小樽にきたら立ち寄りたい!ロマンチックなランプのカフェ♡

まるで映画のワンシーンのようなロマンチックなカフェの正体は、歴史ある石油ランプに灯された癒しの空間。 無数のランプの灯りに包まれ、珈琲を飲む、"ほっ"とするカフェ。観光で歩き疲れた旅の疲れを心も体も癒して下さい♪今回はそんな小樽のカフェと観光スポットを2つ紹介いたします!ぜひ参考にしてください。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

167個のランプが灯る美しいカフェ「北一ホール」

mamian
mamian
小樽と言えば、硝子製品を思い浮かべる方も多いはず。
小樽の有名老舗ガラス店「北一硝子」は観光スポットとしても知られていますが、そのお隣にこんなステキなカフェがあったのはご存知ですか?
北一ホール
ネット予約でポイントが貯まる
gnaviで見る
他のサイトで見る

店内の照明は石油ランプのみ!

mamian
今から100年以上前に始まった石油ランプ。
そんなら歴史ある石油ランプで埋め尽くされた「北一ホール」には石油ランプが167個も光輝きます。

まるで映画のワンシーン!歴史が織り成すロマンチックな空間はここでしか味わえない!

mamian
mamian
ロマンあふれる店内ではケーキやスイーツ、コーヒーなどを楽しむことができます。
ランプの灯りの癒し効果で、何時間も長居したくなってしまう空間に、皆さんもぜひ一度訪れてみては?

一緒に立ち寄りたいお隣の「北一硝子 三号館」

mamian
先程のランプのカフェのすぐお隣にあるのが北一硝子三号館。
館内に所狭しと並ぶガラス製品の数々は圧巻!
インテリア用品やアクセサリーなど様々なガラス製品を作っており、本当に美しいガラス細工を見ることができます。種類も豊富なのでお土産品としても人気です。
ちなみにこちらで石油ランプも購入出来ます♡
北一硝子三号館テラス
ネット予約でTポイントが貯まる
tabelogで見る

明治45年築の歴史を持つ観光スポット「小樽オルゴール堂」

mamian
店内にはアンティーク・オルゴールの展示スペースと、約3,400種のオルゴールで満たされた販売スペースが広がっています。
小樽オルゴール堂

小樽に行ったらいきたいカフェとスポット♪

いかがでしたでしょうか?
今回は定番の小樽観光スポット2つと一緒にご紹介させて頂きました♪
小樽に訪れた際には、是非足を運んでみてくださいね。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2020】コストコで買いたいおすすめ商品15選!お得…
    chanyama
  2. 2【2020】東京近郊のひまわり畑7選!インスタ映えの絶…
    yu_06
  3. 3【2020年】京都のかき氷おすすめ14選!ふわふわ絶品…
    sae728
  4. 4【8月最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)のお得…
    chanyama
  5. 5びっくりドンキーを持ち帰りしよう!メニューから注文方法…
    hrk_desu