市バスで行く!日帰り京都の欲張りプラン♪

世界遺産のお寺や神社、フォトジェニックで日本風な街並み、おいしい食べ物など、見どころが沢山ある「京都」。観光名所間の移動も大変なので、日帰りで観光するには悩んでしまう人も多いはず…!今回は、そんな悩みを解決するべく、日帰りでも十分京都を満喫することができるプランをご紹介します。
この記事の目次

まずは、京都市バスの1日乗車券の購入を!

「京都」を観光しようとすると最初に困るのが、移動手段。観光スポットがあちこちに点在しているので、移動に苦労してしまう人も多いのでは?

そんな時に助かるのが、「京都市バスの1日乗車券」。1日大人¥600、小人¥300とお手頃価格で、京都の主要な観光スポットを周遊することができちゃうんです♪意外とお金のかかる交通費を抑えて、食事やお土産を奮発してみてはいかがでしょうか?

またバスの魅力と言えば、車窓からの景色。移動しながら、「京都」の街並みを見れるという、まさに一石二鳥の交通手段!時間が限られている日帰り観光には特にオススメです☆

aumo編集部

こちらの「京都市バス1日乗車券」は、バスの車内や総合案内所で販売しています。JR京都駅に降りたらまずは、中央口前のバス総合案内所に行き、1日乗車券を購入しましょう!ここから素敵な旅が始まります♪

1度は見ておきたい絶景!金閣寺

市バスで行く日帰り京都の最初の観光地は、「金閣寺」。京都駅から、市バス101系統か205系統で揺られること約30分。「金閣寺道」で降り、歩いて5分で、お目当の「金閣寺」とご対面することが出来ます!
日本人であれば誰もが知る定番スポットですが、一生に1度は見ておきたいお寺ですよね♪

「金閣寺」は朝早めの時間に行くことがオススメ。参拝客が少ない中で見る、太陽の光に反射した金の輝きが、これまた圧巻なんです…!日本の職人技でしか成し得ないであろう、細かい部分の金箔貼りは、本当に金箔なのか疑ってしまうほどキレイに施されています。
天気の良い日には、手前の鏡湖池に「金閣寺」が反射していることも。思わず写真に納めたくなる光景です!

金閣寺
詳細情報を見る
jalan_kankou

見事な日本庭園も見れちゃう☆銀閣寺

次にご紹介する日帰り京都の観光名所は「銀閣寺」。こちらのお寺も京都の定番スポットではありますが、せっかく金閣寺に行ったならば、「銀閣寺」も見てしまいましょう!

行き方は、バス停「金閣寺道」から、102系統および204系統に乗りましょう。「銀閣寺道」で降りて少し歩くと、あの有名な「哲学の道」が見えてきます!少し賢くなった気分を味わいながら「哲学の道」を歩き、途中の分かれ道を左に進むと「銀閣寺」に到着しますよ。

aumo編集部

金閣寺に比べると、少し地味に感じてしまうかもしれない「銀閣寺」。しかし、木造建築の漆塗りのお寺と、周りの木々のコントラストが素晴らしいんです…!日本のわび・さびを感じられる奥ゆかしい風景は、あなたの心に安らぎを与えてくれるでしょう。

そして、芸術的な砂山や日本庭園も見逃せません!「銀閣寺」の砂山や庭園は、なんと職人の方が毎朝手入れをしているんだそう。気候によって砂の模様が崩れたり、庭園の植物が痛んだりしてしまうのですが、私たちは職人の方によってキレイな状態を見ることが出来るのです。
めったに見ることができない職人技は必見間違いなしですね♪

銀閣寺(慈照寺)
詳細情報を見る
jalan_kankou

お昼は、京名物を食べて「京都」を満喫!

ここらで少し休憩がてら、お昼ご飯を挟んでみてはいかがでしょうか?銀閣寺からバス停「銀閣寺道」へ戻る途中にある「銀閣寺 土山人」は、落ち着いた雰囲気のお蕎麦屋さん。京都名物の「にしんそば」を食べながら一服するのがオススメです♪

銀閣寺 土山人
詳細情報を見る
tabelog

インスタ映えの定番♪八坂庚申堂

お腹も満たされたところで、次に向かう日帰り京都の観光スポットは、インスタ映えとして有名な「八坂庚申堂(ヤサカ コウシンドウ)」。こちらのお寺の写真をアップすれば、いいねが大量につくかも…?!

行き方は、銀閣寺道から100系統のバスに約20分乗り、「清水道」で降ります。奥に五重塔が見える塔ノ下商店街を登ると右手に「八坂庚申堂」に見えてきますよ♪朱色の色鮮やかなお寺に、あなたもワクワクこと間違いなし!

aumo編集部

小さな寺院ですが、連日人がたくさん!それもそのはず、「八坂庚申堂」にはカラフルな御守りがぎっしりと飾られていてとても可愛いのです…!御守りは、「くくり猿」と呼ばれていて、猿がくくられているイメージなんだそう。
大小どちらも¥500(税込)で販売しているので、旅の思い出としてお願い事を書いて見るのもイイかもしれません♪

また、せっかく八坂庚申堂に来たならば、着物でお出かけすると◎色とりどりのくくり猿と、色彩豊かな着物は相性バツグン!「これぞインスタ映え!」とも言うべき写真がたくさん撮れそうですね☆

八坂庚申堂
詳細情報を見る
jalan_kankou

足休めには、大人なひとときを♡

aumo編集部
aumo編集部

また八坂庚申堂の近くには、「移動ばかりで少し疲れたな…」という人にオススメのお店があるんです♡その名も「% ARABICA Kyoto Higashiyama(アラビカ キョウト ヒガシヤマ)」。%と書かれたコップがシュールなかわいさだと評判のコーヒー専門店です。

こちらのお店、コーヒー専門店と言うだけあって、本格的なコーヒーが飲めちゃいます♪店員さんがその場で焙煎してくれるコーヒーはとても濃くて、大人の気分を味わえそうですね☆
店内は小さく長居はできませんが、小休憩にはぴったり!コーヒーの香りが漂う落ち着いた雰囲気の店内で、身体も心も休めてみては?

% ARABICA Kyoto 東山
詳細情報を見る
gnavitabelog

感動のライトアップがお見事!清水寺

最後に行く日帰り京都の観光名所は、見た目にインパクトがある、これまた有名な「清水寺」。八坂庚申堂からは徒歩10分程と十分歩ける距離なので、最後は京都の街並みを散策がてら歩いてみましょう!

「清水寺」の注目ポイントは、何と言っても丸見えの骨組み。空洞だらけなのに、お寺を支えていることに誰もが1度は驚愕してしまうはず…!京都観光の1日を振り返りながら、目に焼き付けてみてください。

また運が良ければ、「清水寺」を夜間に拝観することもできちゃいます◎これがまた、感動もの。夜間営業をしている時に京都を訪れた際は、絶対に行きたい観光スポットです!

清水寺
詳細情報を見る
jalan_kankou

日帰りでも「京都」は満喫できる!

いかがでしたか?今回は、京都を観光したい!でも日帰りで行きたい!という人にオススメの欲張りプランをご紹介しました。
見どころがたくさんある「京都」を日帰りで観光するには、いかに効率よく回れるかがとっても大事。こちらの記事を参考にして、日帰りでも「京都」を満喫しちゃいましょう♪

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2019年01月時点の情報です。情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1「月の雫」のモダンおしゃれさ&コスパがイケてる件。体験…
    aumo編集部
  2. 2「アカマル屋」へ行ったら“中が止まらないホッピー”が最…
    aumo編集部
  3. 3新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  4. 4金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  5. 5【2019年度版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ26店…
    meme1127