【名古屋城×現代アート】冬の名古屋城でプロジェクションマッピング♡

日が暮れた名古屋城で、幻想的に浮かび上がる江戸時代の尾張の世界が楽しめるアート空間が期間限定で開催されます!名古屋城でプロジェクションマッピングという、歴史的建造物と現代のアートのコラボレーション♪寒い冬の夜でも、帰り道は感動で気分はホッと温まっている事でしょうね!そんな素敵な期間限定のイベントをご紹介します!
この記事の目次

名古屋城でプロジェクションマッピング

きょん

名古屋城で2018年12月1日(土)から16日(日)までの期間限定で、プロジェクションマッピングが開催されます。(※「名古屋城公式サイト」参照)プロジェクションマッピングを見るのが初めての筆者…!

それも名古屋城での開催と聞いて、和の世界と現代の光のアートとどのようにコラボレーションするか…ワクワクとっても楽しみに行ってきました♪

歓迎の間では虎がお出迎え

きょん

障壁画に描かれた虎が動き出すと、思わず半歩後ろに下がってしまった筆者。
まるで本物かと錯覚してしまう大きな虎が迫ってくるのは本当にすごい迫力です!

本丸御殿に映し出される世界

きょん

もうただただ、うっとりと見入ってしまう幻想的で優美な空間♡
この時代の城の中は、こんなに優美な世界だったのかと寒さも忘れてうっとりしてしまいます。

きょん

後方に光照らされる名古屋城をバックに、色鮮やかな映像をみていると、まるで本当にタイムスリップしたかと思ってしまいます。

最寄りの地下鉄出口を上がるとモニュメントが!

きょん

こちらは、昼間の@NAGOYA モニュメント◎

きょん

こちらは夜の@NAGOYA モニュメントです♪

通常名古屋城の開園時間は9:00~16:30まで。

プロジェクションマッピングは18:00からのスタートなので、18:00までは入場する事が出来ません。

それまでは2018年9月末頃に設置された、大きな「@NAGOYA」のモニュメントの前で、インスタ映えする写真を撮って楽しんだりするのも良いですよね♪

金シャチ横丁でお腹を満たして

きょん
きょん

名古屋城の正門エリアには定番・老舗の名古屋飯が集まる義直ゾーン。

東門エリアは名古屋の新しい食文化を発信する宗春ゾーンがあるので、ここで名古屋グルメを楽しむのも良いですね!

お店の前には、クリスマスムード漂うインスタ映えスポットも沢山ありましたよ♡

名古屋城での時空を超えた空間を良き想い出に。

いかがでしたか?

なかなか夜の名古屋城に入場することも出来ないうえに、こんな素敵なプロジェクションマッピングも楽しめるイベント!

関連催事として名古屋おもてなし武将隊のパフォーマンスショーなどもあり、合わせて楽しめますよ♪
さぁ!現代から江戸時代にタイムスリップ◎素敵な時間を是非楽しんで下さいね♡

名古屋城
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou
※掲載されている情報は、2018年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  4. 4【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  5. 5【2019年度版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ26店…
    meme1127