【2022】東京の初詣に行くならここ!穴場のおすすめスポット

今回は東京にある穴場の初詣スポットをご紹介!東京のお正月シーズンは、どこも混雑していますが、その中でも比較的お参りしやすい神社やお寺を厳選してお届けします。初詣の神社仏閣でどこに行こうか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

東京の穴場初詣スポット1. 増上寺

まず最初にご紹介する穴場初詣スポットは「増上寺(ぞうじょうじ)」。浄土宗の七大本山の1つで、近くの高層ビルにも負けない風格を持っています。

「増上寺」の特徴はなんといっても「大殿(だいでん)」と東京タワーのコラボレーション。特におすすめは夜。大晦日から元旦にかけては除夜の鐘を聞くことができます。(2021年度の最新情報は公式HPをご確認ください。)
ライトアップされた東京タワーと夜の静かな空間にどっしりと構える大殿は、感動すら覚えてしまうほど。東京タワー好きにはぜひ訪れてほしい、穴場の初詣スポットです。

ゆったりと初詣をしたい方におすすめのスポット

大勢の人が訪れるため、「本当に穴場…?」と思うかもしれません。しかし、その敷地の広さのおかげで例年、人であふれかえっているという印象はあまり感じられません。

東京タワーを眺めつつ、いただくことができるのも「増上寺」ならでは。家族でも、カップルでも、友達でも、楽しく新年をお祝いできる初詣になること間違いなしです!

「増上寺」の近くにはコインパーキングなども充実しているので、車で行くこともできます。
【増上寺】
住所: 東京都港区芝公園4-7-35
電話番号:03-3432-1431

東京の穴場初詣スポット2. 東京大神宮

続いてご紹介するのは「東京大神宮(とうきょうだいじんぐう)」。地元の方たちには「東京のお伊勢さま」と称され、親しまれています。
元旦には「歳旦祭(さいたんさい)」が行われ、神さまに新年のご挨拶をします。"歳旦"とは1月1日の朝のことを指し、"元旦"と同じ意味。

縁結びにご利益があるとも言われている「東京大神宮」。初詣に足を運び、いいご縁がありますように、とお願いしてみるのがおすすめ。

様々な年中行事を楽しもう

さらに「東京大神宮」は初詣だけでなく、年中様々な行事が執り行われています。

7月には七夕祈願祭(たなばたきがんさい)が行われ、心願成就(しんがんじょうじゅ)と除災招福(じょさいしょうふく)を祈ります。2022年の初詣に「東京大神宮」を選ぶのであれば、初詣の後も1年を通して足を運んでみてください。
【東京大神宮】
住所:東京都千代田区富士見2-4-1
電話番号:03-3262-3566

東京の穴場初詣スポット3. 瀧泉寺

続いてご紹介する初詣穴場スポットは「瀧泉寺(りゅうせんじ)」。別名「目黒不動尊(めぐろふどうそん)」とも呼ばれています。

こちらは関東最古の不動霊場で、明治時代には西郷隆盛や東郷元帥も信仰を寄せ、祈願に訪れたといわれています。(※"しながわ観光協会 公式HP" "天台宗 泰叡山 瀧泉寺 公式HP"参照)

住宅地の中に突如現れる「瀧泉寺」は、地元の方々の憩いの場。境内には「水かけ不動明王」があり、参拝者に人気のスポット。訪れた人は、不動明王に水をかけて祈願をしています。

子どもから大人まで楽しく初詣したいならここ!

「瀧泉寺」のお正月は、多くの屋台が出ることもあり、子供から大人まで一緒に楽しく初詣できるスポット。

「新年初護摩祈願(しんねんはつごまきがん)」は元旦から8日まで行われています。厄除け、厄払いで有名な不動尊。ぜひ2022年の初詣に訪れてみてください。(※屋台の出店や新年行事についての最新情報は公式HPをご確認ください。)
【瀧泉寺】
住所:東京都目黒区下目黒3-20-26
電話番号: 03-3712-7549

東京の穴場初詣スポット4. 花園神社

最後にご紹介する穴場の初詣スポットは「花園神社(はなぞのじんじゃ)」。なんと「花園神社」は多くの人が行き交うビルが立ち並ぶ町、新宿にあります!

その歴史は古く、江戸幕府が開かれる前から「新宿の総鎮守」として重要な位置を占めていたんだとか。

新宿の真ん中にある神社へ初詣!

初詣客が多い3ヶ日を過ぎた、1月8日には例年「湯の花神事」という行事が行われます。

「湯の花神事」とは、平安時代の儀式に由来した、宮司が古い御札を焼いてお清めをする神事のこと。一般には「どんど焼き」と呼ばれているそうで、こちらの名前のほうがなじみがあるかもしれません。

3ヶ日はお家でゆっくり過ごしたい人は、初詣もかねて1月8日に行われる「湯の花神事」に足を運んでみてください。(※12月現在、2022年の行事については未公開。最新情報は公式HPをご確認ください。)

11月に周辺で行われる「酉の市」もおすすめ

11月の酉の日に行われる「酉の市」。「酉の市」が行われている境内は、商売繁盛(しょうばいはんじょう)の熊手を売る声で活気があふれています。江戸時代から続くこの行事によって、1年の終わりを意識し始める人も多いそう。

「花園神社」は初詣シーズンのみならず、11月の酉の市も必見です。
【花園神社】
住所:東京都新宿区新宿5-17-3
電話番号:03-3209-5265

東京の穴場スポットで例年と違う初詣を

aumo編集部
今回は、東京にある穴場の初詣スポットをご紹介しました。住宅街の中や高層ビルに囲まれた場所など、驚くような場所にあるものも多かったかもしれません。落ち着いた雰囲気の神社仏閣は、地元住民の憩いの場となり日常を守り続けてくれています。ぜひ新しい1年が始まるこの機会に、東京の穴場スポットに初詣に訪れてみてください。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2021年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年1月20日

  1. 11月20日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  2. 2レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
    k__
  3. 3【2022年1月版】コストコで買うべきおすすめ商品40…
    chanyama
  4. 4【2022】サイゼリヤのテイクアウトメニューと注文方法…
    maple11
  5. 5【2022年1月最新】焼肉きんぐのクーポン情報!ランチ…
    tunetune95
  • aumo
  • 関東
  • 東京
  • 【2022】東京の初詣に行くならここ!穴場のお…