【2019年京都の注目スポットはここ!】イノシシ所縁の寺社で幸せ祈願♪

早いもので今年も残すところ3ヶ月あまり。年末にバタバタするのは嫌だという人は、そろそろ来年のことをちらほら考え始めているのではないでしょうか?来年、2019年は亥年ですね。京都にはイノシシに縁がある寺社がいくつかあるんですよ。年賀状やSNSで使える新年用の1枚を見つけに、紅葉狩りも兼ねて出かけてみませんか♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

護王神社(ごおうじんじゃ)

harurin8528
harurin8528
京都御苑の西側に位置する護王神社は、足腰の守り神として信仰されており、また「いのしし神社」と呼ばれ親しまれています。
harurin8528
過去に、フィギュアスケートの有名選手がケガをした際に話題になったりもしているので、御存知の方も多いかもしれませんね。
harurin8528
和気清麻呂公(わけのきよまろこう)をお祀りしていて、清麻呂公を難から救ったイノシシに因んで、とにかく境内にはイノシシがいっぱいです。イノシシコレクションまであったりします。
harurin8528
harurin8528
狛犬ならぬ狛猪だけでなく、手水舎もイノシシですよ。
harurin8528
こちらは招魂樹(おがたまのき)のそばにある「足萎難儀回復の碑」です。
参拝者は足形の石の上に乗ったり、碑をさすったりして足腰の病気やけがの回復を祈願するのだそうです。
harurin8528
こちらはチェーンソーアートの世界チャンピオン、城所ケイジ氏が手がけたチェーンソー彫刻『飛翔親子猪』です。

祈願殿建設の際やむなく伐採した樹齢300年の桂の木の根株に、彫刻を施したものです。「生命のよみがえり」をテーマに、翼の生えた神猪が子猪を守る姿を表現しているのだそう。両側も城所氏の作品で『昇り神猪と降り神猪』です。

これだけたくさんのイノシシを見ればパワーも十分いただけそうです。2019年の亥年は元気に過ごせそうな気持ちになりますね。
護王神社
詳細情報を見る
jalan_kankou

禅居庵 摩利支天堂(ぜんきょあん まりしてんどう)

harurin8528
建仁寺の塔頭寺院の1つで、大鑑清拙正澄禅師(だいかんせいせつしょうちょうぜんし)によって建立された「禅居庵 摩利支尊天堂」。ご本尊として秘仏の「摩利支天」が祀られているんですよ。

摩利支天とは古代インドの開運と勝利の女神で、京都の禅居庵は東京の徳大寺、金沢の宝泉寺とあわせて「日本三大摩利支天」と言われているんです。

摩利支天はイノシシに乗っていることから、イノシシが神使とされているんですよ。
harurin8528
harurin8528
こちらも狛犬ならぬ狛猪で、手水舎ももちろんイノシシです。
harurin8528
こちらの摩利支天堂に摩利支天が祀られています。
古くから開運・勝利のご利益や亥年生まれの方達の守り神として、深く信仰されている様子が伝わってきますね。
harurin8528
あちこちにイノシシがいますが、中でも筆者が一番印象的だったのはこの風景…。
思わずあのアニメ映画を思い出したり…(笑)。
harurin8528
大きなイノシシの下に、小さな陶器製のイノシシがぎっしりと並べられています。
あわせて読む
平成最後の秋を彩る紅葉♡とっておき紅葉スポットをエリア別にご紹…
harurin8528
実はこれ、参拝した人が奉納していかれた「亥おみくじ」なんですよ。可愛いですよね。
大きなイノシシに護られているようでとってもほのぼのとした気持ちになりました。
禅居庵摩利支天堂

本山 叡昌山 本法寺(ほんざんえいしょうざんほんぽうじ)

harurin8528
最後にご紹介するのは上京区にある「本法寺」です。
日親上人が開いた日蓮宗のお寺で、本阿弥光悦(ほんあみこうえつ)の菩提寺であり、安土桃山時代から江戸時代にかけての絵師長谷川等伯に縁のあるお寺です。
harurin8528
本法寺の境内には摩利支天をまつる摩利支天堂があるんです。

先にも少し述べましたが、摩利支天は猪を神使いとしているので、摩利支天堂の前には狛猪が安置されているんです。ですから、こちらも亥年の守護神として信仰を集めているんですよ。
harurin8528
harurin8528
狛猪がしっかりと摩利支天をお護りしていますね。

実はこちらの本法寺、見るべきところの多いお寺なんですが、御存知ない方も多いようでとっても穴場的存在なんですよ。

イノシシ以外にもご紹介したい素敵な見所があるんですが、お写真等の枚数も多くなり今回の記事テーマからは外れますので、本法寺については『【定番じゃない】フォトジェニックな京都旅♪』の記事の中で詳しくご紹介させていただきました。ぜひそちらの記事と合わせてお読みいただき、足を運んでくださいね。
本法寺
詳細情報を見る
jalan_kankou

2019年、イノシシに所縁のある京都の寺社に行こう!

2019年注目間違いなしの、イノシシ所縁の京都の寺社はいかがでしたか?
1つの府内に、これだけのイノシシに関わる寺社があるのは、珍しいのではないでしょうか。

今回ご紹介している寺社は、公共の交通機関を利用して行きやすい場所にありますので、とってもおすすめなんですよ。1日あれば3つとも見てまわることも可能です。

亥年生まれの方はもちろんのこと、そうでない方も、ぜひぜひイノシシに所縁のある京都の寺社へ、幸せ祈願に出かけましょう!

周辺のホテルを検索♪

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2019年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1★第2弾★無料ペア宿泊券が当たる♪「#おでかけ」フォト…
    aumo編集部
  2. 2【2020】スタバのおすすめカスタム10選!メニューご…
    satomi0908
  3. 3【関東】1度は泊まってみたい!夢が広がるリゾートホテル…
    yuri1020
  4. 4【2020】名古屋で桜!名所から穴場まで絶景お花見スポ…
    shigemichi07
  5. 5「焼肉安安」でお得な【春のタンまつり】が開催!春一番の…
    aumo Partner
  • aumo
  • 近畿
  • 京都
  • 【2019年京都の注目スポットはここ!】イノシ…