宮城を愛する筆者が語る♡知れば奥深い「宮城といえば」

宮城といえば、皆さんは何を思い浮かべますか?「仙台」「松島」「牛タン」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。しかし、魅力はそれだけではないんです!今回は、宮城を愛してやまない筆者が、観光からグルメまで幅広く、「といえば」なものをご紹介します◎
この記事の目次

宮城といえばまずはここ!歴史を探る【仙台城跡】

まず最初にご紹介する「宮城といえば」なスポットは、宮城の歴史が感じられる「仙台城跡」です。「青葉城」とも呼ばれるこのお城は、江戸時代、伊達政宗によって築かれました。
現在、城そのものはありませんが、伊達政宗騎馬像が置かれており、昔の宮城の面影を感じることができます。

この仙台城跡一体は青葉公園となっており、像の前からは仙台の町並みを一望することができるんです♪夜にはライトアップもされているので、夜景も楽しめちゃいます◎

宮城といえば、まずは仙台城跡は欠かせませんね♪

仙台城跡
詳細情報を見る
jalan_kankou

日本三景の美しさを間近で満喫する【松島】

続いてご紹介する「宮城といえば」なスポットは、日本三景に認定されている「松島」です。「松島」は宮城県中部に位置する松島湾に浮かぶ、約260の島を総称したものを指します。(※"松島町"公式HP参照)

「松島」といえば、遊覧船がおすすめ◎毎日約1時間置きに出ている「仁王丸(におうまる)」に乗れば、松島湾内を1周することができますよ♪島の美しい景色をゆっくり楽しめるだけでなく、カモメが優雅に飛ぶ姿も見られちゃいます☆餌付けは禁止されているので、ご注意を。

また、松島には3つの赤い橋があり、それぞれに縁にまつわる言い伝えがあるとされています。その中でも有名なのが、福浦橋(ふくうらばし)。「出会いの橋」とも呼ばれ、渡り切ると素敵な出会いがあるんだとか…♡

気になった方は、ぜひ「宮城といえば」なスポット、「松島」に足を運んでみてください☆

松島島巡り観光船

宮城といえば、こんなメニューも◎【石巻】

お次にご紹介する「宮城といえば」なスポットは、筆者が宮城の中でも特におすすめしたい街、「石巻」です。宮城県の東部に位置し、広い面積を持つ「石巻」は、海にも山にも行きやすい立地。そんな「石巻」には魅力がいっぱい詰まっているんです♡

宮城県出身の人といえばこの人!

特に有名なのが、「石ノ森萬画館(いしのもりまんがかん)」。宮城県出身の漫画家で、「仮面ライダー」などを世に送り出した石ノ森章太郎さんの世界を味わえるミュージアムです。石ノ森さんの歴史や作品のモニュメントなどが展示されており、ファンには堪らない場所なんです◎

宮城出身の人といえば名高い、石ノ森章太郎さんの世界観を思う存分楽しんでみてはいかがですか?

石ノ森萬画館

宮城といえば魚介!石巻で魚介を堪能するなら…

aumo編集部

石巻といえば、ぜひ頂きたいのが「いしのまきのさんまカレー」。海の幸が豊富な石巻のさんまをミンチにしてカレーに混ぜた、キーマカレーです。不思議に思う方も多いとは思いますが、一度食べてみるとやみつきになる味!魚が苦手だった筆者も、これなら美味しく頂けました♪

実はこちら、「いしのまきカフェ「 」(かぎかっこ)」で販売されている、石巻の高校生発案のメニューなんです!
宮城を担う若者が考えた新しい「宮城といえば」なメニュー、ぜひ試してみてくださいね◎

いしのまきカフェ「 」
詳細情報を見る
食べログ

宮城といえば外せない絶景スポット♪【御釜】

続いてご紹介する「宮城といえば」なスポットは、神秘的な景色が見られる「御釜(おかま)」。宮城県と山形県を横断する「蔵王(ざおう)連峰」の3つの岳に囲まれた火口湖が「御釜」です。

有名な訳は、その湖の色。エメラルドグリーンに輝く水面は、筆舌に尽くし難い美しさです。太陽の当たり方によって微妙に色を変えのも、楽しめるポイント!

「御釜」は冬季期間は入れませんので、観光の際は気をつけてくださいね♪

御釜

宮城といえばやっぱりこれ!肉厚な「牛タン」

aumo編集部

ここからは、「宮城といえば」なグルメをご紹介。宮城といえばまず欠かせないグルメが、やっぱり牛タン!とっても肉厚な宮城の牛タンは、噛めば噛むほどジューシーな肉汁が溢れ出てくる…。あまりの美味しさに舌鼓を打つこと間違いなしです♡

宮城県内では多くのお店が牛タンを提供しています。ぜひ「宮城といえば」な味を楽しんでくださいね☆

宮城発祥の名物♪焼き立てを召し上がれ【笹かま】

aumo編集部

次にご紹介する「宮城といえば」なグルメは、「笹かま」。笹の葉の形をした焼きかまぼこのことで、ふっくらとしたプリプリな食感が特徴です。宮城のおみやげといえば、「笹かま」を挙げる方も多く、実際に買っていくととても喜ばれます♪

お店によっては店内で自分で焼いて食べられるところも。焼き立てだからこそ、外はパリッと、中はふわふわの食感を味わえますよ♡自分で焼いたことによって、更に美味しさも倍増♪

宮城県内には多くの「笹かま」のお店があるので、見つけたら立ち寄ってみてくださいね◎

実は○○が原料!?アレンジメニュー豊富【ずんだ】

最後にご紹介するのは、「宮城といえば」なスイーツ。それが"ずんだ"です。聞き馴染みのない方もいるかもしれませんね。ずんだは、枝豆をすり潰してペースト状にしたものを指します。

一般的な食べ方はお餅にずんだ餡を乗せる「ずんだ餅」ですが、最近は色んな食べ方にアレンジされています。
その1つが、「ずんだ茶寮(さりょう)」で販売されている「ずんだシェイク」。ミルキーな味わいに仕上げられたシェイクの中には、枝豆のつぶつぶした感触が混じります。驚く方もいるかもしれませんが、これが結構美味しいんですよ♪

宮城を訪れる際は、ぜひ挑戦することをおすすめします◎

ずんだ茶寮 仙台駅西口店

宮城といえば、素敵な場所やグルメが集まったところ!

「宮城といえば」なスポットやグルメをご紹介しましたが、いかがでしたか?美しい景色から美味しそうなグルメまで、たくさん登場しましたね。少しでも筆者の愛が伝われば嬉しいです♡旅行がしたくなったら、語りきれない程の魅力が詰まった宮城県を訪れてみてくださいね◎

近辺のホテルを探す

jalan_hotel
rakuten_travel

人気記事ランキング

  1. 1【金シャチ横丁】秋の祭典の魅力をご紹介!フォトコンテストでお得…aumo Partner
  2. 2【今千葉がアツい!】ふわふわパンケーキで頬が落っこちちゃう?!monika
  3. 3女子旅にぴったり!【京都】で人気のインスタ映えスポットをご紹介♪sae728
  4. 4〇〇だけで美しく!?話題の「ポスチュアウォーキング」を編集部員…aumo編集部
  5. 5全国編【10月19日(金)~21日(日)】休日に行きたい!最新…aumo編集部