秋の京都は美しい。古都京都の選りすぐり紅葉穴場スポット2018

2018年も暦を重ね、金木犀の香る秋が近づいて参りました。秋最大の催しと言っても過言ではないのが、「紅葉」!様々な絶景を作り出す、秋の風物詩です。日本国内様々な場所でその絶景を見ることができますが、日本を代表する古都、京都府では、そんな絶景の穴場スポットが盛りだくさん。風情たっぷりに観賞することができるんです!今回はそんな多数あるスポットから、特に穴場な紅葉スポットをご紹介したいと思います。2018年の紅葉観賞のご参考にいかがでしょうか?

京都の穴場紅葉スポット1. 酬恩庵 一休寺

(一社)京田辺市観光協会

まずご紹介するのが、あの’’一休さん’’が過ごしたとされる寺、「一休寺」。
京田辺市にあるこちらの寺は、紅葉の季節になると寺内に生い茂る木々が一斉に色づき、圧巻の景観♪
「一休寺」は比較的駅から離れた立地なのですが、だからこそ観光客も比較的少なく、静かに紅葉を満喫することができます。

(一社)京田辺市観光協会

特に、モミジに包まれた参道の真っ赤に染まった風景はまるで絵画のような絶景…♡
心が浄化されていくような美しさです。

(一社)京田辺市観光協会

また本堂前も紅葉のおすすめスポット。
苔と紅葉の緑と赤が入り混じるコントラストは必見。
静かな境内できっとあなたの疲れた心も癒されるでしょう♪

(一社)京田辺市観光協会

紅葉巡りに一息つきたい時には、庫裏売店(くりばいてん)にて抹茶とお菓子をいただくことも。
ご住職こだわりの善哉(ぜんざい)をいただきながらすする抹茶は、お寺だからこそ味わえるおもてなしの心を感じる贅沢な一杯。
京都は宇治茶の産地であり、日本で有数のお茶どころ。
紅葉を見ながらそんなお茶どころを満喫するにはもってこいのスポットです。

【酬恩庵 一休寺】
住所:京都府京田辺市薪里ノ内102
電話番号: 0774-62-0193

京都の穴場紅葉スポット2. 宇治川周辺

(公社)宇治市観光協会

四季折々様々な顔を見せる川、「宇治川」。
そんな宇治川の紅葉は美しいを通り越して、もはや’’壮大’’の一言につきます。

(公社)宇治市観光協会

川のせせらぎを聴きながら色鮮やかな紅葉を眺めるひと時は、あなたをきっとうっとりさせるでしょう。
また昔ながらの風景を残しつつある宇治川周辺の景観は、紅葉のアクセントにぴったり。
ノスタルジーを呼び起こされて、感傷的な気分になってしまう方も少なくないんだとか。

(公社)宇治市観光協会

また宇治川周辺の紅葉は散策だけが鑑賞方法ではありません。
それは遊覧船が運行しており、川の上から楽しむという手段。
宇治川の穏やかな水面に揺られながら眺める360度の絶景は格別です。

(公社)宇治市観光協会

宇治川遊覧船では、本場宇治茶料理を楽しめる舟内食プランや季節のお菓子が楽しめるおやつタイムプランなどもあるので、
水面に映る紅葉を眺めながらお茶を楽しむのも一興です♪

【宇治川観光通船 喜撰茶屋(きせんちゃや)】
住所:京都府宇治市宇治塔川13
電話番号:0774-22-1123

京都の穴場紅葉スポット3. 松花堂庭園

京都府提供

八幡市にある「松花堂庭園(しょうかどていえん)」はどこも絵になる美しさが特徴の紅葉スポット。
庭園内のツバキや竹林、茶室などと紅葉のバランスは随一。
どこも写真に収めれば、その美しさに心を奪われる一枚となるでしょう。

そばには松花堂庭園美術館もあるので、紅葉と一緒に芸術の秋を味わうのも風情があって良いかもしれませんね。

【松花堂庭園】
住所:京都府八幡市八幡女郎花43-1
電話番号:075-981-0010

京都の穴場紅葉スポット4. 浄瑠璃寺

(一社)木津川市観光協会

木津川市にある「浄瑠璃寺(じょうるりじ)」は静かな山里にある古いお寺。
九体の阿弥陀如来像(2017年より順次修復中)の迫力と不思議な堂内の居心地の良さがメディアでも話題の「浄瑠璃寺」ですが、京都の紅葉穴場スポットでもあります。

(一社)木津川市観光協会

ひっそりと佇むお寺を囲むように色鮮やかに乱れる紅葉は、寺を凛と際立たせ、その美しさが双方眼前に映え渡ります。

(一社)木津川市観光協会

境内にそびえる三重塔とのバランス感は奥ゆかしく、それでいて絶景です。

(一社)木津川市観光協会

向かうバスが少ないのですが、だからこそ本当の穴場スポット。
その静けさと落ち着きに日々の疲れも溶けて全てなくなってしまいそうな、そんな不思議な雰囲気をもつ紅葉スポットです。

【浄瑠璃寺】
住所:京都府木津川市加茂町西小札場40
電話番号: 0774-76-2390

京都の穴場紅葉スポット5. 正法寺

(一財)和束町活性化センター

最後にご紹介する、京都の穴場紅葉スポットは和束町にある「正法寺(しょうぼうじ)」。

(一財)和束町活性化センター

赤や黄色の色違いの美しいヤマモミジと大きなオオイチョウの黄色のコントラストが見事です。

(一財)和束町活性化センター

和束町は、別名「茶源郷」とも呼ばれるお茶の産地であり、紅葉やイチョウ越しに茶畑を臨む眺めは、この場所ならではの絶景です。

(一財)和束町活性化センター

【正法寺】
住所:京都府相楽郡和束町南下河原71
電話番号:0774-78-2834

2018年は秋の京都穴場スポットで趣ある紅葉観賞を

いかがでしたか?
今回は2018年の紅葉観賞にふさわしい、古都京都のおすすめ穴場スポットをご紹介いたしました。
ご紹介したスポットは、古都京都だからこそ心が洗われるジャパニーズモダンを体現したスポットばかり。
是非ともこの記事をご参考に2018年も秋の絶景を楽しんでみてはいかがでしょうか?

人気記事ランキング

  1. 12人で絶景を見よう♡デートで行きたい札幌観光の穴場6選♡satomi0908
  2. 2パスポート不要!?海外気分が味わえる♪オススメスポット4選!yukky♡
  3. 3歴史が息吹くまち・佐倉市のおすすめ観光スポット4選!snoow228
  4. 4絶景づくし!京都の海の街【京丹後】へ行こう♡coco_camera
  5. 5沖縄らしさを満喫!デートで訪れたい沖縄のおすすめスポット6選♡sykxa14
  • aumo
  • 近畿
  • 京都
  • 秋の京都は美しい。古都京都の選りすぐり紅葉穴場…