【吉祥寺】かわいい♡リスが近くで見られる井の頭自然文化園へ♪

都内でリスがとても近くで見られる施設を知っていますか?お子様連れの家族、恋人や友達同士でも楽しめる、吉祥寺駅から徒歩約10分のところにある井の頭自然文化公園をご紹介したいと思います。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

わくわく~!かわいい入口で写真を撮ろう♪

Chicatita
約170種類を超える動物がいる、井の頭自然文化園!子供はもちろん大人も楽しめる施設です。入口と、これから出会う動物たちのイラストが描かれている入場券の写真を撮りながら、ワクワク!
Chicatita
様々な動物を見ながら進んでいくと、見どころの1つである動物展示施設「リスの小径」があります。大きいリスの飾りが目印です。

リスを間近で観察しよう♪

Chicatita
Chicatita
リスたちが自由に行き来する施設の中に入って、間近で観察することができます。こんなに近づいても逃げないので、愛らしい姿をカメラに収めることもできます。「かわいい~!」と言わずにはいられないほど!いつまでも見ていたくなりますよ。

ぞうさん弁当で笑顔に♪

Chicatita
園内にある「はな子カフェ」には、おいしそうな食べ物がたくさん♪食べるのがもったいほどの「ぞうさん弁当」は、ホカホカ~なんです。全体はケチャップライスで、ぞうさんの顔の部分はゆかりご飯です。色々な具材も入っていて、本当においしいんです!お子様にも喜ばれそうですね。
Chicatita
ピクニックも出来るので、自然の中でよりおいしく食べられそうですね!

動物に癒された後は思い切り遊ぼう♪

Chicatita
メリーゴーラウンドやティーカップ、ゴーカート等があるミニ遊園地も楽しめます。乗り物は、子供も大人も1回¥100(税込)!10回の回数券もあったので、何回も乗りたくなるお子様がいたら回数券の方がいいかもしれません。使い切れなくても、無期限なのでまた来園した時に使えるようです。

井の頭自然文化公園で素敵な時間を!

いかがでしたか?
新年度の疲れを癒しに大切な人たちと、ぜひ井の頭自然文化園へ行ってみてください♪
人気
その他
井の頭自然文化園
東京都吉祥寺
★★★★★
★★★★★
4.10
6件
17件
12万平方mの園内には動物園・植物園・資料館・彫刻館・童心居が樹木の間に配置されています。動物園には、アカゲザルやアライグマ、マーラ、フェネックなどがいます。また、カモシカやテン、アナグマ、ヤマドリ、キツネやタヌキなど、日本産の動物を多く飼育しています。
利用シーン
デートおしゃれ穴場映え
住所
東京都武蔵野市御殿山1-17-6
営業時間
開園:1月2日~12月28日 9:30~17:00 入園チケットの販売は16:00まで 休園日:月 毎(月曜が祝日や都民の日に当たるときは翌日。 休園日:12月29日~1月1日 年末年始
今日は近場の井の頭公園から井の頭自然文化園(どうぶつ園)に行きました😍😊👍凄い久しぶりで少しテンション上がり気味で突入👍1枚目フンボルトペンギンに2枚目ヤギさん3枚目シカ🦌さんお馴染みの動物たち4枚目リス園があり中に沢山のリスが🐿居ますニホンリスです😍😊凄く可愛い💕6枚目猿山のお猿ちゃんこの日はお天気もまずまずで気温も湿度もかなり上がってお猿ちゃんも少しグロッキー気味😆😅わかる気が🤣🤣7枚目檻の前に遮光カーテンがなんだろうと見に行ったらコウモリでしたオオコウモリ大きかったですよ睨まれました😱🥹8枚目耳が大きくてつぶらな目が可愛いフェネックきつね🦊の仲間で砂に穴を掘ってマッタリ寝ってる姿がなんとも可愛い😍❤️9枚目はミーアキャットいったいどこを見てるんですかとツッコむ😁🤣最後はニホンカモシカ😊なんか凄い貫禄です😊今日は兎に角暑くてジメジメ湿気も動物たちも少しダラーと私もちょっとフラフラと危ない感じに😂最後歩数計見たら12000歩久々の10000歩越え😆😱😅結構色々回ったからね〜😅ヘトヘト😆ここには北村西望さんの彫刻も沢山あり見応えがありました後ほど👍😊長崎の平和祈念像が有名です
投稿日:2022年9月4日
ここの動物園は本当に良いですね。特に小さい子供には十分すぎるくらいです。しかもコロナ対策万全で事前予約制というから安心安全です。子連れが多いイメージでしたが、大人の方やカップルもたくさん居まして十分楽しめる施設だなーと思いました。  
投稿日:2021年8月23日
秋の頃紅葉、井の頭自然文化園という名前の動物園です。井の頭公園と道路を一本隔てた隣り合った場所に本園、井の頭公園内に分園があります。本園は動物園としては大き過ぎず、小ぢんまりとしたサイズ感で、分園の方は小さめです。上野動物園や多摩動物公園と比べると、展示内容のボリュームは少ないですが、疲れずに回り切れるサイズ感だと思います。本園の方は園内に坂道もないのでベビーカーで回っても楽です。分園の方は園内自体には坂道はないものの、井の頭公園自体が周囲から下がった場所にあるので、分園に行くまでに坂道を経由するルートが多いです。本園は、吉祥寺駅から歩いて行けますが、歩くのが大変な小さいお子さんと一緒ならばバスやタクシーを使った方が良いかもしれません。分園も歩いて行けますが、井の頭公園内にあり道路から離れているため、バスやタクシーを使っても結局歩くことになります。本園には様々な種類の動物がいますが、分園は鳥と水辺の生き物(魚や虫)に特化されています。以前は本園にハナコという名前のゾウがおり、井の頭自然文化園のアイコン的存在でしたが、ハナコが亡くなってからは大型の動物はいません。モルモットに触わることができるコーナーもあります。ここにいらっしゃるのはボランティアスタッフのような方なので、人によって対応にばらつきがあると感じます。園内にはトイレが点在していて安心です。本園の方には軽食の販売をしている売店が2箇所ありますが、分園の方は売店がなく飲み物の自動販売機のみ。
投稿日:2020年7月11日
会員限定50%OFFクーポン配付中!
他のサイトを見る
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年09月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年9月30日

  1. 1新しいおいしさの白ビールがキリンから誕生!感動的なおい…
    aumo編集部
  2. 2【比較16選】マイナポイントはどの決済がお得?おすすめ…
    kabutan
  3. 3【2022年10月最新】コストコで外せないおすすめ商品…
    chanyama
  4. 49月30日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  5. 5レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
    k__