宮城県出身者が厳選!宮城の観光・絶景スポット20選

みなさんは「宮城県」といえば何を思い浮かべるでしょうか?「仙台」や「松島」が人気の観光地となっていますが、自然豊かな絶景や絶品グルメなど、魅力的な観光スポットが多数あるんです!今回は、宮城県で生まれ育った筆者が、自信を持っておすすめする名所を定番から穴場まで、まとめてご紹介します◎
この記事の目次

1. 宮城県の絶景スポット◎「御釜(五色沼)」

宮城県と山形県の境に連なる、蔵王連峰(ざおうれんぽう)。
その蔵王連峰の頂上にある、宮城県の代表的な絶景スポットが「御釜(おかま)」です。

「御釜」の別名は「五色沼(ごしきぬま)」。
太陽の光の当たり具合で湖面の色が変化するため、そのように呼ばれているのだとか◎
雄大な自然と変幻自在に変化する美しい湖面は、一度その目で体感して頂きたい絶景です。

【御釜(五色沼)】
住所:宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内
電話番号:0224-33-2215(蔵王町役場農林観光課)
     0224-34-2725(蔵王町観光案内所)

2. 宮城の「仙台うみの杜水族館」で絶景を♪

宮城県内では、すでに人気の観光スポットとなっている「仙台うみの杜(もり)水族館」。
2015年にオープンしたばかりの、新しい水族館です。

約100基の水槽で、様々な種類の魚たちが悠々と泳いでおり、水族館としてのクオリティーも抜群。
定番の「イルカ・アシカパフォーマンス」や、豊かな三陸の海をイメージしたという大水槽は必見です◎
旅行やデートにぴったりの観光スポットとなっています。

【仙台うみの杜水族館】
住所:宮城県仙台市宮城野区中野4-6
電話番号:022-355-2222

3. 絶景の他にもグルメもおすすめ!宮城の有名な「牛たん通り・すし通り・ずんだ小経」

仙台名物牛タンや、宮城の絶品海鮮料理を味わうなら「牛たん通り・すし通り・ずんだ小経」がおすすめ。
駅直結のため、旅の小休憩にもぴったりです◎

「牛たん通り・すし通り・ずんだ小経」は、仙台駅3Fに連なる通りであり、宮城県の名物グルメを一度に堪能できると観光客から大人気。
せっかく仙台を訪れるならば、名物の牛タンや新鮮な海鮮料理を味わいたいですよね♪
新仙台名物「ずんだシェイク」も見逃せません!

【たんや 善治郎 牛たん通り店 】
住所:宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 JR仙台駅 3F 牛たん通り
電話番号:022-722-5081

【かき鮮 海風土】
住所:宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 JR仙台駅 3F すし通り
電話番号:022-212-2340

【牛たん通り・すし通り・ずんだ小経】
住所:宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 JR仙台駅 3F

4. 宮城の夜の港は絶景◎船との相性も抜群の「気仙沼」

宮城県を代表する港町「気仙沼」。
港町らしい自然豊かな町並みや「気仙沼」名物のフカヒレをはじめとした、絶品海鮮料理を堪能できます◎

「気仙沼」を訪れるならば、「気仙沼 海の市 シャークミュージアム」は外せない観光スポット!
新鮮な海の幸を味わえる他、「氷の水族館」や「シャークミュージアム」などの体験型施設も併設。
都会の喧騒を忘れ、のどかな港町観光はいかがでしょうか?

【気仙沼 海の市 シャークミュージアム】
住所:宮城県気仙沼市魚市場前7-13
電話番号:0226-24-5755

【気仙沼】
住所:宮城県気仙沼市
電話番号:0226-22-4560(一般社団法人 気仙沼観光コンベンション協会)

5. 宮城県の絶景を望む絶景スポット◎「伊豆沼」

宮城県の穴場的スポット「伊豆沼」。
豊かな自然が生み出す、四季折々の絶景を楽しめる観光地です。

夏は、湖面いっぱいに咲くハスの花が魅力的。
冬は、渡り鳥の飛来地として有名であり、冬の渡り鳥が一斉に飛び立つ姿は圧巻です。
「伊豆沼」の広大さと、周辺の豊かな自然が生み出す絶景を楽しみましょう◎

【伊豆沼(宮城県伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター)】
住所:宮城県栗原市若柳上畑岡敷味17-2
電話番号:0228-33-2216

6. 宮城の春は絶景が満載◎一目千本桜

宮城県の桜の名所といえば「一目千本桜(ひとめせんぼんざくら)」。
大河原町内を流れる白石川に沿り、全長約8kmにも及ぶ美しい桜並木が隣の柴田町まで続きます。

白石川と残雪の蔵王連峰を一度に望むことができる、春の名物観光地。
柴田町にある、「船岡城址公園(ふなおかじょうしこうえん)」からの眺めもおすすめです◎

【一目千本桜】
住所:宮城県柴田郡大河原町大谷
電話番号:0224-53-2141(大河原町観光物産協会)

7. 宮城の温泉地から絶景を望む◎秋保大滝

「日本の三名瀑」の1つに数えられる「秋保大滝(あきうおおたき)」。(※"仙台観光情報サイト せんだい旅日和HP"より抜粋)
高さ約55m、幅約6mから落ち込む水流は、まさに「豪快」の一言に尽きます。

下からの景色を眺めることもでき、自然の力強さを感じられる絶景スポット◎
宮城県の人気温泉地、「秋保温泉」を訪れる際は合わせて楽しみたい観光名所です。

【秋保大滝】
住所:宮城県仙台市太白区秋保町馬場字大滝
電話番号:022-398-2323(秋保温泉郷観光案内所)

8. 宮城の四季を絶景を通して感じよう♪「鳴子温泉郷」

宮城県大崎市にある観光客に人気の温泉地「鳴子温泉郷(なるこおんせんきょう)」。
5ヶ所の温泉地からなる温泉郷であり、四季を通じて自然美を堪能できる観光地です。

「鳴子温泉郷」には紅葉で有名な「鳴子峡」をはじめ、間欠泉(かんけつせん)の「弁天」など自然を満喫できる観光スポットが多数存在。
温泉で癒されるのはもちろん、周辺の観光スポットも余すことなく巡りましょう!

【鳴子温泉郷】
住所:宮城県大崎市鳴子温泉
電話番号:0229-82-2102(鳴子温泉郷観光協会)

9. 宮城の穴場な温泉地◎絶景も望める「遠刈田温泉」

蔵王連峰東側のふもとに温泉街を持つ「遠刈田温泉(とおがったおんせん)」。
かつては、信仰登山の基地や湯治場(とうじば)として賑わっていたそうで、雪国ならではの熱めのお湯が特徴。

宮城県の温泉地は、「鳴子温泉」や「秋保温泉」が人気の観光地となっているため、「遠刈田温泉」はちょっと穴場な温泉地でもあります。
温泉街の周辺には、人気の観光地「御釜」や「不動の滝」があるため、宮城県観光の拠点としても非常に便利◎

【遠刈田温泉】
住所:宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉
電話番号:0224-34-2725(遠刈田温泉旅館ホテル組合)

10. 宮城の仙台市内を一望出来る絶景ポイント◎「仙台城跡」

独眼竜の異名を持つ名将、「伊達政宗」の騎馬像がシンボルの「仙台城跡」。
「跡」と付いている通り、現在城は残っていませんが石垣と復元された脇櫓(わきやぐら)があり、歴史の名残を感じることができる観光スポットです。

歴史を学べる施設が充実しているだけでなく、敷地内の一部が「青葉山公園」となっているため、家族連れで楽しむことも◎
また、仙台市内の町並みを一望できる絶景にも注目です!

【仙台城跡】
住所:宮城県仙台市青葉区川内地内
電話番号:022-214-8259(仙台市観光交流課)

11. 自然と「白石城」の融合が絶景◎宮城の誇るお城!

伊達家の重臣・片倉氏の居城(きょじょう)として有名な「白石城」。
明治時代に一度解体されたため、現在の城は復元されたものなんだとか。
全国的にも少ないと言われる木造復元であり、天守閣の広さ・大きさも見どころ◎

また、桜の名所としても有名な「白石城」ですが、四季を通じて、自然と融合した美しい姿を見せてくれます。
天守閣からの絶景とともに、宮城の歴史を感じましょう。

【白石城】
住所:宮城県白石市益岡町1-16
電話番号:0224-24-3030

12. 宮城県仙台市にある「仙台東照宮」。階段からの桜は絶景です◎

JR仙山線・東照宮駅から徒歩3分の位置にある「仙台東照宮」。
仙台藩・2代目藩主「伊達忠宗」によって創建された、「国指定重要文化財」の東照宮です。(※"仙台東照宮 公式HP"より抜粋)

その精巧な造りと、歴史を感じる佇まいは見応え抜群◎
季節のイベント・祭事なども要チェックです!

【仙台東照宮】
住所:宮城県仙台市青葉区東照宮1-6-1
電話番号:022-234-3247

13. 宮城の歴史を感じる絶景ポイント◎「瑞鳳殿」

桃山文化の名残を伝える、豪華絢爛な廟建築「瑞鳳殿(ずいほうでん)」。
その圧倒的な存在感と華やかな造りは、繊細さの中にも力強さを感じさせます。

戦時中に一度消失してしまいましたが、その後に再建・大改修が行われ、現在は創建当時の姿が蘇ったのだとか。
宮城県の歴史を感じる観光名所の1つです◎

【瑞鳳殿】
住所:仙台市青葉区霊屋下23-2
電話番号:022-262-6250

14. 宮城の絶景と「仙台市天文台」のお土産でインスタ映え?

迫力満点のプラネタリウムが見どころの「仙台市天文台」。
2015年に開台60周年を迎えた「仙台市天文台」は、天文分野の博物館として日本有数の大きさを誇ります。

"宇宙を身近に"感じさせる工夫が多数施されており、大人から子どもまで楽しめる観光スポット◎
室内施設のため、天気が優れない日のデートにもおすすめです。
また、名物土産の「コズミックキャンディ」はフォトジェニックなお土産として大人気!

aumo編集部

【仙台市天文台】
住所:宮城県仙台市青葉区錦ケ丘9-29-32
電話番号:022-391-1300

15. 自然の絶景も良いけど、科学の神秘も◎宮城の「スリーエム仙台市科学館」

科学の楽しさを体験できる「スリーエム仙台市科学館」。
宮城県内の学校では、課外学習の一環として「スリーエム仙台市科学館」を訪れる所も多いんです。

館内には体験型の展示が多数あり、見て・触れて・科学の面白さを発見できる観光名所◎
家族連れの方におすすめなのはもちろんのこと、大人も十分に満足できる科学館です。

【スリーエム仙台市科学館】
住所:仙台市青葉区台原森林公園4-1
電話番号:022-276-2201

16. 宮城にも工場が?「キリンビール 仙台工場」絶景をのぞみながらのビールは格別◎

aumo編集部

キリンビールの工場が、仙台にもあることをご存知でしたか?
「キリンビール 仙台工場」では、無料の工場見学ツアーが開館日の全日行われているんです。

ビールの製造過程を見学するだけでなく、「一番搾り麦汁」と「二番搾り麦汁」の飲み比べなども用意。
また、ビールの試飲も3杯まで可能というから驚き!
ビール好きの方はもちろん、ビールが好きになるきっかけ作りにもぴったりな観光スポットです◎

aumo編集部

【キリンビール 仙台工場】
住所:宮城県仙台市宮城野区港2-2-1
電話番号:022-254-2992

17. 宮城の絶景に佇む「石ノ森萬画館」

漫画家・石ノ森章太郎の世界を体験できる「石ノ森萬画館(いしのもりまんがかん)」。
「サイボーグ009」や「仮面ライダー」の原作者として有名な石ノ森章太郎は、宮城県の出身です。

「石ノ森萬画館」は、宇宙船をイメージして作られたという独特な外観が印象的です◎
また、常設コーナーや原画展示をはじめとした、館内の展示も充実。ファンの方はもちろん、どんな方でも楽しめる観光スポットです。

【石ノ森萬画館】
住所:宮城県石巻市中瀬2-7
電話番号:0225-96-5055

18. 「宮城蔵王キツネ村」から絶景を♪

宮城県の穴場的観光スポットでもある「宮城蔵王(ざおう)キツネ村」。
大自然の中に100頭以上のキツネが放し飼いされており、可愛らしいキツネたちと直接触れ合うことができるんです。

通常時期だけでなく冬季も営業。美しい雪景色と、もふもふのキツネの相性は抜群です◎
キツネたちの愛くるしい姿に、日々の疲れを癒されてみてはいかがでしょうか?

【宮城蔵王キツネ村】
住所:宮城県白石市福岡八宮字川原子11-3
電話番号:0224-24-8812

19. 絶景インスタ映え?宮城の「円通院」

宮城県「松島」にある、人気観光スポット「円通院(えんつういん)」。
臨済宗妙心寺派(りんざいしゅうみょうしんじは)の寺院であり、落ち着いた佇まいと荘厳な雰囲気が印象的です。

境内には、約350年もの歴史を持つという「石庭」や、色とりどりのバラが美しい「バラの庭」もあり、見どころ満載◎
また、紅葉の季節にはライトアップが行われ、その絶景を一目見ようと毎年多くの観光客が足を運びます。

【円通院】
住所:宮城県松島町松島字町内67
電話番号:022-354-3206

20. 宮城の絶景を望むならここがおすすめ♪松島

宮城県の代表的な観光名所といえば「松島」。
「日本三景の1つ」にも選ばれており、かの有名な俳諧師(はいかいし)・松尾芭蕉が訪れた地としても有名です。(※"松島観光協会 公式HP"より抜粋)

松島湾には、260余島の島々が浮かんでおり、自然が織りなす美しい絶景が魅力的。
「松島」の長い歴史と壮大な自然美を堪能できる、宮城県観光には外せない観光地です。
また、「松島」には観光スポット・グルメが多数揃っているので、訪れる際はぜひチェックしてみてください◎

【松島】
住所:宮城県宮城郡松島町松島字町内
電話番号:022-354-2618(一般社団法人 松島観光協会)

絶景と共に宮城県の魅力を全国に!

今回は、宮城県のおすすめ観光スポットを定番から穴場まで、まとめてご紹介しました。

宮城県出身の筆者だからこそ、その魅力を全国の方にも知って頂きたい◎
見どころ満載の宮城県には、魅力的な観光名所がたくさんありますので、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

今度のお休みは、東北・宮城へ!

宮城観光するなら、楽天カードでポイントを貯めよう

楽天カードなら楽天トラベルでのホテル予約などでポイントが貯まる!
しかも楽天カードは永年年会費が無料で、新規入会した時点で¥5,000相当のポイントをもらうことができるんです♪
旅行はカード決済でスマートに楽しみませんか?
※ポイント付与などの詳細については楽天カード申し込みページをご確認ください。

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2018年11月時点の情報です。情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2018決定版】話題の台湾スイーツ!東京のおすすめカフェ7選☆andi_amo
  2. 2新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新大久保を…oseraboch21
  3. 3【鎌倉のお正月】初詣は鎌倉で七福神めぐりをしてみませんか?early_summer0321
  4. 4【京の朝ごはん】京都の好立地モーニング&旅行プラン♡aita
  5. 5金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポットご紹介♡aiko1019