【東北6県別】出身者が選ぶ!おすすめ東北×女子旅スポット15選♡

「東北」といえば、温泉やグルメ、お祭りなど四季を通してたくさんの魅力に溢れる地域♡そこで今回は、新しい東北の魅力を発見できる女子旅プランをご紹介♪インスタ映えもばっちりの女子旅おすすめスポットを県別にお届けしますよ☆
この記事の目次

東北の夏女子旅には☆ 「秋田」

東北×女子旅1. 新玉川温泉

まずは、東北女子旅の宿にぴったり!秋田の「新玉川温泉」をご紹介します♡

こちらの宿の自慢は、木造の木のあたたかみ溢れる大浴場◎
湯治に訪れる人も多くいるという、こちらの温泉は源泉100%です。
東北女子旅では、贅沢な温泉にゆっくり浸かって日頃の疲れを癒しちゃいましょう♪

女子旅にピッタリのモダン空間♪

リニューアルしたC館は、畳とツインベッドのよりリラックスできるお部屋に♪
秋田杉の温もりを感じられる、シンプルモダンなお部屋は女子旅にぴったりです◎
ピカピカのお部屋で、気分もリフレッシュできますね♡

日本の山岳温泉リゾート 新玉川温泉
1泊 8,100円〜/人
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

東北×女子旅2. 全国花火競技会 大曲の花火

続いてご紹介する東北女子旅おすすめスポットはこちら、「全国花火競技会 大曲の花火」です♡

「大曲の花火」は日本有数の花火大会の1つ!全国屈指の花火師たちが、自慢の花火を打ち上げます☆
その美しさと迫力に圧倒されること間違いなし◎

夏の風物詩である花火を、東北で堪能してみてはいかが?

全国花火競技大会 大曲の花火
詳細情報を見る
jalan_kankou

東北×女子旅3. ババヘラ・アイス

続いては、東北女子旅でぜひ食べていただきたいスイーツ、秋田の「ババヘラ・アイス」をご紹介☆

「ババヘラ・アイス」とは秋田名物のアイス。専用のヘラで盛り付けられた2色の可愛いアイスは、イチゴ風味とバナナ風味です♡

シャリシャリとした食感と、どこか懐かしいやさしい味わいをお試しあれ♪

インスタ映えにもピッタリ◎

美しく盛り付けられたアイスはインスタ映えもばっちり◎
東北女子旅では、フォトジェニックスイーツも堪能しちゃいましょう♪

ババヘラアイス (進藤冷菓)
詳細情報を見る
tabelog
hot-pepper-gourmet

非日常を満喫する女子旅には♡「岩手」

東北×女子旅4. 「花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑」

続いてご紹介する、東北女子旅おすすめスポットはこちら!「花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑」です。

東北女子旅で岩手に訪れるなら、ぜひこちらの露天風呂「とよさわ乃湯」を♪
広々とした露天風呂は解放感たっぷり☆
厳泉掛け流しのとろみのある天然温泉は、身体の芯から温めてくれますよ♡

満天の星空、川のせせらぎなど自然の恵みたっぷりの東北一押しの温泉です☆

木のぬくもりが上質な雰囲気を醸し出す♪

お部屋は木の温もり溢れる上質な空間♡大人の東北女子旅にふさわしい落ち着いた雰囲気です。

仲良しの友達との、ちょっぴり特別な旅行にもぴったり◎

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑
1泊 9,000円〜/人
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

東北×女子旅5. 童話の世界に来た気分に♪「宮沢賢治童話村」

続いてご紹介する、東北女子旅おすすめスポットはこちら!「宮沢賢治記念館」です♡

JR線「新花巻駅」から車で約3分の「宮沢賢治童話村」は、童話の世界に楽しく触れることができるスポットなんです!

「銀河鉄道の夜」、「注文の多い料理店」などの有名な童話の世界に入り込むことができ、大人でも十分に楽しむことができますよ♪

独創的な世界観を体験しよう!

aumo編集部

メインの「賢治の学校」には、童話の世界を体感できるお部屋が♪

満天の星空を楽しめる「宇宙の部屋」、空を飛ぶ感覚を味わえる「天空の部屋」など、映像や音を使った楽しい部屋にテンションが上がること間違いなし☆

特に、「大地の部屋」には特大サイズの昆虫と草木のジオラマがあり、まるで昆虫になり探検しているような気分を味わえます♪

時には旅先でゆっくりと読書するのも◎

aumo編集部

「賢治の学校」のロビーには宮沢賢治による童話作品がたくさんあり、お気に入りの本はもちろん、新しい本を見つけてじっくり読書することもできますよ☆

魅惑的な景色が魅力♪

さらに、夏の夜にはライトアップも楽しめます♡

東北の夜をやさしく照らすのは美しいステンドグラスの数々。
昼間とは違った、幻想的で大人な雰囲気は女子の心をわし掴みにするはず☆

宮沢賢治童話村
詳細情報を見る
jalan_kankou

東北女子旅にも冬の定番・銀山温泉を!「山形」

東北×女子旅6. 「味とまごころの宿 昭和館」

続いてご紹介する、東北女子旅おすすめスポットはこちら、「味とまごころの宿 昭和館」です。

東北の温泉と言えば、山形の「銀山温泉」!そんな銀山温泉からとっておきの宿をご紹介します♪
こちらの宿の見どころは、ノスタルジックな町並みにふさわしい和風客室。大正ロマン漂う空間は女子の心をくすぐります♡

女将のあたたかなおもてなしにも、旅の疲れが癒されること間違いなしですよ◎

東北の自然を味わおう♪

女子旅でも、美味しいものをたくさん食べたい!そんな願いも叶えてくれるのがこちらのお宿。
四季折々の食材を使い、食材が1番美味しくなる調理法で料理を提供してくれるんです♪

東北の自然の恵みがぎゅっとつまった料理はどれも格別♡
女子旅で東北グルメも満喫したいならこちらの宿がおすすめです◎

さらに!公式HP限定で、お得な特典付き女子旅プランが予約できるので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

味とまごころの宿 昭和館
予約する
1泊 11,880円〜/人
jalan

東北×女子旅7. 加茂水族館

※画像はイメージです。

続いてご紹介する、東北女子旅おすすめスポットはこちら!「加茂水族館」です♡

こちらは東北の山形県鶴岡市にある、「クラゲ」の水族館なんです♪
最大50種類以上のクラゲを見ることができ、滅多に見ることのできない珍しいクラゲもたくさん展示しているんですよ◎

体験・解説コーナーも充実しており、楽しく海の生物の触れ合うことができますよ!
癒し・フォトジェニック重視の東北女子旅にぴったりのスポットです☆

神秘的な世界を堪能しよう!

※画像はイメージです。

「世界に誇る、直径5mの水槽『クラゲドリームシアター』に浮遊する約2,000のミズクラゲ」(※”加茂水族館HP“抜粋)は神秘的で、うっとりすること間違いなし♡

「クラゲバー」で、プカプカと可愛く泳ぐクラゲを見ながら休憩するのもいいですよ◎

また、クラゲ以外にも、広々とした観覧席のあるアシカやアザラシのショーがあり、大人も十分楽しめる東北女子旅おすすめスポットです☆


鶴岡市立加茂水族館
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

東北×女子旅8. 文翔館

続いてご紹介する、東北女子旅おすすめスポットはこちら!「文翔館(ぶんしょうかん)」です♡

こちらのスポットは、大正ロマン溢れるレンガ造りの山形市郷土館なんです♪
映画のロケ地として使用されることも多く、重要文化財に指定されている建物をはじめ、内装まで重厚感溢れる落ち着いた大人の東北観光スポット。

天気のいい日には、お散歩をしながらたくさん写真を撮りたくなるはずですよ◎

東北屈指のグルメを味わおう!

山形の繁華街の近くにあるので、ランチの後のお散歩にもおすすめ☆
東北の中でも指折りの美味しさ、山形ご当地グルメを堪能しながらどうぞ♪

建物内まで入場無料というお得な東北観光スポットを、東北女子旅の1つに加えてみてはいかがですか?

文翔館
詳細情報を見る
jalan_kankou

癒しにこだわる東北女子旅には♪「宮城」

東北×女子旅9. 「時音の宿 湯主一條」

続いてご紹介する、東北女子旅おすすめスポットは、宮城の「時音の宿 湯主一條(ときねのやど ゆぬしいちじょう)」です♡

こちらの温泉で筆者がおすすめしたいのは、「露天風呂付大浴場」。
大きな窓から見える四季折々の美しい風景は、ここでしか味わえません!
また、夜のライトアップや野生の日本カモシカの姿も必見です◎

新緑や紅葉、雪景色、どの季節に訪れても楽しめる温泉は、ぜひ東北女子旅で♪


時音の宿 湯主一條
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

東北×女子旅10. 可愛い動物に癒されて♡「蔵王キツネ村」

最後にご紹介する、東北女子旅おすすめスポットはこちら!「蔵王キツネ村」です♡

仙台からは少し離れるものの、こちらでは大自然に放し飼いしている100頭以上のキツネと会うことができるんです♡
定番もキタキツネから、珍しい種類の銀ギツネや、ホッキョクギツネなど計6種類のキツネがいるんですよ♪

動物とのふれあいで癒されてみては?

特におすすめなのが「子ギツネの抱っこ体験」!
ふわふわで可愛い、キツネの子供を優しく抱っこしてみてはいかが?

また、うさぎやヤギ、ポニーといった動物たちとの触れ合いも楽しむことができる、癒しの東北女子旅おすすめのスポットです♪

宮城蔵王キツネ村
詳細情報を見る
jalan_kankou

東北・冬のアクティブ女子旅には☆「福島」

東北×女子旅11. 星野リゾート 猫魔スキー場

※画像はイメージです。

最後にご紹介する、東北女子旅おすすめスポットはこちら!「星野リゾート 猫魔スキー場」です♡

冬のアクティブ女子旅に、ウィンタースポーツは欠かせません!
こちらのスキー場はそんな女子旅にぴったりのスポットなんです☆

その理由は、雪質が良く滑りやすいため、スキー・スノボ共に満足した滑りをできるから◎
東北出身・スノボ好きの筆者も毎年訪れる、東北で自慢のパウダースノーです。


誰もが楽しめる素敵スポット!

aumo編集部

初心者向けのコースから、中・上級者向けのコブ斜面まであり、幅広い人がウィンタースポーツを楽しめますよ♪
初心者でも安心、上級者でも十分に楽しめる東北一押しのスキー場です☆

友達と一緒に素敵な景色も共有しよう♪

aumo編集部

リフトを上った後の絶景もポイント◎
東北のきれいな雪景色も楽しみつつ、アクティブな東北女子旅にしてみてはいかがですか♡

星野リゾート 猫魔スキー場
詳細情報を見る
jalan_kankou

東北×女子旅12. 「裏磐梯レイクリゾート 本館 五色の森・旧裏磐梯猫魔ホテル」

続いてご紹介する、東北女子旅おすすめスポットはこちら!「裏磐梯レイクリゾート 本館 五色の森・旧裏磐梯猫魔ホテル」です☆

ゲレンデで冷えた身体を温めてくれるのは、露天風呂「ひばらみの湯」。
源泉かけ流しの露天風呂で、雪見風呂を楽しめるんです♡
目の前に広がる湖と空のコントラストに感動すること間違いなし!

日帰り入浴もできるので、時間がない方にもおすすめです◎

福島の新鮮野菜が美味しい!

ウインタースポーツでたくさん汗をかいた後は、お腹も減りますよね!
アクティブ女子旅では、そんな腹ペコ女子には嬉しいバイキングがおすすめ☆

こちらの宿では、旬の素材や、福島の新鮮野菜をふんだんに使った豪華な料理が提供されるため、量も味も大満足できるはずですよ◎

裏磐梯レイクリゾート 本館 五色の森
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

歴史と伝統を味わう女子旅にするなら♡「青森」

東北×女子旅13. 星野リゾート 青森屋

まず初めにご紹介する、東北女子旅おすすめスポットは、青森の「星野リゾート 青森屋」です♡

こちらのスポットで必見なのは、自慢のお風呂。
「露天風呂 浮湯」は、東北の四季を存分に楽しめる贅沢な露天風呂なんです◎
ライトアップと池に張り出したお風呂は、水の中に浮かんでいるような幻想的な雰囲気を醸し出し、女子に大人気!

冬には、お風呂を囲む池に豪華なねぶた灯篭を浮かべる「ねぶり流し灯篭」を楽しめます♪
東北の1度は見てみたい冬の風物詩です◎

気品ある客室は女子旅にピッタリ◎

お部屋は、広々&落ち着いた雰囲気の「和室 おぐらみ」がおすすめ♡

「おぐらみ」とは、青森の方言で「気品ある」という意味。広々とした掘りごたつでは、ゆったりと語らいの時間を楽しめます♪

また、お部屋の青森工芸品も必見!美しい工芸品で、インスタ映えもばっちりのお部屋です◎

星野リゾート 青森屋
1泊 9,500円〜/人
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

東北×女子旅14. 弘前城

続いてご紹介する、東北女子旅おすすめスポットはこちら!「弘前城」です!

青森県の定番観光スポットとも言える「弘前城」は重要文化財にも指定され、広々とした敷地で天守閣や城門などをみることができます♪また、天守閣の中には「弘前城資料館」があり、歴史の勉強もできちゃいますよ☆

弘前城と夜桜の景色を堪能しよう♪

「弘前城」に訪れるなら春がおすすめです☆白の周りの桜が美しく咲き乱れるんですよ♪
美しい天守閣と満開の桜は、まさにフォトジェニック♡

また、ロマンチックな雰囲気を楽しめる夜桜も◎
ライトアップされた夜桜は格別の美しさです!

弘前城
詳細情報を見る
asoview_kankou

東北×女子旅15. 蔦沼

続いてご紹介する、東北女子旅おすすめスポットは「蔦沼(つたぬま)」です☆

青森県の八甲田山(はっこうださん)にある、東北のフォトジェニックスポット♡
夏の夜には星空や天の川が、秋には紅葉が蔦沼の水面に美しく映り込むんです!
まるでウユニ塩湖のような絶景に、息をのむこと間違いなしですよ◎

蔦七沼
詳細情報を見る
jalan_kankou

女子旅するなら断然「東北」!

いかがでしたか?東北には、女子に嬉しい魅力的なスポットがたくさんあるんですよ♡
癒しとフォトジェニックを提供してくれる東北6県は、女子旅にぴったり♡

あなたも、ぜひ仲良しの女友達を誘って東北を訪れてみてくださいね♪

※掲載されている情報は、2019年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3島根といえばここに行け!旅好きがおすすめするスポット6…
    aktk200
  4. 4山梨観光ならここ!山梨在住20年の筆者おすすめのスポッ…
    jng0117
  5. 5【静岡観光スポット22選】穴場から絶景まで!幻想的で魅…
    yao83