北海道モデルコースの決定版!札幌・小樽の観光とグルメを満喫する2泊3日

北海道の定番モデルコースといえば札幌・小樽。観光もグルメも人気スポットが点在していて魅力満載!せっかく北海道旅行に来たなら余すことなく楽しみたいですよね。そこで今回は札幌・小樽の人気スポットを効率よく巡れる2泊3日モデルコースをご紹介します!
この記事の目次

北海道モデルコース1日目のスケジュール

出発地【11:00~】札幌駅
昼ごはん【11:30~】えびそば一幻 総本店
名所【13:00~】羊ヶ丘展望台
繁華街【16:00~】札幌大通り
夜ご飯【18:00~】だるま 本店
インスタ映え【19:30~】札幌時計台
夜景【20:00~】JRタワー展望台
夜ご飯2【21:00~】ら~めん共和国(らーめん空)

【北海道モデルコース1日目】札幌の観光名所とグルメを効率よく回る!

【11:00】札幌・小樽観光の出発点!新千歳空港から電車で札幌駅に到着♪

aumo編集部

北海道観光の始まりは、札幌駅から♪
新千歳空港から1時間足らず。あっというまです!電車から見る北海道の雪景色も見物ですよ◎

札幌観光では車のレンタルはマスト。観光スポットが点在しているので、レンタカーで効率よく回って充実した旅を送りましょう。旅行前にレンタカーの予約はお忘れなく!

JR札幌駅
詳細情報を見る
jalan_kankou

【11:30】まずは腹ごしらえ!北海道グルメの代表的ラーメン「一幻」

aumo編集部

札幌駅に着いたら、まずは腹ごしらえをしましょう!
北海道モデルコースの1スポット目は「エビそば一幻(イチゲン)総本店」。

総本店が札幌駅から車で約15分のところにあり、連日行列ができているそう。国内外で9店舗ある、知る人ぞ知る人気のラーメン店です。
来店したことがない方はもちろん、他店に来店したことがある方も聖地巡礼を兼ねて外せないお店です。

うまい!とうならせる“えびそば”こだわりの味

aumo編集部

「一幻」ラーメンの特徴は、エビの風味を味わえること。塩、醤油、味噌の3種から味や、麺の太さも選択できます。

濃い味が好きな方にオススメなのは味噌。味噌は濃厚な味わいでこってり系。エビから出汁をとったスープをブレンドしているので味噌スープにもエビの風味を感じることができます。
あっさり系が好きな方にオススメなのは塩。塩スープとエビの相性は抜群で、最大限にエビの美味しさを味わえます。

そんな濃厚な味噌スープに“エビ風味の天かす”と“エビ粉”を絡めることで、一気にエビの味を感じることができて違った美味しさを味わえます!

えびそば一幻 総本店
詳細情報を見る
gnavitabeloghot-pepper-gourmet

【13:00】北海道の定番観光名所!車で「羊ケ丘展望台」へ行こう

aumo編集部

腹ごしらえが済んだら、次は北海道の定番観光スポットへ行きましょう!
北海道モデルコースの2スポット目は「羊ケ丘展望台」。

「一幻」から車で約25分のことろにあります。
こちらのスポットの見どころは大パノラマ。手前には大自然、奥は札幌市内を一望できるんです。特に雪が積もっている時期は、普段見ることができない雪国ならではの大自然を見ることができるのでオススメです。

クラーク博士のポーズを撮ってインスタ映えを狙おう!

aumo編集部

「羊ヶ丘展望台」には、Boys, be ambitious(ボーイズ ビー アンビシャス)、和訳すると「少年よ大志を抱け」で有名なクラーク博士の像が立っています。クラーク博士のポーズをしてインスタに投稿している方も多い、屈指のインスタ映えスポットです。

周辺施設も北海道の魅力満載!

aumo編集部

実は「羊ヶ丘展望台」には「さっぽろ雪まつり資料館」や「オーストリア館」など周辺施設がたくさんあるんです。施設には北海道の歴史を知る資料館やお土産店、レストランなどなど。

中でもオススメなのが「オーストリア館」にある“白い恋人ソフト”。
“白い恋人”といえば北海道を代表するお土産ですよね。そのホワイトチョコを使用したソフトクリームは甘く、滑らかな味わいで美味しい!普通のソフトクリームとは一味違う限定のソフトクリームをぜひ食べてみてください!

さっぽろ羊ヶ丘展望台
詳細情報を見る
jalan_kankou

【16:00】北海道のメインストリート!「札幌大通り」を散歩しよう

aumo編集部

「羊ヶ丘展望台」の次は、札幌のメインストリートを散歩しましょう!
北海道モデルコースの3スポット目は「札幌大通り」。

「羊ヶ丘展望台」から車で約30分で着きます。「札幌大通り」は歩いて回るのがオススメ。近くにコインパーキングがあるので、そちらを利用し、車を止めてから散策しましょう。

「札幌大通り」は市で最も広いメインストリート。大通りにある「大通り公園」では冬に“さっぽろ雪祭り”が開催されています。様々な雪像を見に行くのは北海道旅行の醍醐味の1つ!
“さっぽろ雪まつり”が開催している時期に合わせて「札幌大通り」に行けば、魅力倍増ですよ◎

大通り公園

【18:00】名店「だるま」で北海道名物のジンギスカンを食べよう!

aumo編集部

「札幌大通り」を歩いてお腹が空いてきたら、ちょっと早めの夜ご飯を!
北海道モデルコースの4スポット目は「だるま 本店」。

「大通り公園」から徒歩で約12分のところにあります。
こちらのお店は北海道を代表するグルメの1つジンギスカンのお店。

ジンギスカンはあまり馴染みがない方も多いのでは?まだ食べたことがないという方は特に有名なこちらのお店に行かれることをオススメします。
道産子が認める絶品のジンギスカンが取り揃えられているんです!

本場の味は違う!ジンギスカンのイメージを覆す美味しさ

aumo編集部

「だるま」のジンギスカンの特徴は、羊肉を自分で焼くということ。羊肉は厚みもあり鮮やかな色味をしています。
味は臭みがなく、柔らかい。ジューシーなのにさっぱりとした味でいくらでも食べられそうです。一般的にジンギスカンは臭みがあると言われていますが、こちらのお店は全然そんなことありませんでした。

筆者は北海道出身の友人の薦めで訪れましたが、自信をもってオススメしたいお店でした!
北海道旅行では欠かせないお店の1つですよ。

だるま 本店
詳細情報を見る
gnavitabeloghot-pepper-gourmet

【19:30】北海道のシンボル「札幌市時計台」を見よう!

aumo編集部

「だるま」で美味しいジンギスカンを食べた後は、夜の札幌を散策しましょう!
北海道モデルコースの5スポット目は「札幌市時計台」。

「だるま 本店」から徒歩で約15分のところにあります。
「札幌市時計台」は札幌市の街中に佇んでいます。昼に行くと、ほかの建物と同化していてイマイチ観光名所感がないですが、夜のライトアップでは北海道のシンボルらしく、とてもクラシックな雰囲気が漂っています!夜の札幌を散策するなら外せないスポットです。

札幌市時計台
詳細情報を見る
jalan_kankou

【20:00】札幌の夜景は「JRタワー展望室」がおすすめ!

aumo編集部

夜の札幌徘徊のメインスポットは札幌駅にある展望台!
北海道モデルコースの6スポット目は「JRタワー展望室」。

「JRタワー展望室」は札幌市の夜景を360度見渡せるスポットです。札幌市の夜景は「藻岩山」が有名ですが、市内から少し遠くて旅行者が行くには大変…。しかし「JRタワー展望室」は駅ビルにあるためアクセスも良く、手軽に札幌市の夜景を見ることができるんです。
旅行者の方は必見の観光スポットですよ◎

JRタワー展望室
詳細情報を見る
jalan_kankou

【21:00】1日目のシメはラーメン!北海道ラーメン共和国にある名店「空」

aumo編集部

札幌市の夜景を見た後は、こちらも駅ビルにある“札幌ら~めん共和国”へ!
北海道モデルコースの7スポット目は「空」。

「だるま 本店」を早めの時間に訪れた理由は夜ご飯にもう1食こちらのお店に行くため!北海道に来たのに1食で満足するのは勿体ない。胃の限界まで絶品グルメを食べ尽くしましょう!

本場北海道至極の味噌ラーメンを堪能しよう!

aumo編集部

こちらのお店は筆者イチ押しのラーメン店で、特に味噌ラーメンがオススメ。
味噌とニンニクの風味を閉じ込めたこってり系ラーメンなのに、味噌の甘みも感じられる全体のバランスが整った1品。

バターを溶かすとさらにまろやかになり、味の変化も楽しめます。チャーシューも道産の豚で作っていて、細部までこだわりと味のバランスを追求した至極のラーメンです。
本場の味噌ラーメン味わうなら「空」は外せない名店ですよ!

らーめん空 札幌ら~めん共和国店
詳細情報を見る
gnavitabeloghot-pepper-gourmet

北海道モデルコース2日目のスケジュール

朝ごはん【8:00~】二条市場
札幌→小樽
周辺散策【10:00~】小樽駅・三角市場
昼ごはん【12:00~】とっぴ~
デザート【14:00~】ポプラファーム 小樽店
3大観光名所【14:30~】小樽オルゴール堂・大正硝子館・石造倉庫群
夜ご飯【18:00~】クレイジースパイス 小樽本店
メインイベント【19:30~】小樽運河・ナイトクルージング

【北海道モデルコース2日目】運河で有名な小樽へ!情緒溢れる下町を散歩しよう

【8:00】早起きして「二条市場」へ!北海道の海の幸をいただく

aumo編集部

2日目のスタートは北海道の海の幸を堪能しましょう!
北海道モデルコースの8スポット目は「二条市場」。

札幌駅から徒歩で約20分のところにあります。
「二条市場」は魚屋はもちろん、蕎麦屋や青果店など様々なお店が軒を連ねていて盛んな市場。見て回るだけでも楽しめる人気のスポットです!

二条市場
詳細情報を見る
jalan_kankou

北海道で焼き魚は1食の価値あり!

aumo編集部

市場といえば海鮮丼や貝類を想像しますが、筆者のオススメは焼き魚!
「二条市場」にあるオススメのお店「大磯」へ行きましょう。

こちらのお店は焼き魚の定食が美味しいお店。海鮮丼をメインとしているお店が多いので珍しいですよね。筆者のイチ押しは“真ほっけ定食”。大ボリュームのほっけの焼き魚はあっさりとした脂がのっていて美味しい!水揚げしたばかりのほっけは身が引き締まっています。

ご飯やみそ汁、漬物も付いている朝ごはんにぴったりな定食です。

大磯
詳細情報を見る
gnavitabeloghot-pepper-gourmet

【10:00】札幌から直通の高速バスで小樽に行こう!

aumo編集部

「二条市場」で朝ごはんを食べたら小樽に向かいましょう!札幌から小樽行きの格安高速バスがあるので、北海道旅行前に予約しておくのをオススメします。
小樽の街はオススメスポットが近くに集中していて徒歩圏内で回ることができるので、レンタカーを借りる必要がないのも◎

また小樽駅周辺は三角市場があります。小樽の新鮮な海の幸は、見ているだけでも楽しい!小樽駅散策には外せないスポットですよ。

小樽駅
詳細情報を見る
jalan_kankou

【12:00】北海道限定の回転寿司店「とっぴ~」!ネタの味もサイズも規格外

aumo編集部

小樽に着いたらまずは腹ごしらえ。
北海道モデルコースの9スポット目は「とっぴ~」。

小樽駅から徒歩で約15分のところにあります。
北海道で海鮮は外せませんよね?こちらのお店は北海道限定の廻転寿司屋です。

こちらのお店の特徴は安さとネタの大きさ。魚は現地直送しているのでネタは新鮮で、大ボリュームネタを提供してくれます。コスパがすごく良くて美味しいお店です!

廻転ずしとっぴ~ 小樽運河通店
詳細情報を見る
gnavitabeloghot-pepper-gourmet

【14:00】北海道名物メロンを贅沢に使用した「ポプラファーム」の絶品スイーツ

aumo編集部

「とっぴ~」で絶品のお寿司を食べた後は、絶品の北海道スイーツを食べに行きましょう!
北海道モデルコースの10スポット目は「ポプラファーム小樽店」

「とっぴ~」から徒歩で約3分のところにあります。
北海道といえば外せないのがメロンですよね。こちらのお店の看板メニューは“サンタのひげ”。北海道産のメロンを贅沢に使用し、その上に北海道産の牛乳から作ったアイスクリームをトッピング。北海道を満喫できる贅沢なスイーツです!

ポプラファーム 小樽店
詳細情報を見る
gnavitabeloghot-pepper-gourmet

【14:30-18:00】小樽の3大観光名所を徘徊しよう♪

aumo編集部

小樽はモダンと下町溢れる雰囲気が織り合わさって魅力的な街。建物も歴史深いものが多く観光名所が数多くあります。その中でもモデルコースに入れたい観光名所を3選ご紹介します!

小樽の観光名所1.「小樽オルゴール堂」

aumo編集部

北海道モデルコースの11スポット目は「小樽オルゴール堂」。
小樽駅から徒歩で約22分のところにあります。

明治45年に建てられた建築物。ノスタルジックな雰囲気を感じる建物はまさに小樽を象徴する建築物の1つです。「小樽オルゴール堂」の道中には路面店が立ち並んでいる「堺町通り」を通過するので、食べ歩きをしながら向かうのも楽しみの1つですよ。

ノスタルジックな空間でオルゴールの世界を楽しもう♪

aumo編集部

ウッド調の店内に暖色の蛍光灯、その光を受けて光るオルゴールの光景は幻想的。店内に所狭しと並ぶオルゴールがより一層魅力的に見えます◎

ノスタルジックな空間で懐かしの名曲を奏でるオルゴールはとても魅力的で、買ってしまいたくなるはず。小樽の思い出の1つとして、ぜひ買ってみてはいかがでしょうか。

小樽オルゴール堂
詳細情報を見る
jalan_kankou

小樽の観光名所2.「大正硝子館」

aumo編集部

北海道モデルコースの12スポット目は「大正硝子館」。
小樽駅から徒歩で約11分のところにあります。

明治時代から続く硝子製品のお店で、手作りで丁寧に制作されているのが特徴。店内の作品は見惚れてしまうようなものばかり。見たことない硝子の傑作を見ることができます!
北海道旅行のお土産を購入しに、ぜひこちらのお店へ行ってみてください!

小樽 大正硝子館
詳細情報を見る
jalan_kankouasoview_kankou

小樽の観光名所3.「石造倉庫群」

aumo編集部

北海道モデルコースの13スポット目は「石造倉庫群」。
小樽駅から徒歩で約13分のところにあります。

倉庫内には食堂やレストランがあり、小樽の新鮮な海の幸を活かした料理を食べることができます。また夜には“小樽ビール”という小樽の地ビールを飲むことができるので、ぜひ訪れておきたいスポットです。
軽食にもガッツリご飯にも対応できるのでオススメですよ◎

運河と石造倉庫群
詳細情報を見る
jalan_kankou

【18:00】北海道発祥の名物“スープカレー”を食べに行こう!

aumo編集部

ちょっと早めの夜ご飯を食べに行きましょう!
北海道モデルコースの14スポット目は「クレイジースパイス 小樽本店」。

小樽駅から徒歩で約14分のところにあります。
スープカレーの発祥地が北海道だと知っていましたか?北海道のスープカレーは、スパイスの効いたさらさらスープに大きな具材がたくさん入っているのが特徴。カレーと名前が入っていますが、スンドゥブに近い料理なんです。

こちらのお店のスープカレーは、特にピリ辛でご飯との相性抜群!小樽の寒い気候の中で温かいピリ辛なスープカレーは絶品です!

クレイジースパイス 小樽本店
詳細情報を見る
tabeloghot-pepper-gourmet

【19:30】小樽観光のシメはメインの「小樽運河」へ!

aumo編集部

最後は小樽観光のメイン、ナイトクルージングに行きましょう!
北海道モデルコースの15スポット目は「小樽運河」。

小樽駅から徒歩で約13分のところにあります。
小樽の代名詞ともいえる観光スポット。昼は緩やかに湾曲した特徴的な水路、石造倉庫群、周囲の景色が織り合わさってノスタルジックな雰囲気を出しています。

ナイトクルージングは小樽の夜景を見渡せる!

aumo編集部

「小樽運河」で絶対にやっておきたいことがクルージング。小樽の水路を船で周回し、小樽港まで出航します。道中、案内係の方が小樽の歴史や豆知識をアナウンスしてくれるので、小樽の隠された魅力にも気づけますよ◎

デイクルーズとナイトクルーズがありますが、筆者のオススメはナイトクルーズ。夜は「小樽運河」周辺のガス灯が灯り、より一層ノスタルジックな雰囲気に!クルージングでは「小樽運河」はもちろん、小樽港から小樽の夜景を一望できます!
小樽の魅力を最大限に堪能できるはずですよ◎

小樽運河クルーズ
詳細情報を見る
asoview_kankou

北海道モデルコース3日目のスケジュール

朝ごはん【9:30~】堺町通り
小樽→札幌
札幌観光【12:00~】北海道庁旧本庁舎・北海道大学
昼ごはん【13:00~】ら~めん共和国(吉山商店)
札幌→新千歳空港
昼ごはん2【15:00~】どんぶり茶屋

【北海道モデルコース3日目】思い残すことなく札幌・小樽の観光地とグルメを回ろう!

【9:30】小樽の朝は食べ歩き!「堺町通り」は路面店がたくさん

aumo編集部

朝は食べ歩きをして、欲張りに北海道グルメを堪能しよう!
北海道モデルコースの16スポット目は「堺町通り」。

小樽駅から徒歩で約20分のところにあります。
「堺町通り」は商店街になっていて、北海道グルメがたくさん!北海道のおいしい食べ物をあげるとキリがなく、食べたいものがたくさんありますよね。こちらでは食べ歩きに適した少量の食べ物が多く、様々なお店で様々な北海道グルメを堪能できるんです!

堺町通り
詳細情報を見る
jalan_kankou

まずは北海道発祥のぱんじゅうを食べよう!

aumo編集部

オススメのお店は数知れずありますが、特にオススメなのは「小樽伝統菓子ぱんじゅう 桑田屋」のぱんじゅう。パンと饅頭を組み合わせた新感覚のお菓子で、小樽を代表する和菓子なんです。

外側の生地は薄めでパリッと、中は溢れんばかりのこしあんが入っています。半円上で1口サイズなので食べ歩きに◎出来立てアツアツのぱんじゅうを片手に商店街を食べ歩きしましょう!

小樽伝統菓子ぱんじゅう 桑田屋
詳細情報を見る
gnavitabeloghot-pepper-gourmet

絶品すぎるザンギは食べ歩きで外せない!

aumo編集部

甘いぱんじゅうの後は辛い食べ物が欲しくなりますよね。「小樽なると屋 出抜小路店」のザンギを食べに行きましょう!ザンギとは醤油、生姜、ニンニクなどで濃い味付けをした唐揚げのことです。

こちらのお店のザンギの特徴は、何といってもジューシーさ!溢れんばかりの肉汁が溢れてくるので本当に鶏肉なのかと疑うほどです。濃厚な味付け、パリッとした皮、溢れんばかりの肉汁と三拍子揃った絶品のザンギ!食べないわけにはいきません◎

小樽なると屋 出抜小路店
詳細情報を見る
tabeloghot-pepper-gourmet

【12:00】札幌に戻って駅周辺の観光名所を巡ろう!

aumo編集部

小樽を満喫したら、高速バスを使って札幌へ帰ろう!
北海道モデルコースの17スポット目は「北海道庁旧本庁舎(赤レンガ庁舎)」。

札幌駅から徒歩で約10分のところにあります。
旧北海道庁の建築物。赤レンガ造りのため別名赤レンガ庁舎ともいうんだとか。外観は趣を感じる雰囲気があり、ぜひ写真に収めておきたい北海道を代表する建築物の1つです。
中はレストランやショップがあるので、ちょっとしたお買い物やご飯を食べるのも◎

北海道庁旧本庁舎
詳細情報を見る
jalan_kankou

日本最大級の敷地面積を誇る「北海道大学」

aumo編集部

続いてご紹介するのは日本最大級の敷地面積を誇る大学。
北海道モデルコースの18スポット目は「北海道大学」。

札幌駅の北方向すぐのところにあります。クラーク像や大自然があるなど、大学のキャンパスなのに微塵も感じさせない圧倒的なスケールを誇っています。
散歩や絵のデッサン、読書など大学生だけでなく一般人の方も多く、軽く観光に行きたいスポットです。

北海道大学
詳細情報を見る
jalan_kankou

【13:00】最後に北海道ラーメン共和国へ!「吉山商店」の味噌ラーメンを食べよう

aumo編集部

北海道グルメのシメにラーメンをいただきましょう!
北海道モデルコースの19スポット目は「吉山商店」。

こちらも駅ビルの“札幌ら~めん共和国”にあります。
こちらのラーメンの特徴は、焦がし風味。焙煎ゴマ味噌とトロトロのチャーシューを炙っていて、香ばしい味を堪能できます。北海道ならではの素材の味を重視しつつ、工夫を凝らした絶品ラーメンです!

吉山商店 札幌ら~めん共和国
詳細情報を見る
gnavitabeloghot-pepper-gourmet

【15:00】最後の最後に北海道グルメを!新千歳空港の「どんぶり茶屋」で海鮮丼を堪能しよう

aumo編集部

別れ惜しい北海道…。最後の最後に北海道の海の幸を堪能しよう!
北海道モデルコースの20スポット目は「どんぶり茶屋 新千歳空港店」。

こちらのお店では北海道から直送した活きのいい海の幸をいただけます。特にイクラの粒の大きさは衝撃的!北海道のイクラは大きくハリがあるので、食感もボリュームも大満足。
北海道を惜しみ、最後の最後に北海道の海の幸を堪能できるのでオススメです!

どんぶり茶屋 新千歳空港店
詳細情報を見る
gnavitabeloghot-pepper-gourmet

北海道モデルコースの定番!札幌・小樽で思い出に残る旅行を◎

今回は北海道の人気観光スポットである札幌・小樽のモデルコースをご紹介しました。
北海道はグルメも観光も魅力が満載な国内屈指の人気観光地。魅力が多いからこそ、効率よく様々なスポットを巡りたいですよね!
ぜひこの記事を参考に北海道に旅行に行ってみてください。

※掲載されている情報は、2019年01月時点の情報です。情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1「月の雫」のモダンおしゃれさ&コスパがイケてる件。体験…
    aumo編集部
  2. 2「アカマル屋」へ行ったら“中が止まらないホッピー”が最…
    aumo編集部
  3. 3金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  4. 4新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  5. 5【2019年開催!】大阪でスカイランタンが楽しめる♡