがぽつり。穏やかな顔をしていることから、これを見るとほっこりした気持ちになるという口コミが多くあります。

美しい庭園で心を癒したいという方は是非参拝してみてください。

50. 京都の山道を歩いた先にある感動の観光地「鞍馬寺」

京都のおすすめ観光地、最後にご紹介するのは「鞍馬寺」です。

鞍馬寺のある鞍馬山は、魔王が舞い降りた場所と言われています。このほかにも神秘的な言い伝えが数多くあり、鞍馬寺は京都随一のパワースポットとして人気を集めています!

荘厳な雰囲気を放つ仁王門をくぐった先は、鞍馬山の聖域。神秘的な伝説が残る土地で、力強いエネルギーを感じてみたいという方は是非参拝してみてください。

お得に京都観光を楽しむなら「1日乗車券」がおすすめ!

aumo編集部
京都観光をお得に楽しむなら「フリーチケット」の購入がおすすめです!「フリーチケット」とは、京都の"バス・電車"などの公共交通機関が乗り放題になるお得な乗車券のこと。

バス・電車それぞれのフリー乗車券や2つ合わせた乗車券もあるので、自分好みの乗車券と一緒に、京都観光を効率的に回りましょう!2日分の乗車券を買うこともできるので、2泊以上する場合でもお得に京都観光を楽しめます。

料金(大人/小児)発売場所
バス一日券¥600/¥300市バス・地下鉄案内所、定期券発売所、市バス営業所、市バス車内、地下鉄駅窓口、京都バス営業所、京都バス案内所、京都バス車内
地下鉄一日券¥600/¥300地下鉄各駅窓口、地下鉄各駅自動券売機、市バス・地下鉄案内所,定期券発売所
地下鉄・バス一日券¥900/¥450定期券発売所、市バス営業所、地下鉄駅
地下鉄・バス二日券¥1,700/¥850定期券発売所、市バス営業所、地下鉄駅


詳しくは(京都市交通局 公式HP)をご確認ください。

京都観光で和の風情を堪能しよう!

いかがでしたか?
今回は、筆者が厳選した京都のおすすめ観光スポットをエリア別にご紹介しました。
日本で人気な観光地の京都で、どこに行けば良いか迷っている方は、是非この記事を参考に充実した京都観光を楽しんでくださいね!
あわせて読む
【京都】嵐山で行きたい!定番の観光スポット♡
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1ミスド福袋2021の中身を徹底予想!発売日や予約はいつ…
    kabutan
  2. 2【2020年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品15…
    chanyama
  3. 3【2020最新版】業務スーパーのおすすめ人気商品13選…
    chanyama
  4. 4【11月30日最新版】出前館のお得なクーポンキャンペー…
    chanyama
  5. 5【2020】ミスド食べ放題を徹底解説!実施店舗からメニ…
    Nalumi_uyu