全国の遊園地おすすめ20選!子供も大人も楽しめるレジャーはココ

全国の遊園地のおすすめはココ!休日のおでかけの定番・遊園地。今回は、そんな人気レジャーのおすすめを全国から20選厳選してご紹介します。東京はもちろん、関東、東海、関西地方とデートや子供とのおでかけにぴったりなスポットを幅広くご紹介するので必見です◎
この記事の目次

1. ショッピングも楽しめる都心の遊園地をおすすめ「東京ドームシティ アトラクションズ」【東京】

全国の遊園地のおすすめ20選、最初にご紹介するのは「東京ドームシティ アトラクションズ」!

都心の遊園地でありながら、様々なアトラクションを楽しめることで大人気のこちらのスポット。入園料が無料、かつ「東京ドームシティ」内のショップやレストランも一緒に楽しめるので、1日過ごすこともできちゃいます◎

絶叫好きの方におすすのアトラクションは、「サンダードルフィン」。スリルのあるローラーコースターは爽快感抜群です!
また、デートには巨大観覧車「ビッグ・オー」の乗車をお忘れなく。頂上からは都内の夜景が見渡せ、好きな音楽をかけることもできるので(なんとゴンドラ内でカラオケも楽しめる!)ロマンチックな雰囲気になること間違いなし。

【料金】「ワンデーパスポート(1日乗り放題)」
・大人(18才以上)¥4,200(税込)
・シニア(60才以上)¥3,700(税込)
・中人(中高生)¥3,700(税込)
・小人(小学生)¥2,800(税込)
・幼児(3才~小学校入学前)¥1,800(税込)

東京ドームシティ アトラクションズ
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

2. バンジージャンプと空中散歩が名物の遊園地をおすすめ「よみうりランド」【東京】

全国の遊園地のおすすめ20選、2番目にご紹介するのは「よみうりランド」!

大人気アトラクションのパンジージャンプで有名な「よみうりランド」。スリリングな体験を求め、都内から多くの人が訪れるんだとか。また、プールも併設された遊園地なので、暑い夏もしっかり楽しめます◎

「よみうりランド」を入園する際は、京王線「京王よみうりランド駅」から「スカイシャトル」に乗りましょう!片道¥300(税込)、往復¥500(税込)で、楽しい空中散歩をしながら移動できちゃいますよ。

【料金】「ワンデーパス(入園+のりもの乗り放題)」
・大人(18歳~64歳)¥5,400(税込)
・中高生¥4,300(税込)
・3歳~小学生¥3,800(税込)
・シルバー(65歳以上)¥4,500(税込)

【駐車場情報】
・営業時間7:30~22:00
・料金(普通車)¥1,500(税込)/1日
ただし、土日祝日は駐車場が混雑し、遠方の臨時駐車場を案内される場合があるので、電車でのアクセスをおすすめします◎

よみうりランド
詳細情報を見る
asoview_yoyaku
jalan_kankou

3. 浅草の昭和レトロの遊園地をおすすめ「浅草花やしき」【東京】

全国の遊園地のおすすめ20選、3番目にご紹介するのは「浅草花やしき」です!

こちらは、東京メトロ銀座線「浅草駅」から徒歩約5分のところにあるおすすめ遊園地。昭和レトロな雰囲気がなんだか落ち着く空間なんです。
懐かしい雰囲気のアトラクションが多い「浅草花やしき」ですが、近年では最新式の謎解きアトラクションや、デートにおすすめなイルミネーションなども行われてるんだとか。

またランチには、手ぶらでBBQを楽しむことができちゃいます!雨天OKなので天気の心配も不要ですよ◎
浅草散策と一緒に、子供から大人まで楽しめるこちらの遊園地も楽しんでみてはいかがですか?

【営業時間】
10:00~18:00
(※営業時間は、季節・天候・諸般の事情により異なるため、公式HPをチェックしてください。)

【料金】
「入園料」
・大人(中学生以上〜64歳)¥1,000(税込)
・小人(小学生)¥500(税込)
・シニア(65歳以上)¥500(税込)

「フリーパス」(入園料別途)
・大人(中学生以上〜64歳)¥2,300(税込)
・小人(小学生)¥2,000(税込)
・シニア(65歳以上)¥1,800(税込)
・未就学児(2歳以上) \1,800(税込)

浅草花やしき
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

4. "水と緑の遊園地"をおすすめ「としまえん」【東京】

aumo編集部

全国の遊園地のおすすめ20選、4つ目にご紹介するのは「としまえん」!

"水と緑の遊園地"と言われる「としまえん」。「池袋駅」から西武池袋線で約10分、「豊島園駅」直結の場所にある、老舗の首都圏有数の規模を誇る遊園地です。(※"としまえん公式HP"参照)

「としまえん」には、絶叫マシーンから小さな子供も楽しめるほのぼとしたものまで約30種以上のアトラクションが◎
中でもおすすめなのが「フライングパイレーツ」。地上45mから急降下するジェットコースターは、大人でも叫ばすにはいられないスリル感です。

その他にも、戦隊モノのステージショーや、夏季に営業するプールなど、季節やイベントごとに様々な楽しみ方ができますよ。遊園地で遊び疲れても、温泉施設「庭の湯」があるので、疲れを残すこともありません!

【料金】「のりもの1日券(入園+のりものフリー)」
・大人(中学生以上)¥4,200(税込)
・子供(身長110cm以上)¥3,200(税込)(※3才より有料)

【駐車場情報】
「第1駐車場・駐輪場」
・料金(普通車)¥200(税込)/30分(※1日最大¥1,500 (税込))
「西ゲート(臨時駐車場)」
・料金(普通車)¥1,500(税込)/1日

としまえん
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

5. VRも!最先端技術を駆使した屋内型遊園地をおすすめ「東京ジョイポリス」【東京】

aumo編集部
aumo編集部

全国の遊園地のおすすめ20選、5つ目にご紹介するのは「東京ジョイポリス」!

ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」から徒歩約2分の「東京ジョイポリス」。20種類以上のアトラクションを楽しめる室内型遊園地なんです。天候に左右されず、ジェットコースターやゴーカート、お化け屋敷など定番のアトラクションを楽しめるのが嬉しいポイント◎

おすすめは「ストーム ジー」。このアトラクションは、360度回転する「近未来ソリ型ライド」に乗って時速300kmオーバーの高速バトルを体感できる新感覚の回転レースアトラクション!スティックや回転ボタンを上手く操作することでゴールを目指すので、協力プレイが勝負の鍵。絶叫好きカップルはここで親密度をUPさせちゃいましょう♪

また、プロジェクションマッピングのショーや、話題のVRなど最新技術技術を駆使した施設も見どころです!

【営業時間】
平日・土日祝、10:00~22:00(最終入場21:15)
詳細は「お台場ジョイポリス」の公式HPの営業カレンダーで確認出来ます。

【料金】
「入場券」
・大人(18歳以上)¥800(税込)
・小・中・高生¥500(税込)

「パスポート(入場券+アトラクション乗り放題)」
・大人(18歳以上)¥4,300(税込)
・小・中・高生¥3,300(税込)

「ナイトパスポート(入場券+アトラクション乗り放題/平日17:00~、土日祝16:00~)」
・大人(18歳以上)¥3,300(税込)
・小・中・高生¥2,300(税込)

【駐車場情報】
「DECKS Tokyo BEACH」(駐車台数550台)
・営業時間:1Fは24時間営業、2Fは9:30~24:30(最終入場22:45)
・料金:¥500(税込)/入庫後最初の1h
・追加料金(平日)¥250(税込)/30分、1日最大料金¥1,500(税込)(0:00~24:00)
・追加料金(休日)¥300(税込)/30分、1日最大料金はなし
※2019年7月22日(月)~8月31日(土)の平日は1日最大料金¥2,000(税込)
※2019年8月13日(火)~16日(金)は土日祝日料金。

東京ジョイポリス
詳細情報を見る
jalan_kankou
asoview_kankou

6. ファミリー向けアトラクション×食べ歩きグルメの遊園地をおすすめ「ナムコ・ナンジャタウン」【東京】

aumo編集部

全国の遊園地のおすすめ20選、6つ目にご紹介するのは「ナムコ・ナンジャタウン」!

「池袋駅」から徒歩約10分の「サンシャインシティ」内にある遊園地です。こちらでは、子供連れのファミリー向けアトラクションの他、様々な食べ歩きグルメを楽しめるんです。特におすすめなのは「もののけ番外地」。本格的なお化け屋敷の雰囲気が出ており、暑い夏にはぴったり◎

また、お腹が空いたら「ナンジャ餃子スタジアム」へ。9店の中華料理店が並び、各々こだわりたっぷりの餃子を楽しむことができますよ♪

【休業日】
年中無休

【営業時間】
通常10:00~22:00

【料金】「ナンジャパスポート(入園券+アトラクション遊び放題)」
・大人(13歳以上)¥3,500(税込)
・こども(4歳~12歳)¥2,800(税込)
パスポート対象アトラクションを5回以上遊ぶ場合はお得です。

【駐車場情報】
「サンシャインパーキング」(駐車台数1,800台)
・営業時間:24時間(年中無休)
・料金:以下の5種類
1. 4時間以内¥300(税込)/30分
2. 4~8時間¥2,400(税込)
3. 8~10時間¥2,400(税込)
4. 10~24時間¥3,600(税込)(※+8時間超過後¥300(税込)/30分を加算)
5. 24時間以降は以上の料金形態を繰り返した料金

ナムコ・ナンジャタウン
詳細情報を見る
jalan_kankou

7. 女の子・サンリオ好き必見!可愛い世界観が魅力の遊園地をおすすめ「サンリオピューロランド」【東京】

aumo編集部
aumo編集部

全国の遊園地のおすすめ20選、7つ目にご紹介するのは「サンリオピューロランド」!

こちらは、京王線・田急線・多摩モノレール線「多摩センター駅」から徒歩約5分のところにある屋内型遊園地。ハローキティやマイメロディなど、大人気のサンリオキャラクターとの触れ合いが楽しめ、女の子から大人気なんです♡

アトラクションも楽しいのですが、パレードやサンリオキャラクターと遊べるゲームなど、可愛い世界感にどっぷり浸かれるのが大きな魅力。併設されたレストランでも、キャラクターモチーフの可愛いごはんを楽しめますよ◎

【料金】
「パスポート(平日)」
・大人(18歳~59歳)¥3,300(税込)
・小人(3~17歳・高校生)¥2,500(税込)
・シニア(60歳以上)¥2,200(税込)

「パスポート(休日)」
・大人(18歳~59歳)¥3,800(税込)
・小人(3~17歳・高校生)¥2,700(税込)
・シニア(60歳以上)¥2,200(税込)

【駐車場情報】
「サンリオピューロランド地下駐車場」(駐車台数約80台)
・営業時間:開館時間90分前~閉館時間の30分後
・料金:¥1,500(税込)/1日

「多摩センター地区共同利用駐車場」
・「東1立体駐車場」(駐車台数約1,200台)
・「中央1立体駐車場」(駐車台数約800台)
・「中央3平面駐車場」(駐車台数約200台)

地下駐車場は12:00になると入庫の案内が終了してしまうので、午後から訪れる時や混雑時は、「多摩センター地区共同利用駐車場を利用しましょう。3つの駐車場全ての料金は1時間ごとに¥300(税込)となっています。また、こちらの駐車場で駐車時間が5時間を超える場合は、3Fインフォメーションで購入できる「15時間券」¥1,500(税込)がお得ですよ◎

サンリオピューロランド
詳細情報を見る
jalan_kankou

8. プールだけじゃない!八王子の遊園地をおすすめ「東京サマーランド」【東京】

全国の遊園地のおすすめ20選、8つ目にご紹介するのは「東京サマーランド」!

こちらは、京王・JR線「八王子駅」から路線バスで35分、またはJR線「秋川駅」から路線バスで約10分、タクシーなら約5分のところに位置しています。

都内の大規模レジャープール施設として有名な「東京サマーランド」。屋内プールもあるため、季節や天候を気にすることなく楽しめるのが嬉しいですよね。
しかし、併設された本格的な遊園地もおすすめ!プールをメインに遊びに来る人が多いため、混雑せずにアトラクションに乗れるのも、行列が苦手な方には安心できるポイント◎

次に「東京サマーランド」に訪れる際は、プールだけでなく、遊園地も楽しんでみてくださいね。

【料金】
「夏季期間(6月29日~9月30日)フリーパス券」
・おとな(中学生以上~60歳)¥4,500(税込)
・小学生¥3,000(税込)
・シニア(61歳以上)¥1,800(税込
・幼児(2歳~未就学児)¥1,800(税込)

「通常期間 (3月~6月28日/10月~11月の営業日)フリーパス券」
・おとな(中学生以上~60歳)¥3,000(税込)
・小学生¥2,000(税込)
・シニア(61歳以上)¥1,500(税込)
・幼児(2歳~未就学児)¥1,500(税込)

フリーパス券では、入園券で利用可能な施設+DEKASLA(デカスラ)(※夏季のみ営業)の利用+乗りもの乗り放題(一部アトラクション、コイン遊戯機を除く)が適用されるので、おすすめです◎

【駐車場情報】
乗用車は1日¥1,500(税込)、二輪車は¥300(税込)

東京サマーランド
詳細情報を見る
jalan_kankou
asoview_kankou

9. "夢の国"へようこそ!千葉・舞浜の遊園地をおすすめ「東京ディズニーリゾート」【千葉】

aumo編集部
aumo編集部

全国の遊園地のおすすめ20選、9番目にご紹介するのは「東京ディズニーリゾート」!

遊園地の代名詞とも言える、夢の国「東京ディズニーリゾート」。最寄りのJR線「舞浜駅」に到着したら、目的や誰と行くかに合わせて、「東京ディズニーランド」or「東京ディズニーシー」を選択しましょう♪

子供連れの家族におすすめなのが"夢と魔法の王国"である「東京ディズニーランド」。子供向けアトラクションやフードも充実しているため、1日中飽きることなく楽しめるはず◎お馴染みのディズニーキャラクターとも多く会いたい場合もこちらがおすすめですよ!

カップルやデートの際には"冒険とイマジネーションの海"である「東京ディズニーシー」がおすすめ。ゴンドラやロマンチックなスポットがたくさんあり、ムード重視の方にはぴったり♡アルコール類の販売もあるので、ちょっぴり大人向けの遊園地となっています。

【営業時間】
基本8:00~22:00または9:00~22:00

【料金】「1デーパスポート」ランドorシーのどちらかのパークを1日楽しめるチケット!
・大人(18歳~64歳)¥7,400(税込)
・中人(12歳~17歳)¥6,400(税込)
・小人¥4,800(4歳~11歳)(税込)

【駐車場情報】
首都高速湾岸線利用「浦安出口」から約10分のところにある「東京ディズニーランド・パーキング」、「東京ディズニーシー・パーキング」を利用しましょう!駐車料金(普通乗用車)はどちらの駐車場も¥2,500(平日)、¥3,000(土日祝日)です。
ただし、週末、連休などにかかわらず、周辺道路の渋滞や、駐車場の混雑が懸念されるため、公共交通機関でのアクセスがおすすめです◎

東京ディズニーリゾート
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

10. のんびり遊園地を楽しみたい方におすすめ「西武園ゆうえんち」【埼玉】

全国の遊園地のおすすめ20選、10番目にご紹介するのは「西武園ゆうえんち」!

こちらは「絶叫系アトラクションは苦手…」という方にもおすすめな、埼玉にある遊園地です。高さ62mの大観覧車、12色のグラデーションで光るメリーゴーランドなど、ゆったりとレジャーを楽しみたい方にはぴったりのスポット。
また、春はお花見、夏はプールや花火、秋はイルミネーション・ニジマス釣り、冬は雪遊びなど、四季を通じて様々な楽しみ方ができるんです!

のんびり落ち着いたデートにしたい方や、小さな子供がいる方も安心して楽しめる遊園地です♪西武多摩湖線「西武遊園地駅」、西武山口線「遊園地西駅」から徒歩で行けるのでアクセスも抜群ですよ◎

【営業時間】
・通常平日10:00~16:30
・通常土日祝日10:00~17:00

【料金】「ワンデーフリーチケット(入園+一部を除くアトラクション乗り放題)」
・おとな(中学生以上)¥2,800(税込)
・こども(3才~小学生)¥2,300(税込)
・シニア(60才以上)¥2,300(税込)

【駐車場情報】
料金(一般車):¥1,500(税込)/9:00~営業終了30分前、¥500(税込)/土、日曜日6:00~9:00

西武園ゆうえんち
詳細情報を見る
jalan_kankou
asoview_kankou

11. 横浜の遊園地×水族館のテーマパークをおすすめ「八景島シーパラダイス」【神奈川】

全国の遊園地のおすすめ20選、11番目にご紹介するのは「八景島シーパラダイス」!

"シーパラ"の相性で親しまれ、新宿から約1時間、横浜から約30分というアクセスの良さからも大人気の複合型レジャースポット。「アクアミュージアム」、「ドルフィン ファンタジー」、「ふれあいラグーン」、「うみファーム」という4つの水族館があり、それぞれ違うテーマと様々な海の生き物たちと出会うことができるんです!
水族館として有名なこちらのスポットですが、遊園地としても優秀◎小さな子供でも楽しめるアトラクションから絶叫系まで、幅広いアトラクションを楽しめるんですよ。

また、電車で訪れる際は、京浜急行線「金沢八景駅」、JR根岸線「新杉田駅」で「シーサイドライン」へ乗り換えを。海沿いの景色を楽しみながら、最寄り駅の「八景島駅」へ向かうのがおすすめです!

【営業時間】
・通常平日8:30~21:30
・土日祝日・GW夏休み8:30~22:30

【料金】「ワンデーパス」
4つの水族館(アクアミュージアム・ふれあいラグーン・ドルフィン ファンタジー・うみファーム)の入館券とアトラクションフリーパスがセットになっており、1日中シーパラを楽しむことができます。

「当日券」
・大人・高校生¥5,050(税込)
・小学生・中学生¥3,600(税込)
・幼児(4歳以上)¥2,050(税込)
・シニア(65才以上)¥3,600(税込)

「Web前売」(税込)
・大人・高校生¥4,700(税込)
・小学生・中学生¥3,300(税込)
・幼児(4才以上)¥1,900(税込)
・シニア(65才以上)¥3,300(税込)
前売りWEBチケットは利用日前日までに購入しないと利用できないため、注意してください!

八景島シーパラダイス
詳細情報を見る
asoview_yoyaku
jalan_kankou

12. 横浜の夜景を楽しむ遊園地!カップルにおすすめ「よこはまコスモワールド」【神奈川】

全国の遊園地のおすすめ20選、12番目にご紹介するのは「よこはまコスモワールド」!

こちらは、みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩約2分のところにある、横浜の都市型立体遊園地です。「ワンダーアミューズ・ゾーン」、「ブラーノストリート・ゾーン」、「キッズカーニバル・ゾーン」の3種類のゾーンから成る遊園地は、横浜デートの定番!

シンボルの「コスモクロック21」は、高さが112.5mもあり、横浜の夜景を楽しむのにおすすめのスポットなんです。さらに、入園料無料なので夜からの入園でも大丈夫!フリーパスチケットなどの乗り放題チケットはないものの、お得なセット売りもしているので安心ですよ◎

【営業時間】
・通常平日・冬季土日祝日11:00~21:00
・土日祝日11:00~22:00
・冬季平日11:00~20:00
・大晦日11:00~翌3:00

【料金】
「アトラクション単券」¥100(税込)〜¥900(税込)
「アトラクション回数券」¥1,100(税込)、¥2,300(税込)、¥3,500(税込)
回数券であれば、販売価格よりアトラクションの利用金額が高いので、とってもお得!

よこはまコスモワールド
詳細情報を見る
jalan_kankou

13. ホラー・絶叫好き必見の遊園地!怖いもの知らずにおすすめ「富士急ハイランド」【山梨】

aumo編集部
aumo編集部

全国の遊園地のおすすめ20選、13番目にご紹介するのは「富士急ハイランド」!

絶叫マシーンと言えばココ!速度・傾斜角度・回転数など、様々な点でスリルを与えるアトラクションが豊富な遊園地「富士急ハイランド」。また、名物の「超・戦慄迷宮」というギブアップ者多数のお化け屋敷など、怖い物知らずの若者を中心に圧倒的な人気を誇る遊園地なんです。

また、富士山の麓にありながら、バスやレンタカーとの連携も強く、さらに、入園無料化により気軽に行けるようになりました。絶叫マシーンやホラー好きの方は、是非こちらの遊園地にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

【料金】「フリーパス」
・大人¥5,700(税込)
・中学生・高校生¥5,200(税込)
・小学生¥4,300(税込)
・幼児方¥2,000(税込)
・シニア(65歳以上の方)¥2,000(税込)
・妊娠中の方¥2,000(税込)

その他にもお得な割引や待たずに乗車できる絶叫優先券などもあるので、公式HPをよくチェックしてみてくださいね!

富士急ハイランド
詳細情報を見る
jalan_kankou

14. "レゴ"の世界観がスゴイ遊園地!子供連れの家族におすすめ「レゴランド・ジャパン」【愛知】

※画像はイメージです。

全国の遊園地のおすすめ20選、14番目にご紹介するのは「レゴランド・ジャパン」!

世界7か国にあるレゴランドが、日本にも2017年に名古屋にオープン。2歳~12歳の子供とその家族がアトラクションを楽しんだり、レゴブロックを楽しめる体験型テーマパークなんです◎
施設内は全てレゴブロックでできており、アトラクションはもちろん、レストランまで、あのレゴブロックでできているんだとか。レゴの世界観をテーマにした冒険型アトラクションやショーは、男の子やレゴ好きの大人にはたまらないはずです!

【営業時間】
・通常平日10:00~17:00
・通常休日10:00~18:00
(※混雑が予測される日は、開園時間よりも早く入場を開始する場合があります。また、営業時間は予告なく変更する場合があるため、来場前にHPを確認してください。)

【料金】「1DAYパスワード」
「ピーク」前日・当日購入時
・おとな¥6,900(税込)
・こども¥4,500(税込)

「オフピーク」前日・当日購入時
・おとな¥5,000(税込)
・こども¥3,700(税込)

2日~7日前に購入すると、チケット料金が最大20%オフになるので、ご購入はお早めに!

【駐車場情報】
「名古屋市営金城ふ頭駐車場」
・営業時間:24時間営業
・料金¥500(税込)/1h
・最大料金(平日)¥1,000(税込)
・最大料金(休日)¥1,500(税込)
専用駐車場がないため、こちらの駐車場を利用しましょう◎

レゴランド・ジャパン・リゾート
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

15. 関西で絶叫を楽しむならこの遊園地!絶叫好きの関東人にもおすすめ「ナガシマスパーランド」【三重】

全国の遊園地のおすすめ20選、15番目にご紹介するのは「ナガシマ・スパーランド」!

絶叫マシーン好きでは有名な、関西の遊園地「ナガシマ・スパーランド」。また、三重県にあるものの、名古屋から車で約30分で行ける好アクセスな遊園地なんです◎

おすすめの絶叫系アトラクションは「スチールドラゴン2000」。全長2,479mと世界1の長さを持つジェットコースター(※"ナガシマスパーランド 公式HP"より抜粋)は、スピード感・解放感ともに抜群!夏季に営業されるプールにも、豊富な絶叫系スライダーがありますよ。

関西でスリルのあるアトラクションを楽しみたい方はこちらの遊園地がおすすめです♪

【料金】
「ナガシマスパーランド パスポート(遊園地入場券+のりもの乗り放題)」
・大人¥5,200(税込)
・小学生¥4,000(税込)
・幼児¥2,400(税込)

「ワイドパスポート(遊園地入場券+のりもの乗り放題+ジャンボ海水プール入場券)」
・大人¥6,400円(税込)
・小学生¥4,800(税込)
・幼児 (2歳~)¥2,800(税込)

ナガシマスパーランド
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

16. 異国情緒溢れるフォトジェニック遊園地!インスタ女子におすすめ「志摩スペイン村」【三重】

全国の遊園地のおすすめ20選、16番目にご紹介するのは「志摩スペイン村」!

こちらは三重県志摩市にある、スペインの街並みをモチーフにした遊園地。異国情緒溢れる園内はフォトジェニックスポットも満載です♡
もちろん、アトラクションも28種類と、絶叫系から小さな子供が楽しめるアトラクションまで大充実。ランチやディナーには、本格的なスペイン料理をパレードやショーと共に楽しめるので、海外旅行をしているような気分に!

気になるアクセスですが、大阪、京都、名古屋などの主要都市からの乗り入れがされている近鉄志摩線「鵜方駅(うがたえき)」から直通バスを使えば、約13分ほどで到着するのでラクラク◎

【休業日】
2019年6月24日(月)~6月28日(金)、2020年1月14日(火)~2月7日(金)は「パルケエスパーニャ」、「ひまわりの湯」が休園。

【料金】「パスポート(入園+無料のショー+全アトラクション)」
・大人(18歳~59歳)¥5,300(税込)
・中人(12歳~17歳)¥4,300(税込)
・小人(3歳~11歳)¥3,500(税込)
・シニア(60歳以上)¥3,500(税込)

【駐車場情報】
「第1駐車場~第3駐車場」(駐車台数約4,200台) を完備。第2駐車場と第3駐車場は、パーク~駐車場間を無料のバスが運行しているので、距離があっても安心です◎さらに、パーク閉園30分後までバスは運行しているので急がなくて大丈夫です!料金(乗用車)は「第1駐車場」¥1,200(税込)、第2・3駐車場 は¥1,000(税込)となっています。

志摩スペイン村
詳細情報を見る
jalan_kankou

17. 遊園地×動物園×水族館!全部楽しみたい欲張りなあなたにおすすめ「アドベンチャーワールド」【和歌山】

全国の遊園地のおすすめ20選、17番目にご紹介するのは「アドベンチャーワールド」!

「アドベンチャーワールド」は、和歌山県・南紀白浜にあるテーマパークです。遊園地に加え、動物園、水族館まで付いており、園内の動物は約1,400頭にもなります。遊園地でのアトラクションを見た後は、動物を見て癒される…なんて楽しみ方もおすすめですよ♪

"人間と動物と自然とのふれあい"がテーマの園内は、上野動物園の約7倍の敷地があり、4つのゾーンから成り立っています。大人気のパンダを見れるゾーンや、専用車でライオンなどの肉食動物に近距離で接近できるゾーン、遊園地の定番アトラクションを楽しめる「プレイゾーン」などがあります◎

多様な楽しみ方ができるため、小さな子供から大人まで楽しめる遊園地となっています!


【料金】「入園券(入園+マリンライブ観覧+ケニア号でのサファリ見学)」
・大人(18歳以上)¥4,500(税込)
・シニア(65歳以上)¥4,000(税込)
・中人(12歳~17歳)¥3,500(税込)
・小人(4歳~11歳)¥2,500(税込)

もちろん駐車場も完備!普通車であれば1日¥1,200(税込)で利用できます。

アドベンチャーワールド
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

18. "ユニバ"でおなじみ大人気遊園地!ハリウッド映画好きにおすすめ「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」【大阪】

aumo編集部
aumo編集部

全国の遊園地のおすすめ20選、18番目にご紹介するのは「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」!

関西の遊園地と言えば、"ユニバ"の相性で親しまれる、大阪のこちらの遊園地。それもそのはず、"ユニバ"には、ハリウッド映画の世界を体験できるアトラクションから、大人気キャラクターによるショーまで、1日中楽しめる魅力がいっぱいなんですよ◎
特に、新エリアである「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」は、ハリポタファンはもちろん、映画を観たことのない人も必見。映画で登場した料理やお菓子も食べられるので、魔法界を訪れている気分になれますよ!

【料金】「1デイ・スタジオ・パス(1日券)」(※入場日によって価格が異なります。)
・大人(12歳~64歳)¥7,400(税込)~
・子ども(4歳~11歳)¥5,100(税込)~
・シニア(65歳以上)¥6,700(税込)~

2,800台ほど収容できる駐車場も完備していますが、JR桜島線「ユニバーサルシティ駅」の目の前にあるため、電車でのアクセスがおすすめです◎

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
詳細情報を見る
jalan_kankou

19. 大阪の老舗遊園地!小さな子供連れor親子で楽しみたい方におすすめ「ひらかたパーク」【大阪】

全国の遊園地のおすすめ20選、19番目にご紹介するのは「ひらかたパーク」!

「ひらパー」の愛称で親しまれる「ひらかたパーク」は、大阪府枚方市にある遊園地。約40種類のアトラクション、2~3歳の小さな子供向けの遊び場が完備されていることから、子供連れの家族から大人気の遊園地なんですよ。
もちろん、大人が大興奮できる絶叫マシンもあり、親子で利用できるアトラクションも豊富なので、幅広い年代が楽しめるのが魅力です◎

【料金】「入園+フリーパス」
・おとな(中学生以上)¥4,400(税込)
・小学生¥3,800(税込)
・2歳~未就学児¥2,600(税込)
フリーパスだけで40種類以上のアトラクションとイベントホールを楽しめるので、おすすめ◎

【駐車場情報】
駐車場代は普通車は1日利用で¥1,500(税込)、バイクなどの単車は無料です。

ひらかたパーク
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

20. 17世紀のオランダを再現した遊園地!数日かけてじっくり楽しみたい方におすすめ「ハウステンボス」【長崎】

aumo編集部

全国の遊園地のおすすめ20選、最後にご紹介するのは「ハウステンボス」!

長崎県佐世保市にある「ハウステンボス」は、17世紀のオランダの街並みを再現した美しい遊園地。花や光の王国といった6つのブロックに分かれた広大な敷地は、1日では遊び尽くせないほどなんです!
フォトジェニックな建物や風景はもちろん、最先端のアトラクションもあり、老若男女問わず大人気の遊園地なんですよ。

美しい草花やイルミネーションなど、季節を通じて様々な魅力を発見できるので、長崎を訪れた際はこちらの遊園地もおすすめです◎

【料金】「1DAYパスポート(入場+約50種類のアトラクション利用し放題)」
・大人¥7,000(税込)
・中人¥6,000(税込)
・小人¥4,600(税込)
・未就学児¥3,500(税込)
・シニア¥5,500(税込)

【駐車場情報】
駐車場代は普通車は入庫~出庫の1回につき¥800(税込)(※駐車が24:00を超える場合、翌日料金を徴収)。宿泊者優先駐車区画の場合は24時間で¥2,000(税込)、24時間を超えた場合は12h単位で1,000(税込)が加算。(※大型花火開催日など特殊日においては、駐車料金が変更になる場合があります。)

ハウステンボス
詳細情報を見る
jalan_kankou

全国の遊園地のおすすめ20選!お気に入りは見つかった?

いかがでしたか?

今回は全国の遊園地からおすすめ20選をご紹介しました。遊園地のおすすめは、東京都内だけでなく全国様々なところにあるんです!九州・関西・東海・関東地方と、全国の遊園地をご紹介したので、次のおでかけには近くの遊園地でのレジャーを楽しんでみてはいかがでしょうか?

あわせて読む
【遊園地】安い!近い!1日遊べる格安遊園地をエリア別に10選紹介
※掲載されている情報は、2019年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  3. 3登山やおでかけ。もしも天気が読めたなら…そんな時に役立…
    aumo編集部
  4. 4新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  5. 5【2019年度版】東京のおでかけどこへ行く?遊び場を総…
    aywxn_
  • aumo
  • 全国の遊園地おすすめ20選!子供も大人も楽しめ…