【静岡】伊東市へ観光に行こう♪おすすめ観光スポット17選

静岡県の観光地として、伊豆を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?今回ご紹介するのは、観光の定番スポット・伊豆の隣に位置している伊東です!動物と触れ合えるスポットや海を満喫できるスポット、雨でも楽しめるスポットなど、伊東には魅力がたくさん♡アクセス情報とおすすめポイントをまとめてご紹介するので、旅行の際にはぜひ参考にしてみてくださいね◎
この記事の目次

伊東駅についたらまず行きたい観光スポット♡「伊東マリンタウン」

「伊東マリンタウン」のアクセス情報

最初に紹介する伊東の観光スポットは、「伊東マリンタウン」です。「伊東マリンタウン」は、海沿いにある観光スポット。伊東駅からバスに乗って約5分、駅から徒歩の場合は約13分かかります。気温の暖かい季節には歩いてみるのがおすすめ!綺麗な海沿いを散歩すると、とっても気持ち良いですよ◎

「伊東マリンタウン」のおすすめポイント

「伊東マリンタウン」は、グルメやお土産だけではなく、遊覧船や足湯も楽しめる万能スポット!
まずは足湯で伊東までの移動の疲れを癒すも良し、空腹を満たすも良し♡
どのシーズンに訪れても楽しめるので、伊東駅に着いたらまず向かってみてください♪

aumo編集部

「伊東マリンタウン」には、このようなちょっとしたフォトスポットも。
伊東へ観光に来た記念に、友達や恋人、家族と一緒に1枚撮ってみましょう♪

遊覧船で伊東の海を楽しもう♡

aumo編集部

こちらは「伊東マリンタウン」から出航している遊覧船に乗った時の写真です。船の海に沈んでいる部分には窓がついており、海の中をじっくり観察することができます。船の近くには意外にもたくさんの魚がいて、まるで水族館のよう♡

aumo編集部

遊覧船では、カモメのエサやりも体験できるんです!エサは遊覧船内で購入することができます。たくさんカモメが集まってくるので、とっても楽しいですよ◎

しかし、2018年7月28日(土)より、遊覧船は台風の影響で運休しているそう。遊覧船の運行情報は「伊東マリンタウン」公式HPからチェックできるので、伊東に訪れる前に確認してみてくださいね。

伊東マリンタウン

駅近が嬉しい観光スポット♪「伊東オレンジビーチ」

「伊東オレンジビーチ」のアクセス情報・おすすめポイント

続いて紹介する伊東の観光スポットは、「伊東オレンジビーチ」です。こちらは、先ほど紹介した「伊東マリンタウン」の隣にあるビーチ。ヤシの木がたくさん並んでおり、南国の雰囲気が漂います♪
伊東駅から徒歩約5分とアクセスの良いビーチなので、海をメインに観光したい方におすすめ◎夏にはやはり混雑しますが、人の少ない冬に綺麗な海を眺めるのも良さそうですね。

伊東オレンジビーチ

伊東で和を感じられる観光スポット◎「東海館」

「東海館」のアクセス情報

続いて紹介する伊東の観光スポットは、「東海館」です。「東海館」は、昭和3年に旅館として開業された施設。現在は旅館としてではなく、観光スポットとなっています。入館料は大人¥200(税込)、小学生・中学生の子供は¥100(税込)。

木造3階建ての「東海館」は伊東市指定文化財にもなっているそう!(※"東海観 公式HP"抜粋)
伊東駅から徒歩約10分の「東海館」で、ぜひ風情ある景色を見てみてくださいね◎

「東海館」のおすすめポイント

「東海館」では、館内のいたるところで和を感じられます♡

毎週土・日・祝日には温泉の入浴も可能なんだとか!入浴料金は大人¥500(税込)、子供¥300(税込)。昭和時代からある「東海館」の温泉に、浸かってみてはいかがですか?

東海館
詳細情報を見る
jalan_kankou

伊東へ観光に来たら泊まりたいホテル「星野リゾート 界 伊東」

「星野リゾート 界 伊東」のアクセス情報

続いて紹介する伊東の観光スポットは、「星野リゾート 界 伊東」です。
伊東駅から徒歩約10分のこちらのホテルでは、伊東温泉が楽しめます♪

「星野リゾート 界 伊東」のおすすめポイント

日帰りでの利用はできないのですが、源泉掛け流しの温泉に入浴できるのがおすすめのポイント!伊東へ観光に行った際には、ぜひ宿泊していただきたいホテルです♡

「星野リゾート 界 伊東」には、内風呂・露天風呂両方の大浴場があります。
岩の間から滝のように温泉が流れる露天風呂では、自然と温泉を同時に楽しめるのでおすすめ◎
館内には、日本庭園を眺められる足湯もありますよ♪

さらに「星野リゾート 界 伊東」には、「源泉プール」があるんです!「源泉プール」とは、4つの異なる温度の源泉を注ぎ入れることで30度前後の適温を保っているプール。1年中入れるのが嬉しいポイントです。
夜になるとライトアップされ、ナイトプールのような雰囲気に♪

温泉で思う存分泳げるなんて、とっても贅沢な体験ですよね。伊東でホテルをお探しの際は、ぜひ「星野リゾート 界 伊東」へ!

星野リゾート 界 伊東
予約する
1泊 17,300円〜/人
jalan
tabelog

伊東の自然を感じられる観光スポット◎「一碧湖」

「一碧湖」のアクセス情報

続いて紹介する伊東の観光スポットは、「一碧湖(いっぺきこ)」です。
伊東駅から車で約20分の場所にあります。
車がなくても、伊東駅から出ているバスで簡単にアクセスできるのでご安心を♪

「一碧湖」のおすすめポイント

「一碧湖」は、「伊豆の瞳」とも呼ばれる観光スポット。魚が棲んでおり、ヘラブナやブラックバスが釣れるそうですよ◎

こちらの湖の周囲は約4km。1時間半程で周れる遊歩道が整備されているので、のんびりお散歩してみるのも良いですね♪春には桜、秋には紅葉が見られるスポットでもあります。1年を通して楽しめるので、観光の際にはぜひ訪れてみてくださいね◎

一碧湖
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

伊東の景色を一望できる観光スポット♪「大室山」

「大室山」のアクセス情報

続いて紹介する伊東の観光スポットは、「大室山(おおむろやま)」。
伊豆高原駅から車で約12分、伊東駅からは約30分の場所にあります。
どちらの駅からもバスが出ているので、バスでも簡単にアクセスできますよ◎

「大室山」のおすすめポイント

「大室山」は標高約580mの山。リフトに乗って10分足らずと、気軽に登ることができるんです!天気の悪い日にはリフトが運休してしまうので、訪れる際には公式HPをチェックしてみてくださいね。
リフトの往復料金は中学生以上の大人が¥500(税込)、4才以上の小人が¥250(税込)となっています。

すり鉢状の噴火口を持つ山なので、山頂の中心が窪んでいるの特徴的♪
約1kmに渡る山頂遊歩道からは、天気が良いと富士山も見えるそう!20~30分程度で1周できるので、時間に余裕のある時は伊東の景色をぐるっと眺めてみましょう◎

「大室山」の山麓には、「さくらの里」というお花見スポットがあります。「さくらの里」に植えられている桜は約1,500本。なんと「さくらの里」は、さくら名所100選の地に認定された観光スポットなんです◎(※"公益財団法人日本さくらの会 公式HP"抜粋)

4月上旬に伊東へ観光に行く方は、ぜひ「さくらの里」でお花見を楽しんじゃいましょう♡

大室山
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

子連れの方におすすめの伊東の観光スポット◎「伊豆シャボテン動物公園」

「伊豆シャボテン動物公園」のアクセス情報

aumo編集部

続いて紹介する伊東の観光スポットは、「伊豆シャボテン動物公園」です。こちらは、先程紹介した「大室山」の目の前にある公園◎アクセス方法は、車かバスで伊豆高原駅から約12分、伊東駅からは約30分です。入園料は中学生以上の大人が¥2,300(税込)、小学生は¥1,100(税込)、4才以上の幼児が¥400(税込)となっています!

「伊豆シャボテン動物公園」は、様々な動物と触れ合えるということで有名な観光スポット。カピバラは特に有名で、カピバラが露天風呂に入る時間には多くの人が訪れます♪特に子供のカピバラは小柄でとっても可愛いんです!エサを持っていると、興味津々な様子で近付いてきてくれますよ♡

「伊豆シャボテン動物公園」のおすすめポイント

aumo編集部

カピバラが有名な「伊豆シャボテン動物公園」ですが、園内には様々な動物がいます◎
写真は「バードパラダイス」というエリアにいるベニイロフラミンゴ。とっても色鮮やかで感動しますよ♪

「バードパラダイス」には、いたるところに鳥がいるのでドキドキ!大きな鳥から小さな鳥まで様々なので、ぜひゆっくり回ってみてくださいね。

aumo編集部

「伊豆シャボテン動物公園」では、園内で放し飼いにされている動物がいるんです!写真はそのうちの1つのインドクジャク。大きな羽は閉じられていても魅力的な色をしています♡

川沿いで休んでいたり、レストランの前を走っていたりと色々なインドクジャクが見られますよ。広い園内で偶然出会えたら感動もの!他にもリスザルやアフリカハゲコウも放し飼いにされているので、ぜひ探してみてください◎

aumo編集部

続いては「タッチ de ZOO(タッチデズー)」というエリアを紹介します。こちらでは、様々な小動物と触れ合うことができます◎カピバラと同様、エサやりができるので挑戦してみましょう!うるうるした瞳でエサに寄ってくるモルモットが可愛くてたまらない♡ほんわかした雰囲気のウサギにも癒されること間違いなしです♪

aumo編集部

天気の良い日には、園内から富士山が見えることも◎
動物だけではなく、伊東ならではの景色も楽しんでみてください!

伊豆シャボテン動物公園
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

伊東で海に潜るならココ!「DIVE&HOUSE FUTO」

「DIVE&HOUSE FUTO」のおすすめポイント

続いて紹介する伊東の観光スポットは、「DIVE&HOUSE FUTO(ダイバー&ハウス 富戸)」。ビーチのすぐそばにある施設で、ダイビングのインストラクターさんがいます◎
ダイビングやシュノーケリング、ファンダイビングなどが体験できるので、マリンスポーツが好きな方におすすめ!

インストラクターさん1人に対して約3人と少人数で行うダイビングは、安全面も考慮されていて嬉しいですよね♡

「DIVE&HOUSE FUTO」のもう1つのおすすめポイントは、無料で写真を撮影してもらえること。海の中での体験を思い出に残せるので、カップルや家族連れの方はぜひ体験してみてください!

さらに「DIVE&HOUSE FUTO」では、夏だけではなく冬でも海に入れちゃうんです♡施設内には源泉掛け流しの温泉があるのも嬉しいところ。冬の海を楽しんだ後には、ぜひ温泉で身体を温めてくださいね。

DIVE&HOUSE FUTO
詳細情報を見る
asoview_kankou

展望台から絶景が見える伊東の観光スポット♪「城ヶ崎海岸」

「城ヶ崎海岸」のアクセス情報

続いて紹介する伊東のおすすめ観光スポットは、「城ヶ崎海岸」です。
最寄り駅は城ヶ崎海岸駅で、そこから徒歩約25分。
バスもあるので、移動時間を短く済ませたい方はバスを利用してみてください◎

「城ケ崎海岸」のおすすめポイント

「城ケ崎海岸」には、全長約48mの「門脇吊橋」があります。
高さはなんと約23m!眼下には海が広がる、スリル満点の吊橋なんです♪

吊橋を渡った先には「門脇灯台」という展望台付きの灯台があります。灯台からの景色も楽しんでみましょう◎

城ヶ崎海岸
詳細情報を見る
jalan_kankou

穏やかな雰囲気が漂う伊東の観光スポット「伊豆高原ステンドグラス美術館」

「伊豆高原ステンドグラス美術館」のアクセス情報

続いて紹介する伊東のおすすめ観光スポットは、「伊豆高原ステンドグラス美術館」。メルヘンチックな外観が可愛いですよね♡「伊豆高原ステンドグラス美術館」は、伊東駅からバスで約20分。最寄りのバス停は「高塚」になります。
 
入館料は大人¥1,100(税込)、中高生¥700(税込)、小学生は¥400(税込)。公式HPを見てみてると様々な割引券があるので、観光の予定に合わせて利用してみてください◎

「伊豆高原ステンドグラス美術館」のおすすめポイント

「伊豆高原ステンドグラス美術館」では、実際にイギリスの教会や聖堂で使われていたステンドグラスを見ることができます。平日には「ステンドグラス体験教室」が開かれているそう♡
自分で作ったステンドグラスは、観光の記念になりますよね。

どんな作品を作るかによって料金や所要時間が異なるのでご注意を!

「伊豆高原ステンドグラス美術館」からは、海を望むこともできるんです。
日の差し方によって表情を変えるステンドグラスはもちろん、海まで眺められる素敵スポット♡
穏やかな時間が過ごせそうですね。

こちらは「セント・マリーズ礼拝室」。もう1つの礼拝室である「セント・ミッシェル礼拝室」では、10:30から1時間おきにアンティークパイプオルガンの生演奏が楽しめます♪15分間と短い時間ですが、アンティークパイプオルガンの音色で癒されてみてはいかがですか?

伊豆高原ステンドグラス美術館
詳細情報を見る
jalan_kankou
asoview_kankou

子連れの方からカップルまで楽しめる伊東の観光スポット「伊豆ぐらんぱる公園」

「伊豆ぐらんぱる公園」のアクセス情報

続いて紹介する伊東のおすすめ観光スポットは、「伊豆ぐらんぱる公園」。「伊豆ぐらんぱる公園」は、子連れの方からカップルまで楽しめるとっても広い公園なんです◎なんと、東京ドーム約5個分の広さなんだとか!
バスで伊東駅から約25分、伊豆高原駅からは約20分の場所にあります。

こちらは「伊豆ぐらんぱる公園」のイルミネーションの写真です。イルミネーションというと冬のイメージが強いですが、「伊豆ぐらんぱる公園」では毎年11月~翌年の8月までと長期間楽しめるのが特徴◎
夏と冬の旅行に加え、ゴールデンウィークの時期でもイルミネーションが見られるので、ぜひ観光に訪れてみてくださいね!

「伊豆ぐらんぱる公園」にはドッグランがあるので、ペットをお連れの方にもおすすめです♪

伊豆ぐらんぱる公園
詳細情報を見る
jalan_kankou
asoview_kankou

テディベア好きにたまらない伊東の観光スポット「伊豆テディベアミュージアム」

「伊豆テディベアミュージアム」のアクセス情報

続いて紹介する伊東のおすすめ観光スポットは、「伊豆テディベアミュージアム」。伊豆と付くので伊豆の観光スポットと思われがちですが、実は「伊豆テディベアミュージアム」も伊東にある観光スポットなんです◎

伊豆高原駅から徒歩約10分の場所にあります。駅から歩いて行ける観光スポットなので、アクセスしやすくて良いですよね♪

「伊豆テディベアミュージアム」のおすすめポイント

館内にはテディベアがずらり。入口にある大きなテディベアは動くんです!
アメリカ・ドイツ・イギリスなど、様々な国で作られたテディベアが展示してあります。館内だけではなく、中庭にもテディベアが飾られているので、雨の日でも晴れの日でも楽しめるのが嬉しいところ♡

ミュージアムショップでは様々なテディベアが販売されているので、ぜひお気に入りのテディベアを探してみてくださいね。

伊豆テディベアミュージアム

伊東で日帰り温泉を楽しむならココ!「赤沢温泉郷 日帰り温泉館」

「赤沢温泉郷 日帰り温泉館」のアクセス情報

続いて紹介する伊東のおすすめ観光スポットは、「赤沢温泉郷 日帰り温泉館」です。
伊豆高原駅から無料の送迎バスに乗って約15分の場所にあります。バスは1時間に1~3本。
公式HPに時刻表が載っているので、訪れる際にはチェックしてみてくださいね◎

「赤沢温泉郷 日帰り温泉館」のおすすめポイント

「赤沢温泉郷 日帰り温泉館」のおすすめポイントは、海を眺めながら温泉を楽しめる大露天風呂があること!太平洋を一望できる温泉なんて、とっても贅沢ですよね♡

ボディタオル・フェイスタオル・バスタオルを無料で借りられるのも嬉しいポイント。料金は中学生以上が¥1,550(税込)、4歳~小学生が¥850(税込)です。年末年始やゴールデンウィーク、夏期、連休などには少し料金が高くなるのでご注意を!

赤沢温泉郷 赤沢日帰り温泉館
詳細情報を見る
asoview_yoyaku

雨が降ったら行きたい伊東の観光スポット「対島の滝」

「対島の滝」のアクセス情報

続いて紹介する伊東のおすすめ観光スポットは、「対島の滝(たじまのたき)」です。
伊豆高原駅から徒歩約20分の場所にあります。

「対島の滝」のおすすめポイント

「対島の滝」は、対島川の水が海に流れ落ちることによってできた滝。いつでも見られるわけではなく、対島川の水が多い時にしか見られないんです!雨が降っている日や、その次の日に見られることが多いんだとか◎
「対島の滝」を見るための展望台があるので、安全に滝を見ることができますよ。

対島の滝

伊東でガラスアートを体験するなら♡「ガラスアート体験工房 伊東駅前体験教室」

「ガラスアート体験工房 伊東駅前体験教室」のアクセス情報

続いて紹介する伊東のおすすめ観光スポットは、「ガラスアート体験工房伊東駅前体験教室」。最寄駅の伊東駅から徒歩約1分とアクセス良好な観光スポットです◎
駅近なので、雨の日でも行きやすいですよね♪

「ガラスアート体験工房 伊東駅前体験教室」のおすすめポイント

「ガラスアート体験工房伊東駅前体験教室」で作れるのは、箸置きやフォトフレーム、鏡、イヤリングなど様々。
箸置きは作った後に持ち運ぶ際かさばらず、値段も¥864(税込)と比較的安いのでおすすめです!

ガラスアート体験工房 伊東駅前体験教室
詳細情報を見る
asoview_kankou

ペットを連れて伊東を観光するならココ♪「伊豆高原わんこの森」

「伊豆高原わんこの森」のアクセス情報

続いて紹介する伊東のおすすめ観光スポットは、「伊豆高原わんこの森」です。「大室山」のふもとにある施設で、バス停「シャボテン公園」から徒歩約10分。「シャボテン公園」行きのバスは伊東駅と伊豆高原駅から出ています!

「伊豆高原わんこの森」という名称ですが、ペット連れでなくても利用できる観光スポットなのでご安心を♡

「伊豆高原わんこの森」のおすすめポイント

「伊豆高原わんこの森」で楽しめるのは、ドッグラン・カフェレストラン・体験工房の3つ。ドッグランは雨の日や土のぬかるんでいる日の利用はできないのですが、カフェレストラン・体験工房で雨を凌いで過ごせるのが嬉しいポイント◎

体験工房では、シーサーを自分のペットに似せて作る「ワンシーサー体験」ができます。制限時間なく作ることができるので、こだわりのシーサーを作ってみてくださいね。

カフェレストランでは、パスタやカレー、アフォガードなど充実したメニューがいただけます◎

ドッグランで遊んだり、カフェレストランで食事をしたり、体験工房でシーサーを作ったりと丸1日楽しめそうな「伊豆高原わんこの森」。ペットをお連れの方にとってもおすすめです♡

伊豆高原わんこの森

リアルな人形に驚き!伊東の観光スポット「伊豆ろう人形美術館」

「伊豆ろう人形美術館」のアクセス情報

続いて紹介する伊東のおすすめ観光スポットは、「伊豆ろう人形美術館」。1つ前に紹介した「伊豆高原わんこの森」の隣にある施設で、こちらも「大室山」のふもとにあります。伊東駅・伊豆高原駅からバス停「シャボテン公園」へ行き、そこから約10分で到着です◎

「大室山」周辺は観光スポットがたくさんあるので、ぜひ「伊豆高原わんこの森」や「伊豆シャボテン動物公園」と合わせて「伊豆ろう人形美術館」も観光してみてくださいね♪

「伊豆ろう人形美術館」のおすすめポイント

入館料は大人¥1,000(税込)、中高生¥800(税込)、小学生¥600(税込)となっています。閉館日は毎週木曜日ですが、8月・年末年始・祝日は営業しているとのこと♪

写真は『最後の晩餐』をろう人形で再現した作品で、製作期間はなんと13年!他にも映画スターや政治家など様々なろう人形が並んでいます。等身大で作られたリアルな人形を楽しんでみてください◎

伊豆ろう人形美術館
詳細情報を見る
jalan_kankou

伊東市内には人気の観光スポットがたくさん♡

aumo編集部

いかがでしたか?

今回は、伊東市内にある観光スポットを17か所ご紹介しました。静岡と言えば伊豆というイメージがあるかも知れませんが、実は伊東にもたくさんの観光スポットがあるんです!

温泉や海、山など、自然をたっぷり満喫できる伊東は観光にもってこい♡春はお花見、夏は海、秋は紅葉に冬は温泉と、季節によって楽しみ方は様々。美術館は、雨の日でも楽しめるのが嬉しいですよね!伊東へ観光に行く際には、ぜひこの記事を参考にしてみてください♪

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2019年04月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908
  4. 4【発見!珍絶景】なぜそこに…高さ40mの岩に建つ一軒の家
    aumo編集部
  5. 5【2019年度版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ26店…
    meme1127