東京のおしゃれブックカフェで休日は読書をしてのんびりしよう!

近年東京都心を中心に、本を読みながらゆったりと過ごせるおしゃれブックカフェが多くできています♪休日はなんとなくぼんやり過ごしてしまう…そんな方に、是非おすすめしたいのが、ブックカフェなんです! 東京で読書を楽しみながらまったりしませんか?
この記事の目次

東京でまったり!飲んだり食べたりごろごろできるブックカフェ【森の図書館】

まず初めにご紹介する東京のおすすめブックカフェは、渋谷駅から徒歩5分のところにある「森の図書室」。
道玄坂沿いのビルの3階に図書室の入り口はあります。"本"という文字が3つ組み合わさった"森"のような表札のの隣にあるインターホンを押すと、「森の図書室」に入ることができます♡

落ち着いた店内はリラックスムード♪

ここは"本が読める、借りられる"という図書館らしいサービス以外に"おしゃべり、飲食・飲酒、ごろんと寝っ転がること"ができる、夢のようなブックカフェ♡窓際にはベッドソファー席もあり、東京の喧騒を忘れ、自宅にいるかのようにリラックスして読書を楽しむことができちゃうんです♪

本の中の料理が現実に!?

フードメニューにもブックカフェならではの粋なサービスが♡
こちらのブックカフェ、小説などの本に登場する料理を、こちらのお店オリジナル再現で提供してくれるんです♪上の写真は梨木香歩さんの"西の魔女が死んだ"という小説に出てくる"パパの大好きなキッシュ"600円(税抜)を再現したもの♡(公式HP参照)

ごはんからも小説の世界観にどっぷり浸かることができるなんて…原作ファンには嬉しいサービスですね♡
休日は「森の図書室」で、心置きなくお気に入りの小説の世界へ飛び込んでみては?

森の図書室 (もりのとしょしつ)
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

東京に癒されに来る人も仕事をしに来る人も落ち着けるブックカフェ【Caffice】

続いてご紹介する東京のおすすめブックカフェは、新宿駅新南口徒歩2分◎休日だけでなく、東京都心にお勤めの方にもおすすめしたいブックカフェ「Caffice(カフィス)」。
店名の由来は、Cafe(カフェ)+Office(オフィス)。カフェでくつろぎながら、自分のオフィスのように仕事がはかどる場所であるように、という想いがコンセプトになっているんだとか!

木を基調とした優しい店内◎

店内は優しい色合いの木を基調としたモダンで開放的な空間♡
Wi-Fiや電源、コピー機などの利用も無料◎そして何より、約350種類にも及ぶ書籍や雑誌を自由に閲覧することも可能◎東京の中心にこんな便利なブックカフェがあったら、つい通いつめてしまいそうですよね♪

手軽に食べられるごはん片手にリラックス!

もちろんこちらのブックカフェ、フードメニューやドリンクメニューも充実◎
ガッツリとしたステーキやオムライスのプレートから、手軽に食べられるサンドイッチやスイーツまで、1度訪れたら、何度も利用したくなるような、様々なお料理があります♡

お仕事の合間や、気分転換に、是非おすすめしたいブックカフェです♪

Caffice (カフィス)
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

東京で憂鬱気分を上げるブックカフェ【Rainy Day Bookstore & Cafe】

続いてご紹介する東京都心のおすすめブックカフェは、表参道駅より徒歩15分ほどのところにある「Rainy Day Bookstore & Cafe(レイニーデイ ブックストア アンド カフェ)」。このブックカフェは"雨の日に本とコーヒーを楽しむ場所"というのがコンセプト◎

また、雑誌"SWITCH(スイッチ)"や"Coyote(コヨーテ)"で知られる出版社"スイッチ・パブリッシング"が監修しているブックカフェでもあり(“Rainy Day Bookstore & Cafe公式HP”参照)、店内には"SWICH"をはじめとして、国内外の書籍や絵本がズラリと並べられています♡

甘さ控えめのパンケーキをいただける♪

パンケーキは甘すぎず、おかずパンケーキもあります。このブックカフェのレトロで落ち着いた雰囲気の中で、美味しいコーヒーを味わいながら休日の穏やかなひとときを過ごしてみてはいかがですか♡

Rainy Day Bookstore & Ca…
詳細情報を見る
tabelog
hot-pepper-gourmet

東京ブックカフェで音楽も本も食も楽しめる【Brooklyn Parlor】

aumo編集部

最後にご紹介する東京都心のおすすめブックカフェは新宿三丁目駅C1出口から徒歩1分のところにある「Brooklyn Parlor(ブルックリンパーラー)」。
ここは"音楽・本・食"の3要素が融合したブックカフェ。アメリカ・ブルックリンに流れる、自由でポジティヴな人々や街の雰囲気を見事に表現した空間♡この3要素について、これから詳しくご紹介します◎

1. 心癒される音楽を

1つ目の魅力は音楽です◎
このブックカフェに入るとまず、大きな本棚とお洒落で心を癒してくれるBGMがお出迎え♡
店内の片隅には小さなステージもあり、定期的にジャズの生演奏などのイベントも行われているんだとか♪

2. 気になる本を片っ端から見つけよう

2つ目の魅力は本です◎
こちらのブックカフェでは、店内の約2500冊を超える本や雑誌が自由に閲覧可能◎
普段本屋さんで立ち読みなどをしている人も、お気に入りの本を見つけたら、自分の席に持ち帰ってじっくりと読むことができちゃいます♪

普段読まないジャンルを開拓すれば、新しい発見もあるかもしれません◎

3. 肉厚パティがたまらないハンバーガーなど魅力がたくさん!

aumo編集部

3つ目の魅力は食です◎
筆者のおすすめは"ブルックリンバーガー"1,200円(税抜)!こんがりサクッと焼かれた大きなバンズの間に、新鮮な野菜や牛肉の旨みたっぷりの肉厚パティがサンドしてあります♪特にこのパティ、つなぎが少なめなので、お肉としての食べ応え十分◎とても幸せな気持ちになります♡

素敵な音楽に包まれ、美味しい食事と読書を楽しむ…なんとも贅沢なひととき♪
デートでも雰囲気抜群♡東京・新宿の駅チカなのでお仕事の合間のリフレッシュにもおすすめです!

ブルックリンパーラー (Brooklyn Par…
詳細情報を見る
gnavi
hot-pepper-gourmet
ikyu_restraunt
tabelog

休日は東京のお洒落ブックカフェでゆったりと♡

いかがですか?

東京都心には、休日でも早起きをして行きたくなるような、素敵なブックカフェがたくさんあります!ブックカフェは普通のカフェでは味わえないような、"時間を気にせずにゆっくりできるアットホームな雰囲気"が魅力です♡
是非、次の休日はお家から出て東京都心のブックカフェへ♪

あわせて読む
【話題沸騰】東京最新スポット2019♡新観光名所でトレンド先取り

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2019年04月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2京都のお土産おすすめ16選!定番お菓子から人気コスメま…
    oseraboch21
  3. 3【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新26選…
    yuri1020
  4. 4新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  5. 5【関東 紅葉】1度は行ってみたい、穴場〜名所までおすす…
    yufujito
  • aumo
  • 関東
  • 東京
  • 東京のおしゃれブックカフェで休日は読書をしての…