2021年千葉のおすすめ観光地21選!自然の穴場スポットも紹介

千葉は都心からアクセスしやすく、日帰りで観光できる人気のスポット。2021年におすすめしたい千葉の観光地を中心に、マザー牧場や自然豊かな公園などをご紹介します。ドライブコースや春夏秋冬を感じる絶景をはじめ、子供が喜ぶスポットまで目白押しです。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

千葉で自然を満喫!定番から穴場の観光地21選

1.千葉で人気の観光地!羊やアルパカと触れ合い体験「マザー牧場」【富津市】

最初にご紹介する千葉のおすすめ観光スポットは「マザー牧場」。
房総半島の山々や東京湾を見渡せる鹿野山(かのうざん)に位置し、牧場ならではの自然を満喫できる人気の観光地です。
園内では羊やアルパカ、うさぎなど様々な動物と触れ合える他、バター作りや乳搾り体験もできます。

2021年6月15日には「マザー牧場 グランピング THE FARM」がオープンし宿泊をするのもおすすめ!癒しのプライベート空間は、家族やカップルの観光にぴったりです。
バーベキューをしたり星を眺めたり、自然のなかでゆっくりと過ごせます。(※"マザー牧場GLAMPING 公式HP情報"参照)

季節によって表情を変える花畑が話題!

「マザー牧場」といえば花畑が人気です!季節によって景色が変わり、四季折々の自然が堪能できます!写真は5月中旬から9月中旬まで見ることができる桃色吐息(ペチュニア)です。写真映えも狙えるので、人が少ない開園直後や夕方の閉園間近が狙い目です。

【マザー牧場の花畑の見頃】
  • 【春】2月中旬~4月中旬「菜の花」
  • 【梅雨】6月中旬~7月中旬「アジサイ」
  • 【夏】5月中旬~9月中旬「桃色吐息」
  • 【秋】9月上旬~10月中旬「サルビア」
  • 【秋】10月上旬~10月下旬「コスモス」
  • 【冬】12月下旬~2月中旬「水仙」

マザー牧場の冬はイルミネーションも必見

aumo編集部
「マザー牧場」では秋から冬にかけてイルミネーションが行われます。毎年違ったテーマのイルミネーションが施されるのでおすすめです。

昼の壮大な風景とは違うマンチックな「マザー牧場」を見ることができ、カップルや大切な人と一緒に訪れれば思い出に残ること間違いなし!

「マザー牧場」の詳細

営業時間9:30~16:30(土日祝9:00~17:00)
※12~1月は10:00~16:00(土日祝9:30~16:00)
料金大人:1,500円(税込)/小人:800円(税込)
アクセス電車:JR内房線「君津」駅より直通路線バスあり
車:館山自動道「木更津南」ICよりR127経由で約30分
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため営業時間が変更になる場合があります。詳しくは"マザー牧場 公式HP"をご確認ください。
マザー牧場

2. 千葉観光で自然を満喫!家族連れにおすすめ「ふなばしアンデルセン公園」【船橋市】

続いてご紹介する千葉のおすすめ観光スポットは、自然豊かなテーマパーク「ふなばしアンデルセン公園」です。園内は「ワンパク王国」「メルヘンの丘」「子ども美術館」「自然体験」「花の城」の5つのエリアに分かれています。

中でもデンマークの田園風景を再現した「メルヘンの丘」は、絶好の写真スポットです。公園のシンボルでもある風車の周りには1年中季節の花が咲き、綺麗な景色が眺められます。

童話の世界を体感できるおすすめスポット!

公園内にある真っ赤な色の建物が特徴の「童話館」も人気です。近くには噴水があり、写真映えも狙えるのでおすすめ!

他にもアスレチックをはじめ動物とふれあえるコーナーやパターゴルフ場などもあるので、子供から大人まで1日中満喫できます。

ぜひ千葉で人気の観光地「ふなばしアンデルセン公園」へ足を運んでみてください。

「ふなばしアンデルセン公園」の詳細

営業時間9:30~16:00(季節により異なる)
月曜休(祝日、春・夏・冬休みは開園)
料金大人:900円(税込)/高校生:600円(税込)/小中学生:200円(税込)
アクセス電車:新京成電鉄「三咲」駅より
船橋新京成バス「アンデルセン公園」停を下車し徒歩約1分
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため営業時間が変更になる場合があります。詳しくは"ふなばしアンデルセン公園 公式HP"をご確認ください。
ふなばしアンデルセン公園

3. 千葉の子供も喜ぶ観光スポット!シャチやイルカショーが圧巻「鴨川シーワールド」【鴨川市】

aumo編集部
aumo編集部
続いてご紹介する千葉のおすすめ観光スポットは「鴨川シーワールド」。日本で初めてシャチの繁殖に成功した水族館として有名です。自然の環境をそのまま再現し、約800種1万1000点の海や川の生き物を見ることができます。(※"鴨川シーワールド 公式HP"参照)

「鴨川シーワールド」の見所は、イベントスペースで開催されるシャチやイルカのショーパフォーマンス!迫力満点のショーを間近で見られるので、絶対に見逃せません。

貴重な動物「ベルーガ」のパフォーマンスもおすすめ!

aumo編集部
シャチやイルカの他、「鴨川シーワールド」で注目の動物は「ベルーガ」。北極海に生息する真っ白な体が特徴のイルカで、別名シロイルカと呼ばれています。

愛らしい表情を見せるベルーガのパフォーマンスに癒されること間違いなし!「海のカナリア」とも呼ばれる美しい鳴き声にも注目です。

「鴨川シーワールド」の詳細

営業時間9:00~17:00(時期や曜日により異なる)
料金大人:3,000円(税込)/小中学生:1,800円(税込)/幼児:1,200円(税込)
アクセス電車:JR内房線・外房線「安房鴨川」駅より無料送迎バスで約10分
車:館山自動車道「君津」ICより房総スカイライン・鴨川有料道路
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため営業時間の変更、入場規制を行う場合があります。チケット日付指定前売り券の購入がおすすめです。
詳しくは"鴨川シーワールド 公式HP"をご確認ください。
鴨川シーワールド

4. 千葉を代表する観光地!人気テーマパーク「東京ディズニーランド・シー」【浦安市】

aumo編集部
続いてご紹介する千葉でおすすめの観光スポットは、千葉県が誇る世界的なテーマパーク「東京ディズニーランド・シー」です。アトラクションだけでなくショーやパレードなど子供から大人まで楽しめます。

「ディズニーランド」は高さ約51mものシンデレラ城を中心に、7つのエリアに分けられています。2020年には「美女と野獣」や「ベイマックス」の新アトラクションも登場し、さらなる人気に目が離せません!

緊急事態宣言やまん延防止処置に伴い入場者数の制限や開園・閉園の時間が変更される場合があるので、事前に東京ディズニーリゾート 公式HPの確認しましょう。
東京ディズニーランド

海の伝説や物語をテーマにした少し大人のテーマパーク「東京ディズニーシー」

aumo編集部
「東京ディズニーランド」に隣接している「東京ディズニーシー」は、海をテーマにしたテーマパーク!園内の中心にある水上で行われるパレードは圧巻です。またアルコールの提供も行っており、子供だけでなく大人も楽しめます。

2019年7月に誕生した新アトラクション「ソアリン ファンタスティック・フライト」は、感動すると話題の乗り物!
まだ乗ったことがないという方は、ぜひ1度体験してみてください。


「ディズニーランド」と「ディズニーシー」をどちらも満喫したい方は、夢のような世界観が広がるディズニーホテルに宿泊をするのもおすすめです。

「東京ディズニーランド・シー」の詳細

営業時間9:00~20:00(時期や曜日により異なる)
料金(ワンデーパスポート)大人:8,200円~8,700円(税込)
中人:6,900円~7,300円(税込)
小人:4,900円~5,200円(税込)
アクセス電車:「JR舞浜駅」より「ディズニーリゾートライン」
車:首都高速湾岸線利用「浦安出口」から約10分
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため営業時間の変更、入場規制を行う場合があります。
詳しくは"東京ディズニーリゾート 公式HP"をご確認ください。
東京ディズニーシー

5. 千葉にある関東三大イルミネーション!ドライブにおすすめ「東京ドイツ村」【袖ヶ浦市】

続いてご紹介する千葉のおすすめ観光スポットは「東京ドイツ村」。関東三大イルミネーションで有名になり、千葉では毎年定番のイルミネーションスポットです。(※"東京ドイツ村 公式HP"参照)

特に音楽とイルミネーションがコラボするショーが人気で、幻想的な世界を体感できます。とてもロマンチックな雰囲気なので、カップルのデートにもおすすめです。

「東京ドイツ村」は自然豊か!お花見や収穫体験もおすすめ

「東京ドイツ村」はドイツの田園風景を再現したテーマパークで、アトラクションや小さな動物園もあります。車に乗ったまま入園可能で、ドライブにぴったりです。

昼間に訪れるなら春がベストシーズン!園内の「ローズガーデン」には美しいバラ、「ファーガーデン」には色鮮やかなポピーが咲き誇ります。
他にも春はじゃがいも収穫体験ができ、子供から大人まで楽しめるのがポイント。

「わんちゃんランド」では、犬も自由に走り回れるので愛犬と一緒にドライブするのもおすすめです!

「東京ドイツ村」の詳細

営業時間9:00~17:00(11月~4月上旬は20:00閉園)
料金大人:800円(税込)/小人:400円(税込)
アクセス電車:「JR千葉駅」東口より高速バスカピーナ号(千葉~鴨川線)で
「東京ドイツ村」停下車
車:館山自動車道「姉崎袖ケ浦」ICより約5分
※新型コロナウイルス感染拡大防止ため営業時間が変更になる場合があります。詳しくは"東京ドイツ村 公式HP"をご確認ください。
東京ドイツ村

6. 千葉の人気観光スポット!レトロな門前町がおすすめ「成田山新勝寺」【成田市】

続いてご紹介する千葉のおすすめ観光スポットは「成田山新勝寺」です。いわずと知れた千葉の観光名所で、多くの人が訪れる人気のスポット。

成田山の境内には広大な敷地の成田山公園があり、春には桜、秋には紅葉と四季折々の風景を1年中楽しむことができます。

お参りだけでなく、古き良き街並みを眺めながら散策をするのもおすすめ!「仲町」エリアの参道には多くの土産物店や飲食店が軒を連ね、風情ある木造の建物が並んでいます。
ぜひカメラを片手に楽しんでみてください!
成田山新勝寺釈迦堂

成田山に来たら必ず食べたい!名物の「鰻」

成田の名物と言えば「鰻」です!近隣の利根川と印旛沼は、うなぎの産地として有名で、参道には多くの鰻屋さんがあります。

中でも人気のお店が「川豊(かわとよ)」。1910年創業の歴史ある鰻屋さんで、大正ロマン溢れる外観と創業以来継ぎ足されたタレで作る自慢の鰻が魅力です。(※"川豊本店 公式HP"参照)
川豊本店
GoToEatのポイント利用でお得に予約!
gnaviで見る
他のサイトで見る

7. 千葉で動物と触れ合える観光名所!子供も喜ぶ「市原ゾウの国」【市原市】

続いてご紹介する千葉でおすすめの観光スポットは「市原ぞうの国」。国内最多のぞうが飼育され、芸達者な可愛い姿を間近で見られます。(※"市原ぞうの国 公式HP情報"参照)

なかでも人気の「ぞうさんショー」は必見!ぞうが器用に絵を描いたりサッカーやダンスをしたり、子供も大人も釘付けになります。

ショーのあとは背中の上や鼻にぶら下がって記念写真が撮れるので、ぜひ貴重な体験を思い出に残してみてください。
ぞう以外にカピバラやカバにもエサやり体験ができ、家族連れにおすすめの観光スポットです

「市原ぞうの国」の詳細

営業時間9:30~16:30(カレンダーによって営業時間が異なります)
料金大人(中学生以上):2,200円(税込)
小人(3歳~小学生):900円(税込)
シニア(65歳以上):1,800円(税込)
アクセス電車:「高滝駅」より無料送迎バスで約10分
車:「市原鶴舞」ICより約5分
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため営業時間が変更になる場合があります。詳しくは"市原ぞうの国 公式HP"をご確認ください。
市原ぞうの国

8. 千葉の観光でショッピングを満喫「三井アウトレットパーク木更津」【木更津市】

続いてご紹介する千葉でおすすめの観光スポットは「三井アウトレットパーク木更津」です。東京と千葉を結ぶアクアラインから程近くにあり、ドライブで立ち寄りたい人気のスポット!

国内外の豊富なブランドが揃うアウトレットモールで、ショッピングのほか木更津をはじめとする千葉のグルメも堪能できます。

ショッピングは雨の日でも観光を満喫できるのでおすすめ!広大な敷地を誇るため、比較的人混みを避けて楽しめるのも魅力です。

「三井アウトレットパーク木更津」の詳細

営業時間ショップ:10:00~20:00、レストラン:11:00~21:00
フードコート:10:30~21:00、カフェ:9:30~21:00
アクセス東京湾アクアライン「袖ヶ浦IC」から約4.5km、「木更津金田IC」から約1km
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため営業時間が変更になる場合があります。詳しくは"三井アウトレットパーク木更津 公式HP"をご確認ください。
三井アウトレットパーク 木更津

9. 千葉の観光でキャンプや釣りを楽しむなら「清水公園」【野田市】

続いてご紹介する千葉でおすすめの観光スポットは「清水公園」です。関東有数の花の名所として知られ、春は桜、秋は紅葉の絶景が広がります。

なんといっても「清水公園」は、キャンプやバーベキュー、ニジマス釣りなどのアウトドアレジャーが楽しめるのもポイント!ポニー牧場やアスレチックもあり、自然を活かした施設や体験が盛り沢山です。

体験施設には事前予約や入場制限があり、人混みに並ぶ心配がないので子供連れの方も安心して観光を楽しめます。

「清水公園」の詳細

営業時間通常期(2月12日~10月31日)9:00~17:00(施設によって16:00まで)
冬期(11月1日~2月11日)9:00~16:15(施設によって15:30まで)
アクセス電車:東武アーバンパークライン「清水公園駅」西口から徒歩約10分
車:「常磐自動車道流山IC」から約12km、「越谷(国道4号線)」から約12km
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため営業時間が変更になる場合があります。詳しくは"清水公園 公式HP"をご確認ください。
清水公園

10. 千葉の観光で美しい花を堪能!インスタ映えスポット「京成バラ園」【八千代市】

続いてご紹介する千葉でおすすめの観光スポットは「京成バラ園」。インスタ映えスポットとして注目を集めており、家族連れやカップルに人気の観光地です。

「京成バラ園」の園内は「ローズガーデン」を中心にショップやレストランなど、ガーデニング好きの方をはじめ誰でも楽しめる施設が揃っています。

1,600品種10,000株を超えるバラが美しく咲き誇り、その景色に癒されること間違いなし!ぜひ美しいバラ園を背景に、フォトジェニックな写真を撮ってみてください。(※京成バラ園 公式HP情報"参照)

「京成バラ園」の詳細

営業時間10:00~17:00(季節によって9:00開園、16:00閉園)
料金【5・6月】大人:1,500円(税込)シニア(65歳以上):1,200円(税込)中学生以下:無料
【10・11月】大人:1,200円(税込)シニア(65歳以上):900円(税込)中学生以下:無料
【その他の月】一律500円(税込)
アクセス常磐自動車道「柏IC」から八千代市方面へ約50分
東関東自動車道の「千葉北IC」から八千代市方面へ約30分
京葉道路の「武石IC」から八千代市方面へ約30分

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため営業時間が変更になる場合があります。詳しくは"京成バラ園 公式HP"をご確認ください。
京成バラ園

11. 千葉で夏におすすめの観光地!ひまわり畑が絶景「成田ゆめ牧場」【成田市】

続いてご紹介する千葉のおすすめ観光スポットは「成田ゆめ牧場」です。成田市の「JR滑河駅」から無料送迎バスにて約10分のところにあり、電車でもアクセスしやすいのが魅力!

「成田ゆめ牧場」ではトロッコやミニゴルフ、釣りなど様々なアウトドアアクティビティを体験できます。
子供から大人までアウトドアが楽しめる遊び場として人気の観光スポットです。

「成田ゆめ牧場」おすすめの季節は夏!

夏になると「成田ゆめ牧場」の一面に美しいひまわりが咲き誇ります。
晴れているときの色鮮やかなひまわりは、インスタ映えすること間違いなし!夏らしい自然を楽しみたい方にぴったりのスポットです。

牧場内ではひまわりでできた迷路で遊ぶことができるので、子供連れも楽しめます。

「成田ゆめ牧場」の詳細

営業時間【2020年6月~11月】
平日:09:30~16:30、土日祝:09:30~17:00
【2020年12月~2021年2月】
平日:10:00~16:00、土日祝:09:30~16:30
料金大人:1,450円(税込)/子供:700円(税込)
アクセス電車:JR滑河駅より無料送迎バスあり
車:「下総IC」より約2分
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間が変更になる場合があります。詳しくは"成田ゆめ牧場 公式HP"をご確認ください。
成田ゆめ牧場
会員限定50%OFFクーポン配付中!
asoview_kankouで見る
他のサイトで見る

12. 千葉観光をドライブで満喫!アクセス良好な絶景スポット「海ほたる」【木更津市】

aumo編集部
続いてご紹介する千葉のおすすめ観光スポットは「海ほたる」。川崎と木更津を結ぶ東京湾アクアラインのほぼ中間に位置するパーキングエリアです。

パーキングエリアとしてだけでなく、観光目的として訪れる方も多いのが特徴!様々なレストランが立ち並び、食事を楽しめます。

東京湾を一望できる絶景スポット!夜景もおすすめ

aumo編集部
東京湾に囲まれているため海を一望できるのがポイント。昼の「海ほたる」はもちろん、夜は夜景が美しいと話題のスポットです。
眺めのいい場所で海風を感じられるので、千葉をドライブする際はぜひ立ち寄ってみてください。
海ほたるパーキングエリア

13. 千葉の自然豊かな観光地!四季折々の花が美しい「あけぼの山農業公園」【柏市】

続いてご紹介する千葉のおすすめ観光スポットは「あけぼの山農業公園」です。自然豊かな公園で、野菜の収穫体験やバーべキューもできる穴場観光スポット!

「あけぼの山農業公園」の園内は、季節ごとの美しい花々が1年中彩っています。春は桜やチューリップ、夏はひまわり、秋はコスモス、冬はビオラが見頃です。
インスタ映えスポットとして人気で、フォトジェニックな写真が撮れます。

専用駐車場が園内に6か所あり、車で訪れやすいのも魅力!ドライブで観光を楽しみたい方におすすめのスポットです。

「あけぼの山農業公園」の詳細

営業時間9:00~17:00
アクセス電車:「JR我孫子駅」北口から阪東バスで約15分
車:「常磐道柏IC」から約8km(約20分)
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため営業時間が変更になる場合があります。詳しくは"あけぼの山農業公園 公式HP"をご確認ください。
あけぼの山農業公園

14. 千葉の長いビーチが印象的な人気観光スポット「九十九里浜」【九十九里町】

続いてご紹介する千葉のおすすめ観光スポットは「九十九里浜」です。JR千葉駅停留所より特急バス・フラワーライナーで約40分のところにあります。

「九十九里浜」の魅力は、なんといっても水平線が広がる大パノラマ!海風がとても心地良く、のんびり海辺のドライブにもおすすめです。
夕方になると海が黄金色に輝き、壮大で美しい風景を体感できます。

付近には「九十九里サイクリングロード」があるので、サイクリングをしながら千葉の名所を巡るのもいいでしょう。

「九十九里浜」の詳細

車のアクセス「東金IC」から「国道126号線」と「東金九十九里有料道路」を経由し到着
(都心から約100分)
九十九里浜

15. 千葉の自然を体感できる絶景観光スポット「鋸山」【冨津市】

続いてご紹介する千葉のおすすめ観光スポットは「鋸山(のこぎりやま)」です。JR浜金谷駅(はまかなやえき)から徒歩約15分のところにあります。
山頂から見える景色が絶景で、傾斜がスリリングな人気の観光スポット。山頂まではロープウェーで登ることができるので、気軽に絶景を望むことができます。

天気のいい日は山頂から富士山や伊豆大島などが眺められ、絶景に感動すること間違いなし!日の出や夕日の時間帯に訪れるのもおすすめです。

「鋸山」の詳細

営業時間通常:9:00~17:00(2月16日~11月15日)
冬季:9:00~16:00(11月16日~2月15日)
アクセス電車:「JR内房線 浜金谷駅」から徒歩約8分
車:「富津・金谷IC」から国道127号線を館山方向へ約5分
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため営業時間が変更になる場合があります。詳しくは"鋸山ロープウェー 公式HP"をご確認ください。
鋸山

鋸山を訪れたら立ち寄りたい絶品海鮮ランチ!「海鮮浜焼き まるはま」

aumo編集部
aumo編集部
「鋸山」のある冨津市には、海鮮焼きが自慢のお店「海鮮浜焼き まるはま」があります。海を一望できる食堂で、ホタテや牡蠣など新鮮な魚介類を豪快に焼いて楽しめるのが魅力!

「海鮮浜焼き まるはま」はバイキング形式となっており、90分間様々な種類の海鮮を自分で焼いて食べられます。
金谷名物のアジフライをはじめ牡蠣やあわび、伊勢海老など日によってメニューが異なるので、その日の美味しい海の幸を心行くまで堪能してみてください。

「海鮮浜焼き まるはま」の詳細

営業時間平日:11:00~15:00、土日祝:10:30~16:00
定休日毎週木曜日
料金大人:3,080円(税込)/小学生:1,980円(税込)/未就学:1,320円(税込)
車のアクセス「金谷IC」から「国道127号線」を館山方面に行き「浜金谷」へ
駐車場約100台完備
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため営業時間が変更になる場合があります。詳しくは"海鮮浜焼きまるはま 公式HP"をご確認ください。
海鮮浜焼き まるはま
GoToEatのポイント利用でお得に予約!
tabelogで見る

16. 千葉にある岩のトンネルが圧巻!SNSで話題の観光スポット「濃溝の滝」【君津市】

aumo編集部
続いてご紹介する千葉のおすすめ観光スポットは「濃溝の滝」。君津市にある絶景スポットとして、SNSで話題になった観光地です。

洞窟の中に陽の光が射し込み、神秘的な空間が広がっています。誰しもその美しさに目を奪われること間違いなし!まさに自然の癒しを求めている方にぴったりな穴場スポットです。

早朝に行けば朝日が刺すフォトジェニックな写真が撮れるので、ぜひ足を運んでみてください!

「濃溝の滝」の詳細

車のアクセス館山自動車道「君津IC」から房総スカイラインを経由し約35分
圏央道「木更津東IC」から国道410号・465号線、県道24号線を経由し約35分
濃溝の滝

17. 千葉観光のドライブコースには外せない!「房総フラワーライン」【館山市】

続いてご紹介する千葉のおすすめ観光スポットは「房総フラワーライン」です。
館山から白浜までのルートが房総フラワーラインとなっており、千葉のドライブコースでは定番の観光スポットです。

季節によって様々な花が咲き、特におすすめの時期は1月から3月!千葉県で有名な菜の花が、道路沿いを鮮やかな黄色で彩ります。

千葉でドライブする際には観光名所「房総フラワーライン」を通って、綺麗な花々に心癒されましょう。

「房総フラワーライン」の詳細

車のアクセス館山自動車道「君津IC」から房総スカイラインを経由し約35分
圏央道「木更津東IC」から国道410号・465号線、県道24号線を経由し約35分
房総フラワーライン

18. 千葉の穴場観光地!海と夕日の絶景スポット「犬吠埼灯台」【銚子市】

続いてご紹介する千葉のおすすめ観光スポットは「犬吠埼灯台(いぬぼうさきとうだい)」です。銚子電鉄犬吠駅から徒歩約7分のところにあり、電車でもアクセスしやすいのがポイント!
千葉県の東端に位置し、水平線が美しい壮大な景色を眺められます。

「犬吠埼灯台」からの夕焼けはまさに絶景。息をのむほどの綺麗なサンセットは、千葉観光の締めくくりにぴったりです。

「犬吠埼灯台」の詳細

営業時間3月~9月:8:30~17:00
GW・ 8/10~8/19:8:30~17:30
10月~2月:8:30~16:00
料金大人300円(税込)、小学生以下無料(保護者同伴)
アクセス電車:銚子電鉄「犬吠駅」から徒歩約10分
車:「JR銚子駅」からバスに乗り 「犬吠」下車後徒歩約8分
犬吠埼灯台

19. 千葉で自然を満喫するならここ!棚田が作り出す絶景観光地「大山千枚田」【鴨川市】

続いてご紹介する千葉のおすすめ観光スポットは「大山千枚田(おおやませんまいた)」。東京から1番近い棚田の里として話題の観光スポットで、「日本の棚田百選」にも選ばれています。(※"千葉公式観光物産サイト情報"参照)

山の斜面が幾重に続く田園風景は、なかなか見ることのできない絶景!早朝は特に綺麗なので、そばにあるベンチに座ってゆっくり景色を堪能するのがおすすめです。

「大山千枚田」の詳細

営業時間9:00~16:00
定休日火曜日
見頃4月、5月、7月、8月、9月、10月
アクセスバス:「JR外房線安房鴨川駅」からバス金束行き「釜沼」下車後徒歩約20分

大山千枚田

20. 千葉の秘境を観光!迫力あるリアス式海岸が美しい「鵜原理想郷」【勝浦市】

続いてご紹介する千葉のおすすめ観光スポットは、千葉県南部に位置する「鵜原理想郷(うばらりそうきょう)」です。鵜原駅から徒歩約10分でアクセスでき、車以外でも観光しやすい穴場スポットです。

「鵜原理想郷」は長い年月を経て水や風によって削りだされた岩肌が魅力で、間近で見ると一層迫力があります。
千葉の観光で自然豊かな秘境を訪れたい方におすすめの観光地です。

「鵜原理想郷」の詳細

アクセス電車:「JR外房線鵜原駅」から徒歩約7分
車:圏央道「市原鶴舞IC」から国道297号線を経由し約50分
鵜原理想郷

21. 千葉観光の穴場で優雅に海を眺める「太東岬」【いすみ市】

最後にご紹介する千葉のおすすめ観光スポットは「太東岬(たいとうみさき)」です。
千葉が誇る有名な海岸「九十九里浜」を一望できる岬で、昼間は綺麗な青空と海、夕方は夕日を望められる絶景スポットです。

穴場の観光スポットなので、人混みを避けてのんびり観光を満喫したい方におすすめの観光地です。ぜひ、ドライブのついで立ち寄ってみてください。

「太東岬」の詳細

アクセス電車:「JR外房線太東駅」から徒歩約30分
車:「東金道路東金IC」から「なみのり道路」経由で鴨川・勝浦方面へ約30分
太東岬

千葉を観光するなら車がおすすめ!東京湾近郊なら電車でも便利

千葉県へのアクセスは高速道路を利用しての車で行くのがおすすめです。東京湾アクアラインや首都高速湾岸線、東関東自動車道などを使い、美しい景色を見ながらドライブするのがいいでしょう。

東京から程近い船橋や舞浜などのベイエリアは、電車でのアクセスも便利です。

面積は東京の約2倍!関東で人気のドライブエリア

千葉の面積は東京の2倍ほどあるため、房総半島をぐるっと巡ろうとしても、1日では周りきれません。目的に合わせて計画的に観光することをおすすめします。
電車やバスなどの公共交通機関もありますが、運行本数が少ないので効率良く観光地を巡るなら車が便利!

千葉にはドライブにぴったりの絶景スポットが各所にあります。どの観光地も駐車場が充実しているのも、おすすめなポイントです。

千葉の観光は春夏秋冬楽しめる!シーズン別の自然スポット

千葉は1年中いつ訪れても、観光を満喫できます。
暖かい季節はキャンプや釣り、アスレチックなどアウトドアのレジャーが人気です。冬は迫力満点のイルミネーションが楽しめるのが魅力です。
その他にもテーマパークや水族館など、屋内で楽しめるスポットも充実しています。

観光農園では、旬の季節を迎えた果物狩りや野菜狩りが体験できるので、家族連れやカップルの観光にもおすすめです!

季節ごとにおすすめの自然体験

いちご狩り、枇杷狩り、潮干狩り、たけのこ狩り
ブルベリー狩り、トマト狩り
ブドウ狩り、落花生狩り
みかん狩り

千葉は自然豊かな観光地が目白押し!

今回は千葉でおすすめの観光スポット21選をご紹介しました!千葉には自然溢れる絶景スポットや、家族で楽しめるテーマパークまで目白押し。
春夏秋冬で様々な観光が楽しめて、ドライブにもぴったり。子供連れの方は、アウトドアレジャーや収穫体験をするのもおすすめです。
ぜひ千葉を観光する際は、この記事を参考にしておでかけを楽しんでみてください。
あわせて読む
千葉っ子が教える!お土産選びに迷ったときに買いたい12選!
更新日:2021年1月14日
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2021年05月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2021年7月24日

  1. 1【2021年7月版】コストコで買いたいおすすめ商品20…
    chanyama
  2. 2【7月22日最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)…
    chanyama
  3. 3【森の夏休み】をホテルグリーンプラザ軽井沢が開催!子ど…
    aumo Partner
  4. 4【7月21日最新】ドミノピザのクーポンコード一覧!全品…
    kabutan
  5. 5【最新】はま寿司お持ち帰りメニュー19選!セットや予約…
    irh173