【保存版】東京ラーメンリスト20!お気に入りはどこだ?!

多くのラーメン屋が軒を連ねる街・東京。既に行きつけのお店がある方も多いと思いますが、「行ったことのないお店に挑戦したい!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?! 今回は、数ある東京のラーメン屋の中でも特におすすめしたいお店20選を地域ごとにご紹介!きっと、「行きたくなる」お店が見つかりますよ☆

高田馬場

焼麺 劔(つるぎ)

aumo編集部

口コミでも話題の「焼麺 劔(つるぎ)」は、焼いた麺を使用する斬新なラーメン屋☆

スープの外側の麺はパリパリ、スープに浸かった麺はモチモチという、一度で二度美味しい1品。
今までに食べたことのないような、とっても不思議な食感にハマってしまいます!

更に!大きく横たわるビッグチャーシューも口の中でとろける美味しさです!
高田馬場駅から少し離れたところにお店を構えているにも関わらず、常に人が並ぶ程の人気店◎
是非お試し下さい☆

【焼麺 劔】
住所:東京都新宿区高田馬場2-6-10 関ビル
電話番号:03-3200-5911

飯田橋・神楽坂

麺屋 一楽(めんや いちらく)

aumo編集部

JR飯田橋駅西口から徒歩2分程の場所にある「麺屋 一楽(いちらく)」。
看板にもあるように、こちら「麺屋 一楽」では濃厚な鶏白湯(とりぱいたん)ラーメンを頂くことが出来ちゃう♪

aumo編集部

トロットロの玉子に負けじと、トロみのあるスープ。
鶏の濃厚な味わいに思わず感動してしまいます…!これだけミルキーなのにくどくない味わいに、ハマってしまう方も多いのではないでしょうか?!
細麺にスープをたっぷり絡めて頂いちゃいましょう◎

【麺屋 一楽】
住所:東京都千代田区富士見2-3-14
電話番号:03-3221-1020

つじ田 味噌の章 飯田橋店

aumo編集部

飯田橋にいくつもの店舗を構える「つじ田」!
数ある「つじ田」の店舗の中でも、こだわりの味噌ラーメンを堪能したい方におすすめなのが、ここ「つじ田 味噌の章 飯田橋店」。

おすすめのメニューは「味噌らーめん」♪
ニンニクが効きながらもマイルドな味噌スープと中細縮れ麺が良く合います◎ボリュームたっぷりなラーメンですが、飽きが来ない1杯!
是非お試し下さい☆

【つじ田 味噌の章 飯田橋店】
住所:東京都千代田飯田橋4-8-14
電話番号:03-6268-9377

きみの

※画像はイメージです。

神楽坂の路地裏にある「きみの」では、あっさりとしていながらもコクのある「醤油ラーメン」を頂くことが出来ちゃう◎
透き通ったスープには旨味が凝縮されており、つい飲み干してしまいます♪

スープには、店主の出身地である宮城の醤油を使うなどこだわり満点!更に、化学調味料を使用していないのが嬉しいポイント☆
和の街・神楽坂に馴染む和の雰囲気の店内で、こだわりの醤油ラーメンを食べたい方におすすめ!

【きみの】
住所:東京都新宿区神楽坂1-14-7 東邦ビル1F
電話番号:03-6755-6942

神保町・小川町

馬子禄(マーズルー)

aumo編集部

「馬子禄(マーズルー)」は神保町駅A7出口から徒歩3分と、アクセスしやすいラーメン屋♪

シルクロードの蘭州市(らんしゅうし)にある「馬子禄」の本店は、なんと中国政府から老舗ブランドとしての称号「中華老字号(ジョンファ・ラオズハオ)」を贈られているんだとか!
そんな本格的なラーメンを東京で味わえるなんて嬉しいですね♪

aumo編集部

入店するとまず目に入るのは、麺を手打ちする職人さんの姿。思わず見入ってしまいます…!

ここ「馬子禄」で注目すべきは、「蘭州牛肉面(らんしゅうぎゅうにくめん)」!
牛骨、牛肉ベースのスープはさっぱりしていて、箸がどんどん進みます。

aumo編集部
aumo編集部

トッピングのパクチー、ラー油(パクチー、ラー油はそれぞれ抜くことも可)でメリハリのある味わいを楽しむことが出来ますよ◎

更に、お冷の代わりにジャスミン茶が出てくるのも特徴的!

アジアンテイストな店内の雰囲気も良く、まるで本当に中国でラーメンを食べているかのような気分が味わえちゃう◎
東京に居ながらも、さっぱりした中国本場の味を楽しみたい方にはおすすめです!

【馬子禄】
住所:東京都千代田区神田神保町1-3-18
電話番号:03-6811-7992

神保町 黒須

aumo編集部

「神保町 黒須(くろす)」は、神保町A1出口を出て集英社と城南信用金庫の間の細い通りに入った所に店を構える、穴場的ラーメン屋♪

aumo編集部

そんな「神保町 黒須」では、さっぱりとした「醤油蕎麦」を頂くことが出来るんです!
醤油と鶏だしがマッチした優しい味わいが特徴的で、リピーターの女性も多いんだとか◎

スープには鳥取県産の大山鶏と同じく鳥取県産の醤油の特製醤油を、麺には北海道産石臼挽全粒粉を使用していたりとこだわり溢れるラーメン。
さっぱりしていながらも満足感のあるラーメンの味の秘訣は、こうしたこだわりにあるのかもしれません!

和食屋さんのような落ち着いた雰囲気の中、さっぱりとしたラーメンを食べられるおすすめのお店です♪

【神保町 黒須】
住所:東京都千代田区神田神保町3-1-19
電話番号:050-3573-2295

俺の創作らぁめん 極や

aumo編集部

ラーメン激戦区・神保町で、多くの人に愛され続けている「俺の創作らぁめん 極や」!(以下、「極や」)

「四川担々麺」や「特製海老ポタらぁめん」などメニューが豊富なので、何を頼もうか迷ってしまいますが…。
初回の来店でおすすめしたいのは「特製らぁめん 醤油」です。

aumo編集部

中太麺に、鰹(かつお)が効いたこってりとしたスープが絡んでとても美味しい!
トロッとしたチャーシュー、とろける温玉、噛み応えのあるメンマ…♡トッピングのクオリティーも高く、感動の1杯です◎

味に加えて注目したいのはコスパの良さ!麺大盛、替え玉が何度おかわりしても無料なだけでなく、ランチ時にはゆで卵の無料サービスを行っているんです◎これは、「極や」に行くしかないですね♪

ちなみに筆者はこちらに通い始めて5年目に突入しました。
5年という月日の中で、思いがけず1人で入店しラーメンをすすることも多々ありますが、何のことはありません。
「極や」では、度々“1人ラーメン女子”を見かけます。女子の皆さん、1人ラーメンデビューはこちらで…。

【極や】
住所:東京都千代田区神田神保町1-4-6
電話番号:03-3296-7717

むぎとオリーブ マーチエキュート神田万世橋店

aumo編集部

銀座を中心に日本橋やさいたま新都心などにも展開しているラーメン屋、「むぎとオリーブ」。

なんと、銀座本店は2015年から3年連続「ミシュランガイド」においてビブグルマンに選ばれたんだそう♪(店頭看板より)
※ビブグルマンとは、「3500円以下でコースや単品などの食事ができる、コストパフォーマンスの高い、おすすめのレストラン」("ミシュランガイド”抜粋)

aumo編集部

そんな「むぎとオリーブ」のラーメンを、万世橋高架橋の商業施設「マーチエキュート神田万世橋」でも味わうことが出来ちゃうんです◎

aumo編集部

おすすめは「蛤(ハマグリ)SOBA」。
醤油が効いたスープには三重県桑名市から直送した蛤を使用しており、さっぱりと頂けちゃいます♪

大通りから少し入った所にあるので、行列を回避したい方にはおすすめ!
食べた後にほっと一息つける1杯、是非お試しください◎

【むぎとオリーブ マーチエキュート神田万世橋店】
住所: 東京都千代田区神田須田町1-25-4
電話番号:03-3258-3131

東京駅

東京駅 斑鳩(いかるが)

aumo編集部

「東京駅 斑鳩(いかるが)」は、九段下に本店を構える人気店。和モダンで居心地よく、おしゃれな店内が印象的♪

aumo編集部

おすすめのラーメンは「東京駅らー麺」。
鰹節を中心とした魚介系スープと、豚骨・鶏ガラなどの動物系スープをブレンドした1杯です。
あっさりとした魚介ならではの味と、こってりとした豚骨の味わいの両方を楽しめるのが魅力☆
こってり系のラーメンが苦手な方でも美味しく頂けますよ♪

また、「斑鳩」のセカンドブランドである「東京の中華そば ちよがみ」も同じく東京ラーメンストリートにお店を構えているので、こちらも要チェックです☆

【東京駅 斑鳩】
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅B1F 東京ラーメンストリート
電話番号:03-3286-3586

ソラノイロ NIPPON

「ソラノイロ NIPPON」は、“女性が気軽に来店しやすいラーメン屋”をコンセプトに掲げているラーメン屋。
ポップな印象が特徴的な店内♪女性の方はもちろん、一人ラーメンをしたい方も入りやすいのではないでしょうか?

そんな「ソラノイロ NIPPON」で注目したいラーメンは、野菜をふんだんに使用した「ベジソバ」♪

「ベジソバ」とは、麺、スープ、トッピング全てに野菜を使用したこだわり満点のラーメン!

ダイエット中にラーメンを食べてしまい、罪悪感に駆られることってよくありますよね…。しかし!そんな時に頼りになる救世主が「ベジソバ」☆

東京には、「東京駅店」の他にも「麹町本店」、「京橋店」があるので興味のある方は是非お試し下さい◎

【ソラノイロ NIPPON】
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街地下ラーメンストリート
電話番号:03-3211-7555

有楽町・八丁堀

中園亭(ちゅうえんてい)

aumo編集部

JR有楽町駅を出てすぐの場所に位置する中華料理店「中園亭(ちゅうえんてい)」。
ここ、「中園亭」では一味違ったラーメンを味わうことが出来るんです◎

その名も「レモンそば」!
メニューにしれっと存在する「レモンそば」。これは食べずにはいられません…!

aumo編集部

勇気を出して一口、二口…。さっぱりした醤油スープとレモンの酸味が良く合う、美味しいラーメンでした♪
ネギやひき肉との相性も良く、スルスル食べられますよ◎
「レモンそば」が気になりながらも、勇気を出せない方!是非この機会に是非お試し下さい☆

【中園亭】
住所:東京都千代田区有楽町2-8-4
電話番号:03-3201-2032

錦糸町

双麺(そうめん)

aumo編集部

“和”な外観が印象的な「双麺(そうめん)」では、煮干しベースの背脂ラーメンを頂くことが出来ます!
醤油・塩・味噌のラインナップの中で筆者がおすすめしたいのが、「醤油ラーメン」♪

aumo編集部

さっぱりとした醤油スープに浮かぶ、玉ねぎとコクのある背脂がアクセントに☆
玉ねぎが入ったラーメンを初めて食べた筆者ですが、あまりの美味しさに感動してしまいました!

スープが良く絡んだ中太縮れ麺は、食感も美味しい◎女子でも完食したくなるラーメンです!
是非お試し下さい♪

【双麺】
住所:東京都墨田区錦糸1-4-10
電話番号:03-5819-2880

渋谷

麺匠 真武咲弥(しんぶさくや)渋谷店

aumo編集部

道玄坂を登りきった所に店を構える「麺匠 真武咲弥(しんぶさくや) 渋谷店」。
東京ラーメンショーにも7年連続出店されているので、ご存知の方も多いかもしれませんね♪

aumo編集部

お店の看板にもあるように、「麺匠 真武咲弥 渋谷店」では香ばしい"炙り味噌”がベースのラーメンを味わうことが出来ちゃう♪
スープの辛さが自分で調節出来るため、辛い物初心者の方から得意な方までおすすめのラーメン屋☆

【麺匠 真武咲夜 渋谷店】
住所:東京都渋谷区道玄坂2-10-3
電話番号:03-6416-3778

新宿

すごい!煮干しラーメン凪(なぎ)

aumo編集部

「すごい!煮干しラーメン凪(なぎ)」は、新宿ゴールデン街にあるちょっとディープな人気店!
ここ「すごい!煮干しラーメン凪」では、店名にある通り絶品の煮干しラーメンが楽しめるんです♪

aumo編集部

濃厚な煮干しの旨みが麺や具材によく染み込んでいて絶品!
麺には、中太でコシのあるちぢれ麺と、幅広のやわらかいいったん麺を使用しているので、1杯で異なる食感を楽しむことが出来ます◎

【すごい!煮干しラーメン凪 新宿ゴールデン街店本店】
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-1-10 2F 新宿ゴールデン街内
電話番号:03-3205-1925

ラーメン 龍の家 新宿 小滝橋通り店

「ラーメン 龍の家 新宿 小滝橋通り店」では、ドロッと濃いめのスープが特徴的なつけ麺を楽しめちゃう!

おすすめは、旨味とコクを感じられる「つけ麺 もつ」◎
もちもちの麺に、スープをしっかり絡めて頂いちゃいましょう♪
濃いめの出汁と、クリーミーなもつのハーモニーが楽しめるのもおすすめポイント♡

九州地方を中心に各地にお店を構える「ラーメン 龍の家」ですが、「つけ麺 もつ」を味わえるのは東京だけ!是非お試し下さい☆

【ラーメン 龍の家 新宿 小滝橋通り店】
住所:東京都新宿区西新宿7-4-5 富士野ビル1F
電話番号:03-6304-0899

池袋

屯ちん(とんちん) 池袋本店

aumo編集部

「屯ちん(とんちん) 池袋本店」では、東京生まれのとんこつラーメン「東京豚骨ラーメン」を食べることが出来ちゃう!
濃厚でありながらもしつこくない豚骨醤油スープが縮れ麺によく絡まり、とても美味しい◎

自家製にこだわったラーメンとなっており、期待を裏切らない美味しさ♪
他にもつけ麺や魚骨ラーメンなど様々なメニューがありますが、一番のオススメは「東京豚骨ラーメン」です☆

こちらでは麺大盛りもしくはごはんを無料で選択できるので、空腹時の救世主とも言えるラーメン屋ですよ☆

【屯ちん 池袋本店】
住所:東京都豊島区南池袋2-26-2 1F
電話番号:03-3987-8556

五反田

ラーメン魁力屋(かいりきや) 五反田店

aumo編集部

京都発祥の「ラーメン魁力屋(かいりきや) 五反田店」では、背脂たっぷりのラーメンを頂くことが出来ちゃう♪

おすすめは、「特製醤油九条ネギラーメン」◎
背脂たっぷりのラーメンですが、くどくなくスルスルと箸が進む1品☆九条ネギで味にメリハリをつけて頂いちゃいましょう!

パラパラした食感が自慢の「焼きめし」もおすすめですよ♪

【ラーメン魁力屋 五反田店】
住所:東京都品川区西五反田1-8-1
電話番号:03-6417-0639

目黒

辛麺屋 一輪(からめんや いちりん)

目黒駅西口から徒歩1分の「辛麺屋 一輪(からめんや いちりん)」では、旨辛いラーメンを頂くことが出来ちゃう☆
唐辛子の辛さと旨味が妙にあとを引くラーメンがクセになります!

aumo編集部

麺はこんにゃく麺と中華麺から選ぶことが出来るのが嬉しいポイント◎
オススメはこんにゃく麺!まさに新感覚のラーメンです♪ダイエット中にもおすすめ♡

辛さは選ぶことが出来るので、気分や好みに合わせて頂けるのも嬉しいですね◎0辛〜5辛までは無料です!筆者のおすすめは5辛☆辛いながらも美味しいので気づいたら完食しているんです!

【辛麺屋 一輪】
住所:東京都目黒区目黒1-4-8
電話番号:03-6420-0661

八王子

ら~麺 おかのや

豊富なメニューが自慢の「ら~麺 おかのや」。
こちらは、学生さん・サラリーマンの方に人気のラーメン屋♪
モチモチの麺は5種の小麦粉をブレンドして作られており、スープには自家製の豚骨スープと鶏がらスープを使用するなどこだわり満点◎

おすすめは「角煮八王子ラーメン」!
トロトロの角煮が麺、スープとマッチして美味しい◎ボリュームはもちろん味にも満足できる1杯です♪

【ら~麺 おかのや】
住所:東京都八王子市中野山王2-14-5
電話番号:042-627-3810

らーめん なぶら 京王八王子店

京王八王子駅からすぐにある「なぶら」は、おしゃれな外観・内装が特徴的なラーメン屋!
ここ「なぶら」では、お出汁が効いた魚介ラーメンを頂くことが出来ちゃう◎

aumo編集部

魚介出汁のスープが濃厚で、太めの麺と絡んでよく合う!!
見た目もおしゃれで気分が上がります☆

実は、鮮魚ラーメン屋でありながらも居酒屋でもある「なぶら」。
美味しい肴(さかな)と日本酒を楽しんだ後に、〆のラーメンを頂く!なんてプランも良いですね♪

【らーめん なぶら 京王八王子店】
住所:東京都八王子市明神町3-23-7 カイルアヴィラ1F
電話番号:042-649-2245

東京のラーメンを制覇しよう!

いかがだったでしょうか?
今回は、こだわり溢れる東京のラーメン屋を20店ご紹介しました!
東京には、今回ご紹介したお店以外にもたくさんのラーメン屋さんがあります◎
この記事を参考に、あなたのラーメンMAPを拡大させちゃいましょう♪

人気記事ランキング

  1. 1【静岡県】ターコイズブルーに輝く、”夢の吊り橋”は絶景だった!yuca147cm
  2. 2【話題沸騰】東京最新スポット2017〜2018♡新観光名所でト…hnk227.jp
  3. 3芯までポカポカ暖まろう♪栃木県の温泉地5選☆satomi0908
  4. 4人混みが苦手な方にオススメ☆穴場スポット!天満橋カフェ4選!yukky♡
  5. 5とろ~りコク旨♡ランチから楽しめる新大久保チーズタッカルビ10選oseraboch21