東京都のおすすめ美術館10選!好みに合わせて出かけよう◎

東京の美術館を10選ご紹介します!それぞれ違う魅力や特徴を持っていて、異なる楽しみ方をすることができます。東京にある定番から穴場の美術館まで紹介するので、自分の好みに合うスポットに出会えること間違いなし♡是非この記事を参考にしてみてください!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

東京の美術館に行き尽くした筆者によるおすすめポイント

"美術の博物館"である美術館。「美術なんて…」と縁のないものと考えている人が多い印象があります。
そんな人のために、美術館のオススメポイントをご紹介。是非参考にして美術館に足を運んでみて欲しいです!

美術館に行くと、縁遠いものだと感じていた様々な美術作品を身近に感じることができ、また普段身近にある物に美術的な価値を感じることができるなど、新しい発見があるはずです◎

東京の美術館のおすすめポイント1. 「企画展」と「常設展」の異なる魅力♪

美術館の展示には大きく分けて「企画展」と「常設展」の2種類があります。

常設展とは、期限を設けずに美術館のコレクションをもとに展示するもので、好きな作品に何度も会いに行けるのが魅力◎収蔵傾向や美術館の雰囲気など美術館としての個性があるのがおすすめポイント♪

一方、企画展とはテーマ別に期間限定で行われる展示。
1人のアーティストの作品を集めたものもあれば、時代やジャンル、地域をテーマにしたものなど様々です。期間限定ということで話題性が高い点や、展示にテーマがありメッセージ性あるのが魅力で、こちらもオススメ◎

東京の美術館のおすすめポイント2. 美術館の建築様式が美しい

美術館の空間そのものがおすすめの鑑賞ポイントです!
建築自体が芸術的なものや、空間に趣向が凝らされていたりと、美術品以外にも楽しめる要素があるのです♪

他には、中にはカフェやレストランなどの食事場所や、ミュージアムショップなど鑑賞以外の要素がある美術館も。グルメやショッピングも一緒に楽しめるなんて素敵ですよね♪

美術館を訪れた際に合わせて利用することをおすすめします!

1. 東京で多くの企画展を楽しめる美術館「国立新美術館」

aumo編集部
初めにご紹介する東京のおすすめ美術館は、乃木坂にある「国立新美術館」。近代的で流線的な建築がとても美しいです。

コレクションを持たない「国立新美術館」は常設展ではなく、多彩な企画展を行うことが特徴。行くたびに新しい出会いのある美術館なのです!

企画展のジャンルは非常に多岐に渡り、国内外から様々なアートが集まってきます。
ジャンルを選ばず、様々な展示会に対応できる美術館は来る人も選びません◎老若男女、様々な人が年間を通して訪れるおすすめの美術館です♪

美術館の建物自体がアート!

美術館の楽しみは展示だけでなく、美術館の空間そのもの。
国立新美術館も建物自体が芸術的で、来る人を楽しませてくれる建築が魅力です。

美術館の正面、波打ったガラス張りの壁は、時間によって美術館の雰囲気をガラッと変えます。
夕方には夕日が差し込み、ノスタルジックな雰囲気。日が暮れるとライトアップされ幻想的な姿に。とてもフォトジェニックですね♪

美術館では展示品だけではなく、空間や建築に注目してみるのもおすすめです!

企画展公募展
開館時間10:00~18:0010:00~18:00
観覧料展覧会ごとに定める団体ごとで異なる
休館日毎週火曜日
アクセス東京メトロ千代田線乃木坂駅直結

※6/11(木)から順次、展覧会、館内施設を再開します。
国立新美術館
GoToEvent対象プラン増加中!
asoview_yoyakuで見る
あわせて読む
美術展だけじゃない!!乃木坂の国立新美術館へ、行こう!!

2. 東京で西洋美術を楽しみたいなら「国立西洋美術館」

文化施設が集まる東京・上野にある「国立西洋美術館」もおすすめ美術館の1つ。
重厚で無機質な印象の建物が目を引きます。

現代的な雰囲気があり、新しい建築物だと思わせますが昭和に建てられた歴史建築。
建物自体が「重要文化財」に指定されており、外観だけでも見応えたっぷりの美術館ですね♪
(※"国立西洋美術館 公式HP"参照)

常設展が充実◎

名前にある通り、こちらは西洋美術品専門の美術館です。
「中世末期から20世紀初頭にかけて西洋絵画とフランス近代彫刻」が常設展として展示されており、絵画や彫刻を基本とした西洋美術品をいつでも鑑賞できます!

常設展の魅力はやっぱり好きな作品に何度も会いに行けること。企画展と異なり、比較的空いていることが多く、ゆっくりと自分のペースで好きな作品を鑑賞できるのもおすすめポイントです!

常設展観覧料【一般】¥500(税込)【大学生】¥250(税込)【※その他】無料(税込)
開室時間9:30~17:309:30~20:00(金・土)
休館日毎週月曜日
アクセスJR上野駅から徒歩約1分

※その他:高校生以下及び18歳未満、65歳以上、心身に障害のある方及び付添者1名は無料
(入館の際に学生証または年齢の確認できるもの、障害者手帳をご提示ください)
国立西洋美術館
あわせて読む
上野に来たら国立西洋美術館へ!楽しみ方や展覧会情報を徹底紹介♪

3. 東京で幅広いジャンルの企画展を出す「森美術館」

aumo編集部
続いておすすめするのは、とっても高いところにある美術館「森美術館」と「森アーツセンターギャラリー」。
こちらの美術館、なんと六本木ヒルズ森タワーの52Fと53Fにあるのです!
東京の中心の高層ビルにある美術館なんて、ロケーションが斬新で素敵ですよね♪

こちらの美術館も企画展が基本。ジャンルは様々ですが、コンテンポラリーアートが多い印象を受けました!既存のアートの枠にとらわれず、ジャンルの垣根を超えた企画展を積極的に行う美術館として有名です。

展望台からの眺めも楽しめる♡

こちらの美術館の魅力はやっぱり眺めの良さ◎美術館に併設されたミュージアムカフェ・レストランでは、東京の街並みを一望できます!

特にミュージアムカフェの「THE SUN(ザ・サン)」は入場券を持った人しか利用できないカフェ。
2017年10月にオープンしたばかりで、木目調のナチュラルな内装がオシャレで落ち着いた雰囲気を持っています。

鑑賞終わりの一休みにおすすめです!

料金展示によって異なります。詳しくは公式HPを確認してください。
開館時間休館中(再開は未定)
アクセス六本木駅から徒歩約3分
森美術館
GoToEvent対象プラン増加中!
asoview_kankouで見る
あわせて読む
【美術館ヲタクが解説】六本木の美術館で現代アートに浸ろう!

4. 東京で世界から多くの作品が集う美術館「東京都美術館」

次にご紹介するおすすめ美術館は東京都が運営する公立美術館「東京都美術館」。
収蔵品の多くは「東京現代美術館」に移管されており、コレクションを元にした常設展ではなく企画展がメインの美術館です。

こちらの企画展では世界中の名作が集う大規模な特別展が有名。
"アートへの入り口"というコンセプト通り、良質な芸術作品との出会いを提供してくれる美術館です!

入場料無料(観覧料は展覧会ごとに異なります。)
開館時間9:30~17:30
アクセスJR上野駅「公園口」より徒歩約7分
休館日第1、第3月曜日(場合によって異なるので、公式HPを確認してください)
東京都美術館
GoToキャンペーンでお得に予約
rakuten_travelで予約

5. 東京の南青山にある私立美術館「根津美術館」

続いてご紹介する、おすすめ美術館は東京・南青山にある「根津美術館(ねづびじゅつかん)」。実業家・根津嘉一郎氏が生前に集めたコレクションを展示する美術館です。

こちらの美術館の魅力は、東京にいるとは思えない緩やかな時間の流れ◎閑静な雰囲気が魅力の南青山という立地もありますが、東京の喧騒を離れて、鑑賞に没頭できる落ち着いた空間がここにはあります。

ゆっくりとした余暇を過ごしたい方におすすめですね♪

私立美術館だからこその魅力あり♡

こちらの美術館には国宝や重要文化財を含めて7,000点以上の美術品が所蔵されています。
その多くが根津嘉一郎氏のコレクションだというから驚き。彼が茶人だったためか、芸術的な茶道具が多くコレクションされいるのも特徴です。

公立の美術館にはない、独特の趣向があるのも私立美術館のおすすめポイントですね♪

和モダンでスタイリッシュな雰囲気が魅力◎

随所にこだわりにあるモダンな和風建築もおすすめポイント◎
竹の生垣や、石畳道、瓦屋根、日本庭園など和の要素が存分に取り込まれており、モダンと伝統的な和が見事に融合しています。

大きな窓ガラスによって美術館内はとても開放的な雰囲気。窓から見える日本庭園も展示品の一部なのですね♪

一般学生(高校生以上)小・中学生以下
入館料(特別展)¥1,300(税込)¥1,000(税込)無料
入館料(企画展)¥1,100(税込)¥800(税込)無料
開館時間10:00~17:00
休館日月曜日・展示替期間・年末年始
アクセス表参道駅A5出口から徒歩約8分
あわせて読む
【青山】おすすめの美術館を紹介!青山アートを楽しもう♪
根津美術館
GoToEvent対象プラン増加中!
asoview_yoyakuで見る

6. 東京の親しみやすい企画展が魅力の美術館「上野の森美術館」

続いて紹介する東京の美術館は、東京・上野にある定番美術館「上野の森美術館」です!企画展がメインの美術館で、ジャンルを問わず、親しみやすいテーマが多いのが特徴です◎
話題性のある企画展が多い印象で、アート初心者の方でも行きやすい雰囲気がありますね♪

美術館周辺でものんびり楽しめるのも魅力的♡

上野公園周辺には文化施設がたくさん。他の美術館や博物館と合わせて利用できるのも魅力ですね。
もちろんピクニックや散歩もおすすめ◎天気の良い日に是非美術館に足を運んでみてください!

穏やかな余暇を過ごしたい方にはおすすめの美術館です!
入館料展示によって異なります。詳細は展示のご案内をご覧ください。
開館時間10:00~17:00
休館日不定休
アクセスJR 上野駅 公園口より徒歩3分
上野の森美術館
GoToキャンペーンでお得に予約
rakuten_travelで予約
あわせて読む
上野で博物館・美術館巡り!家族や友達と1日満喫しよう♪

7. 東京にある写真と映像の美術館「東京都写真美術館」

続いて紹介する東京のおすすめ美術館は、恵比寿にある写真と映像専門の美術館「東京都写真美術館」です!館内に大きなシアターをもつ美術館として有名で、テーマごとに映画の上映会を行なっています。

美術館でゆったりと映画を鑑賞できるなんて素敵ですよね◎
映画をエンターテインメントではなく美術作品として鑑賞するのはなかなか新鮮な体験です♪

また、歴史的な有名写真家だけではなく、若手の写真家の発掘にも積極的。
メジャーなものからマイナーなものまで様々な作品を収蔵している印象があります。

"東京"の写真美術館ということもあり、東京をテーマにした国内外写真作品を収蔵しているのもユニークでおもしろいですよね◎
メゾン イチ 東京都写真美術館店
GoToEatのポイント利用でお得に予約!
gnaviで見る

8. 東京で現代アートを楽しみたいならここ「東京現代美術館」

続いて紹介するおすすめ美術館は、東京を代表する美術館「東京現代美術館」。名前にある通り、コンテンポラリーアートを専門に扱う美術館で、現代的な建築が特徴的です。2019年3月にリニューアルオープンしました!

企画展も常設展も行うこちらの美術館。個人的におすすめなのは5,000点にも及ぶ収蔵品から構成される常設展「MOTコレクション」。

広大な展示スペースを活かしたボリューム満点の「MOTコレクション」では、東京現代美術館に貯蔵されているコレクションの中からテーマ別に厳選された作品を鑑賞できます!

展示内容がテーマ毎に変わるので、企画展の要素を持った常設展となっています♪

入館料展覧会・上演によって異なります。
開館時間10:00~18:00
休館日毎週月曜日(月曜日が祝日・振替休日の場合は開館し、翌平日休館)
アクセスJR恵比寿駅東口より徒歩約7分
東京現代美術館
あわせて読む
【清澄白河・東京都現代美術館】戦後のアート作品を鑑賞しに…♪

9. 東京の絵本美術館!子供も楽しめる「ちひろ美術館」

続いて紹介する東京のおすすめ美術館は、「世界初の絵本美術館」である「ちひろ美術館」です!絵本作家・いわさきちひろさんのアトリエ跡地にある美術館で、いわさきちひろ作の絵本を中心に世界中の本を収蔵する絵本美術館です!(※"ちひろ美術館 公式HP"参照)

子供から大人まで、楽しめるのが魅力♡ベビーカーでも車椅子でも入場できるバリアフリーの館内には、絵本を読んだり、おもちゃで遊べる「こどものへや」があります!また、ゆったりとくつろげるカフェスペースがあるのも嬉しいですよね◎

のんびり絵本を楽しもう♡

世界中の絵本が集まっているので、きっと読んだことがある絵本も多いはず!
なつかしい気持ちで鑑賞していたら、子供の時は気づかなかった新しい魅力を発見できるかも♪

デートでも、お子様連れでも、いつでもおすすめできる美術館です◎

入館料【大人】¥1,000(税込)【高校生以下】無料
開館時間10:00~17:00(最終入館16:30)
休館日月曜日(祝休日は開館、翌平日休館)
アクセス西武新宿線 上井草駅 下車徒歩約7分

※現在はコロナウイルスの影響で、休館中です。
絵本カフェ ちひろ美術館・東京

10. 東京でデザインの企画展を主に出す美術館「21_21 design sight」

aumo編集部
最後にご紹介する東京のおすすめ美術館は、「21_21 DESIGN SIGHT(トゥーワン・トゥーワン・デザインサイト)」です!東京ミッドタウンにあるミッドタウン・ガーデン内にあります◎
「東京にデザインミュージアムを」という想いで造られたこの施設は東京のデザインの発信地であり、企画展を行う美術館としての機能を持っています。

デザインという私たちの生活に身近なものを、様々なテーマ展示する企画展を行なっており、日々の生活に新しい視点をもたらしてくれるのが魅力です。

無機質な建物も魅力的!

aumo編集部
もちろん建物のデザインにも強いこだわりが感じられます。直線的で無機質な雰囲気を持ちながら、不思議とミッドタウン・ガーデンという緑地空間に溶け込む外観はとても芸術的でおすすめ◎

身近に芸術を感じられるこの美術館は、美術館を遠い存在と感じている方でも気軽に楽しめること間違いなしなしです♡

一般大学生高校生中学生以下
入館料¥1,200(税込)¥800(税込)¥500(税込)無料
開館時間11:00~17:30(最終入館17:00)
休館日火曜日
アクセス都営大江戸線/東京メトロ日比谷線「六本木駅」より徒歩約5分
千代田線「乃木坂駅」より徒歩約5分
21_21 DESIGN SIGHT
GoToEvent対象プラン増加中!
asoview_kankouで見る
あわせて読む
行きつけのアートギャラリーを見つけよう!in東京

東京で美術館を楽しもう♡

今回の記事では、東京にある美術館を10選紹介しました!
定番から穴場まで、個性溢れる美術館がたくさんあったかと思います。観たい作品・企画展から選ぶもよし、美術館のテーマで選ぶもよし、行きたいと思ったところがあれば是非足を運んでみてください♪

美術館初心者の方も上級者の方も、今度の休みは東京の美術館で過ごしてみてはいかがですか?
その際は是非こちらの記事を参考にしてください!
あわせて読む
文化的な休日を♡1度は行きたい関東の美術館を各県から9選厳選!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2020年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品15…
    chanyama
  2. 2モスバーガーのおすすめメニュー14選!外さない人気セッ…
    gram6514
  3. 3【2020】ミスド食べ放題を徹底解説!実施店舗からメニ…
    Nalumi_uyu
  4. 4【最新】GoToイートキャンペーンを徹底解説!東京都の…
    aya89
  5. 5【2020最新版】業務スーパーのおすすめ人気商品13選…
    chanyama
  • aumo
  • 関東
  • 東京
  • 東京都のおすすめ美術館10選!好みに合わせて出…