広島といえば牡蠣じゃけえ!広島出身筆者が教える広島絶品牡蠣巡り♡

広島の名産品といえば、牡蠣!言わずと知れた超有名名産品ですよね。今回は、そんな牡蠣を広島で本当に美味しくいただけるお店を、どーんとご紹介しちゃいます!(本当は教えたくないんです!)名産地だからこその新鮮でぷりぷりで、栄養満点な"海のミルク"を楽しんでくださいね♪
この記事の目次

まず知っておきたい、広島の牡蠣について。

広島県は、牡蠣の生産量日本一!なんと全国の生産量の半分以上を、広島県産が占めています。
広島の牡蠣は、どんな牡蠣なのでしょうか?

広島で養殖されている牡蠣は"真牡蠣"。特徴は、殻は小さくて黒紫色でくぼみが深く、身は大きくプリッとしていて、肉重量指数(全体の重さ:身の重さの比率)がとっても高いことと濃厚な味わいであること♡旬は1〜2月です。秋から冬にかけてが広島の牡蠣の時期なんです!

しかし夏も牡蠣を味わいたい方に朗報です♪近年では、1年中おいしさが変わらない品種「かき小町」が開発され、夏でも牡蠣を楽しめるようになりました!真牡蠣ではなく三倍体牡蠣の「かき小町」は甘味が濃い、プリっとした牡蠣です♡

ブランドでは、先ほど挙げた「かき小町」のほかに、地御前産の「健牡蠣」、天然干潟を利用した殻付き牡蠣の「安芸の一粒」がなどが有名です。

いろんな楽しみ方がある"ひろしま牡蠣"

牡蠣の生産が盛んだからこそ、新鮮な牡蠣を楽しむいろんな食べ方があるんです♪

レストランで牡蠣料理を楽しめるのはもちろん、かき小屋、かき船、牡蠣食べ歩きなど、自分で焼いたりテイクアウトしたりして楽しめるお店も多いんですよ!

かき小屋は、牡蠣が旬の秋から春限定で出店される仮設店舗で、自分で牡蠣を焼いたりして楽しむことができます♡"広島オイスターロード 戸内海沿岸"を中心に、とってもリーズナブルな価格でカキ料理を提供しているんです!食べ放題スタイルと、好みの食材を購入するスタイルがあるのでお好きなスタイルでどうぞ♪(※"ひろしまオイスターロード"公式ホームページ参照)

では、次からは筆者おすすめの牡蠣や牡蠣料理をいただけるお店をご紹介していきます!

【広島×牡蠣】牡蠣だけを扱う牡蠣専門店「牡蠣屋」

まずご紹介するのは、広島・宮島の「牡蠣屋」。宮島で唯一の、牡蠣のみを扱う牡蠣料理専門店です。宮島桟橋から徒歩5分ほどの場所にあり、宮島観光ついでに寄るにもぴったりです◎

焼き牡蠣と提灯が目印♪焼き牡蠣は1個¥300(税込)~購入できますよ◎

いつでも新鮮な牡蠣を採りに行けるよう、男性スタッフの方々は船舶免許をとっているんだとか!宮島の牡蠣をとびきり新鮮に堪能できるお店です。

こちらは「特選牡蠣屋定食」¥2,690(税込)!焼き牡蠣2ヶ、牡蠣めし、特選牡蠣フライ、牡蠣屋のオイル漬け、牡蠣の赤出汁、牡蠣屋の佃煮。牡蠣づくしです♡
牡蠣を味わい尽くしたい方におすすめ!ちなみに、こちらの"特選"定食はメニューには載っていないようなので、お店に行ったら店員さんに言ってみてくださいね♪

「牡蠣屋」では、牡蠣本来の味を引き出したシンプルな味付けでいただくことができるので牡蠣好きの方は外せないお店です!

店内は落ち着いたモダンな雰囲気。牡蠣と一緒にワインや日本酒をいただくこともできます◎

「牡蠣屋」は、広島を観光するなら立ち寄りたいお店です♪

牡蠣屋
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

【広島×牡蠣】"焼きたて"のブランド牡蠣を宮島で♡「焼がきの はやし」

続いても広島・宮島から!ご紹介するのは「焼がきの はやし」。"焼きがき発祥"のお店として1948年の創業以来親しまれている牡蠣専門店です。ブランド牡蠣の「地御前(じごぜん)がき」を使った、牡蠣の素材と焼き方の技術が魅力の老舗♪

「焼がきの はやし」でいただきたいのは、やはり"焼きがき"。伝統の蒸し焼きで牡蠣のおいしさを十二分に出した「焼きがき」は4個¥1,400(税込)です♪

焼きがきはもちろんですが、新鮮だからこそ生牡蠣も食べたい!秋から春にかけて食べられるのが広島での一般的な牡蠣ですが、「焼がきの はやし」では、なんと1年中生牡蠣を楽しめるんだとか♪
独自に水温が安定している海域で採れる牡蠣を使用しているため、実現しているんです!

見た目も、厳島神社の鳥居が広島らしさがあってインスタ映えですよね♪宮島観光の気分も盛り上がります!

「焼がきの はやし」でブランド牡蠣の美味しさを堪能しちゃってください♡

焼がきの はやし
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

【広島×牡蠣】牡蠣食べ放題♡「牡蠣ひよっこ商店」

続いてご紹介するのは、広島市中区にある「牡蠣ひよっこ商店」。広島駅からも広島電鉄でのアクセスがいい好立地です♪広島・江田島能見産の牡蠣を使った牡蠣料理や草津卸市場から直送した魚介の海鮮料理が魅力◎

そして、「牡蠣ひよっこ商店」にはなんといっても牡蠣の食べ放題があるんです!こだわりの牡蠣を思う存分食べ放題でいただけるなんて、牡蠣好きさんにはたまらないのではないでしょうか♡

食べ放題メニューは、牡蠣料理食べ放題と、焼き牡蠣食べ放題のコースがあります。牡蠣料理は、「酢牡蠣」や「牡蠣グラタン」、「牡蠣重」など種類も豊富。広島産の牡蠣だからこそ、大粒肉厚♡「もういらない」となるかもしれませんが、そんな贅沢な気分になるまで食べちゃいましょう♪

魚介の居酒屋メニューも充実していますよ!

お座敷やカウンターのある店内は、アットホームで活気ある雰囲気!
営業時間はなんと、18:00~翌7:00までです!体力の限界に挑戦している牡蠣への熱い想いを持った「牡蠣ひよっこ商店」で、満腹になってみてはいかがですか?

牡蠣ひよっこ商店
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

【広島×牡蠣】洋食牡蠣料理ならココ!「Oyster Bar MABUI 並木店」

続いても広島市中区から。ご紹介するのは「Oyster Bar MABUI 並木店」です!おしゃれでかわいい佇まいのこのお店は、広島産などの牡蠣料理を洋スタイルで楽しめるオイスターバー♪

「Oyster Bar MABUI」は牡蠣の種類が豊富だからこそ、殻付き生牡蠣の食べ比べができるんです☆
牡蠣の洋食アレンジメニューも豊富で、ガーリックオイスターやピザ、グラタンなどその中でも筆者オススメはこちらの「牡蠣ウニホーレン」!"雲丹×牡蠣"という夢の組み合わせです♡色合いも鮮やかで、フォトジェニックな1品!

ワインも約40種類取り揃えており、牡蠣料理との相性は抜群ですよ◎

店内は木目調のおしゃれで落ち着く雰囲気。全18席なのでアットホーム感もあります!お客さん同士や店員さんとのコミュニケーションも魅力です♪

「Oyster Bar MABUI 並木店」は、行きつけにしたいお店♡袋町にも店舗があるのでそちらも是非♪

Oyster Bar MABUI 並木店(オイス…
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

【広島×牡蠣小屋】「ミルキー鉄男のかき小屋 宇品店」

続いては、かき小屋です!

まずご紹介するのは、「ミルキー鉄男のかき小屋 宇品店」!ひろしまオイスターロードにあるかき小屋です。
例年10月下旬~5月上旬の期間限定営業で、シーズン外の5月からは「宇品BBQガーデン」として営業しています。
広島港を臨む地で、牡蠣を新鮮なままお安くいただけますよ♪

殻つき牡蠣を豪快に浜焼きでいただいちゃいましょう!磯の香り漂う広島の海のほとりで、牡蠣を食らう幸せといったら、たまりません♡

ミルキー鉄男のかき小屋 宇品店
詳細情報を見る
tabelog

【広島×牡蠣】かき小屋 宇品店直系牡蠣料理居酒屋「かき小屋袋町 海平商店」

続いてご紹介するのは広島市内にある「海平商店」。こちらのお店は先ほどご紹介した「かき小屋 宇品店」の直系のお店で、新鮮な牡蠣を使った牡蠣料理が堪能できます♪

「海平商店」では広島の地酒も楽しめます。美味しい牡蠣と美味しいお酒は、言わずもがなとっても合いますよ♡

「海平商店」の名物がこちら!「ミルキー鉄男のがんがん焼き(1kg)」¥1,000(税抜)。"がんがん焼き"とは、殻付きの牡蠣を缶の中にいれ、酒蒸しにしたもの。漁師さんが生み出した、豪快で贅沢な食べ方です♪
牡蠣の食感はふわふわで、何個でも食べられちゃいます♡値段もリーズナブルで嬉しいですよね!

魚介類も、草津市場から毎日仕入れている新鮮なものばかりなので、広島を海から感じるには「海平商店」イチオシです!

かき小屋袋町 海平商店
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

【広島×牡蠣小屋】水揚げしたばかりの牡蠣食べ放題♡「草津かき小屋」

続いてご紹介するのは「草津かき小屋」!こちらは、広島市西区の草津港に臨むかき小屋です。2018年は11月21日にOPENします!(※"草津かき小屋"公式HP参照)それまでは定食屋さんとして営業していますよ。

「草津かき小屋」は、牡蠣の食べ放題があるのも魅力♡牡蠣料理もサイドメニューも美味しいかき小屋なんです♪

水揚げしたばかりの牡蠣をバケツに入れて焼いて食べるのは、やはりかき小屋ならでは。
そして、筆者おすすめは"牡蠣飯"¥300(税込)です。新鮮な牡蠣を炊いて、味が染み込んだごはんはかき小屋だからこその贅沢な1品♡しかも安い!

網で焼くものでなければ、持ち込みも可能です!◎

草津かき小屋
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

【広島×牡蠣小屋】かき小町をいただく「かき小屋 龍明丸」

続いてご紹介するのは「かき小屋 龍明丸」!こちらは東広島市にある、三津湾に臨むかき小屋です。

「かき小屋 龍明丸」は、冒頭でご紹介した"かき小町"がいただけるかき小屋です。かき小町は濃厚で甘味があり、身が大きいのが特徴♪

生牡蠣でも焼き牡蠣でもプリップリの食感が魅力です♡
広島産のレモンをかけていただいちゃってください!!!牡蠣の濃厚さと爽やかなレモンの風味は相性抜群です◎

テラス席もあるので、瀬戸内海の潮風を存分に感じながら食べることができます♪

かき小屋 龍明丸
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

【広島×牡蠣船】川の上でゆらりと牡蠣♡「かき船 かなわ」

続いてご紹介するのは牡蠣船です。「かき船 かなわ」は、元安川に浮かぶ船の上で牡蠣料理をいただけるレストラン♪向こう岸には平和記念公園が見えます。

フロアごとに趣が異なり、1階は本格和食をカジュアルに楽しめる"瀬戸"、2階は贅沢な1品を個室でゆったりと味わえる"和久(わきゅう)"です。気分によって楽しみ方を変えられるのも嬉しい!牡蠣をはじめとした広島らしいお料理をいただけますよ♪

こちらは「オイスターマリアージュ」¥10,800(税込)。生牡蠣の盛り合わせとスパークリングワインのセット♡牡蠣好きにはたまらない、スパークリングワインとのおしゃれな組み合わせです。

使っている牡蠣は"かなわのかき"という瀬戸内海で養殖しているオリジナルの牡蠣。身がしまっていて弾力ぷるぷるですよ♡

こちらは店内の様子。春にはこんなに綺麗な満開の桜を見ることができます!お花見スポットとしても使えちゃいます◎
「かき船 かなわ」は、元安川の穏やかな流れの中で四季折々の広島の風景を楽しめる絶景スポットでもあります♪

かき船 かなわ
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

【広島×牡蠣】かなわ 広島空港店

「かなわ」は広島空港にも!広島空港を使って広島へお越しの方は、こちらの「かなわ 広島空港店」もオススメです◎

"かなわのかき"を空港にいながらいただけるので、「広島に来たな」という感じがします。お帰りの際に広島を最後に感じたい方にもオススメ。着いてすぐ行く方は、空港で満足しちゃうので注意してくださいね(笑)

かなわ 広島空港店
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

【広島×牡蠣】宮島で牡蠣食べ歩き♪

宮島には、1つ目にご紹介した「牡蠣屋」の他にも焼き牡蠣の店が並んでいたり、牡蠣カレーパンや牡蠣バーガーなど、牡蠣を使ったテイクアウトグルメがたくさん!

「表参道商店街」を中心にお店がたくさんあるので、宮島を眺めながらの食べ歩きもおすすめですよ♪

【広島×牡蠣】お土産にも牡蠣♡

牡蠣のオイル漬け

広島で牡蠣を堪能したら、その美味しさを友達や家族にも共有してあげましょう♪
牡蠣のお土産の種類もたくさん!

まずご紹介するのは1つ目にご紹介した広島・宮島の「牡蠣屋」の「牡蠣屋のオイル漬け」。牡蠣の濃厚な味わいがオイル漬けにすることによってより一層強調された1品。日本酒・ワイン・シャンパンと、どのお酒にも合うんです♡

オイルにも牡蠣の旨味が染み出して、料理のバリエーションは無限大!お土産にはぴったりです!

牡蠣屋
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

牡蠣だし醤油味付け海苔

もう1つご紹介するのは「牡蠣だし醤油味付け海苔」。味付け海苔に牡蠣醤油を使ったこちらの商品は、牡蠣の旨味がご飯を進ませるお土産です♪

見ているだけでよだれが…!牡蠣の風味あるごはんのお供は、喜ばれること間違いなしです◎

広島で牡蠣を堪能して美味しく広島を感じてください♪

いかがでしたか?広島には採れた牡蠣を新鮮なまま食べられるお店がたくさんありましたね!今や広島観光にグルメは欠かせませんよ☆

広島の名産・牡蠣を思う存分堪能してくださいね♪

牡蠣巡りをしに、広島に来てみんしゃい♡

※掲載されている情報は、2019年03月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  2. 2【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908
  3. 3【関東】雨の日でも楽しめる絶景♡咲き乱れる1万株の紫陽花
    konny0_0
  4. 4新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  5. 5【2019年度版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ26店…
    meme1127