【保存版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ26店をまとめてみた♡

今回は、毎日スイーツを食べるほど甘いもの大好きな筆者が、東京のおすすめ店を厳選してご紹介♪インスタ映えするものから、こだわりの素材で作られたものまで、東京には甘い誘惑がたくさん♡この記事を読めば、スイーツ欲が満たされるだけでなく、女子会もデートも怖いものなし?!

日本橋・銀座エリア

1. これぞインスタ映え!新感覚、雲型スイーツ♡

aumo編集部

まず初めにご紹介する、東京のおすすめスイーツ店は「グルメショップ」です♪
こちらは「マンダリンオリエンタルホテル東京」の1Fにある、優雅な雰囲気が特徴的なスイーツ店♡

「ショートケーキ」や「レモンタルト」など、数あるメニューの中で筆者がおすすめしたいスイーツが…「KUMO」!

aumo編集部
aumo編集部

なんという可愛さ♡
お皿の上に雲が乗っているという、メルヘンチックなシチュエーションを演出してくれる素敵なスイーツ◎
このフォトジェニックなスイーツを前にしたら、「しばらく写真を撮る手が止まらない!」という方も多いのではないでしょうか!

aumo編集部

気になる「KUMO」の正体は、パリッとしたチョコレートで、ふわっとしたムースとクリームを包んだスイーツ☆

ちなみに、ムースの味は季節によって以下のように変わるんだそう!
・春→いちご
・夏→桃
・秋→栗
・冬→柚子とオレンジ

筆者は秋と冬に訪れ、まろやかな栗、爽やかながらもクリーミーな柚子のフレーバーを味わいました◎

aumo編集部

インスタ映えするだけでなく、旬の素材を取り入れたこだわりのスイーツを頂きたい方におすすめ♡

【グルメショップ】
住所:東京都中央区日本橋室町2-1-1 マンダリンオリエンタルホテル東京1F
電話番号:03-3270-8159

2. 書店で頂く「檸檬」にちなんだスイーツ!

aumo編集部

日本橋丸善の3Fにある「MARUZEN CAFE(マルゼンカフェ)」では、「早矢仕(はやし)ライス」に次ぐ新名物「檸檬(れもん)」を頂くことが出来ます!

aumo編集部

こちらの「檸檬」は、梶井基次郎の名作小説「檸檬」にちなんだ人気スイーツ!
檸檬を丸ごと使用したこのスイーツは、見た目が可愛いだけでなく味も美味しい♪
小説を読む前と読んだ後では、味わいが変わるかも…♡?

マルゼンカフェは、日本橋店(東京)、京都店の2店のみの運営となるので、近くにお立ち寄りの際は是非足を運んでみて下さいね!

【マルゼンカフェ 日本橋店】
住所:東京都中央区日本橋2-3-10 日本橋丸善東急ビル3F
電話番号:03-6202-0013

3. レトロな喫茶でコーヒースイーツを満喫♪

aumo編集部

続いてご紹介するのは、“1969年創業”の「銀座和蘭豆(ギンザランズ)」!
レトロな雰囲気漂うこちらの喫茶では、コーヒーにぴったりのこだわりのスイーツを頂くことが出来るんです◎

aumo編集部
aumo編集部

おすすめは、「少し大人のモカシフォン」。
クリームの上のラムレーズンが、“少し大人の”味わいを演出!
コーヒーとラムレーズンは相性抜群♡シフォンケーキもふわふわしていて美味しかったです◎
酸味と苦みが丁度よい、「和蘭豆ブレンド」と共に美味しく頂きましょう!

【銀座和蘭豆】
住所:東京都中央区銀座7-1-13 ニューギンザビル
電話番号:03-3571-8266

4. パリの老舗サロンでローズのマカロンを…♡

aumo編集部

本格的なパリのスイーツを味わいたい方におすすめなのが、老舗店「LADUREE(ラデュレ) サロン・ド・テ 銀座店」!
ここ「LADUREE サロン・ド・テ 銀座店」では、見た目にも味にもこだわったとっておきのスイーツが頂けます♪

aumo編集部

数あるスイーツの中でも筆者がおすすめしたいのが「イスパハン」♡
こちらは、バラのマカロンにフランボワーズやライチがサンドされた可愛いスイーツ!
バラの花びらの上には雫(しずく)が再現されているなど、細部にまでこだわったスイーツで食べるのがもったいないくらい!ビジュアルに負けず劣らず、優しい酸味が美味しい1品です♪

aumo編集部

また、ゆったり落ち着いた雰囲気の中で、スイーツを楽しめるのもおすすめポイント☆タイミング良く窓側の席に座ることが出来れば、銀座の街並みを眺めながらスイーツを楽しめます♡

東京に居ながらも、パリの老舗の味を楽しみたい方にはおすすめ♪

【LADUREE サロン・ド・テ 銀座店】
住所:東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越2F
電話番号:03-3563-2120

5. 未知との遭遇♡綿あめ×パンケーキ

銀座三越ファッションフロア6Fの奥に店を構える「DAVID MYERS CAFE(デイビット・マイヤーズ カフェ)」。
ここ「DAVID MYERS CAFE」では、アメリカのレストラン業界で注目を集めるデイビット・マイヤーズ氏が手掛けるお料理、スイーツを楽しむことが出来ます♪

そんな「DAVID MYERS CAFE」で、おすすめしたいスイーツが「コットンキャンディーパンケーキ」♡

aumo編集部

お皿にこんもり乗った綿あめ。
思わず「パンケーキはどこ?」と思った方も多いのではないでしょうか?
ご安心ください…!

aumo編集部

温かいキャラメルソースをかけると、綿あめの下に隠れたパンケーキに巡り合えます♪
ほろ苦いキャラメルソースと、しっかりしたパンケーキの相性は抜群◎

ワクワクしながら美味しいスイーツを食べたい方におすすめ♡

【DAVID MYERS CAFE】
住所:東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越6F
電話番号:03-3561-7052

6. インスタ女子の定番?!スムージーボンボン♡

aumo編集部

言わずと知れた人気店「ELLE café(エルカフェ)」!
2017年4月にオープンした銀座のニューアイコン「GINZA SIX(ギンザシックス)」でも、あの人気メニュー・スムージーボンボンを頂くことが出来るんです☆

aumo編集部

人気は国産の大粒イチゴを使用した「ストロベリーボンボン」♡
見た目が可愛いだけでなく、ビタミン豊富なスイーツ!

aumo編集部

また、旬のフルーツを使用した「季節のスムージとボンボン」も必見!

このスムージー・ボンボンには、豆乳ホイップが使用されているので、ダイエット中の方にもおすすめ出来るスイーツ☆
ヘルシーでありながらも満足感のあるスイーツ、是非お試し下さい♪

【ELLE café GINZA SIX】
住所:東京都中央区銀座6-10-1 ギンザシックスB1F
電話番号:03-6274-6214

原宿・表参道エリア

7. 本場の雰囲気溢れる店内で焼きたてクッキーを♡

JR山手線の原宿駅から徒歩1分の「Cookie Time(クッキータイム)」!
ここ「Cookie Time」は、ニュージーランド発のクッキーバー◎

お店に立ち込めるクッキーの匂いに、足を踏み入れた瞬間からテンションが上がります♪
外国人のスタッフの方も多く、東京に居ながらも海外旅行をしているかのような気分に浸れちゃう◎

しっとり柔らかい焼きたてのクッキーはもちろん、「ミルクボトルコンボ」を始めとしたこだわりのドリンクメニューからも目が離せない!

aumo編集部

お店の内装だけでなく、イメージキャラクターの「クッキーマンチャー」も可愛い♡
インスタ映え必至のスイーツ店です☆

【Cookie Time】
住所:東京都渋谷区神宮前1-21-15 ナポレ原宿1F
電話番号:03-6804-3779

8. カップまで食べられる?!独創的なスイーツ♪

aumo編集部

2015年に東京に上陸して以来、独創的なスイーツで人気を博してきたニューヨーク発祥の「DOMINIQUE ANSEL BAKERY(ドミニクアンセルベーカリー)」。

ポップな雰囲気の店内に並ぶ、数々のアーティスティックなスイーツ達…♡なんと、6~8週間毎に新メニューが登場するんだとか!
見ているだけで楽しくなってしまう、素敵なスイーツばかりの「DOMINIQUE ANSEL BAKERY」ですが…♪

aumo編集部

中でも筆者がおすすめしたいスイーツは「COOKIE SHOT(クッキーショット)」!
こちらはなんと!カップまで食べることが出来るスイーツなんです◎

ミルクを少し飲んだらクッキーをかじる、またミルクを飲んだらクッキーをかじる…という食べ方がおすすめなんだそう♪

濃厚かつさっぱりとしたミルク、しっとりしたチョコクッキーの両方を味わえるハイスペックなスイーツです!
テイクアウトも可能なので、お土産にすると喜ばれるかも?!

【 DOMINIQUE ANSEL BAKERY OMOTESANDO】
住所:東京都渋谷区神宮前5-7-14
電話番号:03-3486-1329

9. つぶらな瞳が可愛い♡表参道限定スイーツ!

aumo編集部

シュークリーム、エクレアなどの定番スイーツを取り扱う洋菓子店「HIROTA(ヒロタ)」。各地に店舗を構える「HIROTA」ですが…!
エキナカ商業施設「Echika(エチカ)」内にある「HIROTA 表参道店」では、知る人ぞ知る可愛いスイーツをゲットすることが出来るんです♪

aumo編集部

その名も、「オモテくん」!
ショーケースから、こちらを見上げるつぶらな瞳が可愛い♡目が合った瞬間にお買い上げしたくなってしまう方も多いのではないでしょうか?!

aumo編集部

お皿に乗せたビジュアルも、インスタ映えするような可愛さ◎
自分へのご褒美にはもちろん、お土産にもおすすめのスイーツです♪

【HIROTA Echika表参道店】
住所:東京都港区北青山3-6-12 東京メトロ表参道駅構内エチカB2F
電話番号:03-3746-0316

10. LA発のティールームでゆったり…♡

aumo編集部
aumo編集部

ロサンゼルスから日本に上陸した、紅茶専門店「ALFRED TEA ROOM(アルフレッドティールーム)」!
インスタ映えしそうな、ピンクをモチーフにしたパッケージ・店内が特徴的☆

ブランドコンセプトは、"お茶が持つ「癒し」、「やさしさ」でヴァイタリティー溢れる全ての女性を応援する"なんだそう♪

aumo編集部

全てのティーメニューで厳選された茶葉を使用していたり、グルテンフリースイーツを提供していたりと…!そのこだわりは、フォトジェニックな空間のみならずドリンク、フードメニューにも込められているんです◎

aumo編集部

来店の際には、お店の各所に散りばめられたワードにも注目してみて下さいね♡
心も身体も癒したい時におすすめのスイーツ店♪

【ALFRED TEA ROOM】
住所:東京都渋谷区神宮前5-51-8 ラ・ポルト青山 1・2F
電話番号:03-6427-3031

11. リッチなソフトクリームを食べたいならここ☆

aumo編集部

北参道駅から徒歩6分の「LAITIER(レティエ)」では、こだわり溢れるフォトジェニックなソフトクリームを頂くことが出来ちゃう♪

「ハチミツと3種のナッツのミルクソフト」、「3種のレーズンと3種のお酒で作ったラムレーズンソフト」など個性的なメニューが顔をそろえる中、筆者がおすすめしたいのが…!

aumo編集部

「2層仕立てのティラミスソフト」です♪
濃厚なマスカルポーネ味のソフトクリームに、ほろ苦いコーヒーパウダーがよく合う☆
まるでティラミスケーキを食べているかのような満足感に浸れますよ♪

フォトジェニックなだけでなく、満足感のあるソフトクリームを味わいたい方におすすめ◎

【LAITIER】
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷1-22-7 1F
電話番号:03-6455-5262

12. フォトジェニックな紅茶スイーツ♡

aumo編集部

北参道駅から徒歩3分ほどの場所にある、「TeaStand...7(ティースタンドナナ)」。
紅茶専門店の「TeaStand...7」では、こだわりの紅茶とスイーツが頂けます♪

ここ「TeaStand...7」でおすすめしたいスイーツは、「ポップティーパフェ」◎
「ポップティーパフェ」は、紅茶フレーバーのソフトクリームに紅茶とショコラを練り込んだワッフルを合わせたスイーツ♡

スイーツ好きはもちろん、紅茶好きの方も見逃せないスイーツなのではないでしょうか?

【TeaStand...7】
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-14-3 ワイズテラス原宿 1F
電話番号:03-5413-0578

神保町・小川町エリア

13. モチモチの黒糖トーストでほっこり♡

aumo編集部

神保町駅と水道橋駅の中間地点に店を構える、「DIXANS(ディゾン)」!
おしゃれな外観に心躍りますね♪

aumo編集部

そんな「DIXANS」では、武蔵小山の人気パティスリー「de bon coeur(ドゥ ボン クーフゥ)」のケーキをゲットすることが出来る!ということで、話題になっているんです◎ラインナップの豊富さのみならず、味も確かなケーキ達は一度は食べてみたいもの♪

aumo編集部

そんなケーキ達に負けず劣らず人気のメニューが「トーストセット」!
モチッと厚みのある柔らかいトーストの、優しい甘みの正体は黒糖☆バターと共にマイルドな味を楽しむことも◎
セットのドリンクは、コーヒー、カフェラテ、紅茶から選ぶことが出来ます♪
クリーミーなカフェラテは、マイルドな甘みのトーストによく合いますよ!

1度食べたらまた食べに行きたくなる、ほっこりするスイーツです♪

【DIXANS】
住所:東京都千代田区西神田2-7-11 北村ビル1F
電話番号:03-6256-8417

14. お土産におすすめのこだわり溢れるタルト♡

aumo編集部

神保町駅から徒歩4分の場所に位置する「STYLE'S CAKES & CO.」(スタイルズケイクス& カンパニー)。
ここ「STYLE'S CAKES & CO.」では、タルトやキッシュ、焼き菓子をテイクアウトすることが出来ます!

aumo編集部

スイーツには旬のフルーツをふんだんに使用しているだけでなく、上白糖の代わりに黒糖を使用していたりと、こだわりが窺えるスイーツ店!

aumo編集部
aumo編集部

フォトジェニックなだけで無く、素材にこだわって作られたスイーツに魅了されるお客さんは多いんだそう!
営業時間は月曜日~土曜日の12:00-19:00(土曜日は17時まで。また土曜不定休。)とあるものの、「売り切れ次第終了」ということで、気になる方は電話で確認してみましょう☆

ビジュアル良し!素材良し!なスイーツはお土産にピッタリなのではないでしょうか?

【STYLE'S CAKES & CO.】
住所:東京都千代田区神田小川町3-16-5 第二岩崎ビル1F
電話番号:03-3291-6910

15. レトロな空間でショートケーキを♡

aumo編集部

レトロな雰囲気溢れる「近江屋洋菓子店」では、こだわりのスイーツ、パンを楽しむことが出来ます♪
なんと、ここ「近江屋洋菓子店」は1884年創業なんだとか!

aumo編集部

筆者のおすすめは、フォトジェニックなビジュアルが可愛い「ショートケーキ」!
しっとりとしたスポンジに、濃厚なクリームがよく合います♪爽やかな苺がアクセントに◎
「しつこくもたれることのないベーシックな味わい」というコンセプトを体現した、飽きの来ないスイーツです♪

商品お会計の際に、+648円(税込)で「ドリンクバー」を注文出来るので、興味のある方は試してみて下さいね◎

aumo編集部

「スイーツが食べたいけどケーキの気分じゃない…。」という方もご安心を!

aumo編集部
aumo編集部

「近江屋洋菓子店」では、フルーツを使用したシャーベットやバニラアイスなど、種類豊富なアイスも楽しむことが出来るんです☆

スイーツの老舗で、レトロな雰囲気を感じながらまったりしたい方におすすめ♪

【近江屋洋菓子店 神田店】
住所:東京都千代田区神田淡路町2-4
電話番号:03-3251-1088

16. 本場台湾の味を東京で…♡

aumo編集部

「東京豆花工房(とうきょうまめはなこうぼう)」では、台湾の定番スイーツ"豆花(トウファ)"を頂くことが出来ます◎

aumo編集部

"豆花"とは、豆乳プリンに甘いシロップやタピオカ、小豆などをトッピングして頂くスイーツのこと♪
防腐剤や香料不使用のこだわりの豆花は、濃厚でありながらも優しい口当たりが特徴的!
1度食べたら忘れられないような深みのある甘さが特徴的な、こだわりのシロップにも注目◎

また、トッピングが充実しているのも嬉しいポイント!
季節限定のトッピングを含め、白玉、タピオカ、ハトムギ、小豆など…常時7種類以上のトッピングが並んでいます♪

トッピングなしの豆花は500円(税別)、トッピングありの豆花は650円(税別)!
トッピングは1個でも、2個でも、何個頼んでも650円(税別)で頂けるので、トライする際には全部乗せてもらっちゃいましょう♡

東京に居ながらも、本場台湾の味を楽しみたい方にぴったり◎

【東京豆花工房】
住所:東京都千代田区神田須田町1-19
電話番号:03-6885-1910

神楽坂

17. 神楽坂の老舗店でこだわりのあんみつを♡

aumo編集部

老舗の甘味処として老若男女に愛されている「紀の善(きのぜん)」は、神楽坂の定番スポットと言っても過言ではないはず♪

aumo編集部

おしるこ、あんみつ、ぜんざいなど様々なスイーツメニューがあり、どれにしようか迷ってしまいますが…!

aumo編集部

筆者おすすめのスイーツメニューは、「杏あんみつ」です◎
「紀の善」のあんみつには、最高級の天草(テングサ)で作られた生寒天が使用されています♪
蜜や餡と、程良い食感の寒天の組み合わせは最高◎さらに杏の甘酸っぱさがアクセントとなっており、飽きずに頂けるスイーツです!

「紀の善」に来る度にメニュー選びに迷ってしまう筆者は、必ずお土産を購入します!

aumo編集部

おすすめは人気メニュー「抹茶ババロア」☆
こちらのババロアは、抹茶本来のほろ苦さを楽しめる1品。トッピングのクリームや餡と一緒に頂くと甘さが足されて、二度美味しいスイーツです♡

自分用として購入するのはもちろん、誰かへのお土産として購入するのもおすすめです!

【紀の善】
住所:東京都新宿区神楽坂1-12 紀の善ビル
電話番号:03-3269-2920

浅草

18. 目の前で焼いてもらえるふわふわパンケーキ♡

aumo編集部

常磐新線浅草駅から徒歩5分ほどの場所にあるパンケーキ店、「紅鶴(べにづる)」。
モダンな外装が印象的な「紅鶴」では、ふわふわのパンケーキを食べることが出来るんです◎

米粉、きび粉をメレンゲに包み込んで焼き上げることで、ふわふわの食感が生み出されるんだとか♡

aumo編集部

おすすめは、「柑橘果実のカスタードソース」♪

店名の「紅鶴」("フラミンゴ"の意)を連想させるような、可愛いビジュアルの「柑橘果実のカスタードソース」♪カスタードの甘みとグレープフルーツの酸味がマッチして美味しい1品♡

aumo編集部

カウンター式の店内なので、目の前でパンケーキを作ってもらえるのも嬉しいポイント☆
パンケーキが出来上がるまでの時間を、楽しく過ごすことが出来ます!

人気店のため、来店したところ「予約でいっぱいだった…。」ということも珍しくありません!
当日店頭での予約のみ受け付けているそうなので、開店時間の11:30に合わせて来店するのがおすすめ◎

【紅鶴】
住所:東京都台東区西浅草2-1-11
電話番号:03-3841-3910

19. 浅草のフルーツパラーといえばここ!

aumo編集部

上記の「紅鶴」同様、常磐新線浅草駅から徒歩5分ほどの場所にある「フルーツパーラーゴトー」では、フレッシュな果物を使用したスイーツを頂くことが出来ます☆

aumo編集部

筆者のおすすめはフルーツパフェ☆
旬の果物をふんだんに使用したパフェは、ボリューム満点なだけでなくフォトジェニック!お腹も心も満たされてしまう1品です♪

2017年12月上旬に訪れた際には、「3種のりんごと柿とざくろのパフェ」、「愛媛産の紅まどんなのパフェ」などのラインナップが顔を揃えていました◎
新鮮な果物に加え、濃厚な生クリーム、フレッシュなシャーベットが美味しい☆

季節の変わり目に訪れ、季節限定メニューを頼んでみるのも良いですね♪

【フルーツパーラーゴトー】
住所:東京都台東区浅草2-15-4
電話番号:03-3844-6988

新宿・初台エリア

20. カスタム式のミニパンケーキを新宿で♪

JR新宿駅東南口直結の「Flags(フラッグス)」の1F入口前に店を構える「BEAR'S SUGAR SHACK(ベアーズ シュガー シャック)」は、「気軽に立ち寄れる場所」をコンセプトに掲げるパンケーキ店♪

クマのぬいぐるみ、ワゴン風のポップな店構えが特徴的なお店です◎

ここ「BEAR'S SUGAR SHACK」では、他店では中々お目にかかれない可愛いミニサイズのパンケーキを頂くことが♡

更に!注目ポイントはビジュアルだけでは無いんです!

☆カナダ産メイプルシロップ、北海道産発酵バター、オーガニック小麦を使用するなど、素材にこだわっている!
☆お店オリジナルのトッピングを楽しむことも、一から自分でトッピングを決めることも出来る♪

aumo編集部

使用する素材にこだわっているだけでなく、トッピングを気分に合わせてカスタム出来るということで…!まさに、「気軽に立ち寄れる」スイーツ店なのではないでしょうか?

【BEAR'S SUGAR SHACK】
住所:東京都新宿区新宿3-37-1
電話番号:080-4179-2365

21. ヴィクトリアケーキで至極のティータイムを♪

aumo編集部

パリに1号店を構える「Rose Bakery(ローズベーカリー)」では、“シンプル”と“ナチュラル”をコンセプトに掲げた、こだわりのスイーツを頂くことが出来ます♪

aumo編集部

筆者のおすすめは、「ヴィクトリアケーキ」!
美味しそうなスイーツばかり並ぶ「Rose bakery」ですが、来店した際筆者はこのビジュアルに一目惚れし、即決しちゃいました♡

「ヴィクトリアケーキ」とは、ジャム、イチゴ、クリームをスポンジで挟んだケーキのこと◎
通常のショートケーキとは異なり、ジャムがアクセントとして効いているインパクトある1品!


ナチュラルで可愛いスイーツを楽しみたい方にはおすすめです♪

【Rose Bakery】
住所:新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店本館3F
電話番号:03-3352-1111

22. プルンとした絶品フレンチトースト☆

aumo編集部

「新宿三丁目駅」A1出口から徒歩1分ほどの「CAFE AALIYA(カフェ アリヤ)」は、夜になるとネオンが光るポップな外観が印象的なカフェ♪

そんな「CAFE AALIYA」は、フレンチトースト専門店♪
スタンダードなタイプのものから、「キャラメルソース」「シナモンフルーツ」などのトッピングがついたものまで、幅広いラインナップが自慢☆

aumo編集部

プルンとした食感、まろやかさの中にある香ばしさが人気の秘訣!1皿食べても、くどくない優秀なフレンチトーストです♪

【CAFE AALIYA】
住所:東京都新宿区新宿3-1-17 山本ビル地下1F
電話番号:03-3354-1034

23. リピーター続出!の焼き菓子専門店☆

aumo編集部

「Sunday Bake Shop(サンデーベイクショップ)」は、初台駅から徒歩7分の焼き菓子専門店です◎

こちらは水曜日(7:30-17:30)、金曜日(7:30-19:00、金曜日のコーヒー屋)、日曜日(9:00-19:00)と、週3日の営業を行っています◎(毎月最後の水曜日は定休日)
※「金曜日のコーヒー屋」とは、焼き菓子とコーヒーのペアリングを楽しめる日のことです!

筆者が訪れたのは、金曜日の18時過ぎ。
「焼き菓子が品切れであってもしょうがない…。」と覚悟を決めて向かった結果…!
閉店まで残り1時間を切った段階でも、続々と焼き菓子を焼いているお店の方に合わせるかのように、多くのお客さんが来店していました◎

aumo編集部

そんな人気の「Sunday Bake Shop」のスイーツの中で筆者がおすすめしたいのが、「レモンケーキ」と「ブラウニー」!

この「レモンケーキ」は、なんとグルテンフリーなんだそう!美味しいケーキを罪悪感無しで頂けるなんて嬉しいですよね♪
「ブラウニー」には、アーモンドやピスタチオがゴロゴロ入っています!しっとりとしたブラウニーの食感と噛み応えのあるナッツのコンビネーションが楽しいスイーツです!

店内ではもちろん、テイクアウトも出来るのでお土産用のスイーツをお探しの方にもおすすめです♪

【Sunday Bake Shop】
住所:東京都渋谷区本町1-58-7

24. スタバが提案する新スタイルカフェで…♡

aumo編集部

初台駅南口出口から徒歩2分の「Neighborhood and Coffee(ネイバーフッドアンドコーヒー)」。

ゆったりと落ち着いた雰囲気が特徴的な店内♪店名に“Neighborhood”とあることから分かるように、近隣に住む方々にゆったりとコーヒーを楽しんで頂くというコンセプトを掲げたお店なのだそう!

お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが…!実はこのカフェ、スターバックスコーヒー(以下、スタバ)が運営する新たなスタイルのカフェなのです!

ここ「Neighborhood and Coffee」の醍醐味は、通常のスタバでは味わえないメニューの数々♪

aumo編集部

青森県産の林檎をふんだんに使用した「アップルパイwithアイスクリーム」や、フレッシュなバナナを丸ごと1本使用した「バナナチョコレート&アイスクリーム」など、気になるメニューばかり♡

落ち着いた雰囲気の中で、スタバのこだわりスイーツを食べたい方におすすめ◎

【Neighborhood and Coffee 初台1丁目店】
住所:東京都渋谷区初台1-11-1
電話番号:03-5333-1677

麻布十番・広尾エリア

25. NY発の「サクッ」、「モチッ」ドーナツ♡

aumo編集部

「DUMBO Doughnuts and Coffee(ダンボ ドーナツ&コーヒー)」は、ニューヨーク発のドーナツ店☆
ここ「DUMBO Doughnuts and Coffee」では、お店自慢のブレンドコーヒーと共にこだわりのドーナツを楽しむことが♪

ホームメイドにこだわったドーナツは、外は「サクッ」、中は「モチッ」とした食感が特徴的!
常時10種類以上のフレーバーが楽しめるということで、来店する度に心躍ります◎

aumo編集部

こだわりはメニューのみならず店内にも!
ピンクがモチーフの店内はインスタ映えすること間違いなし?!

可愛らしい雰囲気のお店で、本場ニューヨークのこだわりのスイーツを食べたい方におすすめ☆

【DUMBO Doughnuts and Coffee】
住所:東京都港区麻布十番2-17-6 1F
電話番号:03-6435-0176

26. フォルムが♡インスタ常連のソフトクリーム!

aumo編集部
aumo編集部

インスタグラマーなら1度は目にしたことがあるであろう、フォトジェニックすぎるこのスイーツ♡
こちらは、「Melting in the mouth(メルティングインザマウス)」で頂くことが出来ます♪

aumo編集部
aumo編集部

この可愛いフォルムのソフトクリームを前にして、筆者は写真を撮る手が止まりませんでした…!

注目すべきは、ビジュアルのみならず素材へのこだわり!
オーガニック牛乳を使用しているということもあって、濃厚な味わいに感動してしまう方も多いはず◎

更に、研究の末“1番美味しく感じられる130g”というサイズ感にこだわって作っているというのだから驚きです☆(公式ホームページ参照)

徹底的にこだわり抜かれたインスタ映えスイーツを楽しみたい方にはおすすめ♡

【Melting in the mouth】
住所:東京都渋谷区広尾5-17-10
電話番号:03-6459-3838

東京でスイーツを堪能しよう♪

いかがだったでしょうか?
今回は、スイーツ大好きな筆者おすすめの東京のスイーツ店を、エリア別にご紹介しました◎
スイーツ好きな方はもちろん、スイーツ開拓をしたい方も是非参考にしてみて下さいね☆

人気記事ランキング

  1. 1【福井県といえば!】あなたのお気に入りの場所が見つかる33選!maiku125
  2. 2インスタ女子必見!【京都】フォトジェニックな女子旅ガイドブック♪k_1230
  3. 3【新情報】デジタルアートを体感する『チームラボボーダレス』開業!ayumi.n
  4. 4【雨でも】梅雨の時期の京都観光にオススメしたい観光スポット6選maiku125
  5. 5【北鎌倉から巡る♡】定番と穴場を抑えた鎌倉の観光コースモデル!co.ki0817
  • aumo
  • 関東
  • 東京
  • 【保存版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ26店…