【テーマ別】山形のおすすめ観光地15選!温泉から絶景スポットまで

山形の観光スポットといえば何を思い浮かべますか?今回は、温泉や自然といった魅力がたくさんある観光スポットの中から筆者おすすめの場所をテーマ別に15ヵ所ご紹介します☆ 山形でしか味わえない魅力がたくさんあるので、是非旅行の参考にしてみてくださいね!
この記事の目次

山形の温泉に浸かってのんびり観光♡

山形の有名な観光地として、温泉を思い浮かべる人も多いのでは?
山形観光では、大自然に囲まれながら、ゆっくり温泉に浸かって日々の疲れを癒す贅沢な時間を過ごしたいもの。

そこで今回は、美しい町並みが有名な銀山温泉と、特徴的な見た目が有名な樹氷が見られる蔵王温泉の2つをご紹介します!

そのほかにも山形には、湯野浜温泉や肘折温泉など素敵な温泉がたくさんあるので、気になった方は是非訪れてみてください☆

【山形の観光スポット】1. 山形観光で絶対外せない!「銀山温泉」

山形のおすすめ観光スポット1ヵ所目は、定番の「銀山温泉」!

「銀山温泉」には歴史を感じる洋風木造多層の宿がずらり。静かに流れる川辺を歩くだけでも癒される空間です♡

温泉街から行ける散策コースもあるので、山形の自然に触れながらのんびり「銀山温泉」周辺を散歩してみるのもおすすめ!温泉街には食べ歩きグルメもあるので、名物のカレーパンを食べながら散歩するのもいいかもしれません♪

四季折々の幻想的な景色は必見!

四季折々に姿を変える景色も観光の魅力の1つ!特に雪が舞う冬の景色は、その美しさに目を見張ります。夜になると、ロマンティックなガス灯の明かりと真っ白な雪のコラボレーションが見られてとても素敵ですよ♡

各旅館では春には山菜、秋にはきのこといった旬の食材を楽しめるので、景色とともに絶品料理も味わってみてください!

季節ごとに異なる魅力があるので何回も訪れたくなりますよね♪

銀山温泉
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

【山形の観光スポット】2. 美しい樹氷を見に行こう!「蔵王温泉」

山形のおすすめ観光スポット2ヵ所目は「蔵王温泉」!開湯1900年の歴史を持つ、日本屈指の温泉なんですよ。
(※"蔵王温泉観光協会 公式HP"参照)

蔵王温泉にはスキー場が併設されており、ゲレンデの中にも宿泊施設があるんです◎
山形にのんびり観光に来た方は温泉旅館、スキーをしに来た方はゲレンデ内の民宿など、用途に合わせて宿を選べるので満足度はきっと高いはず♪

「蔵王温泉スキー場」では後ほどご紹介する樹氷も見ることができますよ。自然が作り上げた賜物をとくとご覧あれ♪

日帰りで気軽に寄れるのも◎

また、「蔵王温泉」は日帰りで観光したい方にもおすすめのスポット!

温泉街には日帰り温泉施設が5つ、共同浴場が3つ、足湯が3つと日帰り観光客向けの施設が豊富なので、短時間でも十分満喫できます♡

日帰り温泉施設は大人¥400~¥700(税込)、子供¥200~¥400(税込)、共同浴場は大人¥400(税込)、子供¥200(税込)とリーズナブルに利用可能!

無料で入れる足湯もあるので、たくさん歩いて疲れた足を労わってあげてはいかがでしょうか♪

蔵王温泉
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

山形の美しい自然を満喫できる絶景観光スポット☆

山形には、数多くの絶景スポットがあります!緑豊かな春や夏に訪れても、紅葉の美しい秋に訪れても、真っ白な雪景色が綺麗な冬に訪れても楽しめますよ◎

今回は、その中から筆者おすすめの絶景スポットを3つご紹介します!どこも、山形観光の際は必ず訪れてほしいスポット。山形旅行の計画を立てている方も、行きたいなと思っている方も必見です☆

【山形の観光スポット】3. 壮大な景色に引き込まれる。「蔵王ロープウェイ」

山形のおすすめ人気スポット3ヵ所目は「蔵王ロープウェイ」!

この観光スポットは、春夏秋冬すべて見どころがあるおすすめスポットです。
特におすすめするのが、冬に見られる"樹氷"。冬の蔵王といえば外せない観光スポットなんですよ!

樹氷は雪と氷でできた自然のアート♪条件が揃わないと作り出されない珍しい現象なんです。
せっかく山形に観光に行くなら1度は見ておきたいですよね!

春~秋はトレッキングも楽しめる◎

春から秋にかけての季節は、トレッキングを楽しむことができます。ビギナーコース、一般コース、健脚コースと分かれており、初心者から経験者まで自分に合ったコースを体験できるのでふらっと観光に来た人にもおすすめ!

季節によって異なる植物を鑑賞できるので、公式HPの花カレンダーで見られるお花をチェックしてから行くのもいいかもしれません♪

秋には美しい紅葉を見ることもできますよ!その絶景に思わず息を呑んでしまうはず。写真に収めるのもお忘れなく◎

蔵王ロープウェイ
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

【山形の観光スポット】4. マイナスイオンを感じよう。「玉簾の滝」

山形のおすすめ観光スポット4ヵ所目は「玉簾の滝(たますだれのたき)」!

崖の上からすっと降りる1本の滝はとても美しく、訪れた人を魅了します♡滝の周辺は杉の木に囲まれ、木々の間からこぼれる光が良い雰囲気を作っているんですよ♪

寒さが厳しくなると滝が凍って"氷瀑(ひょうばく)"となり、普段とはまた違う自然の美しさを堪能することができます。

ひっそりと佇む神社もお見逃しなく。

滝の前には、「御嶽神社(みたけじんじゃ)」が祀られています。こちらも要チェックですよ!

森の中にひっそりと佇む神社は趣があって雰囲気も抜群◎
神社の脇にはご神木である千年杉の大木があるので、そちらもお参りしておきましょう♪

神社にお参りしてから滝のマイナスイオンをたっぷり浴びて、癒されてみてくださいね!

玉簾の滝
詳細情報を見る
jalan_kankou

【山形の観光スポット】5. 湖の色の変化が楽しめる絶景スポット「御釜」

山形のおすすめ観光スポット5ヵ所目は「御釜(おかま)」!宮城県と山形県にまたがる蔵王連峰と並んでとても有名な観光地なんですよ。

「御釜」は蔵王五色岳にある火山湖で、蔵王のシンボルともいえる絶景を望めるスポットです。ぽっかりと口を開けた火口から覗く火山湖は、天候条件などによって様々な色に変化し、観光客を魅了しています。

瑠璃色になったりエメラルド色になったりと、神秘的に輝く御釜は必見です!
御釜を鑑賞できるのは4月下旬から11月上旬まで◎

御釜
詳細情報を見る
jalan_kankou

神社、お寺好き必見☆山形観光に外せないスポット

温泉や絶景スポットと並んで、山形には多くの神社仏閣があるのをご存知ですか?
歴史を感じられる古き良き雰囲気のスポットに行って、清らかな気分になりたいですよね♪

今回は、山寺・熊野大社・上杉神社・羽黒山五重塔の4つをご紹介します!歴史好きは特に必見ですよ◎

【山形の観光スポット】6. 階段を上がった先の絶景を求めて。「山寺」

山形のおすすめ観光スポット6ヵ所目は、山形観光の中でも人気のスポットの「山寺」!

山形の大自然の中には歴史を感じる建物や石碑、宝物殿などがあり、見どころがたくさん詰まっています☆

山頂まで行くにはなんと1,015段もの階段を上らなくてはなりません!かなり大変と思われるかもしれませんが、階段の途中にも見どころがちりばめられています♪売店もあるので、疲れたら水分補給をしてゆっくり休んでくださいね。

所要時間は往復で約60~90分程度です。
(※"山寺観光協会 公式HP"参照)

山形グルメを堪能しよう♡

最寄り駅のJR山寺駅から山寺に向かうまでにはたくさんのお店が並んでおり、名物の"力こんにゃく"やお団子、芋煮、そばなどのグルメが味わえます♡

手作りのがま口財布や創作ちりめん、和洋雑貨のお店など、食べ物だけでなく雑貨も購入できるので山形土産を購入したい際は是非立ち寄ってみてください!

山寺
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

【山形の観光スポット】7. 歴史ある荘厳な雰囲気を感じよう。「熊野大社」

山形のおすすめ観光スポット7ヵ所目は「熊野大社」!「東北の伊勢」ともいわれ、長い間多くの人に親しまれています。

「熊野大社」では"むすひ"の神様である熊野大神様が祀られています。"むすひ"とは、ものが生まれる力のことだそう。

熊野大神様は日本で初めて結ばれた神様として知られており、別名"イザナギノミコト"、"イザナミノミコト"とも言われています。こちらの名前は聞いたことがあるという方の多いのではないでしょうか?
(※"熊野大社 公式HP"参照)

熊野大社を見るうえで知っておきたいこと♪

皆さんは「熊野大社」の本殿裏にウサギが3羽彫られているのを知っていますか?なんとこのウサギ、3羽すべて見つけられると願いが叶うといわれているんです♡(※"熊野大社 公式HP"参照)

授与所では、2羽見つけるための手引き所がもらえます。なぜ3羽目が書いてないかというと…最後の1羽は自分で見つけないと願いが叶わなくなってしまうといわれているからなんです!

せっかくなら自分で見つけて願い事を叶えたいですよね♡「熊野大社」は縁結びのパワースポットとしても知られているので、女子旅をしたときに友達同士で探したら盛り上がりそう☆

熊野大社
詳細情報を見る
jalan_kankou

【山形の観光スポット】8. 季節に合わせたイベントも楽しめる!「上杉神社」

山形のおすすめ観光スポット8ヵ所目は「上杉神社(うえすぎじんじゃ)」!

上杉謙信と上杉鷹山(うえすぎようざん)を祀った神社。米沢城本丸奥御殿跡(ほんまるおくごてんあと)に建てられ、大正12年に再建されました。
(※"上杉神社 じゃらん公式サイト"参照)

米沢上杉まつりや上杉雪灯篭(うえすぎゆきとうろう)まつりなどのイベントも開催され、地元の人から観光客まで多くの人で賑わいます。上杉神社は桜の名所でもあるので、春にはのんびりお花見も楽しめますよ♪

夜にライトアップされた桜も絶景!きれいに照らされた夜桜は見ているだけで癒されます♡

こちらも見逃せないスポット!

「上杉神社」の隣にある稽照殿(けいしょうでん)もおすすめスポットの1つ!

上杉家の重要文化財や重要美術品が数多く収容されており、歴史好きな方にはたまらないお宝を見ることができるんです!歴史的価値のある本物を見られる機会はなかなかないので、山形に観光に行った際は是非足を運んでみてください♪

上杉神社
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

【山形の観光スポット】9. 自然にとけこむ見事な建築。「羽黒山五重塔」

山形のおすすめ観光スポット9ヵ所目は「羽黒山五重塔(はぐろさん ごじゅうのとう)」!

国宝に指定されている羽黒山五重塔は、羽黒山に残る建築物としては最も古いんです。木々に囲まれた神秘的な空間にそびえ立っている姿がなんとも魅力的♡
(※"出羽三山神社 公式HP"参照)

ライトアップされた五重塔も必見!

夜になると五重塔がライトアップされ昼間の五重塔と雰囲気が一変!一味違った美しさを見せてくれます。ライトアップされたことによって荘厳な雰囲気が高まってとても素敵なんですよ♪なんだか身が引き締まる思いがしますよね。

羽黒山五重塔
詳細情報を見る
jalan_kankou

山形の澄んだ空気でリフレッシュ♪おすすめ自然観光スポット

これまでご紹介したスポットのほかにも、自然を感じられる場所はたくさん!
特に、桜の季節に訪れてほしい霞城公園と烏帽子山公園をここではご紹介します。

都会では味わえない澄んだ空気は、思わず深呼吸がしたくなってしまうほどおいしいですよ♪リフレッシュがてら、散策してみてくださいね◎

【山形の観光スポット】10. 山形城跡×桜の絶景コンビ!「霞城公園」

山形のおすすめ観光スポット10ヵ所目は「霞城公園(かじょうこうえん)」!

「霞城公園」は山形城跡にできた公園で、2006年に「日本100名城」に認定されました。
(※"山形市 公式HP"参照)

また、「霞城公園」は山形県の中でも人気のお花見スポットとして有名♪春になると約1,500本もの桜が咲き誇り、観光客をお迎えします。夜になると桜がライトアップされ、幻想的な雰囲気の中で夜桜を楽しむこともできるんですよ♡

大人のデートにもぴったりな観光スポットなので、是非プランの中に入れてみてくださいね!

霞城公園
詳細情報を見る
jalan_kankou

【山形の観光スポット】11. 様々な種類の桜を堪能!「烏帽子山公園」

山形のおすすめ観光スポット11ヵ所目は「烏帽子山公園(えぼしやまこうえん)」!

「烏帽子山公園」は高台にあるためとっても見晴らしが良いんです♪米沢盆地を一望でき、季節によって異なる顔を見せてくれるので1年中楽しめるスポットです。

公園内には、明治時代に造られた石垣や洋風の石造アーチ橋などがあり、歴史も感じられるのが◎

日本さくら名所100選に選ばれた公園で、約1,000本の桜を楽しむことができます。ソメイヨシノやシダレザクラなど、異なる種類の桜が咲き誇っているので、色や咲き方の違いを楽しむのもいいですね♡
(※"日本さくらの会 公式HP"参照)

4月中旬から5月初旬までは、赤湯温泉桜まつりが開催され、ライトアップも行っているので、昼夜問わず観光できます!

烏帽子山公園
詳細情報を見る
jalan_kankou

もっと山形を楽しみたい方におすすめの観光スポット☆

山形には、家族や同士で楽しめる観光スポットがまだまだ盛りだくさん!
ここからは、加茂水族館や山居倉庫など、山形観光の際に是非とも訪れてほしいスポットをご紹介します☆

せっかく旅に行くのだから、時間をかけてゆっくり山形を堪能してみてはいかがでしょうか♪

【山形の観光スポット】12. クラゲが有名!海もすぐそばの「鶴岡市立加茂水族館」

aumo編集部

山形のおすすめ観光スポット12ヵ所目は「鶴岡市加茂水族館(かもすいぞくかん)」!

加茂水族館に来たら是非見ていただきたいのがクラネタリウム!

クラネタリウムでは常時50種類ものクラゲを展示しており、クラゲの生態や魅力がわかるようになっています。展示室内にはクラゲ解説コーナーがあり、クラゲ給餌解説というショーが行われます。ショーがやっていない時間帯でも、クラゲの成長段階をそれぞれ観察できる展示があるので是非見てみてください♪

こんな生き物と触れ合える機会も!

日本海に生息するウミネコと触れ合えるのも加茂水族館のポイント◎他の水族館ではなかなか触れ合えない生き物ですよね!

ショータイムではウミネコの餌付けの様子が見られるだけでなく、飼育員さんと一緒に体験することもできちゃいます☆せっかくの山形観光の思い出に、投げられた餌を見事にキャッチするかわいいウミネコたちと触れ合ってみませんか?

鶴岡市立加茂水族館
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

【山形の観光スポット】13. 美しい町並みをゆったり散歩。「山居倉庫」

山形のおすすめ観光スポット13ヵ所目は「山居倉庫(さんきょそうこ)」!

山居倉庫は1893年、最上川と新井田川の間の山居島に酒田米穀取引所の付属倉庫として建てられ、現在も現役の米穀倉庫として使われています。

倉庫の造りは空調管理ができるように工夫がなされているのがポイント。二重屋根にすることで風通しを良くし、俵の熱を逃がしやすくしたり、換気口や天窓の配置にこだわったりと先人の知恵が光っているんです☆
(※"山形県 公式HP"参照)

様々な工夫が凝らされているので見どころ満載◎

最上川沿いにはケヤキ並木が配置されていますが、これも倉庫を守るための工夫の1つ!夏の暑い時期に高温にならないように日光を遮る役割をしているんだそう。木造の倉庫が立ち並ぶ姿とケヤキ並木は風情があってとっても素敵♪散歩するのも気持ちが良さそうですね!

建設当時は14棟ありましたが、現在は12棟となり、その一部は庄内米歴史資料館や酒田市観光物産館となっています。歴史に触れたりお土産を買ったりして存分に楽しめるので観光客にも人気なんです♡
(※"山形県 公式HP"参照)

山居倉庫
詳細情報を見る
jalan_kankou

【山形の観光スポット】14. ワイン好きのあなたへ。「高畠ワイナリー」

※画像はイメージです。

山形のおすすめ観光スポット14ヵ所目は「高畠(たかはた)ワイナリー」!

「高畠ワイナリー」は、観光もできるワイナリーを目指して1990年に創業されました。高畠町という立地は、アメリカの高級ワインの名産地とほぼ同じ緯度にあり、ワイン造りに適しているそう♪

2013年の国産ワインコンクールで金賞を受賞したワインもあるため、ワイン好きにはたまらないスポット♡お気に入りの1本を探しに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
(※"高畠ワイナリー 公式HP"参照)

高畠ワイナリー (TAKAHATA WINERY)
詳細情報を見る
jalan_kankou

【山形の観光スポット】15. 美しい歴史的建造物を見たいなら「文翔館(山形県郷土館)」

山形のおすすめ観光スポット15ヵ所目は「文翔館」!

大正5年に建てられた英国近世復興様式で、レンガ造りの建物です。昔は県庁舎及び県会議事堂として役割を果たしていたそう。昭和59年には、国の重要文化財にも指定されているんですよ☆
会議室やギャラリー、議場ホールを貸し出しており、コンサートや展覧会などに使用されています。
(※"山形県郷土館 文翔館 公式HP"参照)

イベントの開催については旅行前にしっかりチェックしておきましょう!

文翔館
詳細情報を見る
jalan_kankou

魅力たっぷりの山形へ観光に行こう♪

いかがでしたか?今回は山形に訪れた際に是非行っていただきたい、おすすめの観光スポットをご紹介しました!温泉でゆっくりするのも良し、絶景スポットやお寺を見て周るのも良し!さまざまな楽しみ方で山形を満喫してくださいね♪

この記事を参考に、思い出に残る素敵な観光をしていただけると幸いです♡

あわせて読む
山形県でおいしいランチを食べよう!おすすめのお店10店ご紹介♪

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2019年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  2. 2【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  3. 3【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  4. 4【埼玉】子供から大人まで楽しめる♪無料の工場見学8選!
    あずあず
  5. 5【決定版】大分観光で絶対に外してはいけない観光スポット…
    shirokuma17