【GWでも楽しめる!?】北海道で人気のお花見スポットをご紹介◎

北海道でお花見をしませんか?寒冷な気候が特徴の北海道では、本州よりも開花時期・満開時期が遅く、季節外れの桜が楽しめると人気なんです!ゴールデンウィークに季節外れの満開の桜が楽しめるチャンスですよ♪今回は人気のお花見スポットをご紹介します!
この記事の目次

北海道でお花見がしたい!2019年の見ごろはいつなの?

北海道は本州と違い、季節外れのお花見が楽しめる点が大きな魅力ですよね♪ゴールデンウィークの北海道旅行の際に、季節外れのお花見が楽しめるかも!ということで、まずは地方ごとに北海道の桜の開花時期をご紹介します。

道央・札幌市の開花予想日…4月30日 満開予想日…5月5日
道南・函館市の開花予想日…4月27日 満開予想日…4月30日
道北・旭川市の開花予想日…5月4日  満開予想日…5月6日

となっています!ゴールデンウィークに満開の桜が楽しめそうですね♡(※“ウェザーマップHP”より抜粋)

北海道でお花見!桜で彩られた1本道「静内二十間道路並木」

最初にご紹介する北海道でおすすめのお花見スポットは、北海道日高郡にある「静内二十間道路並木(しずないにじゅっけんどうろ)」。「静内二十間道路並木」は、1本道に沿って植えられた桜が咲き誇る様子を楽しむことができる人気の桜並木。見ごろは例年5月上旬から中旬です。

「静内二十間道路並木」へはドライブで訪れるのがおすすめ。北海道らしい長い直線道路を飛ばしながら、咲き誇る桜を見る、なんてロマンチックですよね♡ドライブデートや、車の窓越しのお花見におすすめ◎

どこまでも続くような桜並木を見に行こう♪

「静内二十間道路並木」の特徴は何と言っても桜並木の距離にあります。なんと約3,000本の桜が直線7キロに渡って咲き誇るんだとか!その美しさから「日本の道百選」・「さくら名所100選」・「北海道遺産」などに選ばれており、日本屈指の桜の名所といて知られているんです◎(※“新ひだか観光協会公式HP”より抜粋)

美しい桜並木を見に、「静内二十間道路並木」へとドライブにお出かけしてみませんか?

二十間道路桜並木

北海道でお花見!お社と美しい桜の絶景「北海道神宮」

続いてご紹介する北海道でおすすめのお花見スポットは札幌市にある「北海道神宮」。こちらの「北海道神宮」は、18万平方メートルの広大な土地を持つ神宮。境内には桜の名所として人気のスポットもあり、お花見シーズンには多くの観光客で賑わうんだとか♪(※“北海道神宮公式HP”より抜粋)

「北海道神宮」へは、地下鉄東西線「円山公園駅」を下車し徒歩約15分で到着します。少し歩きますが、暖かくなり過ごしやすくなってきた北海道の短い春を感じながら向かうのがおすすめ◎

桜と梅が同時に咲く!?北海道の短い春を感じに行こう

なんと「北海道神宮」は、桜と梅が同時に咲くんです!「北海道神宮」表参道を中心に、約1,400本のエゾヤマザクラやソメイヨシノ、ヤエザクラなどの種類豊富な桜と約250本の梅が花開くんですよ♡札幌では桜と梅を同時に楽しめるんです。(※“ジョルダンの季節特集HP”より抜粋)

桜の開花にあわせて花見期間を設け、約60店もの露店が立ち並ぶんだとか。「北海道神宮」でなら楽しいお花見が楽しめそうですね♪

北海道神宮
詳細情報を見る
jalan_kankou

北海道でお花見!札幌の自然豊かな公園「モエレ沼公園」

続いてご紹介する北海道でおすすめのお花見スポットは札幌市にある「モエレ沼公園」。こちらの「モエレ沼公園」は世界的な建築家であるイサム・ノグチ氏が設計したアートに触れ合える公園!(※“モエレ沼公園公式HP”より抜粋)

「モエレ沼公園」へは地下鉄「環状通東」駅から中央バス東69・79に乗車し約25分、「モエレ公園東口」バス停から徒歩約10分で到着します。車でお越しの方は、約1,500台収容可能な駐車場をご利用下さい!

美しい公園で満開の桜を見よう♪

「モエレ沼公園」の特徴は、イサム・ノグチ氏による自然とアートが共存する美しい空間美。整然と配置された幾何学形態を多用した山や噴水、遊具などの施設と、満開の桜はとってもフォトジェニックです♡公園の中でもおすすめなスポットは“サクラの森”。桜の木に囲まれ、子供のための遊具が並びます。家族連れにもおすすめ◎

美術や造形に興味がある方や家族連れはもちろん、いつもと少し違ったお花見体験がしたい方にぴったりなのが、この「モエレ沼公園」なんですよ♡

モエレ沼公園
詳細情報を見る
jalan_kankou

北海道でお花見!定番の観光スポットで桜を楽しむ「函館五稜郭」

aumo編集部

北海道でお花見と言ったら外せないのが「函館五稜郭(はこだてごりょうかく)」!城郭に沿うように咲くソメイヨシノは、4月下旬から5月上旬頃が見頃。
桜の下には広々とした芝生が広がるので、ピクニックをしながらお花見ができちゃうんです♪夜には桜がライトアップされ、夜桜鑑賞ができるのもポイント◎

「函館五稜郭」へは電車で向かうのがおすすめ。市電「五稜郭公園前」を下車し、徒歩約15分ほどで到着します◎

五稜郭タワーから眺められる桜は絶景♪

aumo編集部

敷地内の「五稜郭タワー」からは、「函館五稜郭」や桜を見渡すことができるんです!星形のピンク色の絨毯を見渡すのは、下から見える景色とは一味違って面白い♪
良く晴れた日には津軽海峡や下北半島まで見ることができることもあり、北海道と本州の近さを実感できますよ!

花が散った後でも、お堀に桜の花びらが浮かぶ様子が趣深い♡
満開期はもちろん、散った後もお花見を楽しめる贅沢なお花見スポットです♪

五稜郭タワー
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

北海道でお花見!函館の教会で一味違ったお花見を♪

お城のような協会と桜の絶景「トラピスチヌ修道院」

日本初の女子観想修道院として1898年に創立された「トラピスチヌ修道院」(公式ホームページより)。レンガ造りの赤みを帯びた建物は、まるでお城のよう!春には、桜も咲き誇るので、観光とともにお花見もできちゃいますよ☆前庭に入ることができる他、院内での生活や修道院の歴史を展示する資料館もあるんです!

「トラピスチヌ修道院」へは、函館駅からバスに乗り向かいましょう。函館駅からバスで「トラピスチヌ入口」バス停まで乗車した後、徒歩ですぐです◎

トラピスチヌ修道院

協会を囲うように咲く桜が◎「函館ハリストス正教会」

日本最古のロシア正教会聖堂、「函館ハリストス正教会」(公式HPより)。日本の建物にはあまり見られない薄緑色の屋根が、洋風な雰囲気を醸し出しています!
これからの季節には、「函館ハリストス正教会」を囲むようにして桜が咲き誇りとっても綺麗♡薄緑色の屋根とピンク色の桜のコントラストが楽しめるのは春だけ!一見の価値ありですよ☆

「函館ハリストス正教会」へは電車でアクセスできます!市電 「十字街」駅を下車し、徒歩約10分ほどで到着しますよ◎

函館ハリストス正教会
詳細情報を見る
jalan_kankou

北海道でオススメのグルメをご紹介♡

【うに むらかみ 函館本店】新鮮な海鮮を堪能しよう

人気No.1メニューは「無添加生うに丼(レギュラーサイズ)ウニ80g」¥4,320(税込)!函館で獲れた新鮮なウニをふんだんに使った贅沢な逸品♡添加物が入っていないウニ本来の味を楽しむことができますよ!

北海道ならではの新鮮な海鮮料理を食べたい時は、ぜひ函館の海の幸を思う存分堪能できる「うに むらかみ 函館本店」に足を運んでみてくださいね♡

うに むらかみ 函館本店
詳細情報を見る
gnavi
hot-pepper-gourmet
tabelog

北海道といえばジンギスカン!

北海道に来たら、やっぱりジンギスカンが食べたくなりますよね!そんなあなたにおすすめしたいのが、すすきの駅から徒歩2分ほどのところにある「羊屋 どん」。新鮮で臭みの無い生ラムのジンギスカンが楽しめます!

炭火で焼いたジンギスカンはジューシーで美味!甘辛いタレに付けてかぶりつきましょう♪ビールが進むこと間違いなしですよ♡

羊屋 どん
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

【鳳蘭】さっぱり塩ラーメンを食べるならココ!

JR函館駅から徒歩5分と好立地な「鳳蘭(ふうらん)」。レトロな雰囲気の漂う店内は、とっても味があり食欲がそそられます♡

筆者のオススメメニューは、「塩ラーメン」¥550(税込)!財布に優しいお値段にも関わらず、シンプルと深い味わいの共存する絶品ラーメン!
さっぱりした塩ラーメン好きさんはぜひご賞味あれ☆

鳳蘭 (ほうらん)
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

北海道で季節外れのお花見を楽しもう!

いかがでしたか?今回は北海道でお花見が楽しめる桜の名所をご紹介しました!

春の北海道には、1度は訪れるべき観光スポットが盛りだくさん♪この記事を参考に北海道で季節外れのお花見を楽しんでくださいね☆ゴールデンウィークの旅行にもおすすめですよ!

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2019年03月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2極上肉が半額以下で食べられる!11日・29日(いい肉の…
  3. 3【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新26選…
    yuri1020
  4. 4京都のお土産おすすめ16選!定番お菓子から人気コスメま…
    oseraboch21
  5. 5【2019年】新宿花園神社の「酉の市」を徹底解説!時間…