【福井県といえば!】あなたのお気に入りの場所が見つかる33選!

福井県といえば、越前蟹や恐竜博物館、東尋坊(とうじんぼう)と挙げていったらキリがないほどに様々なスポットが集まる場所。今回は、「福井県といえば、ここは外せない!」というスポットを名所から穴場までご紹介していこうと思います♪総計33選!あなたのお気に入りの場所がきっと見つかるはずです♡
この記事の目次

【自然・海】

1. 東尋坊(とうじんぼう)

福井といえば、絶対に外せない観光地が「東尋坊」!

東尋坊は波の浸食で切り取られた断崖絶壁が約1kmも続く場所なんです。
自然が作り出した岩場には、ここでしか見ることのできない絶景が見られますよ♪

海が覗けるギリギリのところまで足を進めることができますが、足元には十分注意してくださいね!

【東尋坊】
住所:福井県坂井市三国町安島
電話番号:0776-82-5515(坂井市三国観光協会)

2. 水晶浜海水浴場

その名の通り、水晶のような浜が続く「水晶浜」。

エメラルドブルーに染まった海と砂浜の白さが美しい、とても綺麗な浜です。
水晶浜が作り出す白と青のコントラストは、1度は見てみたい美しい景色◎

夏でなくても、海辺を散歩するだけで癒されそう♪
その景色は一見の価値ありです!

夏には有名な海水浴場として、県内外から多くの人が訪れます。

海水も砂浜も綺麗だと、お子さんを安心して遊ばせることができそうですね♪
ぜひ、1度海水浴に来てみてください◎

【水晶浜海水浴場】
住所:福井県三方郡美浜町竹波
電話番号:0770-32-0222(若狭美浜観光協会)

3. 水島

7月・8月限定で渡ることのできる幻の島「水島」。

福井県敦賀市に浮かぶこの島は、普段は無人島なんです。
しかし、7・8月の夏季期間のみ海水浴場として解放されます◎

夏の「水島」はまるで南国!
透明に透き通った海水に真っ白に輝く白砂が眩しく、海水浴も普段以上に楽しめそう♪

【水島】
住所:福井県敦賀市色ヶ浜
電話番号:0770-22-8167(敦賀観光協会)

4. 雄島(おしま)

神の島と呼ばれることもある「雄島」。

本土側とは、朱色の橋で結ばれており、どこか神秘的な雰囲気がある場所です。

島内には、手付かずの自然が残されており、自然の素晴らしさを感じられますよ♪

福井の有名な観光名所でもある、「東尋坊」を望むこともでき、サンセットの景色はまさに絶景!
絶景好きや自然が好きな方には、ぜひ足を運んでいただきたいスポットです◎

aumo編集部

「雄島」は、「東尋坊」からも見ることができます◎

「東尋坊」からの景色も絶景なので、「雄島」を入れて写真を撮ってみてくださいね♪

【雄島】
住所:福井県坂井市三国町安島
電話番号:0776-82-5515(坂井市三国観光協会)

5. 越前松島

松島といえば、宮城県仙台市にある松島を思い浮かべる方が多いのでは?
なんと、福井にも松島があるんですよ♪

「越前松島」と呼ばれるこちらの名勝は、福井のシンボルである東尋坊からほど近い場所にあります。

奇岩や洞窟が多くあり、自然の力を肌で感じることができるのも魅力◎
ここでしか味わえない海岸美を楽しんでみてはいかがですか?

【越前松島】
住所:福井県坂井市三国町梶
電話番号:0776-82-5515(坂井市三国観光協会)

6. 気比松原(けひのまつばら)

福井の白砂青松といえば、この場所「気比松原」。

17000本の赤松黒松が生い茂る景勝地で、砂浜の白と松の青が織りなすコントラストは絶景そのもの。
遊歩道のコースも整備されているので、景色を見ながら散歩を楽しむのも◎

夏には、海水浴場として解放されるこの海岸。
海水浴を楽しみながら、景色を楽しむのもいいですね♪

【気比松原】
住所:福井県敦賀市松島町
電話番号:0770-21-8686(敦賀観光案内所)

7. 明鏡洞(めいきょうどう)

「明鏡洞」は、城山公園の中にあります。
城山公園の中には名勝八穴があり、その中でも有名な物が「明鏡洞」です◎

「明鏡洞」の穴から見える水平線は美しく、室町時代の3代将軍・足利義満もこの景色を見に訪れたのだとか。
また、時間帯によって違った景色を楽しめるのも魅力!
夜には、漁火が海に並び、幻想的な風景が拝めるそう♡

カメラ片手に訪れたいスポットの1つです♪

【明鏡洞】
住所:福井県大飯郡高浜町事代
電話番号:0770-72-0338(若狭高浜観光協会)

8. 蘇洞門(そとも)

日本海の荒波に揉まれ、浸食されてできた岩の門「蘇洞門」。

自然が作り出した、荒々しい岩場は、自然の力を肌で感じることがきます◎

「蘇洞門」巡り周遊コースは約1時間のクルージングで、「蘇洞門」以外にも様々な、奇石を見ることができますよ♪
写真に写る、大門小門は一見の価値ありです!

【蘇洞門】
住所:小浜市内外海半島
電話番号:0770-52-3111(若狭フィッシャーマンズワーフ)

9. エンゼルラインから望む若狭湾(わかさわん)

福井県の豊かな漁場である若狭湾。
その若狭湾を一望できるのが、エンゼルライン!

エンゼルラインはドライブにピッタリの道で、山頂からは一大パノラマが!

車で観光に来たら、是非とも訪れたいスポット♪
ドライブデートなんていうのもアリですね◎

【エンゼルライン】
住所:福井県小浜市内外海半島
電話番号:0770-53-1111(若狭おばま観光協会)

10. 常神半島 神子の山桜(みこのやまざくら)

福井県の常神半島(つねがみはんとう)にある自然の絶景といえば「神子の山桜」!

春になると、常神半島には約300本の桜が咲き乱れます。
それらの桜を総称して「神子の山桜」と言いますが、それがまた絶景なんです♡

日本海のブルーと山桜のピンク。
このカラーコントラストは一見の価値がありますよ♪

【常神半島 神子の山桜】
住所:福井県三方上中郡若狭町神子
電話番号:0770-45-0113(若狭三方五湖観光協会)

【自然・緑】

1. 養浩館庭園(ようこうかんていえん)

北陸の名庭園というと「金沢 兼六園」を思い浮かべる方は多いはず。
しかし、福井にも見逃せない名庭園があるんです♪
その名も「養浩館庭園」。

「養浩館庭園」には、綺麗に整備された日本庭園と数寄屋造りの屋敷があり、屋敷から望む庭園には心が和む◎
時間がゆっくりと流れる場所なので、癒されたい人は必見の場所ですよ♪

福井に観光に行ったら、足を運んでみてくださいね!

【養浩館庭園】
住所:福井県福井市宝永3-11
電話番号:0776-21-0489(福井市立郷土歴史博物館)

2. 瓜割の滝(うりわりのたき)

全国名水100選にも選定されている「瓜割の滝」。

なぜ「瓜割の滝」と言うのかというと、瓜も割れてしまうほどに流れ出る水が冷たいからだそうです♪
滝の周りには、苔が生えた岩や地面が広がっており、幻想的な光景が広がっています♡

名水と言うだけあって、お水を持ち帰ることもできるそう♪
冷たくて美味しいので、是非飲んでみてくださいね♡

【若狭瓜割名水公園 瓜割の滝】
住所:福井県若狭町天徳寺37-1-3
電話番号:0770-62-0186(名水の里)

3. 龍双ヶ滝(リュウソウガタキ)

みなさん、滝というと、勢いよく流れ落ちるものをイメージするかもしれません。
これから紹介する「龍双ヶ滝」は、そのイメージとは真逆。

こちらの滝、落差が60mもありますが、岩肌を伝いながら流れ落ちるため、しっとりした雰囲気があります。

夏場にはたまらないヒーリングスポットで、リラックスしたい方に特にオススメ◎
黒い岩盤を伝い落ちる白い水は、綺麗なコントラストを描いているので、写真映えしそうです♪

【龍双ヶ滝】
住所:福井県今立郡池田町大本
電話番号:0778-44-8060(いけだ農村観光協会)

4. 一乗滝

滝の清涼感がたまらない「一乗滝」。

後述する「一乗谷朝倉氏遺跡」を貫く一乗谷川の上流に位置するこちらの滝。
落差12mで、流れ落ちる水の糸は、綺麗な一線で美しく、是非足を運んでいただきたいスポットです♪

こちらの「一乗滝」は、かの有名な剣豪・佐々木小次郎が燕返しという技を編み出した場所なんだとか。
滝付近には佐々木小次郎の像もあるので、こちらのスポットも忘れずに観光してくださいね◎

【一乗滝】
住所:福井県福井市浄教寺町
電話番号:0776-20-5346(福井市おもてなし観光推進課 )

5. 刈込池(かりこみいけ)

福井県内随一の紅葉名所「刈込池」。

白山連峰の1つである三ノ峰が池の水面に写る姿は、まるで絵葉書のよう。
水面に写った景色を見ていると、どこか知らない世界に吸い込まれてしまいそうな、神秘的な雰囲気を感じます◎

筆者のオススメは早朝。朝一番にこの絶景を見ることができれば、1日を爽やかにスタートできそうですね♪

【刈込池】
住所:福井県大野市上小池
電話番号:0779-66-1111(大野市観光振興課)

6. 池田のかずら橋

福井県池田町にあるこちらの「かずら橋」。
全長約44m、幅1.8m、高さ12mと橋を渡るだけで圧倒的なスリル感を体験できます。

足羽川渓谷にかかったこの橋の上で永遠の愛を誓えば、幸せになれる。
なんていう言い伝えもあるみたいです♡

ぜひカップルデートや旅行の際に訪れてみてくださいね♪

【かずら橋】
住所:福井県池田町志津原
電話番号:0778-44-8060(いけだ農村観光協会)

7. 西山公園

福井県鯖江市のシンボル的な公園がこちらの「西山公園」。

「西山公園」は、ツツジの名所として知られ、5月の開花シーズンになると多くの観光客が訪れます◎
公園一帯がツツジのピンクや白、赤など色とりどりに染まる景色は絶景です♪

「西山公園」の魅力、ツツジだけじゃないですよ♪

春には桜が、秋には紅葉、冬にはスノーフェスタが開催されます。
オールシーズン、どんな時でも楽しめる「西山公園」を満喫してみてはいかがでしょうか◎

公園には、西山動物園も併設されているので、そちらも忘れずに♪

【西山公園】
住所:福井県鯖江市桜町3-7-20
電話番号:0778-53-2239(鯖江市都市計画課)

8. 花はす公園

夏になれば、ピンク色の花が咲き乱れる「花はす公園」。

福井県の南越前町は花はすの生産で有名なのをご存知でしたか?
120種類以上のハスの花が咲き乱れる景色はとても綺麗で可愛らしい♡

ちなみに、花はすの見頃は7〜8月!
この時期に福井に足を運んだのなら、カメラを片手に「花はす公園」を訪れてみてはいかがでしょうか?

【花はす公園】
住所:福井県南越前町中小屋64-41
電話番号:0778-47-8008(南越前町公共施設管理公社)

9. 足羽山公園(あすわやまこうえん)

福井でお花見といえば、この場所がオススメ「足羽山公園」。

春、桜が咲き乱れる時期になると、この地に多くのカメラマンが訪れます♪
写真に写る一本桜は「足羽山公園」の中でも絶対に外せないスポット!

1本の桜が凛と咲き乱れる姿は、日頃の疲れや悩みを吹き飛ばして、元気をもらえそうです◎
春になったら「足羽山公園」でお花見しましょうね♡

【足羽山公園】
住所:福井県福井市足羽山
電話番号:0776-20-5346(福井市おもてなし観光推進課)

10. 三方五湖(みかたごこ)

福井で湖といえばこの場所「三方五湖」。

三方湖(みかたこ)・水月湖(すいげつこ)・菅湖(すがこ)・久々子湖(くぐしこ)・日向湖(ひるがこ)と五つの湖の総称が三方五湖です。

こちらの5つの湖、繋がっているのにも関わらず、1つとして同じ水質がないんですよ♪
水深も違うことから、湖面の色はそれぞれ違く、神秘的な景色が広がっています。

「三方五湖」を見渡すのにオススメなのが、レインボーライン山頂公園!
この公園は三方五湖を1度に見渡すことができ、絶景を拝むことができますよ♪
カメラを持っていけば、お気に入りの写真が撮れそうです◎

【三方五湖】
住所:福井県三方上中郡美浜町・若狭町
電話番号:
0770-32-0222(若狭美浜観光協会)
0770-45-9111(若狭町観光交流課)

【歴史・史跡、寺社仏閣】

1. 氣比神宮(けひじんぐう)

こちらも福井を観光するなら、ぜひ足を運びたいスポット「氣比神宮」。

境内に入る際に、私たちを出迎えてくれる大きな鳥居は、なんと10.9m!
この大鳥居、現在では国の重要文化財に指定されており、鳥居の朱色と周囲の景色のコントラストが◎

福井の敦賀観光をするなら「北陸道総鎮守 氣比神宮」は外せません♪

【氣比神宮】
住所:福井県敦賀市曙町11-68
電話番号:0770-22-0794(氣比神宮社務所)

2. 越前大野城

天空の城は竹田城だけじゃない!福井の天空の城「越前大野城」。

「越前大野城」は、福井県大野市にあり、そのほぼ中心に位置しています。
様々な気象条件が揃うと、天空の城が現れるそう◎

雲海の中に「越前大野城」だけが浮かび上がる姿は、絶景そのもの。

朝霧から現れる姿や、霧が晴れていく様など、その過程を見ているだけで幻想的な気分になりそうです♡

天空の城の出現条件や、オススメ撮影スポットなどは越前大野城の公式HPに詳しく説明されています♪
ぜひ参考にしてみてくださいね◎

ちなみに雲海が出現するには、最低でも以下の3つの条件を満たさなければいけないそう…。
・前日の湿度が高い
・前日の日中と翌日朝方の気温差が大きいこと
・風が弱いこと

数ある絶景の中でも難易度の高い景色ですが、一度は観てみたいものですね♡

【越前大野城】
住所:福井県大野市城町3-109
施設見学に関する問い合わせ:0779-65-5520(大野市歴史博物館)
撮影スポット・雲海に関する問い合わせ:0779-64-4816(大野市結の故郷推進室)

3. 丸岡城

お次に紹介するのは現存天守閣12城中の1城である「丸岡城」!

こちらの「丸岡城」、現存天守閣の中では、最古の建築様式を持つんだとか◎(丸岡城公式HPより)
いつ来ても楽しめる観光地の丸岡城ですが、筆者オススメは春!
天守閣が桜のピンク色に浮かぶ姿は、とても美しい♡

こぢんまりとしたお城ですが、歴史を肌で感じることができるスポットです♪

【丸岡城(霞ヶ城)】
住所:福井県坂井市丸岡町霞町1-59
電話番号:0776-66-0303(霞ヶ城公園管理事務所)

4. 一乗谷朝倉氏遺跡

歴史好きは絶対に外せないスポットである「一乗谷朝倉氏遺跡」。

この場所には、かつて越前国を治めていた、朝倉氏の館があったのだとか。
今でも、屋敷の遺構が残されており、その大きさに驚くはず!

周囲に溢れる自然が心地いい場所なので、遺跡の散策をしながら、自然を楽しんでみるのも◎

【一乗谷朝倉氏遺跡】
住所:福井市城戸ノ内町28-37
電話番号:0776-41-4281(一般社団法人 朝倉氏遺跡保存協会)

5. 永平寺(えいへいじ)

こちらのお寺は曹洞宗の総本山である「永平寺」。

どの季節もオススメですが、特にオススメなのが、秋です。
緑と紅葉の赤や黄が彩る境内はまさに絶景そのもの。

落ち着いた雰囲気なので、ゆったりと境内をお散歩するのもいいですね◎
福井を観光する際に絶対に外せないスポットの1つです♪

【大本山永平寺】
住所:福井県吉田郡永平寺町志比5-15
電話番号:0776-63-3102

6. 平泉寺白山神社(へいせんじはくさんじんじゃ)

福井の苔寺といえば「平泉寺白山神社」。

「平泉寺白山神社」の歴史は古く、717年まで遡ります。
そんな昔から、自然と一緒に歴史を刻んできたんですね。

境内には緑美しい苔が生え渡り、樹木も生い茂っているので、神秘的な雰囲気が広がります。
木漏れ日が作り出す幻想的な景色は必見ですよ♡

【平泉寺】
住所:福井県勝山市平泉寺町平泉寺
電話番号:0779-88-8117(勝山市観光政策課)

7. 金崎宮(かなざきぐう)

戦国時代の歴史を感じる大舞台「金崎宮」。

こちらの「金崎宮」には、織田信長に浅井長政、豊臣秀吉など多くの偉人たちが関わっているんです。
境内の中にも多くのツワモノたちの足跡を見ることができます。

境内の中も厳かな雰囲気が漂い、どこか非日常を感じられる空間◎
歴史好きには外せないスポットです!

【金崎宮】
住所:福井県敦賀市金ヶ崎町1-1
電話番号:0770-22-0938(金崎宮社務所)

8. 明通寺(みょうつうじ)

福井県小浜市にある国宝といえば「明通寺」。

国宝に指定されているのは、明通寺の中でも本堂と三重塔の2つの建物◎
周囲を自然に囲まれ、緑溢れる中に佇む姿は、一見の価値あり。

荘厳な雰囲気がたまりません♪

【明通寺】
住所:福井県小浜市門前5-21
電話番号:0770-57-1355(明通寺)

9. 熊川宿(くまかわじゅく)

福井と京都を結ぶ、鯖街道という古道にある宿場町「熊川宿」。

どこか懐かしい雰囲気を感じる街道で、アットホームな雰囲気のお店が軒を連ねます。
周囲を散歩してみれば、日本の古き良き原風景を垣間見ることができますよ♪

のんびりとゆっくり散策してみることをオススメします◎

【熊川宿】
住所:福井県三方上中郡若狭町熊川
電話番号:0770-62-2711(若狭町歴史文化課)

10. 敦賀赤レンガ倉庫(つるがあかれんがそうこ)

赤レンガ倉庫といえば、横浜や舞鶴、函館のものが有名ですが、福井にもあるんです。

福井県敦賀市にある「敦賀赤レンガ倉庫」は、どこか懐かしいノスタルジックな雰囲気◎
中にはジオラマが展示されており、見どころも満載!
さらにカフェも併設されているので、休憩にもぴったりですよ♪

福井の赤レンガでおしゃれな観光を楽しんでみてはいかがですか?

【敦賀赤レンガ倉庫】
住所:福井県敦賀市金ヶ崎町4-1
電話番号:0770-47-6612(敦賀赤レンガ)

【観光スポット】

1. 福井県立恐竜博物館

福井で子供も大人も満足できる場所といえば、「福井県立恐竜博物館」。

恐竜の全身骨格だけでも44体と展示が充実しており、しっかり見ていたら1日じゃ回りきれないほど展示が充実しています!

迫力のある展示の数々を見て回れば、タイムスリップした気分になれるかも♪
恐竜が生きた時代をダイレクトに感じられる展示の数々を堪能してみては?

【福井県立恐竜博物館】
住所:福井県勝山市村岡町寺尾51-11
電話番号:0779-88-0001

2. あわら温泉屋台村 湯けむり横丁

明治からの歴史を持ち、中京・京阪神のお客様を中心に今も愛され続けるあわら温泉。
そんな温泉街の真ん中にあるのが、「あわら温泉屋台村 湯けむり横丁」。
この横丁には、昭和のノスタルジックな雰囲気を感じられる空間が広がります。

現在、横丁内には、8店舗のお店が営業しており、温泉上がりに1杯なんていうのも◎

各店内には椅子が9脚ほどしかなく、アットホームな雰囲気なのもポイント。
周囲のお客さんや店主と話しながら、食事を楽しめば、福井の魅力を再発見できそうです♪

【あわら温泉屋台村 湯けむり横丁】
住所:福井県あわら市温泉1-203
電話番号:0776-77-1877(「おしえる座ぁ」あわら湯のまち駅店)

3. 越前松島水族館

こちらの「越前松島水族館」、コンセプトが面白いんです!
「みて・ふれて・楽しく学べる、体験・体感型水族館」をメインコンセプトに、都心の水族館では体験できないようなことが経験できちゃいます♪

生き物との距離が非常に近く、子供も大人も楽しめるのが特徴◎
ウミガメのエサやりであったり、魚と触れ合えるプールがあったりと、体験型水族館の名にふさわしい水族館です!

普段とは一味違う水族館を堪能してみては?

【越前松島水族館】
住所:福井県坂井市三国町崎74-2-3
電話番号:0776-81-2700

【福井といえば】観光にぴったりな魅力溢れる県!

いかがでしたか?お気に入りの場所は見つかりましたか?

ここでは、筆者のオススメを厳選して紹介して来ましたが、まだまだ魅力があるのが福井県!
みなさんも福井県に観光に来て、楽しい思い出を作ってくださいね♡

あなたの福井観光がより良いものになりますように。

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2018年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1ゴールデンウィーク10連休!何するか迷っている方にオス…
    hon0327
  2. 2【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908
  3. 3【東京】千本鳥居×つつじ!春の名物は桜だけじゃない♪
  4. 4【近畿】1000匹の鯉のぼり?GWのカメラ旅はここで♡
    camel8326
  5. 5金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  • aumo
  • 北陸
  • 福井
  • 【福井県といえば!】あなたのお気に入りの場所が…