【2020年最新版】埼玉といえばこれ!観光地やグルメを総まとめ☆

埼玉県といえば、ご当地グルメや大規模なイベント施設、リゾート地や温泉など、魅力的なスポットがたくさんあるのが魅力的!しかし、その魅力はイマイチ世間に知られていないですよね…。今回は、魅力たっぷりだけどまだまだ知られていない、「埼玉といえば」に迫っていきたいと思います♡
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

「埼玉といえば?」を分野ごとに分けてご紹介!

「埼玉といえば…?」
東京都と接していることから、近年では東京のベッドタウンとも言われている埼玉県。
近郊すぎて意外と知らないことも多いのではないでしょうか?

今回は、そんな魅力がたっぷり詰まった埼玉県の「埼玉県といえば」を、観光・レジャー編と特産物編に分けてご紹介していきたいと思います!

埼玉といえば【観光・レジャー編】

「埼玉県といえば(1)」さいたまスーパーアリーナ

埼玉といえば、LIVE会場やパブリックビューイングなど様々な用途でよく使用されている「さいたまスーパーアリーナ」が有名ですよね!
通称は「たまアリ」または「さいアリ」 。収容人数は1万人を越える、首都圏有数のアリーナです。
【さいたまスーパーアリーナ】
住所:埼玉県さいたま市中央区新都心8
電話番号 : 048-812-2002
アクセス:埼玉新都心駅から徒歩約3分
ケンタッキーフライドチキン さいたまスーパーアリーナ店
詳細情報を見る
jalan_kankou

「埼玉県といえば(2)」埼玉スタジアム2002

埼玉といえば、公園内にあるサッカー専用の競技スタジアムとして有名な「埼玉スタジアム2002」。
通称「埼スタ」。収容人数は6万人を超え、日本国内のサッカー専用競技場としては最大とも言われています。(※"埼玉スタジアム2002 公式HP"参照)
【埼玉スタジアム2002】
住所:埼玉県さいたま市緑区美園2-1
電話番号:048-812-2002
アクセス:埼玉美園駅から徒歩約15分
味千拉麺 埼玉スタジアム2002店
詳細情報を見る
jalan_kankou

「埼玉県といえば(3)」東武動物公園

埼玉といえば、やっぱりこのスポットも欠かせない!
遊園地や動物園、花と植物の広場など様々レジャーが融合した「東武動物公園」。夏はプール、冬はイルミネーションと年中楽しめるのが特徴的◎
大きな駐車場もあるので車で来ても安心ですよ♪
【東武動物公園】
住所:埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110
電話番号:0480-93-1200
アクセス:東武動物公園西口から徒歩約10分
東武動物公園
詳細情報を見る
jalan_kankou

「埼玉県といえば(4)」西武園ゆうえんち

埼玉のレジャースポットといえば、「西武園ゆうえんち」。
メインゲート前に埼玉県と東京都の県境があることから、都内近郊の子供と一緒に遊べる遊園地として有名なんです。こちらも、春は桜、夏はプールや花火、冬は雪の王国など、様々な楽しみ方がありますよ!
【西武園ゆうえんち】
住所:埼玉県所沢市山口2964
電話番号:04-2922-1371
アクセス:西武遊園地駅から徒歩約1分
タコスマン 西武園ゆうえんち店
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

「埼玉県といえば(5)」鉄道博物館

埼玉といえば、JR東日本創立20周年の記念に建てられた「鉄道博物館」も有名です。(※"鉄道博物館 公式HP"参照)
通称「てっぱく」。約40両の鉄道が展示されており、国内外の鉄道発展の歴史を体感できます。そして、ここでは鉄道の疑似運転体験ができるんです!子どもの頃の夢が叶うかも…♡
【鉄道博物館】
住所:埼玉県さいたま市大宮区大成町3-47
電話番号:048-651-0088
アクセス:鉄道博物館(大成)駅から徒歩約1分
鉄道博物館
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

「埼玉県といえば(6)」秩父鉄道

aumo編集部
埼玉といえば、埼玉の観光地を繋ぐ線として有名な「秩父鉄道」。長い区間乗車する予定であれば、写真のフリー切符を購入するのがお得です!
秩父鉄道に乗って埼玉観光を楽しみましょう♪

「埼玉県といえば(7)」荒川ライン下り

埼玉といえば、国の特別天然記念物に指定された秩父長瀞の岩畳の中を下る「荒川ライン下り」も有名ですよね!(※"荒川ライン下り 公式HP"参照)
ダイナミックな自然のスクリーンを眺めながらのライン下りは、スリル満点!夏の暑い日にはぴったりです◎
【荒川ライン下り】
住所:埼玉県秩父郡長瀞町長瀞489-2
電話番号:0494-66-0890
アクセス:長瀞駅から徒歩約1分
荒川ライン下り
詳細情報を見る
jalan_kankou

「埼玉県といえば(8)」三十槌の氷柱

近年話題になっている埼玉の観光スポットといえば、埼玉県の秩父で見ることができる巨大な氷柱「三十槌の氷柱(みそつちのつらら)」。
毎年1月・2月の厳冬期は、ライトアップもされ沢山の観光客で賑わいます。ライトアップされたつららはとても幻想的ですね♡デートにもぴったりな場所です!

ちょっぴり観光案内♡

aumo編集部
aumo編集部
「三十槌の氷柱」へ行くには、秩父鉄道「三峰口(みつみねぐちえき)」で下車し、目の前のバスで「三十槌の氷柱」の入り口まで行くのがおすすめ。

バスは1日数本しかないので、しっかり時刻表などで計画的に動いた方が賢明です。
aumo編集部
「三十槌の氷柱」への入場料は以下の通り。
中学生以下:無料
中学生以上:¥200(税込)

さらに、この入場券を持っていれば、甘酒が割引されるのでとってもお得です。
観光し終えた後は、入り口付近にある屋台やカフェレストランでゆっくりしつつ、帰りのバスを待ちましょう♪
【三十槌の氷柱】
住所:埼玉県秩父市大滝4066
電話番号:0494-55-0707(秩父観光協会大滝支部)
アクセス:三十槌停留所から徒歩約5分
三十槌の氷柱
詳細情報を見る
jalan_kankou

「埼玉県といえば(9)」秩父温泉

(※画像はイメージです)。

埼玉といえば、やっぱり都内からアクセスしやすく、絶景を眺めながら露天風呂などを楽しめるとして有名な「秩父温泉」。
埼玉県の中でも、特に秩父には温泉施設が豊富にあるので迷ってしまいます。観光した後はゆっくり温泉に入って、身体も心も癒しましょう♡

「埼玉県といえば(10)」菓子屋横丁

埼玉といえば、約20軒の菓子屋がひしめく埼玉県川越市の有名スポット「菓子屋横丁(かしやよこちょう)」。
昔ながらの駄菓子などがあり、誰もが子供に返ったような気分になれますよ♡川越に来た際には、是非寄ってみてくださいね!
【菓子屋横丁】
住所:埼玉県川越市元町2
電話番号:049-224-5940(産業観光部 観光課)
アクセス:本川越駅から徒歩約20分
菓子屋横丁
詳細情報を見る
jalan_kankou

「埼玉県といえば(11)」大宮盆栽村

埼玉といえば、日本屈指の盆栽郷として知られている「大宮盆栽村」。
毎年5月には、「大盆栽まつり」が開催され、全国から多くの盆栽愛好家が訪れるそう。盆栽好きの方には是非訪れてほしいスポットです!
【大宮盆栽村】
住所:埼玉県さいたま市北区盆栽町
電話番号:048-829-1039(さいたま市役所広報課)
アクセス:大宮公園駅から徒歩約5分
大宮盆栽村
詳細情報を見る
jalan_kankou

「埼玉県といえば(12)」忍城

室町時代に築城され、関東七名城の1つとして数えられる「忍城(おしじょう)」。(※"行田市観光協会 公式HP"参照)
こちらも、埼玉といえば挙げられるスポットの1つ。お天気が良い日は、4Fから富士山の絶景が広がります♪
【忍城】
住所:埼玉県行田市本丸17-23
電話番号:048-554-5911
アクセス:行田市駅から徒歩約15分
忍城
詳細情報を見る
jalan_kankou

埼玉といえば【特産物編】

「埼玉県といえば(13)」五家宝

昔懐かしい素朴な味で親しまれている埼玉県熊谷市の銘菓「五家宝(ごかぼう)」。きなこの甘みとサクサクの食感がたまらないお菓子です!
お土産にも好評で、さらに舌が肥えた芸能人も足繁く通うんだとか…♡

「埼玉県といえば(14)」深谷ねぎ

他のねぎと比較して、白い部分が多く緑と白の境がくっきりしている特産物「深谷ねぎ(ふかやねぎ)」。寒さで甘みが増す12月頃から出荷が始まる「秋冬ねぎ」は、深谷ねぎの中でも特に美味しいんです!

「埼玉県といえば(15)」草加せんべい

今や全国に知られる和菓子の一大ブランド「草加せんべい(そうかせんべい)」。
うるち米が原料のこちらのせんべい。硬めでぱりっとした食感が大人気なんです!職人さんの手で丁寧に作られたせんべいをご賞味あれ!

「埼玉県といえば(16)」狭山茶

"色は静岡、香りは宇治よ、味は狭山でとどめさす"と謳われている「狭山茶(さやまちゃ)」。
深蒸でコクを味わうのを特長としたお茶となります。

「埼玉県といえば(17)」鴻巣川幅うどん

麺の幅の広さで近年よくテレビでも取り上げられている「鴻巣川幅うどん(こうのすかわはばうどん)」。
埼玉県鴻巣市で提供されているご当地麺料理です☆
【鴻巣川幅うどん】
住所:埼玉県鴻巣市人形1-4-20 鴻巣市産業観光館「ひなの里」内
電話番号:048-540-3333(一般財団法人 鴻巣市観光協会)

筆者イチオシのお店は久良一

aumo編集部
鴻巣駅(こうのすえき)から徒歩約15分のところにある「久良一(くらいち)」。

テレビでも何度も取り上げられているこちらのお店。
店内は昔ながらの趣を感じられる、落ち着いた空間が広がっています。
aumo編集部
筆者は、定番メニュー「川幅みそ煮込みうどん」を注文。

味付けが濃すぎず、薄すぎずで丁度よく、具材もたっぷり入っているので、出汁が効いていてとっても美味しいんです♡

是非、埼玉を訪れた際は1度足を運んでいただきたいお店です!
【久良一】
住所:埼玉県鴻巣市人形4-1-36
電話番号:048-542-5542
アクセス:鴻巣駅から徒歩約20分
久良一

「埼玉といえば」、素敵な観光スポットやグルメがたくさん!

いかがだったでしょうか?

今回は、「埼玉といえば」に焦点を当てて観光名所や特産物などをたっぷりご紹介しました!あまり知られていない埼玉県の魅力を、わずかですがお伝えできたのではないでしょうか…♡

都心からのアクセスもいい埼玉。この記事を参考にして、気軽に旅行に出かけてみてはいかがですか?

他の記事もチェック!

埼玉の観光記事はこちら!

あわせて読む
埼玉観光ならここ!子供連れもデートも楽しめるおすすめ16選◎
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年05月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2020】IKEAのおすすめ人気商品31選!雑貨・家…
    chanyama
  2. 2【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  3. 3【2020年度版】カロリー低い順にご紹介!スタバの低カ…
    satomi0908
  4. 4【激ウマ!】新大久保でジューシーな韓国チキンがおすすめ…
  5. 5ジンギスカンだけじゃない!札幌のおいしいホルモン10選♪
  • aumo
  • 関東
  • 埼玉
  • 【2020年最新版】埼玉といえばこれ!観光地や…