【銀山温泉】レトロで人気の温泉街!ノスタルジー観光スポットを満喫

銀山温泉は山形県にある人気温泉街。レトロな宿が並ぶノスタルジックな街並みは、人気ドラマのロケ地にもなりました。そんな温泉街に行ってみたくありませんか?今回は銀山温泉をはじめ、人気旅館や周辺の観光スポット、グルメを徹底深堀りします!
この記事の目次

銀山温泉ってどんなところ?

「銀山温泉」は山形県の尾花沢市にある人気温泉街。レトロな旅館や街並みは、大正時代にタイムスリップしたかのような雰囲気です。

季節によって街のカラーが変わっていき、美しい風景を見ることができます。中でもおすすめなのが冬。街を包み込む雪は見たことのない白銀世界を作りだします。露天風呂に入りながら、その神秘的な風景を見て癒されることでしょう。

銀山温泉へのアクセス

【車の場合】
・東北自動車道/古川IC → (国道47号線) → 鳴子 → 赤倉 → 山刀代峠 → 尾花沢 → (国道347号線) → 銀山温泉
・東北自動車道/村田JCT → 山形北IC → (国道13号線) → 尾花沢 → (国道347号線) → 銀山温泉
・東北自動車道/仙台宮城IC → 関山峠 → 東根 → (国道13号線) → 尾花沢 → (国道347号線) → 銀山温泉

【JRの場合】
・山形新幹線利用/山形 → 奥羽本線急行で約40分 → 大石田バスで約15分 → 尾花沢のりかえ約40分 → 銀山温泉
・東北新幹線利用/仙台 → 特急バス(新庄行)で約2時間 → 尾花沢のりかえ → バスで約40分 → 銀山温泉

【飛行機の場合】
・山形空港/車で約1時間 → 銀山温泉
※車の場合、村山市からの県道29号線(背あぶり峠)は、決して通行しないで下さい。(極めて狭い山路です)

※古川方面からの場合、国道347号は冬期間の通行止になりますのでご注意下さい。

(※"銀山温泉公式HP"参照)

まずは銀山温泉を散策!

銀山温泉は、かつて江戸時代初期の大銀山として栄えた「延沢銀山」の名称に由来しています。風情のある橋、神社や街並みがそのまま残っており圧巻です。男女共同の広い足湯や、小さな共同浴場も多くあります。

銀山温泉に到着したら、まず周りを散策してみましょう。

温泉街の入り口にある足湯「和楽足湯」

銀山温泉に来て、まず目にするのはこの「和楽足湯」です。誰でも気軽に利用することができ、多くの人で賑わっています。

お湯加減もちょうどよく、源泉がそのまま使われているところも嬉しいポイントです。また、目の前に川が流れているので、せせらぎを聞きながらゆっくりと会話を楽しむことができるでしょう。

散策コースの入り口で出迎えてくれる「白銀の滝」

銀山温泉の神社や滝を巡る散策コースの入り口にある「白銀の滝」。落差が22mもある美しい滝です。道は整備されているので、浴衣姿でも楽々行けます!散策する前に滝を見て、心も身体もリフレッシュしましょう。

この静けさがクセになる「銀鉱洞」

黒ずんだ岩肌が不思議な「銀鉱洞」。中には歩道橋が付けられていて、照明も美しく整備されています。味わったことのない静けさ、ひんやりとした空気は、温泉街とは思えない空間です。

また違った銀山温泉の世界を是非、体験してみてください!

銀山温泉の絶品人気グルメ!

銀山温泉はグルメも絶品です。山形名物の蕎麦をはじめ、独自の名物まで登場しています。その中でも、温泉街ならではの食べ歩きグルメや、特に人気の絶品グルメをご紹介していきます!

銀山温泉の人気食べ歩きグルメ「はいからさん通りのカリーパン」

はいからさん通りというところにある「カレーパン」!山形県産小麦粉を使っています。しっかりとしたパン生地に、スパイシーなカレーがたっぷり入っていて、食べ応えもあり絶品!

食べ歩きできる大きさなので、手軽に食べられます。お店は9:00から営業しているので、ちょっとしたブレイクタイムにもおすすめです。

はいからさん通り

元祖!ふわふわ熱々な生揚げがおすすめ!「野川とうふや」

先ほどご紹介した「和楽足湯」の近くにある、手作り豆腐の専門店「野川とうふや」。豆腐をそのまま素揚げにした生揚げがおすすめ!しっかりとした大豆の旨味と香りが存分に味わえます。

外カリカリの中ふわふわ豆腐、まずはそのまま召し上がってみてくださいね。

野川とうふや

温泉街の奥に位置する丸形郵便ポストが目印「酒茶房クリエの焼きココア」

温泉街の奥に位置する人気店「酒茶房クリエ」。レトロで可愛い丸形郵便ポストが目印です。このお店のおすすめは「焼きココア」で、マグカップごと焼いていて熱々!寒い日には嬉しいですよね。

2F建てになっているので、上から銀山温泉を見下ろせますよ!空いていたら是非、2Fへ行ってみてくださいね。

酒茶房クリエ

山形名産をいただく!「瀧見館の板そば」

山形には大きな板にそばを盛った「板そば」の文化があります。もともとそばの名産地で、一緒にそばを食べた人と縁が板につくように、という縁起のいいものと伝わっています。

そんな「板そば」を「瀧見館」でいただけます。そば自体の味が強いので、めんつゆをつけて食べる前に、まずはそのまま召し上がってみてくださいね。

瀧見館

1. 銀山温泉目の前!不動の人気宿「銀山荘」

最初にご紹介する銀山温泉の人気宿は「銀山荘」。温泉街のすぐ近くにある宿で、東北で唯一寝湯の露天風呂がある老舗宿です。

まるでダム湖を望むように建っていて、露天風呂付の客室が人気。露天風呂からの景色も抜群なので、自然を満喫できます!

贅沢露天風呂で、冬は絶景の白銀世界

「銀山荘」は冬の露天風呂が特におすすめです。清流のせせらぎ、鳥のさえずり、葉が擦れる音、冬の雪景色、耳と目で楽しむ極上の癒しを体感できます。

夜はライトアップされた庭も素敵ですので、違った風景を楽しむのもいいですね。

絶対行ってほしい!寝湯がおすすめ!

東北では唯一ここだけだという「寝湯」。露天風呂の隣、一段下にあります。寝ながら温泉に入ることができる貴重なスポット。夜はライトアップされた景色を楽しめるほか、晴れていれば星もきれいに見えるのでおすすめです!

(※"銀山荘公式HP"参照)

銀山温泉 仙峡の宿 銀山荘
1泊 14,364円〜/人
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

2. 銀山温泉で大正ロマン溢れる老舗旅館「古山閣」

続いてご紹介する人気の宿は「古山閣(コサンカク)」。木造4F建てのレトロな雰囲気が漂う宿です。歴史も長く、昔の落ち着きある空間がそのまま残っているので、現代では味わえない温もりを感じることができます。

貸し切り風呂がなんかいい。

「古山閣」には貸し切り露天風呂が2つあり、檜造りになっています。上品な造りと檜の香りが極上の癒しを与えてくれます。周辺も静かなのでゆっくり入れますよ。空いていれば好きな時間に入れるのも魅力です。

(※"古山閣公式HP"参照)

古山閣
rakuten_travelで見る

3. 銀山温泉に佇む木造3F建ての人気宿「旅館 藤屋」

続いてご紹介する人気の宿は「旅館 藤屋」。木造3F建てで、特殊なステンドグラスを使った空間が圧巻の旅館です。ここは貸し切り風呂が5つあり、24時間入ることができるのも嬉しいところ。

趣きの違うお風呂で、旅の疲れを癒してくださいね!

ハイクラス旅館で癒しの真骨頂を体感。

竹やステンドグラス、和紙で造られた個性的で独特な空間のロビー。外観から見てもひと際目立ちます。おしゃれでモダンな家具がアクセントになり、古風な内観とも絶妙にマッチしています。

温泉や客室だけでなく、旅館全体で楽しめる、数少ない場所です。

(※"旅館 藤屋公式HP"参照)

旅館 藤屋
1泊 22,334円〜/人
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

4. 銀山温泉で1日4組限定のおしゃれ旅館「旅籠いとうや」

続いてご紹介する人気の宿は「旅籠いとうや」。地元の厳選素材を使った料理と、源泉掛流しの貸切風呂、そして雰囲気抜群の露天風呂が自慢の宿です。

1日4組限定と、小規模な宿ではありますが、クオリティが高く人気!宿内も一軒家をリノベーションしていてとてもきれいです。

風情ある温泉とモダンな空間がコラボレーション

「旅籠いとうや」の露天風呂は2Fにあり、目隠し目的の格子はありますが、街並をみることはできます。モダンながら、温もりを感じる空間ですので、長風呂してしまうかもしれません。

アメニティも充実しているので、女性の方も安心です。

(※"旅籠いとうや公式HP"参照)

旅籠 いとうや
rakuten_travelで見る

銀山温泉をとことん楽しむなら冬がおすすめ!

昔にタイムスリップしたかのようなレトロな世界観、いかがでしたか?銀山温泉は1年中楽しめますが、特に冬は雪が降り、白銀の街並を見ながら入る温泉はまた格別です。山形県の美味しいものをいただいて、風情ある宿に泊まり、周辺を散策しながら銀山温泉を満喫していただければと思います。

あわせて読む
あなたも山形が好きになる♡デートにもおすすめの観光地5選!
※掲載されている情報は、2019年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【関東へ紅葉狩りに行こう!】穴場から名所まで1度は行き…
    yufujito
  3. 3【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新26選…
    yuri1020
  4. 4京都のお土産おすすめ16選!定番お菓子から人気コスメま…
    oseraboch21
  5. 5新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…