貰って嬉しい福島のお土産11選!有名なお菓子から体験型雑貨まで◎

福島には、安達太良山や五色沼、猪苗代湖などの美しい自然や、喜多方ラーメン、フルーツなどの美味しい食べ物がたくさん!だからこそ、お土産の種類も豊富なんです♡そこで今回は、福島に行ったら是非ともゲットしておきたいお土産を11選ご紹介します♪
この記事の目次

【福島のお土産・スイーツ編】1. ままどおる

まずご紹介する福島のお土産は、「三万石」の代表銘菓「ままどおる」!バターを使った生地で、ミルク味の餡を包んで焼いたお菓子です。食べやすく、ミルキーで美味しいんです♡

・5個入 ¥432(税込)
・6個入 ¥540(税込)
・8個入 ¥756(税込)
・10個入 ¥864(税込)
・12個入 ¥1,080(税込)
・18個入 ¥1,620(税込)
・24個入¥2,160(税込)
・36個入 ¥3,240(税込)

と、個数展開のバリエーションは豊富なので、お好きな個数をどうぞ♪学校、職場などに持っていくのにぴったりです◎

ままどおる

スペイン語で "お乳を飲む人" という意味のままどおるは、バターを使った生地でミルク味の餡を包…

奥の細道菓子処 三万石 郡山本店 (さんまんごく)
詳細情報を見る
hot-pepper-gourmet

【福島のお土産・スイーツ編】2. エキソンパイ

※画像はイメージです

続いてご紹介するのも「三万石」から「エキソンパイ」!くるみ入りの餡をパイ生地で包み込んで焼いたスイーツです。

・5個入 ¥648(税込)
・8個入 1,080(税込)
・12個入 ¥1,620(税込)
・16個入 ¥2,160(税込)

から選ぶことができます♪
バターの香りが食欲をそそるしっとりとしたパイ生地に、くるみ入りの甘い白餡がマッチして絶妙なハーモニーを作り出します♪筆者も、1口食べた瞬間思わず「美味しい!」と口に出してしまいました☆

「ままどおる」か「エキソンパイ」か選べない!という方には、「ままどおる・エキソンパイ詰め合わせ」もあるので、そちらもおすすめです☆

福島県内の店舗や通販で手に入れることができますよ!

三万石 エキソンパイ

保存方法:直射日光や高温多湿を避け、常温(涼しい場所)に保存してください。

奥の細道菓子処 三万石 郡山本店 (さんまんごく)
詳細情報を見る
hot-pepper-gourmet

【福島のお土産・スイーツ編】3. 「かんのや」の家伝ゆべし

続いてご紹介する福島のお土産は「かんのや」の「家伝ゆべし」。醤油が香るゆべし生地の中央に餡を置いて包み込んで蒸したお菓子です♪独特な形は、鶴が翼を広げた様子を表しているそうです。(※"かんのや 公式HP"参照)

自分へのお土産としても買って帰りたくなる♪

・6個入 ¥648(税込)
・8個入 ¥864(税込)
・10個入 ¥1,080(税込)
・12個入 ¥1,296(税込)
・16個入 ¥1,728(税込)
・24個入 ¥2,436(税込)

と個数展開は充実しています◎店舗の他にサービスエリアやオンラインストアでも買うことができますよ♪

かんのや 家伝ゆべし

福島の三大銘菓の1つ『かんの屋の家伝ゆべし』上質なうるち米を使い生地はふっくらもっちり、さらに…

かんのや 本店文助
詳細情報を見る
tabelog
hot-pepper-gourmet

【福島のお土産・スイーツ編】4. 柏屋薄皮饅頭

続いてご紹介する福島のお土産は「柏屋薄皮饅頭」です。薄皮と上品な小豆の組み合わせが絶妙な饅頭♡
厳選された小豆と、「柏屋」の技術と職人の技で「柏屋薄皮饅頭」が出来上がります☆ちなみに「柏屋薄皮饅頭」は日本3大饅頭と言われていて、歴史ある饅頭なんですよ!
(※"柏屋 公式HP"参照)

柏屋 薄皮小饅頭こしあん

創業嘉永五年(1852年)、柏屋薄皮饅頭。まごころを包んで160余年。東北福島の代表銘菓。北海…

ほんのりとした甘みのあるあんこがたまらない!

・1個 ¥97(税込)
・2個入 ¥216(税込)
・5個入 ¥486(税込)
・8個入 ¥864(税込)
・10個入 ¥1,080(税込)
・15個入 ¥1,620(税込)
・せいろ薄皮 2段 ¥6,760(税込)

の個数展開になっており、5個からは通販でも買うことができます!せいろに入った饅頭は、まるで出来立てを運ばれてきたかのよう!大変喜ばれそうですよね♡
こしあんとつぶあんも選べるので、お好きな方をお土産にどうぞ♪

せいろ薄皮 2段

創業嘉永五年(1852年)、柏屋薄皮饅頭。まごころを包んで160余年。東北福島の代表銘菓。北海…

柏屋 本店

【福島のお土産・スイーツ編】5. 酪王カフェオレ

続いてご紹介するのは、「酪王カフェオレ」!福島県民で知らない人はいないであろう、とっても有名なドリンクなんです♪
福島県郡山市に本社を置く酪王乳業が作っている「酪王カフェオレ」は、コクのある生乳と香り高いコーヒーが絶妙にマッチした絶品ドリンク♡

筆者も、初めて飲んだ際はその美味しさと飲みやすさに大変驚きました。甘すぎず、くどすぎないため、思わずゴクゴク飲んでしまいました!

酪王カフェオレ 200ml 6本セット

福島県産の新鮮な生乳を使用し、風味豊かなコーヒーを加えたまろやかな乳飲料です。
人気の秘密は…

クランチやプチパイも!気になるものを試してみよう♡

そんな福島県民のソウルドリンク「酪王カフェオレ」には、なんと「クランチ」や「プチパイ」といったシリーズもあるんです!お菓子なら日持ちもしますし、手軽に配れるので大変おすすめ!

・プチパイ 10個&クランチ5個セット ¥864(税込)
・クランチ 5個入 ¥324(税込)
・ロングパイ 10本入 ¥864(税込)

と、様々な組み合わせがあるので好みに合わせて選んでみてください◎

酪王カフェオレ プチパイ&クランチ

福島県民が愛する「酪王カフェオレ」を使ったパイとクランチです。
昔から愛され続けているご当地カ…

酪王乳業

【福島のお土産・スイーツ編】6. いもくり佐太郎

aumo編集部

続いての福島のお土産は「いもくり佐太郎」♪ネーミングがなんとも可愛らしいこちらのスイーツ、みなさんはご存知ですか?

地元の民話に由来した名前の「いもくり佐太郎」は、なんと第26回全国菓子大博覧会にて、最高賞である名誉総裁賞を受賞したお菓子なんです!(※"株式会社ダイオー 公式HP"参照)

「さつまいも×栗」の夢のコラボに夢中!

aumo編集部

「いもくり佐太郎」は、さつまいもと栗が入った夢のようなスイートポテト♡軽く焼き上げられた表面と、なめらかな口当たりの中身がたまりません☆

中には栗の粒が入っているため、食感も楽しい!何個でも食べられてしまいそうな絶品お菓子なんです◎筆者も実際にお土産に買って帰り、好評を博しました♪

ほかにも「佐太郎のほっぺ」や様々な味の饅頭も!

aumo編集部

「いもくり佐太郎」は、「菓子処 桃里庵(とうりあん)」のほか、「岩代屋敷大王(いわしろやしきだいおう)」、福島駅、県内の道の駅、通販などでも購入することができます!1個から購入できるほか、4~16個入りのパックもあります☆
ほかにも「佐太郎のほっぺ」というしっとりしたミルク饅頭もあり、合わせて購入するのがおすすめ。

・いもくり佐太郎 5個入 ¥880(税込)
・いもくり佐太郎 16個入 ¥2,880(税込)
・佐太郎のほっぺ 8個入 ¥1,140(税込)
・佐太郎のほっぺ 12個入 ¥1,710(税込)

など、様々な個数展開が◎「岩代屋敷大王」にはほかにも、いろいろな味の饅頭が売られています。気さくな店員さんと話しながら試食をして、どれを買うか選んでみましょう!

福島銘菓 いもくり佐太郎

とっても美味しいスイートポテトに栗と白餡を練りこんだ和風のスイートポテト!
甘さも控えめで女性…

菓子処 桃里庵 (とうりあん)
詳細情報を見る
hot-pepper-gourmet

【福島のお土産・ドリンク編】7. 桃の恵み

続いてご紹介するのは、福島の特産品である桃を使ったジュース「桃の恵み」です!福島県産の桃をそのまま搾った100%ストレートジュースなので、まるで桃をかじっているかのようなみずみずしさと甘さを感じることができます♡
福島の美味しい桃を100%ジュースで味わえるなんて、とっても贅沢ですよね☆
(※"JAライフクリエイト福島 公式HP"参照)

・桃の恵み 1本 ¥139(税込)
・桃の恵み 30本入 ¥4,340(税込)

県内の道の駅やサービスエリアで購入できます!通販でも買えるので、まとまった量が欲しい方にはおすすめ◎

福島桃の恵み

福島県は全国でも有数の桃の産地です。
その福島の桃を季節を問わずに味わうことができる、果汁10…

JAライフクリエイト福島

【福島のお土産・グルメ編】8. 喜多方ラーメン

続いてご紹介する福島のお土産は、「喜多方ラーメン」です!福島県喜多方市発祥のご当地ラーメン。筆者も、喜多方ラーメンを目当てに何度も福島に足を運んでいます!

あっさりしたスープとちぢれ麺が特徴の喜多方ラーメンをお土産であげたら、きっと喜んでくれるはず♪

・1箱 ¥1,080(税込)
・3箱セット¥3,175(税込)
・5箱セット¥5,185(税込)

となっています!ご家族やご友人に福島の味を持ち帰ってみてはいかがですか?まとめ買いしておけば、食べたい時に食べられるのでおすすめです◎

蔵出し喜多方ラーメン(さくら亭)

さくら亭自慢の麺とスープをご賞味ください。麺は平打ち縮れ太麺でスープはしょうゆ、みそ共に風味の…

【福島のお土産・雑貨編】9. 赤べこ

※画像はイメージです

次にご紹介する福島のお土産は「赤べこ」。会津の民芸玩具の代表です。「べこ」とは「牛」のことで、柳津虚空蔵尊(やないづこくうぞうそん)「圓蔵寺(えんぞうじ)」を建立するとき赤牛が現れて工事を助けたという言い伝えから、「幸せを運ぶ牛」や「子供の守り神」として今でも厄除けのお守りとして愛されているそう。(※"会津若松市 公式HP"参照)

ゆらゆらと揺れる首とフォルムがかわいい「赤べこ」を是非福島のお土産にどうぞ♪絵付け体験ができるスポットもあるので、自分へのお土産にするのもぴったりです♪

赤べこ 2号 福島工芸品

テレビ番組で「とっても癒される!」と紹介され大人気の「赤べこ」!!
ゆらゆらと首を揺らす様子と…

ストラップや根付けで、より気軽に「赤べこ」を持ち歩くこともできます♪小さめの赤べこは、とっても可愛いサイズ感ですよね♡お土産に買って帰って、友達とお揃いにするのも◎

鍵やケータイにつければ、鈴の音が聞こえるので失くす心配もなくなりそうです☆

赤べこペアリボンストラップ ピンク

赤べこにリボンとクリアピンクのデコレーションが可愛くて皆の視線を釘付け♪
赤べこは『幸せを運ぶ…

【福島のお土産・雑貨編】10. 土湯こけし

※画像はイメージです

続いてご紹介する福島のお土産は「土湯こけし」です。土湯温泉は、3大こけし発祥地の1つと言われているそう。「土湯こけし」は土湯温泉の工芸品で、一片の木を削って磨いて絵付けをしてできる優しい表情と木の柔らかい感触が特徴のこけしです♪(※"福島県土湯温泉観光協会 公式HP"参照)

体験もできるので、自分が作ったこけしをプレゼントするのもいいかもしれません◎
また、福島にはほかにも「飯坂鯖湖(いいざかさばこ)こけし」や「岳(だけ)こけし」があるので、温泉巡りをしながらお気に入りのこけしを見つけてみてください!

【福島のお土産・雑貨編】11. 起き上がり小法師

※画像はイメージです

続いてご紹介する福島のお土産は「起き上がり小法師」。転んでもすぐに立ち上がるので、縁起がいいとされる郷土玩具です。会津若松市の十日市では、家族や財産が増えるように人数より1個多く買う習わしがあるんだとか。(※"会津若松市 公式HP"参照)

優しく可愛らしい表情がキュートですよね♡体験教室もあるので、こちらも作った「起き上がり小法師」をお土産にしてもいいですね◎

起き上がり小法師

起き上がり小法師は昔ながらの民芸品で、風車・初音とともに「会津三縁起」と呼ばれています。倒れて…

魅力たっぷりな福島のお土産を大切な人に♪

いかがでしたか?今回は、福島のおすすめのお土産を11選ご紹介しました!福島で温泉に浸かって美味しいご飯を食べて思い切り楽しんだ後は、旅の思い出のお裾分けにお土産を買ってみてくださいね♪その際は、是非この記事を参考に選んでみてください◎

あとで読む
福島県を観光ならココ!グルメも充実の定番おすすめスポット20選

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2019年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1夏の登山。天気が心配…。登山初心者の私を救ってくれた、…
    aumo編集部
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  4. 4【アイス食べ放題】お子様連れで楽しめる無料の工場見学!!
    Shiori
  5. 5【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390