つくばの「蔵出・焼き芋かいつか」って?焼き芋専門店を徹底解説☆

つくばに「蔵出・焼き芋かいつか」という焼き芋専門店があることをご存知でしょうか?こだわり抜いたさつまいもを使用した商品を販売しているお店なんです!今回は全4店舗の中から「つくば店」を取り上げて徹底解説しちゃいます◎一度食べたらあなたもやみつきに♡
この記事の目次

「蔵出・焼き芋かいつか」ってどんなお店?

aumo編集部

「蔵出・焼き芋かいつか」はこだわりのさつまいもを使用した焼き芋やスイーツ、ドリンク等を販売しているさつまいも専門店。茨城県に3店舗、千葉県に1店舗展開しており、今回ご紹介するのは「つくば店」です。営業時間は10時から18時までとなっています。夜は営業していないのでご注意ください。

「蔵出・焼き芋かいつか」は何度もメディアに取り上げられる程の有名店!こだわりの焼き芋を求めて多くのお客さんが連日お店を訪れています♪1度「蔵出・焼き芋かいつか」の焼き芋を食べたら、やみつきになること間違いなし!普通の焼き芋が食べられなくなっちゃうかも!?(笑)

こだわりの焼き芋「紅天使」♪

「蔵出・焼き芋かいつか」はさつまいもの素材や焼き方、保存方法などすべてにこだわって作っているとのこと。「蔵出・焼き芋かいつか」のさつまいもはオリジナルブランドの「紅天使」!店頭にはこだわりの焼き芋「紅天使」を使用したスイーツがいっぱい並んでいますよ。メニューについては後程ご紹介します◎

「蔵出・焼き芋かいつか つくば店」へのアクセス方法は?

「蔵出・焼き芋かいつか つくば店」はつくば駅から車で約10分のところにあります。とても大きな駐車場があるので安心◎

筆者が平日の15時くらいに車で訪れた時は、店内にお客さんが絶えず出入りしていましたよ。特に週末は多くのお客さんで行列ができるほどの人気店!並ばずに購入・カフェを利用したい方は平日、もしくは休日の開店時刻に行くことをお勧めします◎

「蔵出・焼き芋かいつか つくば店」の店内の様子を解説♪

「蔵出・焼き芋かいつか つくば店」の店内は、手前左側がお土産売り場、奥がセルフカフェという造りになっています。セルフカフェを利用してから帰りにお土産を買われるお客さんが多いように感じました。お土産のみ購入される方も◎

「蔵出・焼き芋かいつか つくば店」のお土産売り場にはどんなものがあるの?

手前にあるお土産売り場にはこだわりの焼き芋「紅天使」がたくさん!さらに冷蔵庫・冷凍庫の中には大学芋やジェラートなどのスイーツも♡

ここで嬉しい耳寄り情報。
入り口入ってすぐのところには焼き芋の試食があるんです☆筆者が訪れた時は「紅天使」ともう1種類の焼き芋「夢ひらく」が用意されていたので、食べ比べをする事が出来ました!どんな味がするのか試す事が出来るのはとっても嬉しい♪

陳列棚には常温のお菓子◎

冷蔵庫・冷凍庫の前には干芋や常温のお菓子が陳列されていますよ。なかでも下の写真の「お芋サブレ」(2枚入り)¥178(税込)は焼き芋の断面図のようでカワイイ♡きれいに包装されているので、プレゼントにもピッタリ♪「お芋サブレ」は入口左側上の、かごの中にたくさん置いてありますよ◎

ここで「お芋サブレ」についてのお得情報♪
お客さんが購入するまでに割れてしまった「お芋サブレ」は通常の値段よりもお安く販売してくれるんです◎自分用に買う場合などにピッタリ!

「蔵出・焼き芋かいつか つくば店」のセルフカフェにはどんなものがあるの?

aumo編集部

続いてカフェメニューをご紹介!
奥のカフェではこだわりのさつまいもを使用したスイーツやドリンクが楽しめます♪下の写真はスイーツメニューにある「焼き芋ロールと黒蜜バニラアイス添え」(単品)¥450(税込)。「焼き芋ロール」はお土産としても購入可能で、お土産売り場に陳列されていますよ◎セルフカフェで食べられるスイーツは、お土産でも買える商品に1工夫加えてあるものもあるようです♪

他にも「焼き芋バルケッタ」¥400(税込)という温かくてねっとりしたの焼き芋の上に冷たいアイスとリンゴソースがトッピングされたスイーツなど、お店でしか食べられないものも…!出来立てが食べられるのもセルフカフェの魅力☆

おいもを使用したラテ!?

ドリンクメニューにはコーヒーや紅茶などのオーソドックスな商品以外に、こだわりのおいもを使ったドリンクもご用意!上の写真はその名も「焼き芋ラテ」¥350(税込)。あっさりとしていて、ほのかに焼き芋の味が感じられます。

下の写真は見た目からもわかりやすい「紫芋ラテ」¥350(税込)。紫色のドリンクは珍しいですよね!さらっとしていて飲みやすく、風味豊かな紫芋が味わえます◎
どちらの種類にも上にクリームやあずきなどがトッピングされたメニューがあるので、お好みのドリンクを選んでくださいね♪

「蔵出・焼き芋かいつか つくば店」の筆者おすすめカフェメニュー!

aumo編集部

それでは、筆者が実際に食べて美味しかったカフェメニューをご紹介します☆

上の写真は「おいも三昧」¥450(税込)というパフェ。焼き芋・大学芋・焼き芋ソフトクリームという3種類のおいもが楽しめちゃうんです♪
焼き芋はねっとりとしていて甘みが強く、とっても濃厚♡大学芋は外がカリカリ中はホクホク!焼き芋ソフトクリームは、白いのにしっかりおいもの味が感じられてびっくり!滑らかでとても食べやすい◎上にはあずきや白玉、さらにお米のパフがトッピングされていており「和」のパフェになっています♡

ドリンクとセットにすることも◎

aumo編集部

また「おいも三昧」はドリンクとセットにする事が出来ます!セットの料金は¥550(税込)と大変お得!筆者はホットのカフェラテにしました♪苦みはあまりなく、とても飲みやすい◎冷たい「おいも三昧」に温かいカフェラテはぴったり♡至福のひと時が過ごせること間違いなしです☆

セルフカフェのほとんどのスイーツにドリンクセットが用意されています。お得にスイーツとドリンクを楽しみたいならセットがオススメ◎

「蔵出・焼き芋かいつか 」のオススメしたいお土産をご紹介♪

次は「蔵出・焼き芋かいつか つくば店」のお土産をご紹介☆カフェメニューだけでなく、お土産も充実しているところも魅力の1つ。多くのお客さんが購入する商品の中からオススメのお土産を厳選してご紹介します!

オススメお土産1「蔵出・焼き芋かいつか」の自慢!焼き芋なのに冷たいほうが甘い!?「熟成焼き芋」

上の写真は「熟成焼き芋」の「特選 蔵」(500グラム)¥810(税込)で、冷たい状態の焼き芋そのもの。こだわりの「紅天使」を使用しています♪お土産や贈り物にもいいですね。

皮の中には蜜がたっぷり詰まった焼き芋が。ホクホクというよりねっとりとした食感で、焼き芋なのにまるでフルーツを食べているかのよう♪また、さつまいもの「紅天使」は冷たいまま食べるほうが、より一層甘さが引き立つ品種とのこと。購入する時点で冷蔵されているので、そのまま食べられますよ。焼く手間がないのも嬉しいですね♪

小ぶりな熟成焼き芋「紅天使」や冷蔵用も!

上の写真は店頭販売限定の「紅小芋」(1.5キロ)¥1,100(税込)で、「特選 蔵」より小ぶりの焼き芋がたっぷり1,5キロも…!お得にたくさん「熟成焼き芋」を購入したい方にオススメ◎

また下の写真のように「冷凍焼き芋」(500グラム)¥810(税込)という冷凍バージョンもご用意。「後で食べたいから、冷凍しておきたい!」という方には嬉しい販売方法ですね♪

オススメお土産2「蔵出・焼き芋かいつか」の焼き芋がゴロゴロ入った「ポテトアップルパイ」

aumo編集部

上の写真は「ポテトアップルパイ」¥570(税込)。焼き芋とアップルパイのコラボ!大きなポテトがたっぷり使用されており、ほんのりリンゴジャムとリンゴの果肉も入っています。パイ生地は本格的でサクサク☆

割合で言うと圧倒的にポテト多めです◎4分の1にカットされた状態で販売しており、ほぼお芋なので腹持ち抜群!大満足できる1品です。

オススメお土産3「蔵出・焼き芋かいつか」特製!濃厚な「焼き芋プリン」

aumo編集部

上の写真は「焼き芋プリン」¥500(税込)。瓶に入ったシルエットが可愛い♡お芋感が強く、滑らかな食感。程よい甘さでペロッと食べれちゃいます♪

「蔵出・焼き芋かいつか」には焼き芋「紅天使」を使用したスイーツがいっぱい!是非お店へ行ったらお土産に買ってみてくださいね◎

「蔵出・焼き芋かいつか」の店舗はつくば店以外にも!

先述の通り「蔵出・焼き芋かいつか」は茨城県に3店舗、と千葉県に1店舗展開しています。茨城県には今回ご紹介した「つくば店」の他に「かすみがうら本店工場直売所」と「イオン土浦店」 があり、千葉県には「流山おおたかの森店」があります。

上の写真は茨城県の「かすみがうら本店工場直売所」!本店限定でお得な訳あり商品販売や生芋詰め放題等を行っているとのこと。

下の写真は「イオン土浦店 」です。イオンの1Fに入っているので、他のお店を回った帰りなどにお土産として買うことが出来そうですね!

「流山おおたかの森店」限定のカフェメニューあり◎

セルフカフェについては、今回ご紹介した茨城県の「つくば店」の他に、千葉県の「流山おおたかの森店」にもあるので、カフェメニューを食べてみたい方はどちらかの店舗へ♪

また「流山おおたかの森店」でしか味わえないカフェメニューも…!下の写真はフードメニューの「焼き芋ボート れんこんのチキンチーズ」(単品)¥650(税込)。スイーツ以外のメニューも用意してあるようですね!気になる方は是非「流山おおたかの森店」へ足を運んでみてください♪

蔵出・焼き芋かいつか つくば店
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
蔵出・焼き芋かいつか かすみがうら本店工場直売所
詳細情報を見る
tabelog
蔵出・焼き芋 かいつか 流山おおたかの森店
詳細情報を見る
tabelog
蔵出・焼き芋 かいつか イオン土浦店
詳細情報を見る
tabelog

「蔵出・焼き芋かいつか」の美味しい焼き芋♪

aumo編集部

いかがでしたでしょうか?「蔵出・焼き芋かいつか」は全4店舗あり、店舗によって特徴があります。今回ご紹介した「つくば店」はお土産の焼き芋だけでなく、カフェメニューも充実しているのが魅力!出来立てを味わいたい方は是非「つくば店」へ足を運んでください♪

「蔵出・焼き芋かいつか」の焼き芋は他の焼き芋とは違い、まさにスイーツ!1度食べたら忘れられないはず☆是非食べてみてくださいね!

※掲載されている情報は、2019年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1夏の登山。天気が心配…。登山初心者の私を救ってくれた、…
    aumo編集部
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【一度は訪れたい絶景】『千と千尋の神隠し』の舞台?
    aumo編集部
  4. 4【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  5. 5【静岡観光スポット22選】穴場から絶景まで!幻想的で魅…
    yao83