初詣で人気のスポット!11選をご紹介【2020】

1年の始まりにすることといえば…。そう!初詣。今回は、2020年のスタートにピッタリの、人気スポットを関東と関西、合わせて11選ご紹介していきます♪新年の初詣スポットをお探しの方!人気のスポットで素敵な1年を始めましょう◎
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

1. 厳かで美しい景観が楽しめる初詣に人気のスポット!「住吉大社」【大阪】

最初にご紹介するのは、大阪の「住吉大社」!

こちらの「住吉大社」の本殿は、なんと国宝建造物に指定されています♪(※"住吉大社公式HP"参照)威厳ある雰囲気の本殿は、まさに1年のスタートである初詣にピッタリ!

また、1月1日には、1年の幸福を祈る若水の儀や元旦祭が行われます。若水の儀は、宮司が神井から汲み上げた若水を竹筒に入れ、神様にお供えする儀式で、若水は邪気を祓う若返りの信仰があるのだとか。また、元旦祭は、初日の出の時刻に国の隆昌と国民の弥栄、五穀豊穣を祈る神事で、境内のすべてのお社で行われます。清々しい1年のスタートを切れそうな予感がしますね♪(※"住吉大社公式HP"参照)

初詣と一緒にぜひ訪れてほしいのが、踏歌神事(とうかしんじ)と呼ばれる五穀豊穣(ごこくほうじょう)を祈る儀式。三が日は過ぎてしまいますが、1月4日に行われる行事です。
普段めったに見られない舞を見ることができ、さらにそのあとには福の餅まきが行われます。福の餅を授かりに行きましょう♪(※"住吉大社公式HP"参照)

反橋を渡って新年のスタートを切ろう!

「住吉大社」の象徴ともいえるこの反橋。太鼓橋とも呼ばれ、古くから親しまれてきました。この反橋、夜には幻想的にライトアップされるんです。「住吉大社」の厳かな雰囲気と相まって、美しい空間を生み出します。

夜の初詣もいいかもしれませんね♡ぜひ、人気の初詣スポット「住吉大社」を訪れてみてください♪

【アクセス】阪堺線 「住吉鳥居前駅」から徒歩約1分、南海本線「住吉大社駅」から東へ徒歩約3分
住吉大社

2. 初詣は交通安全にご利益があると人気の「成田山不動尊」【大阪】

続いてご紹介する人気の初詣スポットは、大阪の「成田山不動尊」です!

"成田のお不動さん"として知られている「成田山不動尊」は、交通安全祈願で訪れる参拝者が多いことで知られています◎もちろん初詣にも人気のスポットなんです!

初詣の時期には、新年を迎えるに相応しい特別なお飾りの、高さが12メートルある根付きの松や古木の梅、孟宗竹などで作られた巨大な大門松が出迎えてくれます。新年のスタートにピッタリの雰囲気です◎
初詣の帰りには、ぜひ境内にある「成田山書道美術館」で芸術も楽しんでみてくださいね♪

ぜひ2020年は、「成田山不動尊」の初詣で始めませんか?

【アクセス】京阪「香里園」駅から徒歩約15分

成田山不動尊

3. 関東で初詣といえば人気の「浅草寺」【東京】

続いてご紹介するのは、東京の初詣スポット!「浅草寺(せんそうじ)」です。
下町観光の中心ともいえる「浅草寺」は、普段は観光客がとても多い人気のスポット。しかし年末年始、とくに初詣には観光客に加えて地元の方も集まり、「浅草寺」は大賑わいに。

下町らしい、楽しい初詣ができますよ♪

新年幕開けの瞬間を味わおう◎

せっかく初詣にいくなら、季節の行事も楽しみたいですよね♪

「浅草寺」では、1月1日から7日まで、新年大祈禱会(しんねんだいきとうえ)が行われています。
限定のお守りや、様々な正月飾りで気持ちも盛り上がります!
着物を着て、初詣とともに浅草散策を楽しむのもおすすめ◎

しかし、「浅草寺」の初詣の見どころはその前。除夜の鐘で新年の幕が開けると同時に大きな歓声が。新年を心から喜ぶその歓声に、心を震わせるものを感じることができますよ♡

【アクセス】「浅草」駅から徒歩約5分

ぜひ、人気の初詣スポット「浅草寺」を訪れてみてください♪

浅草寺

4. 初詣は多くの参拝者でにぎわう人気の「明治神宮」【東京】

続いてご紹介する人気の初詣スポットは「明治神宮」。

大都会の中に威厳をもって存在している「明治神宮」は、たくさんの緑に囲まれたお社が目をひきます。初詣にはたくさんの参拝客が訪れることで知られている、人気スポットのこちらは、まさに新年のスタートにピッタリです♪

パワーいっぱいの2020年を始めよう!

"祭り"が毎日朝夕と行われる「明治神宮」は日本の伝統の粋を心から感じられる大人気の初詣スポット。境内の自然の豊かさは来るものの心を落ち着かると、パワースポットとしても人気を博しています♪

1月1日の早朝には「歳旦祭(さいたんさい)」が行われます。「明治神宮」から1年を始めたいと、毎年訪れる人が多いんだとか。(※"明治神宮公式HP"参照)
多くの人が初詣に訪れ、初めて参拝に訪れる人はその人気ぶりに驚かされること間違いなし。

【アクセス】JR山手線「原宿」駅から徒歩約5分、東京メトロ千代田線・ 副都心線「明治神宮前<原宿>」駅から徒歩約5分
2020年は、大人気の「明治神宮」で初詣をしてみませんか?
また、家族が集まる年末年始、せっかくだからどこかお出かけに行きたいという方におすすめなのが、「明治神宮外苑アイススケート場」。
貸し靴もあるので、手ぶらで気軽に行けますよ♪
小さいお子さんから大人まで、初心者でも楽しめるアイススケート場で気持ち良い汗をかいてみてはいかがですか?♡
明治神宮

5. 初詣は厄除けにご利益がある人気のスポットへ!「神田明神」【東京】

続いてご紹介する初詣に人気のスポットは、東京の「神田明神」です!

縁結び、商売繁昌、除災厄除の神様が祭られているとして人気の「神田明神」は、毎年30万人以上の初詣客で賑わうのだとか。(※"神田明神公式HP"参照)

年の初めに行われる儀式"歳旦祭"は、新年の幕開けにピッタリの雰囲気を味わうことができ、2020年の良いスタートが切れそう♪

【アクセス】「御茶ノ水」駅(聖橋口)から徒歩約5分、「秋葉原」駅(電気街口)から徒歩約7分

ぜひ「神田明神」へ初詣に訪れてみてください◎

初詣の後には、「神田明神」近くの手打ちそば教室に行くのもおすすめ!
打ちたての香り高いそばを、家族で、カップルで楽しんでみてはいかがですか?

神田神社(神田明神)

6. 初詣は大自然に囲まれた人気のスポットへ!「大國魂神社」【東京】

続いてご紹介する初詣に人気のスポットは、東京の「大國魂神社」です!

大國魂大神[おおくにたまのおおかみ]を武蔵国の守り神として祀っているこちらの「大國魂神社」は、縁結びや厄除けの神様として有名です。(※"大國魂神社公式HP"参照)

初詣で人気のこちらでは、新年を迎えた瞬間から"初太鼓打初式"が行われます。崇敬者が1人3打づつ太鼓を打つ儀式で、響きわたる太鼓の音によって悪疫を退散させることが目的なのだとか。(※"大國魂神社公式HP"参照)新年の幕開けにふさわしい雰囲気で、2020年を清々しく迎えられそうですよね♪

【アクセス】「府中」駅南口から徒歩約5分、「府中本町」駅から徒歩約5分

ぜひ「大國魂神社」へ初詣に訪れてみてください◎
大國魂神社

7. 初詣は迎春ねぶたが迎える人気スポットへ行ってみない?「寒川神社」【神奈川】

続いてご紹介する初詣に人気のスポットは、神奈川の「寒川神社」です!

全国唯一の八方除の守護神として約千六百年の歴史を持つという「寒川神社」は、豊かな自然が残る緑あふれたお社です。

初詣に人気の「寒川神社」では、三が日に沢山の行事が行われるんです。1月1日には、元旦祈祷祭・八方除祭が行われます。新年の幕開けを告げる大太鼓とともに始まるこちらの行事は、新年の清々しい雰囲気を味わうことができ、印象深い初詣になりますよ♪また、青森県のねぶた祭の飾りである"迎春ねぶた"が期間限定で飾り付けられ、初詣の参拝者を出迎えてくれます。"迎春ねぶた"をくぐると厄除けになると言われているそうなので、初詣に訪れた際は、ぜひこの下をくぐって2020年の良いスタートを切りましょう♪(※"寒川神社公式HP"参照)

【アクセス】「宮山」駅から徒歩約5分

「寒川神社」で、2020年は初詣をしてみてください◎
寒川神社

8. 鳥居が印象的な初詣に人気のスポット!「伏見稲荷神社」【京都】

続いてご紹介するのは、京都にある「伏見稲荷大社」。いつ来ても大人気のこちらの神社ですが、お正月には観光客から地元の方まで初詣に訪れ、さらに大人気のスポットになります!

1月1日には国家の安泰や、1年の幸福を祈る歳旦祭(さいたんさい)が行われます。(※"伏見稲荷大社公式HP"参照)
また、三が日ではないですが、1月12日に行われる奉射祭(ぼうしゃさい)もおすすめです。矢を射る光景は、とても印象的です。その年の五穀豊穣(ごこくほうじょう)を占うともいわれる矢が放たれる瞬間を見に行ってみてはいかがですか?(※"伏見稲荷大社公式HP"参照)

初詣に行ったら人気の鳥居も見逃せない◎

「伏見稲荷大社」は、朱色の鳥居がSNS映えすることでも人気のスポット。多くの鳥居が連なる風景は何とも言い難い、感動を運んできてくれます。
パワースポットともいわれているこちらを訪れれば、2020年のスタートもバッチリ◎

【アクセス】「稲荷」駅から徒歩約1分、「伏見稲荷」駅から徒歩約5分

1年のスタートとなる、初詣。「伏見稲荷大社」のパワースポットでエネルギーチャージをしにぜひ訪れてみてください♪

伏見稲荷大社

9. 初詣には由緒ある人気のスポットへ!「平安神宮」【京都】

続いてご紹介する人気の初詣スポットは「平安神宮」。こちらは京都五社といわれる平安京と深く関係のある神社の1つなんです。(※"平安神宮公式HP"参照)

また、北の玄武「上賀茂神社」、西の白虎「松尾大社」、中央を守護する「平安神宮」や東山の蒼龍「八坂神社」、南の朱雀「城南宮」。これらの神社を巡ることを、五社巡りといいスタンプラリーも実施されているんだとか。

ゆったりと初詣を楽しみたい♪

お正月には、元旦祭や元始祭などが行われ普段とは違った「平安神宮」を見ることができます。(※"平安神宮公式HP"参照)
屋台が立ち並び人が多いですが、「平安神宮」の広大な敷地のおかげでのんびりと過ごすことができますよ♪

また、境内では桜みくじ(はなみくじ)というおみくじを引くことができます。木に結ぶことで、ピンク色のおみくじがまるで桜の花のように咲き乱れる光景はとても趣があり、観光客にも大人気なんだとか。1年の運勢を占うおみくじを引いてみよう◎

【アクセス】「東山」駅から徒歩約10分、「三条」駅、「神宮丸太町」駅から徒歩約15分

季節によっていろいろな楽しみ方ができる「平安神宮」。2020年は初詣から、1年を通して足を運んでみませんか?
平安神宮

10. 蹴鞠を見ることができる人気のスポット!初詣は「下鴨神社」【京都】

続いてご紹介する初詣に人気のスポットは、京都の「下鴨神社」です!

鴨川の下流にまつられているお社というところから「下鴨さん」や「下鴨神社」と呼ばれて親しまれているこちらは、正式には「賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)」というそうです。(※"下鴨神社公式HP"参照)

「下鴨神社」は、年中通して人気のスポットですが、初詣にも大人気!1月4日に行われる"蹴鞠はじめ"では、古くから御所に伝わる京の伝統行事である"蹴鞠"を見ることができます。烏帽子を被って、伝統的な服装の鞠人が行う蹴鞠は、まるでタイムスリップしたかのような雰囲気です♪地面に落とさないよう巧みな足さばきで蹴り上げて渡していく様子は、必見ですよ◎

【アクセス】「出町柳」駅から徒歩約12分

ぜひ2020年の初詣は「下鴨神社」を訪れてみてください♪
下鴨神社

11. 初詣は学業の神様にお祈りしよう◎人気の「北野天満宮」【京都】

最後にご紹介する初詣に人気のスポットは、京都の「北野天満宮」です!

学問の神様で有名な菅原の道真が祭られていることで知られる「北野天満宮」は、合格祈願に参拝する人も多いですよね。(※"北野天満宮公式HP"参照)

そんな「北野天満宮」は、初詣にも人気!「北野天満宮」では、1月2日~4日まで"筆始祭と天満書"が行われます。漢詩や和歌に代表される歌人として"三聖"と称えられていた菅原の道真にちなんで、書に親しむ人々の技芸の向上を祈るのが筆始祭です。その後、天神さまの神前で書初めを行い書道の上達を願う天満書が行われます。書初めは1月下旬から展示公開するそうなので、初詣に訪れた際にはぜひチャレンジしてみてくださいね♪

【アクセス】「白梅町」駅より徒歩約5分

2020年の初詣は、人気の「北野天満宮」に行ってみては?

また、初詣の後には、織屋建京町家で京の雰囲気を感じながら、陶芸体験ができる工房に行ってみるのもおすすめ◎先生が丁寧に教えてくれるので、初心者でも安心です♪

北野天満宮

初詣で人気のスポットで清らかな1年の始まりを!

aumo編集部
いかがでしたでしょうか?今回は、初詣に人気のスポットを10選ご紹介しました◎

もうすぐ2019年も終わり。2020年の始まりは、初詣に人気のスポットで素敵な新年を迎えてみませんか?印象深い2020年の幕開けになること間違いなし!ぜひこの記事を参考にしてみてください♪
あわせて読む
初詣は有名なスポットでお参りしよう!新年のスタートはここで決まり
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1ミスド福袋2021の中身を徹底予想!発売日や予約はいつ…
    kabutan
  2. 2【大阪・梅田】ガッツリ食べたい日に!つけ麺専門店 三田…
    takayooon
  3. 3【2020年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品15…
    chanyama
  4. 4【11月27日最新版】出前館のお得なクーポンキャンペー…
    chanyama
  5. 5【2020】ミスド食べ放題を徹底解説!実施店舗からメニ…
    Nalumi_uyu
  • aumo
  • 初詣で人気のスポット!11選をご紹介【2020】