京都を感じる甘味処10選!可愛いフォトジェニックスイーツも◎

日本での人気もさる事ながら、海外からも注目され続けている観光都市「京都」。和の雰囲気が漂っていて、日本を感じられますよね!観光している途中に立ち寄れる、甘味処をご存知ですか?抹茶はもちろんのこと、それ以外の和スイーツもたくさんあるんです♪今回は関西出身の筆者が実際に行った、京都を満喫できる甘味処をご紹介します◎
この記事の目次

1. 京都ちゅるちゅるの新感覚わらびもちを楽しめる甘味処♡「ぎおん徳屋」

まずご紹介するのは、趣を感じる祇園の花見小路周辺にお店を構える「ぎおん徳屋」。「祇園四条駅」から徒歩で6分ほどのところにある甘味処です◎店内も純和風テイストで京都の雰囲気満載!観光で歩き疲れた身体を優しくクールダウンさせてくれますよ♡

「ぎおん徳屋」で筆者がおすすめしたいスイーツは、お店名物の「徳屋の本わらびもち」¥1,200(税込)。お箸でつまむとみょーんと伸びるくらい柔らかいわらびもちに釘付け♡口に入れた瞬間、ちゅるんとした食感もたまりません…!

ぎおん徳屋
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

2. 京都・宇治で楽しむ本場の抹茶スイーツを味わえる甘味処♡「伊藤久右衛門」

お次にご紹介するのは、抹茶の本場、京都・宇治にある「伊藤久右衛門(いとうきゅうえもん)」。「京阪電鉄宇治駅」からは徒歩5分ほどのところにあり、「平等院鳳凰堂」からは徒歩14分ほどのところにあります◎

宇治周辺や、「平等院鳳凰堂」の観光に訪れたついでにぜひ訪れてもらいたい甘味処!

これぞ京都の和スイーツ!抹茶を楽しみ尽くせちゃうパフェ♡

「伊藤久右衛門」でぜひおすすめしたい和スイーツは、「抹茶パフェ(よくばり)」¥980(税込)。これぞ、京都の甘味処で味わえる和スイーツ♡豪華にも抹茶だんご、わらび餅、抹茶コーンフレークを追加した一品で、抹茶に目がない人には堪りません!

濃厚な抹茶の風味が口の中でふんだんに広がり、上品でさっぱりとした甘さと抹茶のほろ苦さが贅沢に味わえますよ…♪

伊藤久右衛門 本店 (いとうきゅうえもん)
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

3. 京都でリフレッシュ!緑に囲まれる甘味処♪「TEA VENIR」

aumo編集部

次に紹介する甘味処はこちら!祇園にある「TEA VENIR(ティーベニール)」です。花見小路を少し中に入ったところにあり、入口にこのような赤い看板が立っているのでわかりやすいですね。

aumo編集部
aumo編集部

こちらの人気メニューは「抹茶フレンチトースト バニラアイスクリーム添え」と「グリーンティー」です。分厚い食パンに抹茶液がしみ込んでいます◎

グリーンティーは、程よく甘いのですっきり飲みやすいですよ。他にもアフタヌーンティーセットなどがあり、ゆったりと祇園で過ごすことが出来ます。メニューはワンオーダー制なのでご注意を!

ティーベニール (TEA VENIR)
詳細情報を見る
tabelog

4. 京都の甘味処でクリームたっぷりのどら焼き♡「朧八瑞雪堂」

aumo編集部
aumo編集部

こちらは「朧八瑞雪堂(おぼろやずいうんどう)」です!京都駅から出ているバスに乗って、「下竹殿町」停で降りて徒歩1分ほどのところにあります。この「生銅鑼焼」はクリームがたっぷりと入っていて、とても大きくて迫力満点です!

でもクリームがあっさりしているので、ペロッと食べられちゃいますよ◎他にも「生大福」や「おぼろ」などいろいろあるので、お土産に買っていくのもおすすめします♪

朧八瑞雲堂 (おぼろやずいうんどう)
詳細情報を見る
tabelog

5. 行列の絶えない京都の人気店!祇園にある甘味処「吉祥菓寮 祇園本店」

お次は「吉祥菓寮 祇園本店」です◎東山駅から徒歩5分ほどのところにあります。休日は行列が出来るほど人気なので、平日に行くことをおすすめします!

断面がまさにフォトジェニックなパフェにテンション上がっちゃう♡

aumo編集部
aumo編集部

「焦がしきな粉パフェ」¥1,080(税込)などのパフェは、セットにすると写真のように本わらび餅がついてきます!パフェの表面に、付属のソースをかけて食べます。

1番上はサクサクしている生地を、スプーンで崩しながらいただきます。パフェは季節で変わるものもありますよ!祇園に行く機会があれば、是非行ってみてください♪

吉祥菓寮 祇園本店
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

6. 京都のまったり落ち着く甘味処♪「梅香堂」

aumo編集部

続いてはこちら。「梅香堂(ばいこうどう)」は、「東福寺駅」から徒歩10分ほどのところにあります。筆者は京都散策がてら、京都駅から歩いていきました(笑)建物に「梅香堂(ばいこうどう)」と書いているので、遠くからでもわかりやすいですね。

バラエティ豊かなパンケーキはお財布にも優しい◎

aumo編集部
aumo編集部

写真のように、どれにしようか迷ってしまうほどメニューがとても豊富です◎さらに、お値段が比較的安めなのでお財布にも優しいです。パンケーキにドリンクメニューなど一緒に頼みたくなりますね!お品書きが手書きなのがまたカワイイ♪

aumo編集部

さらに夏季は、かき氷も販売しています。これは冬季にはないのでご注意!パフェやあんみつもありますね。パフェは結構大きいものもあるので皆でシェアするのもあり◎

欲張って「全部乗せ」パンケーキも美味しい♡

aumo編集部

こちらはホットケーキの「全部乗せ」♡粒あんが滝のように盛られていて、とてもボリュームがあります。ホットケーキの熱でバターがじゅわっと溶けていきます。生クリームとソフトクリーム両方乗っていて、とっても贅沢!和の雰囲気漂う、とても落ち着いた甘味処ですよ。

梅香堂 (ばいこうどう)
詳細情報を見る
tabelog
hot-pepper-gourmet

7. 京都観光のお供に!再現されたパンダがカワイイ甘味処♡「ぱんだの散歩」

aumo編集部
aumo編集部

こちらは、「ぱんだの散歩」というお団子屋さんです。「大将軍(だいしょうぐん)バス停」から徒歩3分ほど、住宅街の中にひっそりとこのお店があります。

お団子がパンダの形になっていて、写真のようにハートを持っているんです!食べるのがもったいないくらいカワイイ♡お団子には味がついていないので、みたらしをつけていただきます。お土産にもいいですね♪

ぱんだの散歩
詳細情報を見る
tabelog

8. 京都なのにハリーポッター感漂う!アンティークな甘味処「CACAO MARKET by Mariebelle」

aumo編集部

続いてご紹介するのはこちら。祇園四条駅おりてすぐのところにある「CACAO MARKET by MarieBelle(カカオマーケット バイ マリベル)」。お店はショップになっていて、様々な種類のチョコレートを購入することが出来ます。

カフェを利用したい旨を店員さんに伝えると、暗号が書かれた紙を渡してくれて、お店の裏に行くように案内されます。写真はお店の裏。右のボタンで暗号を打ち込み、中に入ります。なんだかワクワクしますね!

アンティークな店内に思わずわくわく…♡

aumo編集部

カフェは地下にあり、店内はこちらのようにハリーポッターのような雰囲気が漂っています…!ソファやカウンター席もあります。本がいっぱいで、図書館みたいですね。

こだわりチョコレートと楽しむ「ホットチョコレート」♡

aumo編集部

こちらはホットチョコレート。甘さを選んでから、次に味を決めます。

これは「アメリカン」のヘーゼルナッツミルクです♪甘いホットチョコレートが飲みたい人におすすめ◎スプーンの上に乗っているのは、ショップで売っているチョコレートです。味を知ることが出来るので、嬉しいですね♡

写真を撮る手が止まらない!?可愛すぎるスイーツにメロメロ♡

aumo編集部

カフェメニューには、チョコレートを使った様々なものが並んでいます。本のようなお皿に乗っているのがカワイイ♡インスタ映え間違いなしです☆

さらにお店の外壁には羽が描かれているので、帰りにフォトジェニックな写真を撮ることも出来ます♪「CACAO MARKET by MarieBelle(カカオマーケット バイ マリベル)」は和の京都の中にある、新しい雰囲気のお店です。是非足を運んでみては?

CACAO MARKET by MarieBel…

9. 嵐山で大人気!京都の街並みを感じる甘味処「イクスカフェ」

aumo編集部

お次にご紹介するのは、嵐山にある人気店「イクスカフェ 嵐山本店」です!とても人気なため、紙に名前を書いて呼ばれるのを待ちます。

嵐山を散策しながら待つのもいいですね◎入口は門になっていて、京都の雰囲気が感じられる外観になっています。

小さな傘が付いた可愛い和パフェ♡

aumo編集部

こちらは「千年の恋パフェセット」。紫いもアイスと抹茶アイス、抹茶わらび餅、八つ橋などが乗っています。傘が可愛らしいですね♡

濃厚な抹茶とほくほくお団子で、和の雰囲気を楽しもう♪

aumo編集部

こちらは「ほくほく、お団子セット」。上にある七輪でお団子を焼いて食べます。セットのお抹茶も濃厚で、お団子とよく合います◎京都らしく趣があるイクスカフェで、ほっと一息ついてみませんか?

eX cafe 京都嵐山本店 (イクスカフェ)
詳細情報を見る
gnavi
hot-pepper-gourmet
tabelog

10. 京都の純和風な甘味処ならここ♡粟餅が楽しめる「粟餅所 澤屋」

最後に紹介するのは、北野天満宮のすぐ近く、京福電気鉄道北野線「北野白梅町」駅から徒歩5分ほどのところにある「粟餅所 澤屋」。

「粟餅所 澤屋」は300年以上も続く老舗で、純和風の店構えは威厳を感じさせながらも懐かしい気持ちにさせてくれます…♪

北野三大名物の1つでもある「粟餅」は、ふにふにと柔らかい食感の中にぷちぷちとした食感が楽しく優しい甘さが魅力♡こしあんときな粉をまぶしていただきます。注文を受けてから「粟餅」を作ってくれるので、出来立て柔らかいうちにいただくことができちゃいますよ!

粟餅所・澤屋 (あわもちどころ・さわや)
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

京都を和スイーツから感じる甘味処で、ちょっと休憩…♡

aumo編集部

いかがでしょうか?このように京都には抹茶を使ったスイーツだけなく、様々な種類がたくさんあります◎

和を感じるお店から、海外の雰囲気漂うお店まで幅広いことがわかります。京都に行く機会があれば、観光の合間にちょっと立ち寄ってみてください。さらに京都の魅力に気付けるはず♪

※掲載されている情報は、2019年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  3. 3登山やおでかけ。もしも天気が読めたなら…そんな時に役立…
    aumo編集部
  4. 4新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  5. 5【2019年度版】東京のおでかけどこへ行く?遊び場を総…
    aywxn_
  • aumo
  • 近畿
  • 京都
  • 京都を感じる甘味処10選!可愛いフォトジェニッ…