まるで泊まれる美術館。東京湾岸に”穴場リゾート”な東京ベイ潮見プリンスホテル誕生

それはまるで、泊まれる美術館。東京駅から約7分、東京のウォーターフロントである潮見に『東京ベイ潮見プリンスホテル』がオープンしました。”水辺の宿場町”をデザインコンセプトにしたホテルは、館内全体が芸術的でフォトジェニック。先進的レストランや大浴場の設備もあり、”穴場のリゾート”として今注目度上昇中となっています。
提供:東京ベイ潮見プリンスホテル
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

麗しきアーバンリゾート『東京ベイ潮見プリンスホテル』

東京ベイ潮見プリンスホテル

▲最寄りであるJR京葉線「潮見駅」からは徒歩約1分

東京駅から約7分、東京湾を越えた場所にそのホテルは誕生しました。
その名は『東京ベイ潮見プリンスホテル』。

都心や舞浜方面へアクセス抜群の立地ながら、ベイサイドならではの解放感を感じさせる珠玉のアーバンリゾートです。

テーマは「Renew Your Senses」

東京ベイ潮見プリンスホテル
「Renew Your Senses ー新しい感性に出会う場所ー」をテーマに、”日常をアップデートするショートトリップ”を提供するこちらのホテル。
ホテル内の随所に、その遊び心とホスピタリティは散見されます。

エントランスの通路にもほら、デザインコンセプトである「水辺の宿場町」を象徴するような斬新なウォールアートが。
東京ベイ潮見プリンスホテル
開放的なロビーは、大小さまざまなアートワークで装飾され、まるで美術館に訪れたかのよう。
客室は全605室。うち500室が最大4人で利用可能なフォースルームに変更できるという利便性の高さも魅力的。

2段ベッド設備のファミリールーム(4名用)も10室用意されているため、全世代が滞在を楽しめる設計となっています。

『東京ベイ潮見プリンスホテル』を語る3つの魅力

ポップモダンインテリアでまとめられた全9種の客室

東京ベイ潮見プリンスホテル
客室は全9種類。
約35.6㎡を誇る「コーナーキングルーム」(上記画像)に加え、もっともコンパクトな「スタンダードツインルーム」、子ども用2段ベッドを備えた「ファミリールーム」など、そのバリエーションは多彩。
東京ベイ潮見プリンスホテル
クローゼットを排し、”魅せる収納”を採用した室内はゆったり広々。
ポップモダンにまとめられたインテリアが、非日常感と活力を与えてくれそうです。
東京ベイ潮見プリンスホテル
バスルームは完全独立型。
他のホテルにありがちなユニットバスに比べ、洗い場とバスタブが分かれているのでステイ中もストレスフリーなバスタイムを楽しめそう。
東京ベイ潮見プリンスホテル
アメニティは、NYのアポセカリー(調剤薬局)発祥の『C.O.Bigelow(シー・オー・ビゲロウ)』製。
1838年創業の歴史あるブランドが送りだす、上質な使い心地を心ゆくまで堪能して。

開放感溢れる空間で味覚を満たす『Restaurant&Bar TIDE TABLE Shiomi』

東京ベイ潮見プリンスホテル
1Fの『Restaurant&Bar TIDE TABLE Shiomi(レストラン アンド バー タイド テーブル シオミ)』は、海外のようなデザイン空間のなかで味覚のショートトリップが楽しめるカジュアルレストラン。
東京ベイ潮見プリンスホテル
ひと口にレストランと言えど、その多面性と機能性には目を見張るものが。
コンフィデンシャルな雰囲気溢れる個室、最大200名まで収容できるイベントスペース、カジュアルに利用できるバーカウンターなどがあり、使い勝手は申し分なし。
東京ベイ潮見プリンスホテル
キッズメニュー対応はもちろんのこと、ベビーカーの入店が可能だったり、ファミリー・女性グループは駐車場5時間無料だったりとファミリーフレンドリーなサービスが充実
ロビー内にはキッズルームや授乳室もご用意があるので、敷居が高いイメージとは裏腹に、気軽に訪れることができるのも嬉しいポイント。
東京ベイ潮見プリンスホテル
そんな『Restaurant&Bar TIDE TABLE Shiomi』では、2020年11月30日までの期間限定で”オープニングメニュー”と称し、お得なコース料理を展開中

1名¥1,500で利用できるランチメニューや、1名¥2,600と手軽に贅沢できるディナーメニュー、「リトルロイヤルの贅沢キッズプレート」(ランチ¥1,250/ディナー¥1,550)などのプランがあるので、宿泊とあわせて食事を愉しんでみてはいかが?

※価格はすべて税込表記です。

ポイント3. 天井高5mの開放的な大浴場『潮の湯』

こちらのホテルを”東京きってのリゾート”として印象付けているのが、大浴場『潮の湯(うしおのゆ)』

天井高約5mと開放的な造りとなっており、葛飾北斎やモネをモチーフにした色鮮やかなウォールアートを眺めながらゆったりお湯を愉しむことができます。

また、女湯にはスチームサウナ、男湯にはドライサウナ・水風呂も完備。
こちらの『潮の湯』は宿泊者専用となっており、オプション料金を支払うことで利用可能に。
営業時間6:00〜10:00/15:00~翌1:00のなかで何度でも利用することができるので、ステイ中のリフレッシュとして積極的に活用したいところ。

『東京ベイ潮見プリンスホテル』を”知って、遊べて、くつろげる”お得なプラン

1. 女子旅にゆとりをプラスする「【SHIOMI +ONE】+PERSONAL STAY」

東京ベイ潮見プリンスホテル
『東京ベイ潮見プリンスホテル』では、開業記念として多彩なホテルプランを提供中。
1つ目にご紹介するのは女子旅をグレードアップしてくれる「【SHIOMI +ONE】+PERSONAL STAY」
こちらのプランでは、1人1部屋での利用が可能になる”ありそうでなかった”旅のカタチを提供。
1. シングルユースの利用
2. 予約した客室の隣に+1室無料
3. フランスのオーガニックコスメ『メルヴィータ』のホテルオリジナルギフトプレゼント
4. 朝食付き
5. 12:00のレイトチェックアウト
と、女性客のハートを捕えて離さないようなキャッチ―さ。
エキストラとして用意されたお部屋でおしゃべりを楽しんだあとは、それぞれの客室へゆっくり休息…なんていうのも素敵ですね。

2. 頑張るママをリフレッシュ!「【SHIOMI +ONE】+FOR MOTHER」

東京ベイ潮見プリンスホテル
続けてご紹介する「【SHIOMI +ONE】+FOR MOTHER」は、家事に育児に仕事に、日頃頑張るママを対象としたプラン
1. ママだけ別室でアロマエステ(60分)
2. ママだけスペシャルグレードアップディナー(ほかのご家族には通常メニューの提供)
3. 13:00のレイトチェックアウト
4. 朝食付き
と、至れり尽くせり。
ラグジュアリーな体験が、癒しと想い出を同時に与えてくれるはず。

3. 二連泊で美味しい幸せ「【SHIOMI +ONE】+DINNER」

東京ベイ潮見プリンスホテル
3つ目は「【SHIOMI +ONE】+DINNER」。
2連泊することで、ディナー1回分が無料になるという”美味しい幸せ”が愉しめるプラン。
『Restaurant&Bar TIDE TABLE Shiomi』で味覚を満たす時間を旅にプラスすれば、大満足の結果となること間違いなし。
東京&千葉観光の際には、ぜひ2泊3日で旅の計画を立ててみて。

人気アドレス必至の『東京ベイ潮見プリンスホテル』は要チェック

aumo編集部
東京駅から約7分で足を伸ばせる『東京ベイ潮見プリンスホテル』は、首都圏の定番宿になりそう。
開業から間もない今だからこそ、都心の”穴場リゾート”といったプライベート感が味わえるはず。
GO TOキャンペーンなどを活用しながら、ぜひ周りよりも早めにチェックしてみては?
人気
ホテル
東京ベイ潮見プリンスホテル
東京都東陽町
★★★★★
★★★★★
4.08
5件
34件
東京ベイ潮見プリンスホテル 1枚目東京ベイ潮見プリンスホテル 2枚目東京ベイ潮見プリンスホテル 3枚目

東京駅・舞浜駅より3駅の好立地。新しい感性に出会う場所。 2020年9月に誕生した「東京ベイ潮見プリンスホテル」

2020年9月1日開業、東京ベイエリアの新しいプリンスホテルです。 東京駅からわずか7分のショートトリップ! 江戸文化薫る鮮やかなアートが彩る非日常空間で皆さまをお迎えします。
利用シーン
ランチディナーデート夜景ドライブモーニングおしゃれ女子旅穴場リーズナブル映え記念日紅葉クリスマス子連れ家族ひとりランチデート子連れランチ穴場ランチランチ女子会ひとりランチディナーデート
感染症対策済み
住所
〒135-0052 江東区潮見2丁目8−16
宿泊時間
15:00(IN) ~ 11:00(OUT)
ユーザーのレビュー
東京都10投稿
おこめモーニング
みなさんこんにちは!
おすすめスポットを紹介します。
ぜひ読んでみてください!!
東京ベイ潮見プリンスホテル
場所🗺 東京、潮見
用途🏠 ホテル
見所👀 SNS映えのエントランス
ディズニーランドから近いコスパ最高ホテル。潮見駅から5分ほどで行けるのでディズニー前でも後でもゆっくりできます‼︎エントランスは広くSNS映えしそうなおしゃれな館内。旅の様子やおすすめスポットなどリンクで紹介してるのでぜひご覧下さい🙇‍♂️
---------------------------
私達は夫婦で仕事を辞めて『日本一周旅』をしています。 


投稿日:2022年4月4日
東京都100投稿
travel
東京ベイ潮見プリンスホテルで、ランチを堪能しました!広いレストラン会場で、開放的でした。コスパが良いですね!オープンして一年なので、新しいです。ドリンクバーも嬉しい特典ですね。今回はランチでしたが、次回は宿泊で、サウナと大浴場を満喫したいですね。東京駅と舞浜駅の間にあるホテルなので、アクセスも抜群に良いです。
投稿日:2022年1月18日
東京都10投稿
ahotan
【東京ベイ潮見プリンス】潮見駅おりてすぐの、東京ベイ潮見プリンスさん。非日常楽しみに宿泊するもよし。おしゃれなレストランに食事しにいくもよし。この写真のようにアートを楽しみにいくもよし。是非是非、一度、素敵な世界を楽しみにいくをオススメします!あと、こちらのアートを見つけてみるとかもいいかもです。すぐ見つかる場所にはないです!と思ってますw     
投稿日:2021年5月23日
公式サイトから予約がおすすめ
----
1泊 4,000円〜/人
----
----
----
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年04月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年12月2日

  1. 1【スタバ福袋2023】当選結果が11月28日配信!中身…
    kabutan
  2. 2【比較16選】マイナポイントを紐付けできるおすすめの決…
    kabutan
  3. 3【2022年11月最新】コストコで外せないおすすめ商品…
    chanyama
  4. 4【11月最新】焼肉きんぐのクーポン情報!ランチや食べ放…
    tunetune95
  5. 512月1日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  • aumo
  • 関東
  • 東京
  • まるで泊まれる美術館。東京湾岸に”穴場リゾート…