【最新】沖縄の王道観光地&穴場スポット37選!エリア別おすすめ

沖縄の王道観光地や穴場スポットを一挙ご紹介!大人から子供まで楽しめる首里城や美ら海水族館などの定番をはじめ、穴場スポットや絶景が見られる離島までをエリア別にまとめました! ベストシーズンをはじめや冬まで楽しめる沖縄観光をご紹介するので、参考にしてみてください♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

沖縄観光に行くなら外せない定番・人気スポット13選【南部エリア】

沖縄の玄関口「那覇空港」がある沖縄南部は、多くの観光客が訪れるエリア。観光地として定番の「首里城」や那覇市の繁華街「国際通り」があり、日々たくさんの人で賑わっています。

そんな沖縄本島南部エリアから、筆者おすすめの観光スポットを13選ご紹介します!

1. 沖縄に来たら外せない定番観光地!最新情報も◎「首里城公園」

最初にご紹介する沖縄のおすすめ観光地は、那覇空港より車で約30分の所にある「首里城」です!入場料も、併せてご紹介します。

数ある観光スポットの中でも特に有名で、沖縄と言ったら「首里城」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?再建を繰り返しながら現代に残る世界遺産で、「都市景観100選」も受賞しているんです!(※"首里城公園 公式HP"参照)
本州では見かけないような朱色の建物が印象的ですよね♪那覇空港から行きやすく、沖縄観光スタートにおすすめのスポットです!

大人¥820(税込)
高校生¥620(税込)
小中学生¥310(税込)
6歳以下無料


※新型コロナウイルスの影響により、一部の施設が2020年4月19日から当面の間、臨時休館しています。(2020年5月25日現在。)
首里城
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

2. 初めての沖縄観光におすすめ!お土産を買うなら「国際通り」

続いてご紹介する沖縄のおすすめ観光地は、那覇空港より車で約15分の所にある「国際通り」です!

約1.6kmに渡ってお店がズラリと並んでいて、沖縄グルメを食べたり沖縄土産を購入したりするのにぴったりの観光スポットです!筆者はここでばらまき用のお土産をよく購入しますよ♪道幅も広く、ゆったりと歩きながら沖縄の雰囲気を堪能できるのでおすすめです。

※新型コロナウイルスの影響により、2020年5月中のトランジットモール(歩行者天国)は中止となります。(2020年5月25日現在。)
国際通り
詳細情報を見る
jalan_kankou

3. 沖縄から世界の平和を願う美しい観光スポット「平和祈念公園」

続いてご紹介する沖縄のおすすめ観光地は、那覇空港から車で約40分のところにある「平和祈念公園」です。

公園は沖縄戦が終焉した場所にあり、戦争で亡くなった方全ての名が刻まれた「平和の礎」や「平和祈念資料館」などを見ることができます。沖縄の歴史を学ぶ上で欠かせない場所なので、修学旅行生の姿が多くみられます。

※新型コロナウイルスの影響により「沖縄県平和祈念資料館」は 4月29日から当分の間、臨時休業しています。(2020年5月25日現在。)
沖縄県営平和祈念公園
詳細情報を見る
jalan_kankou

4. 忘れてはいけない沖縄の歴史を学べる観光地「ひめゆりの塔」

続いてご紹介する沖縄のおすすめ観光地は、那覇空港から車で約40分のところにある「ひめゆりの塔」です。

沖縄戦時に動員された女子生徒と職員の組織「ひめゆり学徒隊」の慰霊塔であり、先ほどご紹介した「平和祈念公園」と合わせて訪れたい場所です。敷地内には「ひめゆり平和祈念資料館」もあり、ひめゆり学徒隊の方の証言映像や手記を見学することができます。

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大予防のため、2020年4月10日~2020年5月31日までの間、臨時休業しています。(2020年5月25日現在。)
ひめゆりの塔
詳細情報を見る
jalan_kankou

5. 100万本の鍾乳石が見られる沖縄の人気観光地「おきなわワールド」

続いてご紹介する沖縄のおすすめ観光地は、那覇空港から車で約30分のところにある「おきなわワールド」です!

東京ドーム約4個分の巨大な観光テーマパークで、琉球王国城下町の景色や琉球ガラスの制作体験などが楽しめます。敷地内にはお土産専門店街もあり、広い店内でゆっくりとお土産を選ぶことができますよ♪

沖縄の美しい鍾乳洞が人気! 

広大な土地の中にある「おきなわワールド」で特に人気のスポットが「玉泉洞(ぎょくせんどう)」という鍾乳洞です!

洞窟の中は数えきれないほどの鍾乳石があり、それらは現在もなお成長を続けているそうです。鍾乳石を間近に見ることができるので、沖縄県内の方や海外観光客からも人気のスポットですよ♪ライトアップされた「青の泉」は幻想的で、写真を撮りたくなること間違いなし!
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2020年4月9日から当面の間、臨時休園しています。(2020年5月25日現在。)
おきなわワールド文化王国・玉泉洞 お土産品店
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

6. 沖縄でヨーロッパのような雰囲気に酔いしれて♡人気観光地「瀬長島ウミカジテラス」

続いてご紹介する沖縄のおすすめ観光地は、那覇空港から車で約15分、瀬長島西海岸に隣接している「瀬長島ウミカジテラス」です!

"癒しと感動のアイランドリゾート"として誕生した商業施設で、沖縄産の食材・素材を使ったフードやアクセサリーなどのショッピングが楽しめます♪白で統一された外見がヨーロッパの街並みのようで、観光スポットとしても人気!青い空と海を背景に写真を撮れば、インスタ映え間違いなしですよ。

※新型コロナウイルス感染症対策のため、2020年5月16日から営業時間を9:00~19:00に変更して営業を再開しています。(2020年5月25日現在。)
瀬長島
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

7. 沖縄の文化に触れる観光スポット!「沖縄県立博物館・美術館」

続いてご紹介する沖縄のおすすめ観光地は、那覇空港から車で約30分のところにある「沖縄県立博物館・美術館」です!

こちらの博物館・美術館は琉球時代のお城を参考にして建てられたそうで、その特徴的な外観に見とれてしまう方が続出♪赤瓦の古民家や沖縄にゆかりのある展示品が楽しめる観光スポットなので、「沖縄の歴史や文化を知りたい!」という方に是非行っていただきたいです!

※2020年5月21日より営業を再開しておりますが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、2020年5月21日~2020年5月31日まで営業時間が9:00~18:00となっております。6月からは通常開館9:00~18:00(金・土は20:00まで)となります。(2020年5月25日現在。)
沖縄県立博物館・美術館
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

8. 沖縄の世界文化遺産を観光しよう!琉球王家の別邸「識名園」

続いてご紹介する沖縄のおすすめ観光地は、ゆいレール「首里駅」から車で約10分のところにある特別名勝「識名園(しきなえん)」です!

200年前以上に琉球王家の別邸として建てられ、2000年に世界遺産として登録された有名観光地です。(※"那覇市 公式HP"参照)
日本の庭園で多く取り入れられている「回遊式庭園」と、中国風のお堂や橋が融合した独特の雰囲気が魅力ですよ♪ゆっくりと歩いて回るのがおすすめです。

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大のため、2020年4月10日から当面の間、臨時閉園しています。(2020年5月25日現在。)
識名園
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

9. 沖縄で琉球王国の歴史を感じる観光地「玉陵」

続いてご紹介する沖縄のおすすめ観光地は、ゆいレール「首里駅」から徒歩約15分のところにある「玉陵(たまどぅん)」です!

「玉陵」とは琉球王朝の王族が眠っているお墓のことで、世界文化遺産「琉球王国のグスクおよび関連遺産群」に登録され、2018年には国宝としても指定されました。(※"那覇市 公式HP"参照)
石に囲まれた景色は圧巻ですよ!

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大のため、2020年4月10日から当面の間、臨時閉園しています。(2020年5月25日現在。)
玉陵
詳細情報を見る
jalan_kankou

10. 海の上の神社!沖縄で圧巻の観光スポット「波上宮」

続いてご紹介する沖縄のおすすめ観光地は、那覇空港から車で約15分のところにある「波上宮(なみのうえぐう)」です!

海の上に神社があり、その美しい景観が印象的ですよね♪ただの観光スポットとしてだけではなく、恋愛成就が期待できるパワースポットとしても人気なんです!

※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、参拝者保護・拡大防止の観点から、諸行事を中止・縮小する可能性があります。(2020年5月25日現在。)
波上宮
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

11. 沖縄の自然を感じる人気パワースポットを観光!「斎場御嶽」

続いてご紹介する沖縄のおすすめ観光地は、那覇空港から車で約1時間のところにある「斎場御嶽(せーふぁうたき)」です。

「御嶽」とは信仰の場所・聖地として古くから親しまれている場所のことで、観光ガイドブックには必ず載ると言ってもいいほど有名なパワースポットなんです。

大自然の力を感じられる神秘的な場所なので、人の少ない午前中に行くのがおすすめです♪

三庫理は見逃せない! 

巨大な岩が作り出す自然のトンネル「三庫理(さんぐーい)」は、斎場御嶽に来たら是非見ていただきたいスポット。綺麗な直角三角形のような穴から光が差し込み、その神秘的な光景に圧倒されること間違いなしです。

「沖縄で神聖な空気に触れたい」という方におすすめの観光スポットですよ!
※新型コロナウイルス感染症の感染拡大のため、2020年5月1日から当面の間、臨時休館しています。(2020年5月25日現在。)
斎場御嶽
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

12. 沖縄観光で現地の食文化を体験!珍しい魚が勢ぞろい「第一牧志公設市場」

続いてご紹介する沖縄のおすすめ観光地は、国際通りから徒歩約5分のところにある「第一牧志公設市場」です!

精肉店や鮮魚店、青果店などがずらりと並ぶこの市場は、戦後のヤミ市から続いているそうなんです。古くから地元の方々に親しまれてきた市場には、本州では目にしないような色鮮やかな魚がたくさん売られているので、見ているだけでも楽しい気分になります♪
那覇市第一牧志公設市場
詳細情報を見る
jalan_kankou

13. 沖縄の鍾乳洞と熱帯林が融合した観光スポット「ガンガラーの谷」

最後にご紹介する沖縄のおすすめ観光地は、「ガンガラーの谷」です!

かつて鍾乳洞だった場所が崩れたことで発生した、亜熱帯の森です。約1万8000年前にはこの場所で人が暮らしていた可能性もあるとして、現在も発掘調査が行われているそうなんです!太古の自然がそのまま残る場所なので、ガイドツアーのみで入場が可能です。(予約はこちらから

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、2020年4月9日から当面の間、臨時休業しています。(2020年5月25日現在。)
ガンガラーの谷 Cave CAFE
ネット予約でポイントが貯まる
gnaviで見る

沖縄で圧巻の世界遺産を満喫する観光スポット12選【中部エリア】

続いては沖縄中部エリアから筆者のおすすめ観光スポットをご紹介します!

沖縄本島の中部エリアは豊かな自然と世界遺産群があり、琉球時代の雰囲気を感じられる地域です。那覇空港からは車で約1時間。米軍基地も多くあり、アメリカの文化が融合したような街並みが見られる地域でもあります。

様々な時代・文化が混ざり合った沖縄中部エリアの魅力をたっぷりとお伝えします♪

14. 沖縄の定番観光スポット!象の鼻の岩がある「万座毛」

最初にご紹介する沖縄中部のおすすめ観光地は「万座毛(まんざもう)」です!

絶壁と青い海を間近に見ることができ、象の鼻のように見える岩と一緒に写真を撮るのが定番です♪海岸沿いをぐるりと歩くことができるので、心地よい風に吹かれてリフレッシュできること間違いなし。万座毛の広い野原に座って、空を海をのんびり眺めるのがおすすめです!
万座毛
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

15. 沖縄観光でダイビングをするならここ!鮮やかな海の「青の洞窟」

続いてご紹介する沖縄中部のおすすめ観光地は「青の洞窟」です!

沖縄本島で大人気のシュノーケリングスポット。洞窟の中は神秘的な青い光に満ちていて、幻想的なシュノーケリング体験ができます。プロが同行するツアーに申し込むのがおすすめ。上手に泳ぐ自信がなくても、ゆっくり・丁寧にサポートしてくれるので安心ですよ♪

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、臨時休業をしていましたが5月14日から営業を再開しています。(2020年5月25日現在。)
青の洞窟
詳細情報を見る
asoview_yoyaku
jalan_kankou

16. 沖縄でしか出会えない絶景!エメラルドグリーンの海が眩しい観光地「勝連城跡」

続いてご紹介する沖縄中部のおすすめ観光地は「勝連城跡(かつれんぐすくあと)」です!

世界遺産のひとつとして登録され、その中でも特に古い城(グスク)だとされています。断崖絶壁にある「勝連城跡」は、古代に建てられたものとは思えないほどの曲線美が魅力。

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、「勝連城跡休憩所」は2020年4月12日から当面の間閉所しています。「勝連城跡」は2020年5月21日から見学可能です。(2020年5月25日現在。)
勝連城跡
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

17. 沖縄でアメリカンな雰囲気を堪能できる観光スポット「美浜アメリカンビレッジ」

続いてご紹介する沖縄中部のおすすめ観光地は「美浜アメリカンビレッジ」です!

映画館やライブハウス、ホテルなどが集まった複合商業施設で、沖縄中部に色濃く残る、昔ながらなアメリカの雰囲気が感じられる観光スポットですよ◎カラフルな建物が並んでいるので、フォトジェニックな写真をたくさん撮ることができます♪

「観光もしながらショッピングも楽しみたい!」という方におすすめのスポットです。
美浜アメリカンビレッジ
詳細情報を見る
jalan_kankou

18. 沖縄の綺麗な夕日が見られる人気観光スポット「北谷サンセットビーチ」

続いてご紹介する沖縄中部のおすすめ観光地は「北谷(ちゃたん)サンセットビーチ」です!

先ほどご紹介した「美浜アメリカンビレッジ」に隣接しているビーチで、沖縄本島の中でも有数のサンセットスポットとして人気なんです♪このビーチで夕日をバックにプロポーズをするカップルもいるんだとか♡ロマンチックな雰囲気を堪能したい方におすすめの観光スポットです。
北谷サンセットビーチ
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

19. 海の上を車で走る?沖縄観光の定番ドライブコース「海中道路」

続いてご紹介する沖縄中部のおすすめ観光地は「海中道路」です!

全長約4.7kmの道路が、両側を海に囲われたような作りになっています。低い位置に道路があるので、まるで海の上を入っているような気分になるんです♪道中には「海の駅あやはし館」というパーキングもあるので、ゆっくりと海を眺めることもできます◎
海中道路
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

20. 沖縄の読谷村が一望できる絶景観光スポット「座喜味城跡」

続いてご紹介する沖縄中部のおすすめ観光地は「座喜味城跡(ざきみぐすく)」です!

こちらの「座喜味城跡」は世界遺産に登録されているほか、「続日本100名城」にも選出されている有名観光スポットです。(※"読谷村観光協会 公式HP"参照)
周りに遮るものがないので、読谷村が一望することができます!琉球の歴史を肌に感じながら緑を眺めたい方におすすめの観光スポットです!
座喜味城跡
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

21. 古き良き沖縄の文化を体験できる観光スポット「琉球村」

続いてご紹介する沖縄中部のおすすめ観光地は「琉球村」です!

琉球王国時代の生活が体験できるドーム型の施設で、雨の日でも楽しめるとして人気の観光スポットです!

シーサー作りの体験や紅型(びんがた)染の貸衣装など、琉球時代の文化を体感できる施設がぎゅっと凝縮されています♪初めて沖縄旅行に行く方におすすめですよ。
※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、2020年4月10日~2020年6月30日までの間、臨時休園しています。(2020年5月25日現在。)
琉球村
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

22. 沖縄の人気観光地!サトウキビ畑に囲まれた体験型施設「むら咲むら」

続いてご紹介する沖縄中部のおすすめ観光地は「むら咲むら」です!

元々は大河ドラマの撮影に使われていたスタジオで、その後地域活性化のために「体験型施設」として作られたそうです。

サトウキビ畑に囲まれた広い敷地内には30以上の工房があり、藍染めや陶芸・吹きガラスといった様々な伝統工芸が体験できます!
※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、2020年4月10日から~2020年5月31日までの間、臨時休園しています。(2020年5月25日現在。)
体験王国むら咲むら
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

23. 沖縄で亜熱帯の自然を体験できる人気観光スポット!「ビオスの丘」

続いてご紹介する沖縄中部のおすすめ観光地は「ビオスの丘」です!広い公園のような自然植物園で、亜熱帯に生息する植物がたくさんあります。ジャングルの中にあるような湖畔を船で周遊するのが人気で、他にもカヌーや水牛車に乗ることもできますよ♪

大自然の中でのびのびと遊べるので、家族連れの観光客にも人気です。「沖縄の豊かな自然に触れたい!」という方におすすめですよ!
※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、2020年4月11日~2020年6月30日の間、臨時休園しています。(2020年5月25日現在。)
ビオスの丘
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

24. 沖縄の空と海を一望できる世界遺産を観光しよう!「中城城跡」

続いてご紹介する沖縄中部のおすすめ観光地は「中城城跡(なかじょうぐすくあと)」です!

「中城城跡」は標高約160mの丘の上にあり、「琉球王国のグスク及び関連遺跡群」として登録された世界遺産の1つです。(※"沖縄の世界遺産 中城城跡 公式HP"より)
沖縄にある城(グスク)と比べて「中城城跡」は現存している部分が多くあり、琉球時代当時の高い建築技術を目の当たりにすることができますよ!
中城城跡
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

25. 沖縄観光するなら車で行ける離島にも行ってみよう♪「伊計島」

最後にご紹介する沖縄中部のおすすめ観光地は「伊計島」です!

滞在期間が短くても、沖縄本島から車で気軽に行ける人気の離島です。伊計島の中で特におすすめのエリアが「伊計ビーチ」。透明度が高く、エメラルドグリーンのような色味がとっても綺麗なんです♪マリンアクティビティも充実しているので、是非楽しんでみてくださいね。
伊計島
詳細情報を見る
jalan_kankou

伊計島のホテル情報もチェック!

あわせて読む
伊計島のホテルをご紹介!必ず宿泊したくなるその魅力とは?

沖縄の大自然が体感できる!魅力溢れる観光地12選【北部エリア】

南部・中部エリアに続き、沖縄北部エリアのおすすめ観光地12選をご紹介します!

沖縄北部エリアは沖縄の方言で「やんばる(山原の意味)」と呼ばれていて、手つかずの自然が多く残る場所です。都会では味わえない大自然のパワーが感じられるので、近年とても注目されているエリアなんですよ♪

ここでは、沖縄北部エリアにあるマングローブ林や離島の魅力をたっぷりとご紹介します。

26. 沖縄の海を間近に体感できる観光スポット!「沖縄美ら海水族館」

続いてご紹介する沖縄北部のおすすめ観光地は「沖縄美ら海水族館」です!料金も併せて、ご紹介します。

国営・海洋博公園の敷地内にある「沖縄美ら海水族館」は国内でも特に大きな水族館として有名ですよね。沖縄の美しい海をそのまま体感できるよう、亜熱帯魚やジンベイザメが間近で鑑賞できるのが人気ポイント。家族連れはもちろん、友達同士やカップルでも楽しめる観光スポットです!

大人¥1,880(税込)
中人(高校生)¥1,250(税込)
子人(小中学生)¥620(税込)
6歳未満無料


※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、2020年4月7日(火)から当面の間、臨時休館しています。(2020年5月25日現在。)
沖縄美ら海水族館
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

27. 沖縄観光で外せない!鮮やかな緑色に輝く海でうっとり♡「エメラルドビーチ」

続いてご紹介する沖縄北部のおすすめ観光地は「エメラルドビーチ」です!

先ほどご紹介した「沖縄美ら海水族館」と同じく「海洋博公園」の敷地内にあり、その名の通りエメラルド色に輝く海がとても綺麗なビーチです!海だけでなく、砂浜の白さにも感動すること間違いなし。波が穏やかで整備も行き届いているので、小さな子供でも安心して遊ぶことが出来ます♪
海洋博公園
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

28. 沖縄で絶品パイナップルを食べられる観光スポット「ナゴパイナップルパーク」

続いてご紹介する沖縄北部のおすすめ観光地は「ナゴパイナップルパーク」です!こちらの「ナゴパイナップルパーク」では、国内では珍しいパイナップル畑を見ることができるんです!広い園内をカートに乗ってまわることが出来るので、ジャングルを冒険しているような気分が味わえますよ♪

搾りたてのパイナップルジュースや、パイナップルソフトクリームが食べられるエリアもあるので、フルーツ好きの方は是非行っていただきたい観光スポットです!
※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、2020年4月11日から当面の間、臨時休館しています。(2020年5月25日現在。)
ナゴパイナップルパーク
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

29. 沖縄で「恋の島」と呼ばれるロマンチックな観光地「古宇利島」

続いてご紹介する沖縄北部のおすすめ観光地は「古宇利島(こうりじま)」です!

沖縄本島から全長1km近くある「古宇利大橋」を渡った先にある離島。この古宇利島は別名「恋島(いくじま)」とも呼ばれていて、カップルの間で話題のスポットなんですよ!本島から車で行ける離島なので、是非行ってみてください♡

人気フォトスポット「ハートロック」は見逃せない! 

古宇利島へ来たら是非訪れたいのが「ハートロック」です。その名の通り、海の上にある岩がハートに見えるんです♡この「ハートロック」を目当てに古宇利島に訪れる人も多いんだとか。
海の上に浮かぶ「ハートロック」は是非写真に収めたいスポットです!
古宇利島
詳細情報を見る
asoview_yoyaku
jalan_kankou

古宇利島のホテル情報もチェック! 

あわせて読む
【古宇利島】非日常気分が味わえる贅沢な宿泊施設6選♪

30. 沖縄観光に世界遺産は外せない!まるで万里の長城「今帰仁城跡」

続いてご紹介する沖縄北部のおすすめ観光地は「今帰仁城跡(なきじんぐすくあと)」です!

世界遺産にも登録されている「今帰仁城跡」は、まるで中国にある「万里の長城」のような迫力があります!長く続く巨大な城壁からは、琉球王国の威厳が感じられますよ。(※"今帰仁城跡 公式HP"参照)
沖縄美ら海水族館も近いので併せて訪れたいおすすめスポットです◎
今帰仁城跡
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

31. 沖縄で大迫力の岩山が観光できる穴場スポット!「大石林山」

続いてご紹介する沖縄北部のおすすめ観光地は「大石林山(だいせきりんざん)」です!亜熱帯の森や巨大な岩山の景色が堪能できると、自然豊かな穴場の観光スポットです。

散策コースが3種類あり、車椅子やベビーカーでも利用できる「バリアフリーコース」もあるので家族連れでも安心♪大石林山の代名詞と言える人気ゾーン「悟空岩」は必見ですよ!
※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、2020年4月20日から当面の間、臨時休館しています。(2020年5月25日現在。)
大石林山
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

32. 沖縄でサンゴ礁の美しいビーチが観光できる離島「渡嘉敷島」

続いてご紹介する沖縄北部のおすすめ観光地は「渡嘉敷島(とかしきじま)」です!

「渡嘉敷島」の中でも特におすすめのスポットが、島内のメインビーチである「阿波連(あはれん)ビーチ」。美しいサンゴ礁が有名で、海の透明度も抜群に高いんです◎カヤックやダイビング・バナナボートのようなマリンアクティビティでリゾート気分を満喫しましょう!近くにキャンプ場もあるのでアウトドアを楽しむことも出来ます♪
渡嘉敷島
詳細情報を見る
jalan_kankou

33. 沖縄で心を癒す自然スポットを観光してみよう♪「備瀬フクギ並木通り」

続いてご紹介する沖縄北部のおすすめ観光地は「備瀬(びせ)のフクギ並木」です!

「備瀬のフクギ並木」は防風林として活用されていて、沖縄で発生する台風から民家を守る役割があります◎沖縄の原風景が残されている場所とも言われていて、そこに行けば豊かな緑に癒されること間違いなしです!

ただ歩いて通るだけではなく水牛車でのんびりと進んだり、レンタルサイクルで心地よい風を感じながら進んだり、楽しみ方はたくさん!
備瀬のフクギ並木
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

34. 展望台から沖縄の絶景を独り占めできる!「屋我地島」

続いてご紹介する沖縄北部のおすすめ観光地は「屋我地島(やがちしま)」です!

名護市にある小さな島ですが、沖縄本島と屋我地島が橋で繋がっているのでアクセスしやすいです◎島には集落があり、地元の人々が多く暮らしているので穴場観光スポットとも言えるでしょう。

島内にある「嵐山展望台」からは羽地内海を一望することができます。1度見たら忘れられないほどの絶景ですよ!「本島だけじゃなくて離島も行きたいな…」と考えている方は、是非行ってみてください♪
屋我地島
詳細情報を見る
jalan_kankou

35. 沖縄でジャングル体験!マングローブ林を観光できる「慶佐次湾のヒルギ林」

続いてご紹介する沖縄北部のおすすめ観光地は「慶佐次湾(げさしわん)のヒルギ林」です!

沖縄本島で最大級のマングローブであり、この豊かな自然を守るため1972年には国の天然記念物と指定されました。(※"東村 ふれあいヒルギ公園 公式HP"参照)
ヒルギ林がある「東村 ふれあいヒルギ公園」内の遊歩道をゆっくり歩いて、自然が作り出すトンネルを楽しみましょう♪有料・事前予約でカヌーツアーをすることもできますよ!

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、公園案内所が5月末まで休止しています。ウォーキング、散策は可能です。(2020年5月25日現在。)
慶佐次湾のヒルギ林
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

36. 沖縄本島からフェリーで15分のおすすめ観光地!日本が誇る透き通った海に感動「水納島」

続いてご紹介する沖縄北部のおすすめ観光地は「水納島(みんなじま)」です!綺麗な海を目当てに多くの観光客が訪れる人気観光スポットです!フェリーに乗って約15分で着く離島なので、その近さも人気の理由ですよ♪

「水納島」は海の透明度がとても高く、美しいサンゴ礁もあります。沖縄の海を満喫するなら、ダイビングやシュノーケリングといったマリンアクティビティを利用するのがおすすめです!
※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、2020年4月20日~2020年5月31日までの間、臨時休業しています。(2020年5月25日現在。)
水納島
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

37. 沖縄の森を歩いた先にある巨大な滝を観光しよう!「比地大滝」

最後にご紹介する沖縄北部のおすすめ観光地は「比地大滝(ひじおおたき)」です!

「比地大滝キャンプ場」から川沿いの遊歩道を約30分歩いた先にあり、沖縄県にある滝の中でも特に大きいことで有名です!道中はどこも木々に囲まれていて、新鮮な空気を味わうことができますよ♪「自然の力に癒されたい」という方におすすめの観光スポットです!
比地大滝
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

沖縄観光のベストシーズンは?

沖縄の「ベストシーズンはいつなの?」や「おすすめの時期はいつか知りたい!」という疑問を解消していきます!1年を通して平均気温が18度程なので、とても過ごしやすくどの時期に行っても楽しめます。沖縄は雨でも楽しめる観光地が多いですが海を目的に訪れたい方には、梅雨明けする7月~9月上旬をおすすめ◎

「暑すぎるのは少し苦手…。」という方や「少し日焼けが気になる。」という方におすすめなのが、初夏を感じられる3月~5月または、秋風が心地よい9月下旬~11月です。1年を通して、日差しは強いので日焼けが気になる方は夏じゃなくても日傘とUVケアは必須です!

冬の沖縄観光もおすすめです! 

1年を通して過ごしやすい沖縄ですが、実は夏に比べてお得に沖縄を訪れることが出来るんです!冬の沖縄観光でしか楽しめない「ホエールウォッチングツアー」は間近で体長10メートルを超える「ザトウクジラ」に出会えることも◎冬の沖縄だからこそ、訪れることが出来る観光地なのでとても人気なんです!

なんと、こちらの「たびらい」では98%の確率で「ザトウクジラ」に会えるんです!海水浴やダイビングも、ウエットスーツを着れば冬でも楽しむことが可能です!日中、晴れていれば半袖で過ごすことも出来ますが念のために、コートなど厚手の洋服も忘れずに冬の沖縄観光を楽しんでくださいね♪

沖縄は1年中楽しめる観光地なんです♪

今回は沖縄の王道観光地と穴場スポットをエリア別にご紹介しました。広大な自然が多く残る沖縄は、体も心も癒されるような開放感溢れるスポットがたくさんあります。

また、伝統的な琉球文化に触れられる体験型施設が多くあるので、小さなお子様から大人まで思い出作りにもぴったり◎沖縄に初めて行く方から、通の方まで楽しめる観光地ばかりなので、是非この記事を参考にして旅行を楽しんでくださいね♪
あわせて読む
【沖縄】おすすめ宿でスローバカンス!長期滞在もできる7選♡
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年05月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2020】IKEAのおすすめ人気商品31選!雑貨・家…
    chanyama
  2. 2【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  3. 3【2020年度版】カロリー低い順にご紹介!スタバの低カ…
    satomi0908
  4. 4【激ウマ!】新大久保でジューシーな韓国チキンがおすすめ…
  5. 5ジンギスカンだけじゃない!札幌のおいしいホルモン10選♪