【沖縄】冬にこそ行って欲しい!綺麗すぎる沖縄の海♪

沖縄旅行といえば、春から夏にかけて暖かい季節に行かれる方が多いと思います。もちろん、真夏の太陽を浴びながら青い海でビキニを着て泳ぐのは最高ですよね♡ですが、冬にこそ沖縄へ行って欲しい理由があります!それは、「海の透明度」です☆今回は、冬におすすめしたい透明度抜群の沖縄の海をご紹介します♪
この記事の目次

冬に海の透明度が高くなるのはなぜ?

@tabijyo_rs25

海の透明度が高くなる理由のひとつとして、冬になると海水温が下がるのでプランクトンなどが減り、濁りが少なくなるということです。

そしてもうひとつが、冬は岸から沖に向かって強い季節風が吹くというところにあります!
表層の汚れた海水が強い風に押されて沖に流されていきます。そうすると、下にある澄んだ海水が岸の方まで上がってくるので、海の透明度が上がるのです♪

天国のような海「八重干瀬(やびじ)」へ行こう♪

「八重干瀬」ってどんなところ?

@tabijyo_rs25
@tabijyo_rs25

ダイビングやシュノーケルをするなら、絶対に行って欲しいのが「八重干瀬」。
ここは、宮古島と橋で繋がる島「池間島」の北側にあるサンゴ礁群で、2013年には国の天然記念物に指定(※"たびらい沖縄"より)されたダイビングシュノーケルスポットとしてとても有名な場所です☆

八重干瀬にはどうやって行くの?

@tabijyo_rs25

定期船が就航していないため、ダイビングやシュノーケルツアーを開催しているショップを利用して行きます♪
宮古島からのツアーの場合は、船で約1時間。池間島からだと約30分で行くことが出来ます。

ショップによって、1日ツアーや半日ツアー、連れて行ってくれるポイントの違いもあるので、HPやインスタグラム等をチェックして自分に合ったショップを選びましょう☆

海の生き物とたくさん出会える八重干瀬

@tabijyo_rs25
@tabijyo_rs25

八重干瀬のサンゴ礁には、たくさんの海の生き物が生息しています。

ウミガメに出会えるスポットに連れて行ってくれるツアーに参加すると、ウミガメと一緒に泳げる可能性もあります♪

透明度が抜群で遠くまで見えるので、小さくても色とりどりのお魚をすぐに発見することが出来ますよ♡

透明度抜群のビーチ「古座間味(ふるざまみ)」

@tabijyo_rs25
@tabijyo_rs25

ダイビングやシュノーケルはしないけど、気軽に透明度抜群の海を見たい!という方には、沖縄県慶良間諸島(けらましょとう)座間味島(ざまみとう)にある、「古座間味ビーチ」がおすすめ☆
沖縄本島からは、日帰りでも行けます○

ちょっと足を入れるだけや、砂浜から海を眺めるだけでも透明度の高さがわかるほど透き通っています♪

そのあまりの綺麗さから、予定になかったけどちょっと海の中を覗いてみたい!!と思ったら、小さなレンタルショップが出ているので、シュノーケルセットをレンタルして潜ってしまいましょう♪

古座間味ビーチ

冬こそ行く価値のある沖縄の海☆

@tabijyo_rs25
@tabijyo_rs25

いかがでしたか?
夏の旅行先のイメージが強い沖縄ですが、冬の海もとっても魅力的ですよね♡

太陽に照らされキラキラする海の中を、優雅にゆっくりと泳ぐウミガメや色とりどりのたくさんの魚たちを、ぜひ一度覗いて見ませんか?♪

※掲載されている情報は、2018年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【1分で巡る絶景】まるで日本のマチュピチュ。雲海に浮か…
    aumo編集部
  2. 2【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908
  3. 3金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  4. 4【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  5. 5【1分で巡る絶景】海に浮かぶ竜宮城のような島がここに
    aumo編集部