【絶景×雪遊び】長野でスキーするなら「竜王スキーパーク」がアツい!

「竜王スキーパーク」は、スキー・スノボ好き、カメラ女子、旅行好きの全てを唸らせるスキー場♡様々なコースと息を吞むほどに美しい雲海で、訪れる皆さんを魅了します。今回は、1度は訪れたい「竜王スキーパーク」のおすすめポイントを徹底紹介!
提供:日本スキー場開発株式会社
この記事の目次

「竜王スキーパーク」ならでは!絶景の中で楽しむスキー♪

竜王スキーパーク

「スキー、スノボをどこでしようか悩んでいる」、「冬ならではの絶景が見たい」という方注目!
今回ご紹介する「竜王スキーパーク」なら、その両方が叶えられちゃいます♡

長野駅まで来れば約80分というアクセスの良さに加え、豊富なコース、充実した施設、圧巻の絶景まで、魅力がたっぷり!
そんな「竜王スキーパーク」のおすすめポイントを、余すことなくご紹介していきます♪

基本情報

住所:長野県下高井郡山ノ内町夜間瀬11700
電話番号:0269-33-7131
アクセス:【北陸新幹線を利用される場合】JR飯山駅よりシャトルバスで約45分
     【電車を利用される場合】長野電鉄長野線 湯田中駅より無料シャトルバスで約25分
     【お車を利用される場合】上信越自動車道 信州中野ICより約16km
     ※詳しいアクセス情報は記事内でご案内します。
営業期間:2018年12月1日(土)~2019年5月6日(月)予定
営業時間:日中 8:00~17:00、ナイター 17:00~20:00(土、日または3連休最終日は21:00)
     ※日によって異なる場合があります。

サラサラ雪を満喫♡「竜王スキーパーク」の豊富なコースが楽しい!

竜王スキーパーク

「竜王スキーパーク」のゲレンデはとっても広々!
10種類以上のコースに、9のリフトとロープウェイがあり、初級者から上級者まで楽しめるコースが揃っています♪

上級の方には、非圧雪でパウダースノーが楽しめる「木落しコース」がおすすめ◎
サラサラの雪を思いっきり楽しんじゃいましょう!

思う存分練習するなら、「竜王スキーパーク」のナイターで◎

竜王スキーパーク

「しっかり長時間スキー・スノボを練習したい!」という方は、「竜王スキーパーク」のナイターへ行きましょう◎
ナイターでも、初級者から上級者まで楽しめる4コースが開放されています。

長野の星空の下で、思う存分スキー・スノボを練習しましょう☆

雪遊びは「竜王スキーパーク」の「アドベンチャーパーク」にお任せあれ!

竜王スキーパーク

スキー・スノボに加えて、雪遊びも満喫できるのが「竜王スキーパーク」!
「アドベンチャーパーク」に行くと、ソリやチュービングで遊ぶことができます♪

入場券を買えば1日遊び放題☆(※一部有料)
大人も子どもも、「アドベンチャーパーク」にいる間だけは日常を忘れてはしゃいでみては?

「竜王スキーパーク」名物!雲海が美しい「SORA terrace」♡

竜王スキーパーク

「竜王スキーパーク」の魅力はこれだけじゃありません!雪遊びだけではなく、絶景も堪能できちゃいます♪
「竜王スキーパーク」からロープウェイに乗り、標高1,770mのところにあるのが「SORA terrace(ソラテラス)」です。

ソラテラスから見えるのは、一面に広がる雲海!自然が織りなす絶景は息を吞むほど美しい…♡
ぜひ自分の目でその美しさを感じてくださいね!

ソラテラスは、夕方に訪れるのがおすすめ◎

竜王スキーパーク

昼に訪れても美しい雲海が見られるソラテラスですが、せっかくなら夕方、夕陽が沈む時間がおすすめ。
真っ白な雲に夕陽の色がほんのり移り、言葉にし難い神秘的な景色が見られます◎

まるで絨毯のような雲海と夕陽のコラボは、1度見る価値アリです♡

ソラテラスにだけ行きたいという方向けのプランも♪

竜王スキーパーク

ソラテラスは「竜王スキーパーク」でスキーやスノボをしない方でも「雪上車プラン」を利用すれば訪れることが可能☆
通常ならリフトで行くロープウェイ乗り場まで、雪上車で向かいます。普段とはまた違った体験にテンションも上がることでしょう♪

雪上車プランを利用したい方は、当日「バスインフォメーションセンター」の2階で受け付けするだけ!
ソラテラスでのひとときを楽しんでくださいね♡

【雪上車プランについて】
期間:2018年12月22日(土)~2019年3月24日(日)予定。
   ※降雪状況により変動することがあります。
料金: 大人¥3,000(税込)、子ども¥1,500(税込)

「SORA terrace cafe」で優雅に雲を眺めよう♡

竜王スキーパーク

ソラテラスには、「SORA terrace cafe(ソラテラスカフェ)」が併設されています。
黒を基調とした店内は、雲の動きが望めるよう座席の配置が工夫されているんだとか。
雲の上にあるソラテラスカフェで、滅多に味わえない優雅な時間を楽しみましょう♡

雲海をイメージしたソラテラスカフェのおすすめメニュー!

竜王スキーパーク

見渡す限りの景色が美しいソラテラスカフェ。
そんな場所でぜひ味わっていただきたいのが、雲海をイメージして作られた「雲海パイ包みスープ」です。
雲海に見立てたパイの中から現れるのは、濃厚なクリーミースープ。

寒い冬でもぽかぽかに温まる、ソラテラスカフェ一押しのメニューですよ♪

「竜王スキーパーク」の充実施設「バスインフォメーションセンター」

竜王スキーパーク

雪遊びに絶景に、充実している「竜王スキーパーク」。
そんな「竜王スキーパーク」の駐車場からすぐのところにある「バスインフォメーションセンター」も、大充実の施設なんです◎

トイレや更衣室といったスキー・スノボに欠かせない設備から、スポーツグッズが買える「ムラサキスポーツ」、「SUBWAY」やクレープショップといったグルメまでが勢揃い!
豊富な施設が「竜王スキーパーク」に来るお客様を出迎えてくれます♡

シャトルバスもある◎「竜王スキーパーク」へのアクセス方法

竜王スキーパーク

それではここで、「竜王スキーパーク」までのアクセスをご紹介♪
車・電車・新幹線それぞれで行く場合からシャトルバスのことまで、詳しくご案内します!

車で「竜王スキーパーク」へ向かう場合

車で向かう際は、各ICから上信越自動車道で信州中野ICまで向かい、そこから志賀中野有料道路を経由して「竜王スキーパーク」まで約16km、約30分で到着します。

駐車場も完備!1,500台止めることができる上に無料と嬉しいこと尽くしです♡

飯山駅から「竜王スキーパーク」へ向かう場合

東京駅から飯山駅までは、新幹線で行くことができます。北陸新幹線「はくたか」に乗ると乗り換えがなく、最短120分で到着します。
料金は、自由席の場合¥8,110(税込)、指定席の場合¥8,430(税込)です。

飯山駅からは、2018年12月22日(土)~2019年3月24日(日)限定でシャトルバスが出ており、約45分で「竜王スキーパーク」に着きます。
乗る場合は前日17時までに予約が必要です。また、日によって無料の場合と有料の場合があるので、詳しくは公式HPをチェックしてくださいね◎

湯田中駅から「竜王スキーパーク」へ向かう場合

湯田中駅までは、各地からまず長野駅に向かいます。

東京駅から長野駅までは、北陸新幹線に乗ると最短90分で到着します。
料金は、自由席の場合¥7,680(税込)、指定席の場合¥8,000(税込)です。
また、東京各地から高速バスも出ています。

名古屋駅から長野駅までは、JR特急ワイドビューしなのに乗ると約3時間で到着します。
料金は、自由席の場合¥6,810(税込)、指定席の場合¥7,130(税込)です。

長野駅に着いたら長野電鉄長野線に乗り換え、終点の湯田中駅で降りましょう。
湯田中駅から「竜王スキーパーク」までは、無料シャトルバスが出ています♪
運行期間は2018年12月15日(土)~2019年3月24日(日)ですので、訪れる際は要チェックです。

「竜王スキーパーク」で忘れられない冬の思い出を…♡

ここまで「竜王スキーパーク」の魅力をたっぷりご紹介しましたが、いかがでしたか?
豊富なコースに神秘的な絶景、充実した施設…と魅力を挙げれば尽きないほど。

素敵な冬の思い出作りに、ぜひ「竜王スキーパーク」を訪れてみてください♪

竜王スキー場
詳細情報を見る
jalan_kankou
asoview_kankou
※掲載されている情報は、2019年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新26選…
    yuri1020
  3. 3京都のお土産おすすめ16選!定番お菓子から人気コスメま…
    oseraboch21
  4. 4新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  5. 5【関東へ紅葉狩りに行こう!】穴場から名所まで1度は行き…
    yufujito