【2月】冬の京都で風情感じられる時間を!イベントからおすすめスポット11選

多くの観光スポットが集まる京都。今回はその中でも節分や春の訪れを感じられるイベントから美しい雪景色といった2月ならではのおすすめ観光スポットをご紹介。2月のこの時期だからこそ楽しめる、魅力あふれる冬の京都をぜひご堪能ください!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

1. 京都を代表するゴージャスな楼閣「金閣寺」

2月に訪れるべきおすすめスポット1つ目は「金閣寺」。

京都のシンボルといっても過言ではない金閣寺は、京都を訪れたら1度は見に行きたい王道スポットです。四季に沿って色々な表情を楽しませてくれる金閣寺ですが、おすすめは冬。

1度は見たい!雪景色と調和する「舎利殿」

金閣寺の屋根にたくさんの雪が降り積もる様子は、絶景そのもの。雪景色を見るために毎年多くの観光客が集まります。

太陽が昇ると午前中でも雪はすぐに溶けてなくなってしまうことが多いため、朝に訪れるのがおすすめ。開門と同時に訪れると、心打たれる景色が広がっています。
2月に京都を訪れるなら「金閣寺」は必ずおさえておきたい観光スポットです。
参拝時間9:00~17:00 
※特別拝観時は時間が異なることがあります
参拝料金大人(高校生以上):400円
小・中学生以上:300円
金閣寺
北野白梅町駅から1335m / 京都府京都市北区金閣寺町1
★★★★★
★★★★★
4.02
127件
243件
水面に映る金閣寺がとても綺麗でした!
投稿日:2021年12月31日
京都市北区金閣寺町にある、金閣寺さんです。正式名称を鹿苑寺といい、相国寺さんの塔頭寺院の一つです😊(銀閣寺さんも相国寺さんの塔頭なんですよ)鹿苑寺さんは、舎利殿「金閣」が特に有名なため一般的に金閣寺と呼ばれています。元は鎌倉時代の公卿、西園寺公経の別荘を室町幕府三代将軍の足利義満が譲り受け、山荘北山殿を造ったのが始まりとされていますが、金閣を中心とした庭園・建築は極楽浄土をこの世にあらわしたと言われ、有名な一休禅師の父である後小松天皇を招いたり、中国との貿易を盛んにして文化の発展に貢献した舞台で、この時代の文化を特に北山文化といいます🎶義満の死後、遺言によりお寺となり、夢窓国師を開山とし、義満の法号鹿苑院殿から二字をとって鹿苑寺と名づけられたそうです✨ご存知の通り、こちらは世界文化遺産の一つで、あまりにも有名なため、全国各地から多くの参拝者さんたちが来られていて、休日はかなり混雑します。平日も修学旅行の学生さんたちがたくさん来られるので、散策するのにも苦労することがあります。結局、いつ訪れても混み合っているということですね😊金閣寺さんの御朱印帳や御朱印は、とても素晴らしく、いつも長蛇の列が続きます。御朱印帳は、いいお土産にもなりますよ🎶この辺りには、同じく世界文化遺産の瀧安寺さんや仁和寺さんもありますので、せっかくですからセットで行かれるのが私のお勧めです🎶🤗🎶
投稿日:2021年12月29日
久しぶりに足を運びました金箔ピカピカの金閣寺✨⭐️💫🔆意外にも人が少なかったかなぁ寒いのもあったかもだけど😖❄️池のそばで金箔が映える🌟beautiful!🌟
投稿日:2021年12月28日

2. 学問の神様として有名!京都を代表する寺院「北野天満宮」

続いてご紹介するのは、金閣寺から徒歩約15分「北野天満宮」。

学問の神として知られているため、受験前の時期には多くの人で賑わいます。そんな北野天満宮は梅の名所として知られており、寒さが続く2月の京都でも春の訪れを感じることができるおすすめスポットです。

京都随一の梅スポット「梅苑」は2月上旬公開

毎年2月の上旬から3月の下旬頃まで梅苑が公開され、色とりどりの梅を堪能できます。咲き誇る梅を見ながら、京都らしいお茶やお菓子がいただける茶屋も開かれます。

毎年2月25日には梅花祭と梅花祭野点大茶湯が行われ、日没からはライトアップも開催!露店も立ち並び、毎年多くの人で賑わいを見せます。
2月に京都を観光する方は、ぜひ「北野天満宮」の梅で春の訪れを感じてみてください!
楼門開閉時間4月~9月 5:00~18:00
10月~3月 5:30~17:30 
※ライトアップ期間、正月等は夜間も開門
参拝料金境内自由参拝 ※宝物殿のみ大人300円
梅苑2022年2月上旬~3月下旬 9:00~16:00
入苑料(茶菓子付):大人1000円/子ども500円
梅花祭2022年2月25日(金)10:00~
※野点大茶湯 10:00~15:00 
茶拝服券(宝物殿拝観と御供物付):2,000円

※梅花祭は開花状況により開催日程変更の可能性があります。詳しくは北野天満宮 公式HPをご覧ください。
北野天満宮
北野白梅町駅から590m / 京都府京都市上京区馬喰町
★★★★★
★★★★★
4.02
93件
224件
北野天満宮までウォーキング‼️いいお天気、綺麗な天神さんの花手水🌼🌺🌸💐素敵な時間❣️
投稿日:2021年12月11日
久しぶりに ここ京都の北野天満宮に来ました。夜のもみじ苑の紅葉🍁が今が見頃でライトアップされてとても綺麗でした。お昼の時間の景色はどうだったんだろうか?気になる?
投稿日:2021年11月26日
🍁グラデーション紅葉の見頃で最高でした!!緑、黄色、オレンジ、赤etc…品種によって色づき濃さが違うので色だけでもめちゃくちゃ楽しめるのが紅葉の魅力ですね!!🍁🍁🍁最近はスマホカメラだけで身軽に出かけますがスマホカメラでも良い写真が沢山とれます👍✨後で見返してみると自分のアングルの好みがバレてしまいそう…笑京都の紅葉は今が1番綺麗です✨1つのエリア内に紅葉スポットが複数ある所も多いので紅葉スポット巡りがおすすめです!是非秋の京都へ〜🍁
投稿日:2021年11月23日
会員限定50%OFFクーポン配付中!
asoview_kankouで見る
あわせて読む
京都へお出かけ♡北野天満宮周辺をお散歩しよう♪
更新日:2020年12月7日

3. 京都が誇る絶景の雪景色「貴船神社」

水の神を祀る神秘的空間「貴船神社」は、真っ赤な境内がとても綺麗なことで有名で、1年中多くの人が訪れます。どの季節に訪れても神秘的で美しいのですが、冬の貴船神社も見どころの1つ。雪の降る日にはロマンティックな夜景を見ることができます。

雪が積もった日限定でライトアップが開催!

毎年行われる積雪日限定のライトアップ。実施が発表されるのは当日15:00という、直前まで行われるかわからないドキドキ感が余計に見たい気持ちを助長させてくれます。たくさん雪が降ることを祈るばかりです。

京都の冬ならではの雪のライトアップ。見られればラッキーな絶景スポットです!
本宮 開門時間5月~11月 6:00〜20:00
12月〜4月 6:00~18:00
授与所受付時間9:00~17:00
参拝料無料
積雪日限定ライトアップ2022年1月15日(土)~2月27日(日)
日の入りから20:00までの土日開催
貴船神社
鞍馬駅から1295m / 京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
★★★★★
★★★★★
4.02
85件
206件
12/26、京都に雪が降り貴船神社に出かけました。雪が降ったと言っても私の住む平野部では屋根にわずか。街中を走っていても、ほとんど積もってません。この状況に予定変更で北部の貴船神社に変更しました。山間部でもほとんど雪が無く、心配してましたが、トンネルを抜けると一面雪景色。テンション上がりました。神社前の駐車場はすでに満杯。仕方なく少し離れたところに置きましたが、夏場の500円と違って2時間800円でした。まぁ、神社は無料なので拝観料みたいなもんです。人もまばらで、難なく撮影できましたが、白一色なので、被写体を見つけるのに苦労しました。
投稿日:2021年12月27日
貴船神社京都市左京区にある貴船神社かなり古くからある神社ですね。水の神様を祀っているそうです。雪の積もった写真を見て、行きたかった場所の1つでした。
投稿日:2021年4月6日
京都市左京区鞍馬貴船。貴船神社の本宮から奥宮に向かって進んでいくと奥宮の手前で相生の杉があります。樹齢1000年になるといわれ、ともに年老いるまで仲良くよりそって生きていけるようにという願いが込められて相生の杉と呼ばれています。夫婦円満の象徴として、こちらもご神木になっています。貴船神社の創建の年代は不詳、しかし天武天皇白鳳六年(約一三〇〇年前)には御社殿造替が行われたとの社伝が存在しています。起源には貴船大神が御鎮座することになった伝説、玉依姫命が水源の地として現在の奥宮に至り清水の湧き出る霊境吹井(れいきょうふきい)を見つけ祠を建てたのが起源という伝説があります。
投稿日:2021年1月26日
会員限定50%OFFクーポン配付中!
asoview_kankouで見る
あわせて読む
【京都】貴船神社は由緒あるパワースポット!人気の秘密を徹底解剖♡
更新日:2021年12月27日

4. 舞妓さんの可憐な舞が見られる京都の人気スポット「八坂神社」

続いてご紹介するのは「八坂神社」。厄除や開運招福、商売繁昌のご利益で知られ、境内には数多くの神様が祀られています。

朱色に塗られた「西楼門」は、緑とのコントラストがとても美しく、国の重要文化財にも指定されている見どころの1つ。(※"八坂神社 公式HP"参照)お正月は全国から多くの参拝者で賑わいを見せています。

舞踊奉納や福引まで!節分イベントを堪能

八坂神社では2022年2月2日(水)から3日(木)にかけて「節分祭」が開催され、4つの花街の芸舞妓による舞踊奉納と豆まきが行われます。舞台での可憐な舞や美しい表情から目が離せません。

カメラの用意も忘れずに、八坂神社で華やかな節分行事を楽しんでみてください!
拝観時間24時間開放
拝観料無料
節分祭2022年2月2日(水)~2022年2月3日(木)

5. 幻想的な雪世界!京都の外せない観光名所「銀閣寺」

金閣寺の華麗な建築とは対照的に、荘厳な雰囲気漂う「銀閣寺」。
庭園をぬけて山の斜面を登ると境内を見渡せる展望スポットがあり、白銀の世界に包まれた景色は必見です。

雪は例年昼過ぎには溶けて屋根の雪も落ちてしまうことが多いので、朝早くの拝観がおすすめです。
他の建造物とは一味違った厳かな佇まいを、雪景色とともに堪能しましょう!
参拝時間夏季(3月~11月) 8:30〜17:00
冬季(12月〜2月) 9:00~16:30
拝観料大人・高校生:500円
小・中学生:300円

6. 冬の京都で一度はみたい白銀の庭園「高台寺」

豊臣秀吉の正室北政所ねねが創建した「高台寺」。

豊かな自然に囲まれ春夏秋冬楽しめる高台寺ですが、雪景色もとても幻想的です。広い境内は竹林や枯山水庭園など見どころがたくさんあるので、行く先々で違った雪景色が楽しめます。

冬の夜限定茶会「夜咄」も開催

2022年は1月14日(金)から3月6日(日)の金・土・日限定で、冬の夜の茶会として「夜咄(よばなし)」が行われます。ロウソクの灯りだけの空間は、普段とは違う雰囲気や時間の流れを醸し出しています。その中で味わうお茶は一味違うはず。

茶会には参加前日16:00までの予約が必要です。ぜひ「高台寺」の幻想的な茶会で、大人な京都を味わってみてください。
拝観時間9:00~17:30(17:00受付終了)
※夜間特別拝観期間 17:00点灯~22:00 (21:30受付終了)
拝観料大人:600円
中学生:250円
高台寺特別茶会 『夜咄』2022年1月14日(金)~3月6日(日)金・土・日のみ
料金:7000円 ※要予約

7. 2月の京都で椿と梅が咲き誇る景色を満喫できる「城南宮」

次に紹介するのは「城南宮」。平安遷都の際、国の守護神として創建された歴史ある神社です。

城南宮では、2022年2月18日(金)から3月22日(火)にかけて「しだれ梅と椿まつり」が開催されます!梅と椿の美しいコラボレーションはこの時期限定のフォトジェニックスポットです。

色とりどりの椿と梅で春の訪れを!

しだれ梅は咲き始めから満開、散り始めに至るまで、少しずつ色や表情が変わるのが見どころです。散りゆく花びらでできた絨毯の上に約150本のしだれ梅と約300本もの椿が咲き乱れる様子は、言葉にできないほどの美しさです。

ぜひ、2月に京都を訪れた際には「城南宮」の梅や椿を目に焼き付けてみてください!
拝観時間9:00~16:30 (受付終了16:00) 
神苑拝観料大人(中学生以上):800円
小学生:500円 
障がい者手帳提示の方:400円(付き添い1名まで400円)
※ (7月~8月はいずれも300円)
しだれ梅と椿まつり2022年2月18日(金)~3月22日(火)
城南宮
竹田駅から1081m / 京都府京都市伏見区中島鳥羽離宮町7
★★★★★
★★★★★
4.01
53件
175件
枝垂れ梅で有名な京都城南宮😊梅のシーズンには少し早いですが、シーズンには長蛇の列で、拝観するまで相当な時間を要します😅でも、待つ価値は十二分にあります🎶なかなか前に進まない人流に身を任せ、ついに見えてきたのは、圧巻の枝垂れ梅✨思いのまま写真撮影しながら進んで行くと、情緒満点の散り椿が😍これは美しい‼️赤と緑のコントラストが何とも言えません🤗✨枝垂れ梅だけを目的で来られる方が多い中、ここで歩を止めてしまいました🤗あなたもお気に召しましたか?🥰
投稿日:2021年12月31日
いつでも行けるから、と今まで行ったことがなかった城南宮。コロナウィルスのせいで遠出できひんし地元をウロウロ。地元を知るのに良い機会かも🤭鳥居⛩️って、いいですな。朱色も良いけど、石材も素敵。閉門時間ギリギリに行ってしもてメインのところは見れずやったけどまた、時間に余裕を持って行ってみよ。_travel
投稿日:2021年6月2日
【城南宮の藤棚(3)】実は城南宮って、こんな絶景が撮れるのです。「藤の花とツツジの花の共演」藤の花とツツジの花が近くなければ撮影できないショットですが、咲く時期が上手く重なったので、このようなショットが撮れた次第です。続きは私のインスタグラムにて。数多くの藤の花をアップしています。フォロー大歓迎!IDは「sora1965sep」
投稿日:2021年5月8日

8. 2月の京都で心温まるイベントを!「三千院」

京都の大原にたたずむ人気観光スポット「三千院」。

三千院では今年も2月11日(金)~14日(月)の4日間で「初午大根焚き(はつうまだいこんだき)」という行事が行われます。初午とは、立春を過ぎて初めての午の日のこと。伝統ある冬の名物行事です。

ホカホカの大根を食べて無病息災祈願を!

「初午大根焚き」では、「幸先のよい年をおくっていただきたい」という思いが込められた大根が参拝者にくばられます。寒空の下であつあつの湯気をたてながらいただく大根はおいしさ抜群!

「幸せを呼ぶ大根焚き」の体験をしに、ぜひ2月の京都の「三千院」を訪れてみてください。
拝観時間9:00~17:00
※11月 8:30~17:00、12月~2月 9:00~16:30
拝観料大人:700円
高校生・中学生:400円 
小学生:150円
初午大根焚き2022年2月11日(金)~2月14日(月)
9:00~16:00
三千院
京都府京都市左京区大原来迎院町540
★★★★★
★★★★★
3.83
15件
71件
「声明」と呼ばれる仏教音楽発祥の地、大原にある1200年以上の歴史を持つ天台宗の寺院。境内には2つの庭園があり客殿からの眺めが素晴らしい「聚楽園」とビロードように敷き詰められた苔が神秘的で美しい「有清園」があります。よく見ると苔むした庭園に微笑むわらしべ地蔵様が〜静寂とともに癒される一時でした👍
投稿日:2021年10月7日
大原三千院久しぶりに行ったけれど変わらないよさがありました。しとしとと降る雨も趣があって良いですね☔️お茶も頂きつつ、ゆっくり過ごしました。かわいいお地蔵御朱印も頂き、大満足でした♡雨なのか、コロナ禍だからなのか分からないですが、道中のお店はほぼ閉まっている状態でした。以前行った時もそうでしたが、バス停からある程度山を登る上であのお店ってありがたい存在だと思うのですよ。特に一人旅の私にとって!笑夜間拝観の時は特に怖いんで💔また再開してくれるといいなぁー…🍀
投稿日:2021年8月14日
京都府京都市大原三千院2021年3月13日撮影三千院といえば、この小さなお地蔵様ですお庭の一角に、小さなお地蔵様がたくさん集まってました小さな笑顔にほっこりします苔のある世界に小さなお地蔵様の笑顔心暖まります…三千院は参道にもこういったお地蔵様がありますので、車のかたも参道前くらいに早々駐車場があるのでさっさと止めて、ぜひ歩いて下さい!参道もすごく楽しめますよ♪
投稿日:2021年3月15日

9. 京都ダントツのインスタ映えスポット「八坂庚申堂」

京都屈指の観光名所が集う祇園の中でもカラフルで可愛い!とSNSで話題の「八坂庚申堂(やさかこうしんどう)」をご紹介します。

色鮮やかな背景の正体はくくり猿。手足をくくられて動けない"欲"を我慢する猿を表現しているそう。参拝者は願いを託して奉納します。こちらは1体500円(税込)で購入できます。

「くくり猿」は着物観光にもおすすめ!

特に最近は着物姿で訪れる方も多く、くくり猿たちが着物をより引き立たせてくれます!

八坂庚申堂を含む祇園周辺は、着物観光の王道エリア。
人気のレンタル着物店もたくさん並んでいます。気温の下がる2月でも、ファーや羽織などレンタルできる防寒グッズも豊富で安心!

京風情溢れる空間で素敵な写真の完成です!
拝観時間9:00~17:00 
拝観料無料

10. 2月に行われる京都の節分行事と言ったらここ「吉田神社」

次にご紹介するのは、厄除詣発祥の社「吉田神社」。(※"吉田神社 公式HP"参照)

毎年恒例の節分祭が、2022年は2月2日(水)から4日(金)にかけての3日間で盛大に開催されます。室町時代から続く歴史があり、信仰と伝統を誇る一大行事。京都では様々な寺社で節分祭が行われますが、こちらの神社のものは、中でもとても大きいことで有名です。

お祭り気分で華やかな節分を!

多くの人が訪れる理由の1つが、参道から境内までずらっと並ぶ露店。2月2日(水)~3日(木)の2日間は、縁日屋台から京都らしい湯豆腐店など、さまざまな露店が約800軒並びます。

1袋300円(税込)で授与される福豆には抽選権が入っており、当たった人には豪華な景品が送られます。開運招福のご利益がある福豆を食べながら楽しめる宝くじは毎年大人気です。
「吉田神社」で本格的な節分祭を堪能してみてください!
受付時間9:00~17:00 (社務所)
拝観料無料
節分祭2022年2月2日(水)~2月4日(金)
吉田神社
元田中駅から1192m / 京都府京都市左京区吉田神楽岡町30
★★★★★
★★★★★
3.20
1件
1件
あわせて読む
【2019年版】京都で迎える人気のひな祭りイベント7選♪
更新日:2022年1月22日

11. ロケ地として話題に!京都風情あふれる「祇園白川」

最後にご紹介するのは「祇園白川」です。

レトロな町家が軒を連ね、映画やドラマのロケ地としても使われるほど、京都らしさをふんだんに感じられます。京都風情を楽しめるのは街並みだけではく、名物甘味や京都ならではのおばんざいも豊富なので、散策にぴったりのスポットです。

風情あふれる街並みは雪の日も格別!

雪の降る日は、雪の白と玉垣の朱色がマッチしていつもとまた違った散歩道をつくりだしてくれます。

運が良ければ舞妓さんに出会うこともあるおすすめの散策スポットです。ぜひ、神秘的な雪景色が作り出す街並みを見ながら「祇園白川」の散策を楽しんでみてください!
祇園白川
祇園四条駅から285m / 京都府京都市東山区の白川南通沿い(川端通~巽橋の間)
★★★★★
★★★★★
4.00
13件
37件
京都市東山区元吉町にある、祇園白川です。ここは、京都を代表する京都らしい風景と言えるでしょう✨特に「巽橋」付近は、フォトスポットとしても有名で、そこここでカメラを構えてらっしゃる方が大勢いらっしゃいました📸CMでも多用され、見たことのある風景だと感じてらっしゃる方もおられるのではないでしょうか🤗京都が題材のドラマには、かなりの高確率で登場するスポットです😊貸衣装の着物を着て、撮影されている方も少なくありません🎶出来れば、この通りを通ってから、お好みの寺院を尋ねられれば、さぞかし京都を満喫した気分になることは間違いないでしょう✨🤗✨
投稿日:2022年1月14日
今日のランニング雨がやんだので、午後から20km程走ってきました。祇園の白川も雨上がりでひっそりしてました。ここに辰巳神社があり芸能神様ということで、芸舞妓さんの名前がありますが、藤山直美さんの隣に月亭八方、八光親子も。最後の写真はハードロックカフェです。
投稿日:2020年5月31日
祇園白川川辺がとても心地良い季節になりました。東山散歩の途中に、川のせせらぎを聴きながらちょっと一息とても落ち着く風景があります。
投稿日:2020年5月15日
tripadvisor
あわせて読む
祇園で京風グルメを味わい尽くす!食べ歩きやランチのお店7選
更新日:2020年11月16日

2月は一味違う京都を楽しんで

aumo編集部
今回は、2月に京都で訪れるべきおすすめスポットを11か所ご紹介しました!2月の京都はいつもとは違う景色を楽しめたり、限定のイベントがあったりと、おすすめポイントがたくさん。ぜひ、2月は京都で風情ある冬を感じてみてください!
あわせて読む
【2022】京都の人気観光地50選!王道の名所から穴場まで紹介
更新日:2022年1月25日
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年01月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年1月25日

  1. 11月24日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  2. 2レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
    k__
  3. 3【2022】サイゼリヤのテイクアウトメニューと注文方法…
    maple11
  4. 4【2022年1月最新】焼肉きんぐのクーポン情報!ランチ…
    tunetune95
  5. 5【2022最新】ミスド食べ放題の実施店舗はどこ?メニュ…
    Nalumi_uyu
  • aumo
  • 近畿
  • 京都
  • 【2月】冬の京都で風情感じられる時間を!イベン…