【2019】北海道のひまわり畑で夏を満喫♡おすすめひまわり畑5選

北海道のひまわり畑は圧巻の美しさ!その広大な自然のイメージ通りひまわり畑がたくさんあります。例年、7月下旬から10月という夏真っ盛りに見ごろを迎えるんです!今年の夏はどこへ旅行するか悩んでいる方!今年の夏はぜひ北海道へ行ってみましょう◎
この記事の目次

北海道のひまわり畑の見ごろはいつ?

北海道のひまわりは例年、7月下旬から8月中旬にかけて楽しむことができます◎
その年の気候や地域にもよりますが、シーズンが遅い場所だと9月や10月でもまだ咲いているところもあるようです!

北海道は広いので、地域によっても開花に差があるんです。
訪れたい時期にひまわりが咲いているかチェックしてから訪れることをおすすめします!

【北海道×ひまわり】ひまわりの名所!「ひまわりの里」@北竜町

初めに紹介する北海道のひまわり畑は、雨竜(うりゅう)郡北竜(ほくりゅう)町にある「ひまわりの里」。広大な敷地の中には、なんと約150万本のひまわりが植えられているそう♪思わず写真を撮りたくなるフォトジェニックな風景にうっとりします…♡

「ひまわりの里」一面にひまわりが咲くのは8月上旬頃。360度ひまわりに囲まれる経験がしたいのなら、ぜひ8月上旬の満開の時期を狙って北海道へ行ってみてくださいね!

8月上旬でなくても、7月下旬~8月中旬までは「ひまわりの里」のどこかしらで満開のひまわりを見ることができるんだとか◎約1か月の間、いつ行っても上を向いたひまわりが見られるのでおすすめです♡

毎年人気のひまわり祭りも楽しめる♪

そして、「ひまわりの里」では「第33回ひまわりまつり2019」が2019年7月20日(土)~8月20日(火)に開催されます。(※"ひまわりの里 北竜町公式ポータルサイト"抜粋)
「ひまわりまつり」の常設プログラムとして開かれる巨大な「ひまわり迷路」は要チェック!2種類の迷路は、上空から見ると文字になっているそう◎

遊覧車「ひまわり号」は、約12分かけて「ひまわりの里」を1周するプログラム。北竜町やひまわりに関するガイド付きなので、「ひまわりの里」を120%楽しむには欠かせません♪

【ひまわりの里 アクセス方法】
バス停「北竜中学校前」より徒歩約3分

ひまわりの里

【北海道×ひまわり】ラベンダーとひまわりのコラボ「ぜるぶの丘」@美瑛

続いて紹介する北海道のひまわり畑は、「ぜるぶの丘」です!「新栄の丘展望公園」と同じく、美瑛町にあります。

こちらはひまわりとラベンダーが有名なスポット。ラベンダーは6月下旬〜8月上旬が見頃、ひまわりは7月と9月の2回見頃を迎えるので、7月にはひまわりとラベンダーどちらも楽しめるのが嬉しいですよね♡

ひまわりとラベンダー、どっちも北海道で見たい!そんな贅沢が叶ってしまうのが「ぜるぶの丘」なんです◎

バギーカートで園内をのんびりと1周するのも風情がありますよね…。

「ぜるぶ」とは「かぜ」「かおる」「あそぶ」の各後ろの3文字をとって名付けられているんだとか!
「さわやかな風薫る丘でみんなで楽しく遊ぶ」をテーマに花の観賞と遊びを思いっきり楽しめます!

「ぜるぶの丘」では、バギー・カートの貸し出しを行っているんです◎
有料ではありますが、園内の広いひまわり畑を周るのに便利な上、ちょっとしたアトラクションとしても楽しめるのでぜひ利用してみてください!

【ぜるぶの丘 アクセス方法】
JR美瑛駅より車で約5分

ぜるぶの丘

【北海道×ひまわり】高架道から一望♡「網走市大曲湖畔園地」@網走

続いて紹介する北海道のひまわり畑は、「網走市大曲(おおまがり)湖畔園地」です。
「網走市大曲湖畔園地」に植えられているひまわりは、なんと約150万本!全長約60mの高架道からは、東京ドーム約4個分の広さを誇るひまわり畑を一望できますよ◎

毎年見頃は9月中旬〜10月上旬だそう。暑さが和らいだ頃に、「網走市大曲湖畔地」でちょっと遅めのひまわり観賞はいかがでしょうか?

夏も秋も一面の花畑が楽しめる!

さらに、「網走市大曲湖畔園地」の見所はひまわりだけではありません!
9月中旬には、秋の花の代表格・コスモスも見頃を迎えます♡

ひまわりで夏を感じるも良し、コスモスで秋を感じるも良しなお花見スポットなので、9月に北海道へ行く際にはぜひ訪れてみてくださいね♪

【網走市大曲湖畔園地 アクセス方法】
網走駅よりバスで「刑務所前」下車、徒歩約25分
網走駅より車で約5分

網走市大曲湖畔園地

【北海道×ひまわり】ひまわりも遊びも充実♡「サンピラーパーク」@名寄

続いて紹介する北海道のひまわり畑は、名寄(なよろ)市にある「北海道立サンピラーパーク」。
「北海道立サンピラーパーク」内にある「風の丘」には、ひまわりの他にコスモスやラベンダーが植えられています◎

丘の上にあるひまわり畑なので、ひまわりと一緒に北海道ならではの田園風景も眺めることができますよ♪ひまわりの見頃は毎年8月上旬〜8月中旬。「北海道立サンピラーパーク」には屋内・屋外両方に遊具があり、ひまわり以外も楽しめるスポットなのでおすすめです♡

「北海道立サンピラーパークのひまわり畑」は、映画「星守る犬」のロケ地にもなり、映画で使用された車が展示されています。(※"NPO法人 なよろ観光まちづくり協会 公式HP"参照)

北海道のロケ地巡りをしたい方にもおすすめです◎

【北海道立サンピラーパーク アクセス方法】
JR名寄駅から車で約10分

北海道立サンピラーパーク
詳細情報を見る
jalan_kankou

【北海道×ひまわり】夕焼けの名所でひまわり観賞◎「新栄の丘」@美瑛

続いて紹介する北海道のひまわり畑は、美瑛町にある「新栄の丘展望公園」です。
「新栄の丘展望公園」からひまわり畑が見渡せるのはもちろん、散策路を通ってひまわり畑の中に入って行くこともできます♡
見頃は毎年7月下旬〜8月上旬。ひまわり畑越しに見えるパッチワークの田園風景が美しく、北海道の自然を感じるにはもってこいのスポットです◎

ひまわりと夕日のコントラストが素敵…♡

実はこちらの公園、美しい夕日が見られるということでも有名なんです!
青空との相性が良いひまわりですが、敢えて夕日をバックに眺めてみるのも素敵ですよね♪

360度北海道らしい景色が楽しめると人気のスポットなんです!
北海道を思いっきり感じたい方にはおすすめですよ◎

【新栄の丘展望公園 アクセス方法】
JR美瑛駅より車で約7分

新栄の丘展望公園
詳細情報を見る
jalan_kankou

今年の夏は北海道のひまわり畑に行くしかない♡

aumo編集部

いかがでしたか?

今回は、北海道のひまわり畑を5つ紹介しました。北海道はやはり自然がたくさんで、都会ではなかなか見られない風景がたくさん!さらに比較的過ごしやすい気温なので、夏の旅行に北海道はぴったりです♡
夏の暑さをしのぎつつ、この時期にしか見られないひまわりの風景に癒されてみてくださいね♪

あわせて読む
夏の北海道旅行!定番から穴場までまるごと観光スポットを特集◎

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2019年08月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  4. 4【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  5. 5【2019年度版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ26店…
    meme1127