【平成12年:カメラ付き携帯流行】フォトジェニメニュー!ビアマンゴープリン

平成の歴史とともに金の蔵のメニューをご紹介♡今回は18年前の平成12年にズームイン!「シドニーオリンピック開催」「都営大江戸線が開通」など様々な出来事がありましたが、「カメラ付き携帯流行」のルーツとなる携帯電話が販売されたのも平成12年なんです。平成の歴史を振り返りながら平成を支えた金の蔵メニューもキャッチアップして平成最後の年末に【忘平成会】しちゃいましょう♪
提供:株式会社三光マーケティングフーズ
この記事の目次

【忘平成会】18年前:カメラ付き携帯のルーツが販売

今ではスマートフォンにカメラは当たり前。
画質がどれだけ良いか、どういった形で可愛く撮るのか、そんなヒトコマが当たり前の時代となりました。
ですが元々は携帯電話にカメラは付いていなかった!

カメラ付き携帯電話のルーツ、「J-SH04」が発売したのは、18年前の平成12年11月1日。

その後撮った画像をメールで送ることができるようになり「写メール」「写メ」というワードが普及します。
3年後には携帯電話にカメラが付くのは当たり前の時代となり、世の中に根付いて行きました。

写メ?いやいや平成最後はフォトジェニ!「ビアマンゴープリン」

金の蔵

そんなカメラ付きケータイ、もはやカメラ付きスマートフォンですが、やっぱり時代はフォトジェニですよね♡
フォトジェニックに食べられる、金の蔵のデザートメニュー「ビアマンゴープリン」は可愛い上にサプライズ感も♪
ビールのような見た目ですが、クリームとマンゴープリンで形成されており、まさに女子のための居酒屋王道メニューです◎

「ビアマンゴープリン」も対象!金の蔵「平成最後の食べ納め放題プラン」

金の蔵

平成最後の食べ納め放題プラン(¥4,000・税抜)

この冬イチオシの宴会プラン「平成最後の食べ納め放題プラン」。
なんと3時間食べ飲み放題で¥4,000(税抜)というコスパ◎な夢のようなプランなんです♡
食べ放題は全49種、もちろん「ビアマンゴープリン」も食べ放題でこのお値段です!
忘年会も新年会も、もちろん普段の飲み会にも使える平成最後の大サービスプランは、この冬の夜のお腹も気持ちも堪能させてくれるはず♪

ビアマンゴープリンは金の蔵でしか食べられない♡

きんくら酒場 金の蔵 新宿西口駅前店
詳細情報を見る
hot-pepper-gourmet
きんくら酒場 金の蔵 池袋西口本店
詳細情報を見る
hot-pepper-gourmet
きんくら酒場 金の蔵 渋谷桜丘店
詳細情報を見る
hot-pepper-gourmet
きんくら酒場 金の蔵 秋葉原万世橋店
詳細情報を見る
hot-pepper-gourmet
きんくら酒場 金の蔵 赤羽駅前店
詳細情報を見る
hot-pepper-gourmet

※掲載されている情報は、2018年12月時点の情報です。情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1「月の雫」のモダンおしゃれさ&コスパがイケてる件。体験…
    aumo編集部
  2. 2「アカマル屋」へ行ったら“中が止まらないホッピー”が最…
    aumo編集部
  3. 3金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  4. 4新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  5. 5【生涯で一度は訪れたい絶景】まるでおとぎの国への入り口…
    aumo編集部
  • aumo
  • 【平成12年:カメラ付き携帯流行】フォトジェニ…