【京都で遊ぶなら】一味違う楽しみ方で、和の都を満喫しよう♪

京都で遊ぶというと、浴衣を着て金閣寺や清水寺に行って、抹茶グルメを食べてと想像する方が多いのではないでしょうか?魅力はそれだけではありません!京の都には、知られざる楽しみ方がたくさんあるんです♪今回は、いつもとは違った京都で遊ぶ方法をご紹介します◎
この記事の目次

1. "画面の向こうの世界"で遊ぶ!京都で昔の雰囲気を感じよう【東映太秦映画村】

最初にご紹介する京都で遊ぶのにおすすめなスポットは、「東映太秦(とうえいうずまさ)映画村」です。
時代劇に登場する江戸の街並みが再現されたこちらでは、忍者になりきって遊ぶアトラクション「刀でGO!」やショーを楽しむことができます。
タイミングが良ければ実際にテレビや映画の撮影を見学できることも…!

ヒーローショーなどの子どもが喜ぶコンテンツも充実しており、京都観光デートにも子どもとのお出かけにもぴったりなテーマパークです◎

東映太秦映画村
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

2. コスパ良く遊ぶなら◎ロマンチックな世界を堪能する【京都万華鏡ミュージアム】

※写真はイメージです。

次にご紹介する京都で遊ぶのにおすすめなスポットは、「京都万華鏡ミュージアム」です。
国内外から集めた様々な万華鏡が展示されており、実際に触って鑑賞することができちゃいます◎
入場料も大人¥300(税込)と嬉しいお値段!京都で安く遊ぶことのできるところを探している大学生や若者にはもってこいですね♡

自分で万華鏡を作ることもできます。オリジナルの万華鏡を作ったら、素敵な京都のお土産になりますよ!

京都万華鏡ミュージアム
詳細情報を見る
jalan_kankou

3. サーカスとコラボしたイルカショーに遊びに行こう!【京都水族館】

続いてご紹介する京都で遊ぶのにおすすめなスポットは、「京都水族館」。
京都駅から徒歩約15分と好立地に位置するこちらの水族館は、気になるプログラムが盛りだくさん!
「京の川」「京の海」では、京都の水辺に生息する生き物を鑑賞できます。水槽内で遊ぶように泳ぐ生き物をじっくり観察してみましょう◎

イルカショーがおすすめ◎

水族館で欠かせないのが、イルカショー!「京都水族館」では、2018年7月からサーカス団とコラボした「La・La・Fin CIRCUS(ラ・ラ・フィン サーカス)」という、一風変わったショーを開催しています。(※"京都水族館公式HP"参照)
芝居が加わった見応えのあるパフォーマンスは必見ですよ♪

京都水族館
詳細情報を見る
asoview_yoyaku
jalan_kankou

4. 京都で紅葉を見るなら、この穴場スポットに遊びに行くしかない♡【北野天満宮】

続いてご紹介する京都で遊ぶのにおすすめなスポットは、「北野天満宮」。
秋の京都といえば、紅葉が有名ですよね。こちらの中にある「もみじ苑」は紅葉の穴場スポット!
美しい景色を落ち着いて堪能できちゃいますよ◎
真っ赤に色付いた木々は、筆舌に尽くし難いほど…!夜になるとライトアップも行われ、美しさがより際立ちます。

入苑料¥700(税込)で、お茶菓子も付いてきます♡
10月下旬〜12月上旬の見頃をお見逃しなく☆

北野天満宮(天神さん)
詳細情報を見る
jalan_kankou

5. 京都の趣を感じる遊び場。江戸時代から伝わる舟【十石舟】

次にご紹介する京都で遊ぶのにおすすめな楽しみ方は、「十石舟(じっこくぶね)」です。
京都・伏見は江戸時代、酒蔵として栄えた町。そこで酒や米を運ぶために使っていた「十石舟」に乗って伏見の町を観光できる、ちょっと変わった京都での遊ぶ方法です♪(※"じゃらん"参照)

京都の柔らかな風を感じながら舟に揺られる時間は、まさに贅沢…♡
桜の時期には満開の桜を横目に観光できますよ◎

友達とのお出かけプランに、舟の上でのおしゃべりをプラスしてみてはいかがですか?

十石舟
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

6. 京都で遊ぶといったらこれ!舞妓さんになりきってみよう☆

続いてご紹介する京都で遊ぶのにおすすめなスポットは、「変身処 舞香(まいか)」です。
"京都といえば"で思い浮かぶものの中には、"舞妓さん"もあるのではないでしょうか?
こちらでは、実際に舞妓さんになれる、舞妓体験ができちゃうんです◎

着物を着て、メイクを施して、かつらを被って…。これであなたも立派な舞妓さんの仲間入り♡
プロのカメラマンさんに撮影してもらうのとは別に、60分間手持ちのカメラで撮影できる時間もあります。京都観光の記念になること間違いなしです☆
舞妓さんになって遊ぶ、貴重な体験をしてみてはいかがですか?

変身処 舞香
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

7. あなたも忍者の一員になって遊ぼう!【KYOTO SAMURAI&NINJA MUSEUM】

続いてご紹介する京都で遊ぶのにおすすめなスポットは、「KYOTO SAMURAI&NINJA MUSEUM(キョウトサムライ&ニンジャミュージアム)」。
子どもの頃に1度は憧れた忍者になりきれる場所です☆

実際に衣装に袖を通したり、手裏剣を投げてみたり、忍者ショーを見たりと、遊ぶ方法は様々!
京都の街を守る忍者になれるなんて、滅多にできない経験ですね♪

KYOTO SAMURAI&NINJA MUSE…
詳細情報を見る
jalan_kankou

8. 京都の趣ある空間で、己を律する写経・座禅体験【東福寺塔頭 勝林寺】

続いてご紹介する京都で遊ぶのにおすすめなスポットは、「東福寺塔頭 勝林寺(とうふくじたっちゅう しょうりんじ)」。
京阪本線・JR奈良線東福寺から徒歩約8分の場所にあるこちらでは、写経体験や座禅体験をすることができます。

京都の独特な雰囲気が醸し出す静けさの中、自分と向き合う時間を作ってみるのもいいですね。

勝林寺

9. 京都の定番土産・生八つ橋!自分で作れば美味しさも倍に♡【八つ橋庵 しゃなり】

続いてご紹介する京都で遊ぶのにおすすめなスポットは、「八つ橋庵 しゃなり」です。
京都のお土産といったら、八つ橋ですよね。こちらでは、生八ツ橋を生地から手作りすることができます☆
60分で3種類の味が作れるお手軽さだけでなく、お値段も¥1,100(税込)と魅力的♡サクッと作って、出来立てを食べられるのが嬉しいですね♪

女子旅プランの1つに、生八ツ橋作りはいかがですか?

八つ橋庵しゃなり
詳細情報を見る
asoview_kankou

10. 京都で遊ぶときにつけたい♡オリジナル和風アクセサリーを作ろう!【ハナビラヒトツ。祇園本店】

次にご紹介する京都で遊ぶのにおすすめなスポットは、「ハナビラヒトツ。祇園本店」です。
こちらでは、和の雰囲気が漂う京都にぴったりな、和風アクセサリーを作ることができます♪
かんざし、ピアス、イヤリングの3種類から選ぶことができ、柄はつまみ細工か和柄樹脂玉の2つから選ぶことが可能です。

オリジナルの和風アクセサリーを作って、京都で遊ぶときにつけたら気分も上がりそう…♡

ハナビラヒトツ。祇園本店
詳細情報を見る
asoview_kankou

11. プロに京都の和菓子作りを教わりたい♡遊び疲れたときに訪れたい【甘春堂】

aumo編集部

次にご紹介するのは、「甘春堂」です。
「甘春堂」では、和菓子作りをプロの職人さんに教えてもらえるんです!

写真は、実際に教わりながら作った和菓子。和菓子の本場京都の職人さんが、生地を伸ばしたり、色をきれいに見せたり、形を良くするための工夫をじっくり教えてくれます♪

自分の作った和菓子と、職人さんのプロの腕前を比較してみるのもおすすめ◎
より一層そのすごさがわかるはずです!

予約は2名から、東山・清水寺と嵐山・嵯峨野の店舗でできます。
価格は¥2,160(税込)、お抹茶と和菓子4種類(1個はお抹茶とご試食、2個はお持ち帰り)をいただけます♡

甘春堂 東店 (かんしゅんどう)
詳細情報を見る
tabelog

12. 自分でひいたお茶は格別♪お茶体験をするなら【福寿園】

aumo編集部

最後にご紹介するのは、「福寿園 宇治茶工房」です。

「福寿園 宇治茶工房」では、石臼でお茶を実際にひくことができます!
実際にひいてみると、石臼って結構重いんです。少しずつしかできない抹茶を最後までひき終えたら、実際に飲むことができますよ♪
熟練のスタッフの方の丁寧なアシストを受けながら、オリジナルの抹茶を作ってみたいですね♪

施設内には、お土産用のお茶や、甘味処も。体験の後には、甘味処で自慢の抹茶アイスパフェをいただくのがおすすめです◎

福寿園 宇治工房 福寿茶寮 (ふくじゅえん うじ…
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

まだまだ奥深い京都!デートにも、友達と遊ぶにも、家族旅行にもぴったり◎

いかがでしたか?これから京都で遊ぶことを考えている人にも、京都でよく遊ぶという方も、新しい発見があったのではないでしょうか。
奥ゆかしい空気が街全体を包む京都には、まだ知られざる魅力が隠されているんです♪
次の京都旅行は、定番だけじゃないプランを組んでみるとまた違った京都の1面が楽しめますよ♡

あわせて読む
京都に子連れで家族旅行!子供と一緒に楽しめる観光スポット10選♪
※掲載されている情報は、2019年09月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2京都のお土産おすすめ16選!定番お菓子から人気コスメま…
    oseraboch21
  3. 3【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  4. 4≪第2弾!≫【2,000円分のAmazonギフト券をG…
    aumo編集部
  5. 5新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  • aumo
  • 近畿
  • 京都
  • 【京都で遊ぶなら】一味違う楽しみ方で、和の都を…