長崎で1度は行きたい観光地20選!離島や子供と楽しめるスポットも

長崎は、異国情緒溢れる街並みと絶品グルメで大人気の観光地。今回は、そんな長崎のおすすめの観光スポットとご当地グルメをご紹介します。世界遺産やインスタ映えスポット、定番から穴場まで押さえたおすすめ20選です。是非この記事を参考にしてみてください!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

長崎観光の魅力とは

長崎には「グラバー園」などの歴史的な観光スポット、日本最大級のテーマパーク「ハウステンボス」や「五島列島」「軍艦島」などの島々があり、観光地として高い人気を誇っています。また、ご当地グルメも充実しており、毎年多くの観光客が訪れる観光地となっています。

長崎の魅力は、大きくは分けて以下の3つが挙げられます。
  • 複数の島があるため何度行っても飽きない
  • 世界遺産が数多く存在する
  • ご当地グルメが充実している

ご当地グルメ「長崎ちゃんぽん」は外せない!

ご当地グルメが充実している長崎の中でも特に定番なのが「長崎ちゃんぽん」。野菜やなるとなどの具材がたっぷりとのった「長崎ちゃんぽん」は、長崎のソウルフードとして親しまれています。

日本が鎖国をしていた時代、唯一開港されていた長崎で特に深く関わっていた中国の文化に影響を受けて生み出された料理とされており、現代まで多くの人に愛される料理となりました。(※"長崎市公式観光サイト"参照)

1. 長崎で大人気の観光地!日本最大級のテーマパーク「ハウステンボス」

最初にご紹介する長崎のおすすめ観光スポットは「ハウステンボス」。こちらはアトラクションからグルメ、ホテルまで楽しめる日本一広いテーマパークです。

17世紀のオランダの街並みを再現しているため、まるでヨーロッパに訪れたかのような感覚になります。広大な敷地を使ったパークは、花や光の王国といった6つのブロックに分かれているため、アトラクションや美術館、フルーツ狩りなど1日中楽しむことができます。
(※"ハウステンボス 公式HP"参照)

1DAYパスポート【大人】¥7,000(税込)【中・高】¥6,000(税込)【小】¥4,600(税込)
営業時間9:00~22:00
アクセスJR「ハウステンボス駅」から徒歩すぐ。
長崎空港から西肥バスで約50分
ハウステンボス
詳細情報を見る
jalan_kankou

長崎発祥の"トルコライス"をいただける!

「ハウステンボス」では様々な長崎グルメを堪能することができます。その中でもおすすめなご当地グルメは「とっとっと」の"トルコライス"!

とんかつ・ピラフ・スパゲッティなど複数のおかずが一皿に盛られた"トルコライス"は、長崎のご当地グルメとして人気があります。「とっとっと」には様々な種類のトルコライスがあるので、いろんな味を楽しむことができます。

上の写真は「豚カツトルコライス」¥1,200(税込)。デミ味噌ソースがかかった豚カツがのったカレーピラフに、ナポリタンが一緒に盛られたボリューム満点の1品です。
とっとっと

2. 長崎の観光名所でグルメも堪能!「長崎新地中華街」

aumo編集部
続いてご紹介する長崎のおすすめ観光スポットは「長崎新地中華街」。日本3大中華街の1つであり、石畳の道がおしゃれな異国情緒溢れる長崎の人気観光名所です。

長崎の冬の風物詩「長崎ランタンフェスティバル」では、中国雑技や二胡演奏など様々なステージイベントを楽しむことができ、まるで中国を訪れている気分を味わうことができます!
(※"ながさき旅ネット 公式情報"参照)

開催期間2021年2月12日(金)~2月26日(金)
点灯時間17:00~22:00
(新地中華街会場、浜んまち会場、中央公園会場は12:00~22:00まで点灯)
開催場所長崎新地中華街、湊公園、中央公園、眼鏡橋周辺、浜市・観光通りアーケードなど
長崎市内の中心部

長崎の食べ歩きグルメを存分に楽しもう!

aumo編集部
こちらは「長崎新地中華街」でいただける、長崎のおすすめ食べ歩きグルメ「トンポーローまん」。いわゆる「豚の角煮まん」です!モチモチの生地の中に、ほろほろトロトロ食感の角煮が入っていて、1度食べればやみつきになります。1つ¥400(税込)ほどで販売しています。

他にも"ちゃんぽん"や"皿うどん"など、バラエティ豊かな長崎グルメを堪能することができます。ただし閉店時間が早いお店が多いため、ご注意ください!
長崎新地中華街

3. 長崎で映画撮影地にもなった観光スポット!「端島(軍艦島)」

続いてご紹介する長崎のおすすめ観光スポットは「端島(はしま)」。通称「軍艦島」として知られ、2015年に世界遺産に登録された長崎の無人島です。

クルーズ船で向かう軍艦島上陸ツアーでは、島内の様々な説明なども聞くことができ、余すことなくその魅力を感じることができます。
(※"ながさき旅ネット 公式情報"参照)

美しい夕焼けと無人島のコラボは必見

「軍艦島」の写真撮影におすすめなのはクルーズ船の帰りの周遊時。島の港の裏側まで行くことができ、島がきれいに軍艦の形に見える絶好のタイミングです!夕日と軍艦島の絶景に感動すること間違いなし。

ただしクルーズは人気があり、事前予約が必須なので早めの予約をおすすめします!

【軍艦島上陸ツアー発着場】
  • 長崎港(大波止)ターミナルビル
  • 元船桟橋
  • 常磐桟橋
  • 常磐2号桟橋
  • 伊王島港
  • 野母崎海の健康村前桟橋


軍艦島周遊ツアーの料金・詳細はこちらから!
端島(軍艦島)

4. 長崎観光で夢のような美しさを誇る島へ行こう「五島列島」

続いてご紹介する長崎のおすすめ観光スポットは「五島列島(ごとうれっとう)」。2018年に登録された世界遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が島内に多く存在します。

青く輝く天然の海水浴場「高浜ビーチ」や数々の美しい教会など、観光スポットが複数存在しています。さらに細麺の珍しいうどんである、五島列島のご当地グルメ「五島うどん」も楽しむことができるので、毎年多くの観光客が訪れます。

長崎で自然に癒される島に訪れたい方は、是非五島列島に足を運んでみてはいかがでしょうか?

「五島列島」へのアクセス方法

所要時間区間料金・時刻表
飛行機約30分長崎⇔五島つばき空港福江空港ターミナルビル株式会社 公式HP
ANA 公式HP
フェリー約3時間10分 長崎⇔五島福江港料金・時刻表はこちら
ジェットフォイル約1時間25分 長崎⇔五島福江港料金・時刻表はこちら
高速船約1時間40分 長崎⇔有川料金・時刻表はこちら
※このテーブルは左右にスクロールできます
五島市

5. 長崎観光するなら世界遺産は外せない!異国のような「グラバー園」

続いてご紹介する長崎のおすすめ観光スポットは「グラバー園」です。

こちらは、江戸時代から明治時代の洋風建築を見学できる長崎の観光名所。日本最古の木造洋風建築「旧グラバー住宅」など、華やかで歴史を感じる建物を楽しむことができます!さらに、その昔グラバー邸を訪ねた志士を幕府からかくまうために利用した屋根裏の隠し部屋を見学することもできます。

また、長崎港を見渡すことのできる大パラノマの絶景も必見なので、是非足を運んでみてください。
(※"GLOVER GARDEN 公式HP"参照)

料金【一般】¥620(税込)【高校生】¥310(税込)【小中学生】¥180(税込)
営業時間8:00~18:00
アクセス路面電車「大浦天主堂」電停から徒歩約7分

ドレスを着て非日常感を…!

グラバー園内の「レトロ写真館」では華やかなドレスをレンタルできます。

お気に入りのドレスを選んだなら、そのまま素敵な洋館を回って写真撮影を楽しみましょう。女子には嬉しい長崎のフォトジェニックスポットです!

営業時間10:00~17:00(受付終了16:30)
室内撮影(15分)¥1,000(税込)
園内散策(30分)¥2,000(税込)
ヘアアレンジ¥500(税込)
グラバー園

6. 長崎で"日本の道100選"に選ばれた有名観光スポット「オランダ坂」

続いてご紹介する長崎のおすすめ観光スポットは「オランダ坂」です。

開国後も長崎に住む人々が東洋人以外を「オランダさん」と呼んでいたことから、"オランダさんが通る坂"という意味を込めて「オランダ坂」と呼ばれるようになりました。現在は、活水学院下の坂・活水坂・誠孝院(じょうこういん)前の坂を主に「オランダ坂」と呼んでいます。

"日本の道100選"にも選ばれた「オランダ坂」に、是非足を運んでみてください!
(※"長崎ツアーズ 公式HP"参照)
オランダ坂

7. 長崎観光で1,000万ドルの夜景を堪能…!「稲佐山」

続いてご紹介する長崎のおすすめ観光スポットは「稲佐山(いなさやま)」です。

「稲佐山」からは世界3大夜景に認定された長崎港や長崎市内の夜景を楽しむことができます。また、夜のロマンチックな夜景だけでなく、山頂までのロープウェイや五島列島まで見える昼の絶景もおすすめです!

昼と夜で2つの魅力を楽しめる、長崎の絶景観光スポット「稲佐山」で素敵な写真を撮ってみてはいかがでしょうか?
(※"ながさき旅ネット 公式HP"参照)

ロープウェイ(往復)【一般】¥1,250(税込)【中高生】¥940(税込)【小学生】¥620(税込)
営業時間展望塔:8:00~22:00(屋上展望所は24時間開放)
アクセス「ロープウェイ前」バス停で下車して徒歩約2分

※このテーブルは左右にスクロールできます
稲佐山

8. 長崎でタイムスリップ気分を味わえる観光地「出島」

続いてご紹介する長崎のおすすめ観光スポットは「出島」。

鎖国時代、日本で唯一ヨーロッパとの貿易の窓口であった人工島です。残念ながら、当時のそのままの様子は残っていませんが、それでも復元事業が進み現在は6棟の復元建物が完成しています。

着物レンタルが可能なので、着物を着て昔の街並みを眺めながら、タイムスリップ気分を味わってみてください!
(※"長崎市公式観光サイト 公式HP"参照)

料金【一般】¥520(税込)【高校生】¥200(税込)【小中学生】¥100(税込)
営業時間8:00~21:00
アクセスJR長崎駅から路面電車で約5分。「出島」電停下車後徒歩すぐ
出島

9. 長崎で美しい教会を観光しませんか?「大浦天主堂」

続いてご紹介する長崎のおすすめ観光スポットは「大浦天主堂(おおうらてんしゅどう)」。

こちらは1864年に完成し、国宝と世界遺産に認定されている大変価値ある教会です。木造ゴシック建築様式でできた建物では、美しいステンドグラスを見ることができます。

中世ヨーロッパを彷彿とさせる聖堂内には、約100年前に作られたステンドグラスもあるのだそう!カラフルなステンドグラスに外から光が差し込み、その美しさに魅せられること間違いなしの観光スポットです。
(※"国宝 大浦天主堂 公式HP"参照)

拝観料【大人】¥1,000(税込)【中高生】¥400(税込)【小学生】¥300(税込)
拝観時間8:00~18:00
アクセス長崎バス「大浦天主堂下」降車後徒歩約5分
路面電車「大浦天主堂」電停下車後徒歩約5分
大浦天主堂

10. 長崎で歴史に触れられる有名観光スポット「平和公園」

続いてご紹介する長崎のおすすめ観光スポットは「平和公園」です。JR長崎駅から路面電車(赤迫行)で平和公園下車後徒歩約3分の場所にあります。

こちらの「平和公園」は悲惨な戦争を2度と繰り返さないという誓いと、世界の平和の願いを込めて作られた公園であり、日本人なら1度は訪れておきたい場所です。

シンボルの平和祈念像や平和の泉があり、平和への祈りや長崎の歴史を知ることができるスポットとなっています。
平和公園

11. 長崎で癒されたいならこの観光地!子供連れにおすすめの「長崎ペンギン水族館」

続いてご紹介する長崎のおすすめ観光スポットは「長崎ペンギン水族館」です。日本の"ペンギンパレード"発祥の水族館として親しまれています。

こちらはかわいいペンギンに会える魅力溢れる水族館!ペンギンとの触れ合い体験をはじめ、1年中様々なイベントを行っているので、長崎へのおでかけの前には要チェックです。

土日祝日限定イベント「ペンギンのお散歩タイム」は、目の前をペンギンたちが歩いてくれるため、子供から大人まで幅広い人気を誇っています。
(※"長崎ペンギン水族館 公式HP"参照)

料金【一般】¥520(税込)【幼児・小中学生】¥310(税込)
営業時間9:00~17:00
アクセス長崎駅ターミナルから県営バス「ペンギン水族館前」で約30分
長崎ペンギン水族館

12. 長崎で日本最古のアーチ型石橋を観光!「眼鏡橋」

続いてご紹介する長崎のおすすめ観光スポットは「眼鏡橋」。重要文化財に指定されている日本最古のアーチ型石橋で、大人気のフォトジェニックスポットです!

「眼鏡橋」は水面に写った橋の様子が眼鏡に見えたことが由来。インスタ映えを狙うなら、橋が水面にはっきり映る晴天の日がおすすめです。「長崎駅」から路面電車で約5分とアクセスも良好なので、長崎観光の際には是非立ち寄ってみてください!
(※"ながさき旅ネット 公式HP"参照)

恋愛運を上げたい方は是非!

「眼鏡橋」護岸付近の「ハートストーン」も穴場観光スポットです。"パワースポットとも言われるかわいいハート形の石を触ると恋の願いが叶う"という言い伝えがあり、多くの人が「ハートストーン」を探しに「眼鏡橋」に訪れます。
恋愛運をアップさせたい方は是非、こちらの長崎の観光名所に訪れてみてください。
眼鏡橋

13. 長崎を見渡せる絶景観光地!長崎の歴史を感じる「島原城」

続いてご紹介する長崎のおすすめ観光スポットは「島原城」です。青空に映える美しい天守閣が見どころの「島原城」。天守閣からは長崎の街並みを一望でき、絶景写真スポットとしても人気が高いです!

天守閣前は駐車場のため、西三重櫓(やぐら)前から撮影すると美しいアングルの写真を撮ることができます。12月にはライトアップが行われており、ライトアップ期間を狙うのもおすすめです!

「島原城」内にはキリシタン史料館があり、島原の乱にまつわる様々な史料を見ることができます。長崎の歴史に興味ある方は是非足を運んでみてください!

料金【大人】¥550(税込)【小・中・高生】¥280(税込)
営業時間9:00~17:30
アクセス「島原駅」から徒歩約5分
島原城

14. 長崎名物カステラを作れる観光スポット!雨の日も楽しめる「長崎カステラランド」

※画像はイメージです。

続いてご紹介する長崎のおすすめ観光スポットは「長崎カステラランド」。

カステラづくりが体験できる工場見学や種類豊富なお土産コーナー、海の見えるレストランなどがあります。長崎観光に来たらカステラづくりは外せません!カステラを焼いている間もお買い物や食事を楽しむことができます。

室内で存分に楽しめる「長崎カステラランド」に是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

営業時間8:30~17:30
定休日1月1日
アクセス諫早IC:車で約30分・長崎市内:車で約60分
長崎カステラランド

15. 長崎観光で208もの島々が連なる離島を楽しめる!「九十九島パールシーリゾート」

続いてご紹介する長崎のおすすめ観光スポットは「九十九島パールシーリゾート」。九十九島には佐世保湾の外側から平戸までの海域に点在する208の島々があります。そんな九十九島を存分に楽しめるスポットが「九十九島パールシーリゾート」です。

こちらには「九十九島遊覧船」「九十九島水族館 海きらら」「九十九島ビジターセンター」「九十九島動植物園 森きらら」があり、1日中楽しむことができます。夏休み期間にはシーカヤック体験もできるので、子供連れの方に特に人気があります!

長崎観光で充実した1日を過ごしたい方は、是非「九十九島パールシーリゾート」に訪れてみてください。
(※"九十九島パールシーリゾート 公式HP"参照)

遊覧船10:00、11:00、13:00、14:00、15:00
水族館 海きらら【3月~10月】9:00〜18:00【11月~2月】9:00〜17:00
ビジターセンター【3月~10月】9:00〜18:00【11月~2月】9:00〜17:00
動植物園 森きらら9:00〜17:00(最終入館16:30)
アクセスJR佐世保駅から路線バス約25分・快速バス約18分
九十九島パールシーリゾート

16. 長崎の観光地に咲き誇るスイセンは圧巻…!「野母崎総合運動公園(水仙公園)」

続いてご紹介する長崎のおすすめ観光スポットは「野母崎総合運動公園(のもざきそうごううんどうこうえん)」。テニスコートや多目的グランド、プールがあるこちらの公園の中でも、約1000万球の水仙が咲き誇る「水仙公園」がおすすめです!

水仙は12月下旬から1月中旬にかけて見ごろを迎えます。さらに1月中には、あたり一面に真っ白な水仙畑が広がる「のもざき水仙まつり」もあるため、冬に是非行ってみていただきたいスポットとなっています。
野母崎総合運動公園

17. 長崎の穴場観光スポット!エメラルドブルーに輝く海「人津久海水浴場」

続いてご紹介する長崎のおすすめ観光スポットは「人津久海水浴場(ひとつくかいすいよくじょう)」。平戸大橋から車で約30分の場所にあります。

「人津久海水浴場」は、エメラルドグリーンに輝く美しい海とまぶしいほど白い砂浜のコラボレーションを存分に堪能できる穴場観光スポット。海水浴場は7月中旬から8月下旬にかけて開いています。

美しい海を眺めながら長崎観光を楽しみたい方にぴったりな観光スポットです!
人津久の浜

18. 長崎のフォトジェニックな観光スポット!「フルーツバス停」

続いてご紹介する長崎のおすすめ観光スポットは「フルーツバス停」です。諫早(いさはや)市内中心部から佐賀方面に向かう途中の国道207号、小長井地域の道路脇を注目していると、突如大きなフルーツが現れます!

メロンやいちご、ミカンなど全部で5種類のフルーツをかたどったバス停が16箇所も町中に設置されています。天気が良い日に写真を撮ると空の青さと相まって、とてもインスタ映えな写真を撮ることができるのでおすすめです。

かわいくてついつい探していしまうフルーツバス停、是非全種類見つけてみてください!
フルーツバス停

19. 長崎の絶景を観光するなら!毎年9月に行われるイベント「土谷棚田の火祭り」

続いてご紹介する長崎のおすすめ観光イベントは「土谷棚田(どやたなだ)の火祭り」です。"日本の棚田百選"にも選ばれた美しい土谷棚田では、毎年9月に松明を使ったライトアップが行われています。

棚田の畦道には約3,000本もの松明が並べられ、美しく儚げに光を灯します。さらに夕陽の綺麗な時間帯になると、オレンジ色に染まった棚田がより幻想的な世界を生み出してくれます。

また、9月下旬には約6000本のLEDを用いたライトアップもあるので必見です!
(※"ながさき旅ネット 公式情報"参照)
土谷棚田

20. 長崎の観光に欠かせないご当地グルメ「佐世保バーガー ビッグマン」

最後に、長崎で食べたいおすすめのご当地グルメ「佐世保バーガー ビッグマン」をご紹介します。

米軍基地が置かれていた佐世保は「ハンバーガー伝来の地」であり、当初はアメリカ人向けに販売をしていたことから「佐世保バーガー」が流通していきました。

新鮮な野菜と桜の原木でスモークしたベーコンがふんだんに入ったハンバーガーはとにかく絶品なので、長崎に訪れたら是非食べていただきたいです!

営業時間10:00〜22:00(L.O. 21:30)
定休日年中無休
アクセスJR佐世保駅徒歩約10分、市営バス「島地町」下車徒歩約2分
テイクアウト可
佐世保バーガー BigMan 京町本店 (佐世保バーガービッグマン)
GoToEatのポイント利用でお得に予約!
gnaviで見る
他のサイトで見る

長崎の観光を満喫しよう!

いかがでしたか?
美しい自然の風景やレジャーを満喫できる島、歴史を感じさせるスポットなど、長崎には魅力溢れる素敵な観光スポットが沢山あります。

今回紹介した長崎のおすすめ観光地は、子供から大人までどの世代でも楽しめるスポットばかりなので、是非家族旅行やカップルでの旅行、友人との旅行を計画する際に、この記事を参考にしてみてください!
あわせて読む
【2020年】長崎の名物グルメはコレ!ご当地&話題グルメ18選
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1ミスド福袋2021の中身を徹底予想!発売日や予約はいつ…
    kabutan
  2. 2【2020年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品15…
    chanyama
  3. 3【楽天スーパーセール】開催日が決定!事前準備や最大44…
    t0shi_22
  4. 4【2020最新版】業務スーパーのおすすめ人気商品13選…
    chanyama
  5. 5【最新】GoToトラベルキャンペーンはいつまで?地域共…
    chanyama