千葉県でお花見するならココがいい!おすすめ4選

土手の桜

(写真提供:PIXTA

 

春になったら、家族や友人とお出かけしてお花見に行きたくなりますよね!

それなら千葉がおすすめ!お花見しながら歴史のロマンを感じたり、最高の絶景が楽しめるんです☆今回は特におすすめの4つをご紹介します!

目次

1. 千葉屈指の花見スポット!小見川城山公園

pixta_1373981_M

(写真提供:PIXTA)

 

まず最初にご紹介するのは、千葉県でも有数のお花見スポット、小見川城山公園。

その名の通り、平安時代から室町時代にかけて城が築かれていたところで、今でも一部本丸跡が残っています。さらに、古代の古墳群まである、とっても歴史ある公園なんです。

pixta_21964381_M

(写真提供:PIXTA)

 

春になると、1000本のソメイヨシノと4000本のつつじが山一帯に咲き乱れて、最高の絶景が楽しめます!さらに夜にはぼんぼりで桜がライトアップされるので、幻想的な夜桜のお花見も満喫できちゃいます♡

詳細情報

住所:千葉県香取市小見川4779

交通アクセス:JR成田線 小見川駅から徒歩20分

東関東自動車道 佐原香取ICから15分

2. 千葉発祥の地でお花見!亥鼻公園

pixta_11710610_M

(写真提供:PIXTA

 

皆さんご存知でしたか?実は2016年で千葉開府からちょうど890年だったんです!そんな長い歴史をもつ千葉の発祥の地こそ、ここ亥鼻公園!亥鼻公園は古くから千葉県の景色の名所として親しまれた由緒ある場所なんだとか♪

pixta_28557918_M

(写真提供:PIXTA

 

博物館にもなっている千葉城と一緒に、約100本のソメイヨシノを楽しむことができ、まるでタイムスリップしたみたい!「千葉城さくらまつり」の期間中は夜桜と千葉城がライトアップで浮き上がり、多くの出店で賑わいます!

詳細情報

住所:千葉県千葉市中央区亥鼻1丁目6−1

交通アクセス:JR千葉駅より京成バス「大学病院」行で「郷土博物館」下車、徒歩2分

千葉都市モノレール県庁前駅から徒歩10分

JR本千葉駅から徒歩15分

3. 弁天堂と桜がロマンチック♪茂原公園

pixta_25998868_M

(写真提供:PIXTA

 

茂原公園は日本さくら名所100選に選ばれている、千葉でも指折りの桜の名所。広大な園内もさることながら、弁天湖に浮かぶ弁天堂と、それを囲むように咲き誇るソメイヨシノは圧巻の景色なんです!

pixta_16517961_M

(写真提供:PIXTA

 

さらに桜まつりの間は特別にライトアップされ、より一層ロマンチックなお花見ができちゃいます!夜闇に浮かび上がる橋の朱色と桜の淡いピンク色が、とっても情緒豊かなんです♡

詳細情報

住所:千葉県茂原市高師1325-1

交通アクセス:JR茂原駅からバス約7分 西町停留所より徒歩約10分

4. 桜と海と富士山も!城山公園

pixta_14841723_M

(写真提供:PIXTA

 

館山市にある城山公園も千葉では有名なお花見スポット。公園内にある館山城は戦国時代に武将がいた城で、有名な『南総里見八犬伝』のモデルにもなった歴史的な場所なんです!

pixta_27283794_M

(写真提供:PIXTA

 

実はここ、景色がいいのは桜だけではないんです!館山城は関東の富士見100景にも選ばれていて、天気のいい日には海の向こうに雄大な富士山を望むこともできちゃう!富士山と一緒にお花見なんて、贅沢すぎてたまらないですよね♡

詳細情報

住所:千葉県館山市館山362

交通アクセス:JR館山駅よりJRバス関東「洲の崎方面」行き約10分、「城山公園前」下車

JR館山駅より館山日東バス「館山航空隊」行き約10分、「城山公園前」下車

ちょっとお出かけして千葉でお花見を!

pixta_25941464_M

(写真提供:PIXTA

 

いかがでしたでしょうか!お花見しながら城や絶景を楽しめて、しかも都心からのアクセスもいい千葉県は、とっても魅力的なお花見スポットなのではないでしょうか?

今年の春はちょっとお出かけして、千葉県でお花見を満喫してみてください♡


(文/aumo編集部・zyukihanawa)