【話題沸騰】東京最新スポット2018♡新観光名所でトレンド先取り

日本を代表するトレンドタウン東京!そんな東京には、2018年も楽しめるメディア大注目の最新スポットがたくさんあります♡今回はそんな今後観光名所になること間違いなし!人気の最新スポットをまとめてご紹介します♪2018年は最先端のトレンドを掴んじゃおう!

【2017年11月OPEN】上野フロンティアタワー

aumo編集部

下町上野の最新スポット、「上野フロンティアタワー」。
2017年11月にオープンした大型最新スポットです♡
「松坂屋上野店」、「パルコ」、「TOHOシネマズ」の3つが出店し、新たな上野の顔として新たな下町の魅力を発信しています。
地上1~6階の「パルコ」はなんと44年ぶりに東京・23区内に出店された「パルコ」。

aumo編集部

’’ちょっと大人向け’’パルコとしてオープンした「パルコヤ上野」は、上野周辺にまつわる店舗が多数出店。
最新とはいえど上野の下町情緒は忘れずに残しています。
もちろん’’ちょっと大人が楽しめる’’出店店舗も多数出店。
最新トレンドを掴んだ様々なブランド、カフェ、レストランが軒を連ねています◎
出店店舗も含め、従来のパルコとは一線を画す、洗練された雰囲気が♪
そんな雰囲気は2018年の最新スポットとして相応しい趣きです。

aumo編集部

そして何と言っても目玉なのが、上野近隣住民悲願の映画館!
上野では動物園も美術館もあるけど、映画館が無い…という悩みが上野ユーザーの中でもよく聞かれたのですが、「上野フロンティアタワー」9~10Fについに登場した「TOHOシネマズ」がその長年の悩みを解消してくれました♡

aumo編集部

3D映画などの最新技術に加え、様々な世代の方が楽しめるラインナップが日々上映されています!

「上野フロンティアタワー」は東京の最新観光スポットとして、さらに上野が盛り上がること間違いなしの2018年話題スポットです♡

上野フロンティアタワー
東京都台東区上野3-24-6
0120-081-466

【2017年10月OPEN】草間彌生美術館

草間彌生氏といえば日本を代表する芸術家。
その芸術美に、魅了される方も多く、日本全国で愛される芸術家の1人です。
そんな草間彌生氏の美術館、「草間彌生美術館」が2017年10月に東京・新宿にオープン。
草間彌生氏の最新の作品から、過去作品まで同氏の感性を存分に堪能することのできる美術館です◎
芸術を存分に楽しみたいあなたに是非ともおすすめしたい最新スポットです!

草間彌生美術館
東京都新宿区弁天町107
03-5273-1778
他の提供元を表示(1件) >

【2017年9月OPEN】赤坂インターシティAIR

aumo編集部

2017年9月29日に新しくオープンした「赤坂インターシティAIR」。
東京・赤坂というアクセス抜群の立地に建つ最新スポットです♪
赤坂インターシティAIR内では、緑を贅沢に感じながらおしゃれなランチやカフェをすることができます◎
東京で働くビジネスマンや、都内に暮らす人々がランチやカフェをする際の最新スポットとして今、大注目のスポットなんです♡

aumo編集部

「赤坂インターシティAIR」内には様々なグルメスポットが!
こちらの「PARIYA」は、ショーケースに並ぶ18種類のデリの中から自分で好きなものを選ぶことのできるスタイルのお店です♡
季節ごとの旬な食材、新鮮な食材を色鮮やかに調理したデリは色鮮やかで、インスタ映えを狙えること間違いなし♪
健康志向の女性にも愛されるお店です!

aumo編集部

また、空間デザインなどを手掛けるクリエイティブディレクターにアーティストの舘鼻則孝(たてはな のりたか)氏を起用した、グルメスポット「COURTESY」もおすすめ。
写真のこちらは店内にある、則舘鼻孝氏が自身の心臓をCTスキャンし、それを参考に作り上げた作品。
”食とアートとのマリアージュ”をコンセプトにしたこちらのお店は、様々な感性が刺激されること間違いなしの最新グルメスポットです♪

東京・赤坂という都心で緑に囲まれながらグルメを楽しむのであれば、「赤坂インターシティAIR」は大注目したい最新スポットです♡

赤坂インターシティAIR
東京都港区赤坂1-8-1

PARIYA 赤坂
東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インター…
03-6277-7139

【2017年8月OPEN】MAX BULLET

aumo編集部

2017年8月にオープンしたシューティングバー「MAX BULLET」は東京・六本木に店を構える、新感覚の最新スポット◎
世界初のシステムを搭載し、シューティングゲームとバーを融合させたニュースタイルのスポットです♡

aumo編集部

目の前に映し出される巨大なモニターに向かって、銃を打ちまくります!
最新システムを使ったゲームは真新しく、その上爽快感が抜群♡
現在(2018年4月時点)ですでに9種類もあるゲームは飽きることなく楽しめます◎
しかもまだまだ新しいゲームを開発中。
いつ訪れても楽しめるよう創意工夫が凝らされています。

aumo編集部

そして’’シューティングバー’’を名乗るだけあり、お酒も本格的!
本格カクテルからなかなか見ることのないビールまで、様々なドリンクを楽しむことができます◎
ひとしきり飲み終えた後のもう一軒に利用するも良し、一次会でいつもとはちょっと違ったパーティータイムを楽しむも良し!
東京の夜を新たに彩る、大注目の最新スポットです♡

【MAX BULLET】
住所:東京都港区六本木六丁目1番3号 六門ビル6階
電話番号:03-6455-4572

シューティングバー MAX BULLET
港区六本木六丁目1番3号六門ビル6階
03-6455-4572

【2017年7月OPEN】VR ZONE SHINJUKU

aumo編集部

続いてご紹介するのは、話題沸騰中の最新VR機能を駆使したスポット!
東京の中心地でもある新宿に2017年7月に誕生した「VR ZONE SHINJUKU(ブイアールゾーン シンジュク)」は、オープンから話題がが絶えない時代の最先端を行く、と言っても過言ではない最新スポットです。


「さあ、取り乱せ」がキャッチコピーの「VR ZONE SHINJUKU」はそのキャッチコピー通り、大人も子どもも最新のテクノロジーを駆使したVRゲームに興奮を覚えること間違い無しです!
東京の新アクティビティースポットとしてトレンドの「VR ZONE SHINJUKU」で、あなたも最新技術を体感してみませんか?

aumo編集部

「VR ZONE SHINJUKU」では、ドラゴンボールやエヴァンゲリオンをはじめとした人気アニメのVRゲーム、マリオカートなど従来の人気ゲームのVRなどを楽しめちゃう♪
最新VRゲームの数々に、2018年にテクノロジーはここまで来たか…と感服する方も多いんだとか。

VR ZONE SHINJUKU
東京都新宿区歌舞伎町1-29-1
03-3200-8076

【2017年4月OPEN】GINZA SIX

aumo編集部

2017年4月20日にニューオープンしたばかりのGINZA SIX(ギンザシックス)は、銀座エリア最大の最新商業施設!
松坂屋の跡地にそびえ「ラグジュアリーモール」を掲げるGINZA SIXにふさわしい全241ブランドが軒を連ねます。

aumo編集部

東京屈指のトレンドタウン、「銀座」らしいラグジュアリーな雰囲気を感じながら天井を見上げると吹き抜けの照明。
こちらは先ほどもご紹介した、日本を代表する有名デザイナー草間彌生氏の作品です。

aumo編集部

屋上にある庭園は夜になると東京タワーを見ることができ、また360度回遊することができるので、新しいデートスポットとしても楽しめます。

aumo編集部

1つ1つのお店が和を取り入れたこだわりの内装で、これからの東京五輪に備えて日本の文化を世界各国に発信するのにふさわしい施設と言えるでしょう。
今までにないコンセプトを感じながらラグジュアリーにショッピングも食事も楽しめるスポットです!

GINZA SIX
東京都中央区銀座6-10-1
03-6891-3390

【2017年4月OPEN】SHIBUYA CAST

2017年4月28日にニューオープンした渋谷の新名所SHIBUYA CAST(シブヤキャスト)は、キャットストリートのすぐそばにある16階建の複合施設。
SHIBUYA CASTのCASTは、ファッショナブルでクリエイティブなカルチャー発信をし続けているキャットストリートと英語の「CAST(配役、役を割り当てる)」を由来としています。

そんな「CAST」にふさわしいクリエイティブなショップやカフェ、イベントスペースなどがSHIBUYA CASTにはたくさん!

若者の街、渋谷で最新のファッションとお洒落でクリエイティブな時間を過ごすのであれば、SHIBUYA CASTで間違いなし!

SHIBUYA CAST
東京都渋谷区渋谷1-23-21
03-5778-9178

【2017年3月OPEN】ほぼ新宿のれん街

aumo編集部

代々木駅から徒歩1分、新宿駅から徒歩5分の好立地に2017年3月にオープンしたのが「ほぼ新宿のれん街」。
なんと古民家を7棟丸ごとリノベーションし、全てお店にしてしまった最新のスポットなんです♡
そのなんとも言えないレトロな雰囲気に酔いしれる、お酒好きが多数!

aumo編集部

「ほぼ新宿のれん街」の中には、焼き鳥や海鮮、牛タンなど居酒屋定番メニューを取り揃えている店から、アジア料理がいただけるエスニックでお洒落なお店まで、7店舗が出店!
全店古民家をリノベーションし、作られた店舗なのでインスタ映えも間違いなしのノスタルジックさがその場の雰囲気として流れています♡
近年恵比寿横丁など、はしご酒ができる居酒屋横丁がトレンドですが、「ほぼ新宿のれん街」はそんな「居酒屋横丁」と「インスタ映え」を掛け合わせたまさに最新スポットと言えるでしょう♪

aumo編集部

そんな’’インスタ映え’’’’はしご酒’’グルメスポットである「ほぼ新宿のれん街」ですが、心配になるのがお料理!
時々あるのが、写真映えばかりして、料理があまり美味しくない…!なんてこと。
「ほぼ新宿のれん街」ではそんな心配もご無用です♡
厳選された7店舗が提供する料理はどれも逸品ばかり◎
デートや会社の飲み会で利用しても、きっとお相手を喜ばせることのできるクオリティーの多種多様なメニューが用意されています♪

aumo編集部

お店によっては写真のように外でお酒を飲むことできるお店も!
はしご酒もできて、インスタ映えも狙え、料理も美味しい…♡
まさに一石三鳥な「ほぼ新宿のれん街」。
休日でも、平日仕事終わりでも訪れて間違いなしの東京最新スポットです☆

ほぼ新宿のれん街
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-20-10
非公開

【2017年3月OPEN】IHIステージアラウンド東京

2017年3月ニューオープン、アジア初の360度セットを導入した「IHIステージアラウンド東京」。
観客を乗せ回転するステージで見る舞台はまるでジェットコースター。

今まで舞台であった場面転換や暗転が無く、新感覚で楽しめる最新の劇場です。
映画では感じることのできない生の気迫と、普通の劇場では味わえない臨場感はまさに最新。
客席で風を感じながら舞台を鑑賞することができます。

アジア初の360度シアターは、まさに東京の顔と言える最新スポットです!

IHIステージアラウンド東京
東京都江東区豊洲6 丁目4−25
0570-084-617

【2017年2月OPEN】ASOBIBA 池袋

aumo編集部

2017年2月は、東京都内でサバイバルゲームが楽しめるスポット、「ASOBIBA 池袋」がニューオープン!
近年ニューレジャースポーツとして話題のサバイバルゲーム。
従来のイメージだと、東京郊外へ移動しないと楽しめないイメージですが、「ASOBIBA 池袋」では東京・池袋という最高のリッチでサバイバルゲームが楽しめちゃうんです♪

aumo編集部

初心者や仕事帰りの方でも楽しめるようレンタルセットも完備♡
ハンドガンから迷彩服まで、手ぶらで訪れても大丈夫なよう、豊富に揃えられています♪
※靴の貸し出しは無いので運動靴で訪れるようご注意ください。

aumo編集部

貸し出しのハンドガンは電動ハンドガン GLOCK18Cを用意。
サバゲーマニアでも仕事帰りに楽しめるよう、使いやすいモデルを貸し出ししています。
また初心者向けのレクチャー会もあるので初心者の方もご安心ください♡

フィールドは約300坪の広さ。
東京都内最大級の面積は約25m×25mです◎
その上、レンタルできるハンドガンとライフルには、最新技術を駆使した弾道がまるでレーザー光線のように光る蓄光BB弾が使用できます◎
そんな「ASOBIBA 池袋」はSF映画のような世界を体感できる最新サバイバルゲームを体験できる、東京最新スポットです♡

ASOBIBA 池袋
東京都豊島区南池袋3-9-11
03-6907-0336

東京の最新スポットで2018年を楽しもう!

いかがでしたか?
今回は今後東京の新観光名所となるであろう、最新スポットをご紹介しました!
2020年の東京オリンピックに向けて東京は、これからも新しいスポットが登場してくるでしょう♡

その先駆けとも言えるご紹介したスポット、是非皆さんも足を運んでみてくださいね!

人気記事ランキング

  1. 1【三重観光】この時期外せないスポットから人気急上昇スポットまで!mako♡︎ʾʾ
  2. 2南九州、鹿児島で観光しよう♡おすすめモデルコースをご紹介!riko42
  3. 3【8月まで見頃】鮮やか黄色のお花♡関東近郊ニッコウキスゲ名所5選satomi0908
  4. 4長崎観光で外せない!フォトジェニックな写真が撮れる穴場スポット♪maiku125
  5. 5【今日発売♡スタバ夏の新作】ピーチとピンクの可愛いフォトジェニ…ayumi.n
  • aumo
  • 関東
  • 東京
  • 【話題沸騰】東京最新スポット2018♡新観光名…