北海道の水族館に行こう!特別な思い出作りが出来るおすすめ7選

北海道にはどんな水族館があるのでしょうか。自然豊かな土地にあるため、なんだか壮大なものを想像してしまいますね。今回は、「北海道だからこそ」と言えるような貴重な体験、出会いが望める水族館7選をご紹介します!読んだら思わず行きたくなるかも?
この記事の目次

【北海道登別市】お城の中にある不思議な水族館!「登別マリンパークニクス」

北海道で行きたい水族館、最初にご紹介するのはこちら「登別マリンパークニクス」です。

写真で見えるのは「ニクス城」です。こちらは、デンマークにあるお城「イーエスコー城」をモデルにしたものです。なんとその内部を、全て水族館として利用しているのです!

エントランスを進むと「クリスタルタワー」という柱状の大きな水槽が見えます。サメやエイが優雅に泳ぐ水槽の中を散策できる「アクアトンネル」もオススメ◎ペンギンやイルカの可愛いショーも見逃せませんね♪

併設されている遊園地にも行ってみよう!

「登別マリンパークニクス」の中には水族館だけでなく、緑がたくさん感じられる広場や遊園地「ニクスランド」、ゆっくり食事を楽しめるレストランなどがあります。

水族館を満喫した後は、北海道の空気を味わいながら園内を散歩するのもおすすめですよ◎

基本情報

〇アクセス
・「登別駅」から徒歩約5分
・道央道「登別東IC」から約5分

〇営業時間
開園時間…9:00~17:00(最終入園は16:30)
休園日…4月に5日間程度の休園日あり

〇料金
大人(中学生以上)…¥2,500(税込)
子供(4歳~小学生)…¥1,300(税込)
乳幼児(3歳以下)…無料

登別マリンパークニクス
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

【北海道小樽市】様々なショーが目白押し!イベントが楽しい水族館「おたる水族館」

aumo編集部

北海道で行きたい水族館、2つ目にご紹介するのはこちら「おたる水族館」です。

「おたる水族館」では、ショーが見どころペンギ♪定番のペンギンやイルカのショーはもちろん、珍しいアザラシショーなどもみることが出来ます!

なんと日本近海に生息している、5種類のアザラシを展示しているのはおたる水族館だけだそう。(※"asoview"公式HP参照)

アザラシたちの可愛らしい動きをじっくり観察してみてください♡

子どもたちに嬉しい♪隣の遊園地「祝津マリンランド」

おたる水族館の魅力はそれだけではありません!
おたる水族館は生き物を見る以外にも、子どもたちが思いっきり楽しめる遊びが充実しているんです☆

おたる水族館の隣には、「祝津マリンランド」という遊園地が併設されています。観覧車やゴーカート、メリーゴーランドなど、子どもならキラキラと目を輝かせるアトラクションが揃っています◎
無料で入園でき、アトラクションに乗るには回数券の購入が必要です。
水族館にちょっと飽きてきた…なんてお子さんがいても、遊園地で気分転換できるので親御さんには嬉しい♡

こちらは春期〜秋期のみの営業で、冬期はやっていないので行く際にはご注意を。

基本情報

aumo編集部

〇アクセス
JR「小樽駅」下車→北海道中央バス「JR小樽駅前発→水族館行」

〇営業時間
2019年3月16日(土)~2019年10月15日(火)…9:00~17:00(最終入館 16:30)
2019年10月16日(水)~2019年11月24日(日)…9:00~16:00(最終入館 15:30)

〇料金
大人…¥1,400(税込)
小人(小中学生)…¥530(税込)
幼児(3歳以上)…¥210(税込)

おたる水族館
詳細情報を見る
asoview_kankou

【北海道千歳市】目指せ博士!サケに詳しくなれる水族館「サケのふるさと 千歳水族館」

北海道で行きたい水族館、3つ目にご紹介するのはこちら「サケのふるさと 千歳水族館」です!

「サケのふるさと 千歳水族館」は、淡水において日本最大級の水槽を誇る水族館です。(※"asoview"公式HP参照)
サケの誕生から、産卵までの過程をビデオで紹介していたり、サケの生態が分かりやすくまとめられたパネルが置いてあったりと、サケの一生を詳しく学ぶことが出来るんです!サケについて詳しくなっちゃいますね♪

さらにおすすめポイントとして挙げたいのは、千歳川を上流・中流・下流の3つに分けて再現されている水槽「千歳川ロード」と、魚に触れたり釣り堀で釣りを味わえるコーナーです。普通の水族館ではなかなか出来ない体験を楽しむことが出来ますよ♡

体験イベントが盛りだくさん!秋の風物詩も担当

写真のようにお子様が自ら体験して遊べるようなコーナーがいくつもあるのが、「サケのふるさと 千歳水族館」の魅力ですね◎

また、秋には水車を使ったサケの捕獲を行います。およそ20万尾のサケを捕獲するこちらの行事は、今や千歳川の秋の風物詩となってます。千歳市民はもちろん、その他の地域からも多くの人々が見学に訪れるような名物イベントとなっております♪

基本情報

〇アクセス
・道央自動車道「千歳IC」より車で約10分
・道東自動車道「千歳東IC」より車で約15分
・JR「札幌駅」より車で約60分
・JR「千歳駅」より徒歩約10分

〇営業時間
開館…9:00~17:00(7月1日~9月30日は18:00閉館)
休館…2月12日~2月29日 メンテナンス
休館…12月29日~1月1日 年末年始

〇料金
大人…¥800(税込)
高校生…¥500(税込)
小・中学生…¥300(税込)
乳幼児…無料

サケのふるさと 千歳水族館
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

【北海道北見市】川が凍る水槽とは?「北の大地の水族館(山の水族館)」

北海道で行きたい水族館、4つ目にご紹介するのはこちら「北の大地の水族館(山の水族館)」です!

こちらの水族館は、北海道らしく北の大地の水族館をテーマにしています。
見どころとしては、「日本初」の滝つぼ水槽や、「世界初」の川が凍る水槽などが挙げられます。

北海道に生息している魚をはじめ、世界の熱帯淡水魚合わせて50種3000匹以上の魚を見ることが出来ます。やはり北の大地、スケールが違いますね!

(※"じゃらん"公式HP参照)

基本情報

〇アクセス
JR「留辺蘂」駅→道の駅おんねゆ温泉行きバスで約20分→終点下車徒歩約2分

〇営業時間
営業時間…8:30~17:00(4月~10月)、9:00~16:30(11月~3月)
休館日…12月26日~1月1日 、4月8日~4月14日

〇料金
一般料金…¥670(税込)
中学生…¥440(税込)
小学生…¥300(税込)

北の大地の水族館
詳細情報を見る
jalan_kankou

【北海道網走市】あのクリオネが見られる水族館「オホーツク流氷館」

※画像はイメージです。

北海道で行きたい水族館、5つ目にご紹介するのはこちら「オホーツク流氷館」です!

こちらの水族館の見どころは何と言ってもクリオネが見れることではないでしょうか!なかなかお目に掛かれない海の妖精に会いに行きましょう◎
クリオネだけでなく、ナメダンゴやフウセンウオと言ったオホーツク海に生息する不思議&珍しい生物を観察することが出来ますよ!

また約400インチほどの大迫力シアターで流氷の映像を楽しむことが出来ます。

この機会に貴重な出会いをたくさん経験してみてはいかが?

基本情報

〇アクセス
「網走駅」からバスで約15分

〇営業時間
5~10月…8:30~18:00(最終入館17:30)
11~4月…9:00~16:30(最終入館16:00)
年末年始(12月28日~1月5日)…10:00~15:00(最終入館14:30)

〇料金
大人…¥750(税込)
高校生…¥640(税込)
小・中学生…¥540(税込)

オホーツク流氷館(天都山展望台)
詳細情報を見る
jalan_kankou

【北海道札幌市】ショッピングついでにカワウソと握手!「サンピアザ水族館」

北海道で行きたい水族館、6つ目にご紹介するのはこちら「サンピアザ水族館」です!

「サンピアザ水族館」は新札幌駅のすぐ近くに位置します。ショッピングモールから直結しているので買い物ついでに水族館に寄ることが出来ます。買い物と遊びが1度に行えるのは嬉しいポイントですね◎

そして「サンピアザ水族館」でおすすめしたいのは、コツメカワウソとの握手体験です♡
可愛いカワウソと触れ合えるコーナーはとても人気!ぜひ1度は握手してもらいたいですね!

基本情報

〇アクセス
・地下鉄東西線「新さっぽろ駅」から徒歩約2分
・JR「札幌駅」から列車で約15分
・JR「新札幌駅」から徒歩約3分
・道央道「札幌南IC」から車で約10分

〇営業時間
4月~9月…10:00~18:30(入館は閉館30分前まで)
10月~3月…10:00~18:00(入館は閉館30分前まで)
休館日…無休

〇料金
大人(高校生以上)…¥1,000(税込)
高齢者(65歳以上)…¥720(税込)
子供(3歳以上中学生まで)…¥400(税込)

サンピアザ水族館
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

【北海道旭川市】実は穴場?動物園だけど水族館としても楽しめる「旭山動物園」

北海道で行きたい水族館、最後にご紹介するのはこちら「旭山動物園」です!

え、動物園じゃん!と思われてしまうかもしれませんが、実は「旭山動物園」は水の中に生息する生物もたくさん観測することが出来るんですよ◎
代表的なのはペンギンやホッキョクグマでしょうか。アザラシも忘れるわけにはいきませんね☆

「動物園」という名前が付いているので、水の生物のイメージは付きにくいかと思いますが、案外穴場だったりするのではないでしょうか!

そう思うと、陸上生物と水生生物をここまでい大きな規模で扱っている「旭山動物園」はすごいのかもしれませんね♪

基本情報

〇アクセス
JR「千歳空港駅」から「札幌駅」まで快速列車で約40分→「札幌駅」から「旭川駅」まで特急列車で約1時間30分→旭川駅前のりばから、旭川電気軌道のバスで約40分

〇営業時間
2019年4月27日(土曜日)~2019年10月15日(火曜日)…9:30~17:15(最終入園16:00)
2019年10月16日(水曜日)~2019年11月3日(日曜日・祝日)…9:30~16:30(最終入園16:00)
2019年8月10日(土曜日)~2019年8月16日(金曜日)…9:30~21:00(最終入園20:00)
2019年11月11日(月曜日)~2020年4月7日(火曜日)…10:30~15:30(最終入園15:00)

〇料金
大人(高校生以上)…¥820(税込)
小人(中学生以下)…無料

旭川市旭山動物園
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

北海道の水族館は貴重な体験が山積み!

いかがでしたか?
北海道の水族館は本州にあるものとはちょっとテイストの違うものがあります。壮大な自然に囲まれた環境だからこそ成しえるものかもしれませんね♪
こちらの記事をご覧になられた方が「行きたい!」という思いを抱いていただけたら幸いです◎

あわせて読む
【北海道】観光スポット9選をご紹介♪人気スポットから札幌まで◎
※掲載されている情報は、2019年08月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  2. 2【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  3. 3【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  4. 4【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  5. 5京都のお土産おすすめ17選!定番お菓子から人気コスメま…
    oseraboch21