【京都観光】清水寺周辺のフルコース参拝でご利益をゲットしよう♡

「京都に行くならとりあえず清水寺に行っておきたい」という方も多いのでは?しかし、意外と見落としがちなポイント多いんです…!せっかく訪れるなら魅力をたっぷり満喫したいですよね♡というわけで、今回は「清水寺」を満喫するためのポイントを入り口周辺から順にご紹介!ぜひご参考にしてみてください♪
この記事の目次

まずは、入口周辺の魅力からご紹介☆

【ご利益】恋が叶う!?「首振地蔵」

まずご紹介するのは、清水坂を上りきって左手の仁王門手前に立つ「首振地蔵(くびふりじぞう)」。
このお地蔵さんは首が360度回り、"好きな人のいる方向へ首を回して祈願すると相手に想いが伝わる"と言われています♡また"商売が回る"という意味もあることから、商売繁盛のご利益も期待できそうですね☆

こちらのお地蔵さん、意外と知らなかった方も多いのでは?

記念写真にピッタリ☆「仁王門」

こちらは清水坂を上ってきた参拝者を迎える「仁王門(におうもん)」。
清水寺の正門であり、朱塗りが美しいことから「赤門」とも呼ばれているそうです!鮮やかな朱色はインスタ映えそのもの。「仁王門」まで来ると、京都らしさをさらに感じます♪
また、写真にも写っている仁王門の前の「狛犬」にもぜひご注目◎口の開いた狛犬はかなりレアなんだそうですよ☆

鮮やかな"朱"がインスタ映え「三重塔」

aumo編集部

お次にご紹介するのは、平安時代初期に創建された国内有数の「三重塔(さんじゅうのとう)」。
清水寺の名所でもあるこの塔は改修工事も終えているので、見栄えもとっても美しいですよ◎塔の高さは約31mもあり日本最大級の三重塔なのです!(※"公式HP"より)内部には大日如来像(だいにちにょらいぞう)が祀られています。

さらに各層の屋根の南東角には、火災防止の祈りを込めて設けられた鬼瓦(おにがわら)があるんだとか☆細部までこだわり抜かれた三重塔はまさに日本が誇る芸術品ですよね。

本格的なご利益を求めるならココからが本番!

【ご利益】願いを叶えてくれる!?「随求堂」

こちらは、暗闇の中を進む「胎内巡り」で知られる「随求堂(ずいぐどう)」別名「慈心院(じしんいん)」。
本尊の大随求菩薩(だいずいぐぼさつ)の胎内に見立てた堂内になっており、梵字(ぼんじ)が刻まれた随求石を廻してお祈りすれば願いを叶えてくれると言われています☆
拝観時間は、9時からで最終受付が16時と少々早めなので、お早めの拝観がおすすめです。

【ご利益】浮気防止!?「弁慶の錫杖と高下駄」

願い事はここにお任せ!お次にご紹介するのは「弁慶の錫杖と高下駄(べんけいのしゃくじょうとたかげた)」。
本堂手前に置かれているこちらの大小の錫杖と高下駄。錫杖の重さはそれぞれ約90kgと約14kg、高下駄の重さは約12kgと言われています。
錫杖は"持ち上げると願いが叶う"と言われており、高下駄は"男性が撫でると浮気防止になる"と言われているんです♡カップルで行けば盛り上がること間違いなし♪

筆者が特におすすめ!まだまだ続く絶景とご利益

清水寺のハイライト☆「本堂・舞台」

清水寺といえばココ、「本堂・舞台」。清水寺参拝のハイライトとも言えるほど、訪れたら欠かせない見どころスポット!京都でも有数の観光地ですよね。
迫力満点の舞台から眺める、風情ある景色には筆者も思わず感動してしまいました。
本堂の奥には33年に1度公開される秘仏が安置されているんだとか。中にはおみくじもあるので、由緒ある清水寺で運勢を占ってみても良いですね◎

恋のお願いならここにおまかせ♡「地主神社」

続いてご紹介するのは、清水寺の境内にある神社で縁結びや開運のご利益スポットとして特に女性たちの人気を集める「地主神社(じしゅじんじゃ)」。京都で恋のお願いをするなら間違いなくココですよ!

ここで、神社に入る前にお参りの仕方をおさらいです☆
1.鳥居をくぐる前に一礼、中央は神道と言われているため避けて端を歩きます。
2.手水舎で左手・右手の順で手を清め、左手で水を受け口をすすぎ、最後に左手と柄灼を清めます。
3.お参りするときは、まずは深く二礼。そして二拍手一礼をし、お祈りしたらもう1度深くお礼をします。

本殿には大国主命が祀られており、現在の社殿は徳川家光が再建したものなんだとか。

本殿の他にも地主神社には、「恋占いの石」をはじめ「銅鑼の音祈願」や「撫で大国」など、恋愛成就のための様々なご利益スポットがたくさん♡恋のお守りも販売されていますよ♪

清水寺に訪れたならココまで行くべき♡

京都の絶景を見渡せる!「奥の院」

aumo編集部

本堂の造りと同じ造りのお堂と舞台をもつ「奥の院」。
京都の豊かな自然と本堂・舞台の全体の美しい景色を見渡すことができる、絶好のフォトジェニックスポットですよ☆
筆者も実際に訪れましたが、空気が新鮮でとても気持ち良かった印象です♪

清水寺を訪れたら「奥の院」までぜひ進んでいただきたいです!

どんなご利益かはあなた次第!「音羽の滝」

最後にご紹介するのは、音羽山から流れる清水で願掛けができる「音羽の滝(おとわのたき)」。
3本に分かれる清水はそれぞれ学業成就、恋愛成就、延命長寿を表し、うち1つの願掛けができちゃうんです♡
どのご利益を選ぶかはあなた次第♪心の中で願いながら清水をすくってくださいね☆

清水寺
詳細情報を見る
jalan_kankou

京都清水寺には知られざる魅力がたっぷり♡

いかがでしたか?
意外と知らなかった魅力も多かったのではないかと思います☆せっかく訪れるなら、ご利益の内容などは特に把握しておかないと勿体無いですよね!
また着物を着て周るとさらに気分も盛り上がって楽しいですよ♪
ぜひ、京都に訪れたら歴史感じる清水寺を存分に満喫してみてください。

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2018年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  2. 2【先行体験】東京ディズニーシーで絶景飛行!?新アトラク…
  3. 3【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908
  4. 4【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  5. 5【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  • aumo
  • 近畿
  • 京都
  • 【京都観光】清水寺周辺のフルコース参拝でご利益…