【東海】絶景!「コバルトブルーの湧水」を見にいこう

静岡県の三島市と沼津市の中間にある「柿田川湧水公園」をみなさんはご存知ですか?日本三大清流や名水百選にも選ばれている柿田川の湧水。驚くほど透明度の高い、綺麗すぎる湧水をぜひみなさん実際に見に行ってはどうでしょうか。(※"日本三大清流 柿田川"公式HP参照)
この記事の目次

「柿田川公園」ってどんなところ?

az.n.y.a

「柿田川湧水公園」とは、国指定天然記念物である「柿田川」を間近で楽しむことのできる自然公園です。

富士山周辺に降った雨や雪が数十年という時間を経て溶岩の中を通り濾過され、地上に湧き上がった水が柿田川の水と言われています。(※"環境省_名水百選ポータル"公式HP参照)

az.n.y.a

こちらの「湧き間」と呼ばれる場所は以前使用されていた井戸の跡で、ここから透き通る湧水を見ることができます。

冬になると鮎の群れを見ることもできるようなので、これからの時期におすすめです!

az.n.y.a

公園内を散策していると、このような可愛らしいものを見つけることもできるので、ぜひ見つけてみてくださいね!

公園内には「恋を祈る神様」が…♡

az.n.y.a

展望台に向かう途中で現れる「貴船神社」は本宮が京都にある神社です。

水の神様として有名ですが、女の子やカップルに特におすすめの縁結びの神様としても知られており、可愛い縁結びのスポットもあります。

az.n.y.a
az.n.y.a

こちらの紅白の丸い石「おむすび」に手を乗せて恋を祈ると良縁に結ばれるんだとか♡
ぜひ、「恋を祈る神様」に素敵な良縁をお願いしてみてくださいね!

貴船神社
詳細情報を見る
jalan_kankou

これぞ名水百選!「コバルトブルーの湧水」

az.n.y.a
az.n.y.a

こちらが綺麗すぎる湧水として話題のコバルトブルーの湧水。
「第二展望台」で見ることができます。

この神秘的で美しい湧水は見る度に感動してしまいます。
あまりに綺麗なので、中でお魚さんが泳いでいたり、下のほうでぽこぽこと水が湧いている様子がはっきりとわかるので、底までの距離感が分からなくなるほどです!
ぜひ底の方までじっくりと眺めてみてくださいね◎

いつまでも見ていたいと思える、またいつまででも見ていられるそんな素敵なスポットです。

自然が広がる絶景☆「第一展望台」

az.n.y.a

「第一展望台」では森の中の湧水という、広い自然の景色を見ることができます。
高いところからでも湧水の底がしっかり見えることや、底の砂が湧いてくる水にぽこぽこと押されて動いている様子がわかります。
この様子を見ていると、柿田川の湧水がどれだけ透明度が高く綺麗であるかがわかります。

お土産としてお持ち帰りもできますよ◎

az.n.y.a

こちらの湧水、なんとお持ち帰りもできちゃうんです!
この美しい湧水を、せっかく訪れたならぜひ持ち帰ってはいかがでしょうか。

そのまま飲める水質で、しかもミネラルや炭酸ガスなどの成分を多く含んでいるため、この辺りの人々は飲料水として利用しているそうです。

柿田川公園
詳細情報を見る
jalan_kankou

車で約15分!「沼津港」で海の幸を味わおう

az.n.y.a
az.n.y.a

「柿田川公園」から「沼津港」までは車で約15分と、とても近い場所にあるので朝からお出かけの際は「沼津港」で新鮮な海の幸を楽しんだあとにゆっくりと「柿田川公園」をお散歩するのもおすすめですよ◎

「沼津港」は海鮮を取り扱っているお店が多く、また深海魚水族館があったりと、とても楽しめます!

ぜひ予定を立てる時の参考にしてみてくださいね!

沼津港飲食店街
詳細情報を見る
jalan_kankou

富士山からの湧水でパワーチャージ☆

az.n.y.a

いかがでしたでしょうか。

このあまりに綺麗な湧水や水の神様である「貴船神社」が公園内にあることからパワースポットとしても人気の場所なんだとか◎

東京から約1時間半ほどで行けるアクセスの良さもおすすめの理由の1つなので、ぜひ休日を利用してこの美しいコバルトブルーを実際に見に行ってパワーもたくさんもらってきてくださいね!

※掲載されている情報は、2019年03月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【2019】東京の穴場お花見スポット7選!混雑を避けて…
    yu_06
  4. 4ターコイズブルーに輝く、“夢の吊り橋”は絶景だった!
  5. 5【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908