都内で動物達に癒されよう!1度は行くべきなおすすめ動物園8選

都内には様々な動物園がたくさん♪かわいらしい動物と触れ合えたり、イベントなども満載なんですよ。だけど一体どこの動物園に行けばいいのかわからない…という方に!今回は筆者が都内でおすすめしたいところを8選に厳選してご紹介しちゃいます◎
この記事の目次

1. 都内で定番の動物園といったらやっぱりここ!「東京都恩賜上野動物園」

最初にご紹介するのは、「東京都恩賜(おんし)上野動物園」です。「上野」駅から徒歩約5分のところにあります。駐車場が無いので、電車を利用するのがおすすめですよ◎

開園時間は9:30~17:00です。月曜と年末年始は休園日となりますので、注意してください!
入園料は、一般が¥600(税込)・65歳以上が¥300(税込)・中学生が¥200(税込)・都内在住または在学の中学生が無料・小学校6年生までが無料となっています。

また、無料開園記念日というものがあり、開園記念日(3月20日)・みどりの日(5月4日)・都民の日(10月1日)は無料で入園することができちゃいます♪
こどもの日(5月5日)はすべての中学生が無料となったり、老人週間(9月15日~9月21日)期間中の開園日は、60歳以上の方と、その付添者(1名)は無料となったりと、魅力的な無料開園日が多くあります◎

パンダはもちろんのこと、他にもかわいらしい動物がたくさん!

やっぱり上野動物園といったらパンダですね♪かわいらしくてまるでぬいぐるみのようなパンダ達がいるのは東園にある「ジャイアントパンダ舎」です。
オスのリーリー、メスのシンシン、そして一時期はとても話題となったメスのシャンシャンがいますよ◎屋外や屋内の遊具でのんびりと遊んでいる様子は見ているだけで心が癒されちゃいますよね!

他にも、東園にある「ゴリラ・トラの住む森」で大迫力のトラを見たり、西園では珍しいアイアイが見られる「アイアイのすむ森」というものがありますので、「上野動物園」に来たら隅々まで動物達をチェックしちゃいましょう♪

上野動物園
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

2. 都内で自然に近い状態の動物達を見るならこの動物園「東京都多摩動物公園」

次に紹介するのは、「東京都多摩動物公園」です。アクセスとしては、「多摩動物公園」駅から徒歩約1分のところにあるので駅近で行きやすいですね◎

開園時間は9:30~17:00です。入園料は、一般が¥600(税込)・中学生が¥200(税込)・65歳以上が¥300(税込)です。
みどりの日(5月4日)・開園記念日(5月5日)・都民の日(10月1日)には、無料で入園することができます♪さらに、老人週間(9月15日~21日)期間中の開園日は60歳以上の方と付き添いの方1名までの入場は無料となります!

園内は自然が広がっていて、これが都内?と思うほどのどかですよ◎是非、自然を堪能しちゃいましょう!

かわいらしいオランウータンが見れちゃいます♪

なかでも筆者がおすすめするのが、「多摩動物公園」の「アジア園」のスカイウォークタワーというところにいるオランウータン達です♪

軽快に頭上の枝を渡っていく様子が見ることができちゃいます◎まるで自然のなかにいるオランウータンかのようにのびのびと枝渡りをする様子はなんともほっこりしてしまいます。

自然に近い様子の動物達が見たいなら、「多摩動物公園」に来るしかありません!

東京都多摩動物公園
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

3. 都内でかわいい動物達と触れ合えちゃう動物園で癒されよう「井の頭自然文化園」

次に紹介するのは、「井の頭自然文化園」です。「吉祥寺」駅から徒歩約10分のところにあります。アクセスとしては、「吉祥寺」駅から出ているバスで「文化園前」というところで降りるとすぐ目の前に「井の頭自然文化園」がありますよ◎

開園時間は9:30~17:00です。入園料は、一般が¥400(税込)・中学生が¥150(税込)・65歳以上が¥200(税込)です。小学生以下、または都内在住・在学の中学生は無料となっていますよ◎

みどりの日(5月4日)・開園記念日(5月17日)・都民の日(10月1日)は無料開園日となっていて、老人週間(9月15日~21日)期間中の開園日は60歳以上の方と、その付き添いの方1名までの入場は無料です。
また、こどもの日(5月5日)はすべての中学生が無料となります。

休園日は月曜と年末年始となっているので注意してくださいね!

定番の動物から、珍しい動物まで♪

なんといっても「井の頭自然文化園」の魅力は、定番の動物達はもちろんのこと、少し珍しい動物も見ることができることです♪

リスやカピバラ、ヤギといった動物から、ヤマネコ、ハクビシン、フェネックという珍しい動物がいるんです!なかでもフェネックは白くて特徴的な耳がなんともかわいらしいのが見ていてたまらないですよね◎
また、「リスの小径」というところでは、放し飼いになっているリスが足元を横切って行ったりするのでそこにも行ってみるのがおすすめですよ。

井の頭自然文化園
詳細情報を見る
jalan_kankou

4. 都内にあるアットホームな雰囲気の動物園「羽村市動物公園」

次に紹介するのは、「羽村市動物公園」です。「羽村」駅から徒歩だと約20分のところにあります。アクセスとしては、「羽村」駅から出ているバスに乗り「羽村団地」で下車するか、駐車場があるので車で行くのもおすすめです◎

開園時間は、一定の期間ごとで異なるので、詳しくは公式HPを確認しましょう!休園日は、月曜と年末年始になっています。
入園料は、15歳~65歳未満が¥300(税込)・4歳~15歳未満(中学生まで)が¥50(税込)・4歳未満は無料となります。

ふれあいコーナーで動物に餌をあげることができたり、触れたりとふれあいコンテンツが充実していますよ♪家族で来たら小さなお子様も喜んじゃいますね◎

個性豊かな動物達を見て癒されちゃいましょう◎

筆者が「羽村市動物公園」で是非見ていただきたいと思うのが、「サバンナ園」にいるインドタテガミヤマアラシです!

聞いたことがある方は少ないのではないでしょうか。ヤマアラシ科に分類されていて、その名の通りインドなどに生息しています。(※“羽村市動物公園公式HP”参照)

たてがみが特徴的な見た目ですが、写真のように集合している姿はどこかかわいらしさを感じます♪このようにあまり聞いたことのないような個性的な動物達を見ることができるのが「羽村市動物公園」の魅力です◎

羽村市動物公園
詳細情報を見る
jalan_kankou

5. 都内にある入園料が無料な動物園!?「江戸川区自然動物園」

次に紹介するのは、「江戸川区自然動物園」です。「西葛西」駅から徒歩約15分のところにあります。アクセスとしては、「西葛西」駅から出ている都営バスの「宇喜田」または「北葛西2丁目」で降りてすぐのところにあるので、バスで行くのがおすすめです◎

開園時間は10:00~16:30ですが、土日祝日は、9:30から開園していて、11月~2月は16:00までの開園となっています。休園日は、月曜と年末年始です。

そして、「江戸川区自然動物園」の1番の魅力と言っていいのが、入園料が無料なことです!都内にいる方はもちろん、気軽に寄ることができちゃうのが嬉しいですよね♪

ふれあいコーナーもありますよ!

※写真はイメージです。

そして筆者がおすすめするのが、「ふれあいコーナー」です!10:00~11:45と13:15~15:00の2回利用することができます◎

ウサギ、モルモットといった定番の小動物から、ジャンボウサギ、ウコッケイ、トウキョウシャモなどといった聞き馴染みのないものまで触れ合えちゃいます♪

かわいらしい動物達と触れ合って存分に癒されちゃいましょう!無料で動物と触れ合うなら「江戸川区自然動物園」しかありません◎

江戸川区自然動物園
詳細情報を見る
jalan_kankou

6. 都内でかわいらしいサル達を見ることができちゃう動物園はここ!「高尾山さる園」

次に紹介するのは、「高尾山さる園」です。アクセスとしては、「高尾山口」駅から徒歩約5分のところにある「清滝」駅のケーブルカー乗り場でケーブルカーに乗り、「高尾山」駅下車してから徒歩約3分のあります。

開園時間は季節によって異なりますので、公式HPをチェックしておくことがおすすめです◎
入園料は、大人(中学生以上)が¥420(税込)・小人(3歳以上)が¥210(税込)です。

その名の通り、サルを存分に楽しめちゃう「高尾山さる園」は、サル達のかわいい姿が見ることができるのはもちろん、秩序あるサル社会を知ることができちゃうのも魅力的なんですよ♪

おサルさん達をとことん堪能しちゃいましょう♪

サル達には、「ボス猿」といったサルの中でもリーダー的存在が居るのが、サル独特の特徴です。公式HPには歴代のボス猿達が紹介されているので、是非チェックしてくださいね♪

また、公式HPには愉快なサル達の紹介動画などもあるので、サルは見たいけどそんな気軽に高尾山まで行けない…という方は、公式HPをチェックしましょう!「高尾山さる園」のたくさんのサル達のことを知ることができちゃいますよ◎

かわいらしいサル達を見に行くなら「高尾山さる園」です!

高尾山さる園

7. 都内にある癒しの動物園で心を癒したいならここです!「町田リス園」

次に紹介するのは、「町田リス園」です!アクセスとしては、「町田」駅の北口から出ている「本町田経由野津田車庫行(55系統)」か、「鶴川駅行(53系統)」の「薬師池」というところからすぐのところにあります!

毎週火曜が基本的に休園日となっていますが、その他にもちょっとずつ休園日があるので、詳しく知りたい方は公式HPを見ておくのをおすすめします◎
入園料は、大人(中学生以上)が¥400(税込)・子供(3歳以上)が¥200(税込)です。

園内にはリスが色々な所にたくさんいて、放し飼いされている広場があったり、餌があげられたりとリスとめいっぱい触れ合えちゃいます♪

見るのはもちろん触ることもできちゃいます◎

筆者が「町田リス園」でおすすめするのが「放し飼い広場」です!外周200mの広場には約200匹のタイワンリスが放し飼いにされているんです♪(※“町田リス園公式HP”参照)

ここでは、ひまわりの種をリスにあげることができちゃいますよ◎放し飼いにされているので、自由にリスと触れ合えたりするのが魅力的です。
さらに、ケヅメリクガメのジュンコも歩き回っているので、のんびりしたカメでさらに癒されちゃいましょう!

町田リス園
詳細情報を見る
jalan_kankou

【番外編】8. 東京は東京でも都内じゃなくて島の動物園はいかがですか?「大島公園動物園」

※写真はイメージです。

最後に紹介するのは、少し視点を変えて東京は東京でも伊豆大島にある「東京都大島公園動物園」です。
アクセスとしては船で元町港か岡田港のどちらかの港、または大島空港より「大島公園行」というバスに乗り、終点で下車したところから約2分のところにあります。

開園時間は、8:30~17:00です。入園料は無料なので、伊豆大島に旅行に行った際に気軽に寄ることができちゃいますね♪

地形を活かした動物園になっていて、ダイナミックな景観のなかで動物達がのんびりと過ごしていますよ!

餌やり体験もしてみましょう!

もちろん動物園ではかかせない餌やり体験ができちゃいます◎

餌やりができるのは「なかよし牧場」のロバ・ブタと、「サル島」のバーバリーシープ・ワオキツネザルです。その他の動物には餌をあげないように注意してください!

餌を食べる姿は、見ていて飽きないですよ♪広大な伊豆大島の地でそれぞれの動物が餌を食べる姿を是非見てみましょう!

大島公園動物園
詳細情報を見る
jalan_kankou

都内の動物園で様々な動物達に癒されましょう♪

いかがでしたでしょうか。様々なバラエティーにとんだ動物園をご紹介しました!

どれもほとんどが都内にありますが、自然を感じられるところがたくさんです♪

仕事に疲れたり、何か嫌なことがあった方は都内の動物園で心を癒しませんか?動物のかわいらしさに癒されること間違いなしですよ◎

※掲載されている情報は、2019年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  3. 3登山やおでかけ。もしも天気が読めたなら…そんな時に役立…
    aumo編集部
  4. 4新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  5. 5【2019年度版】東京のおでかけどこへ行く?遊び場を総…
    aywxn_
  • aumo
  • 関東
  • 東京
  • 都内で動物達に癒されよう!1度は行くべきなおす…