大人から子どもまで楽しめる!和歌山県の観光スポット11選

家族旅行をお考えのお父さん、お母さん!行き先はお決まりですか?決まっていないなら、和歌山がオススメ!子どもが喜ぶ遊びスポットから、大人も楽しめる絶景スポットまで、誰でも楽しめちゃう観光スポットをご紹介!この記事を参考に、子どもと一緒に和歌山観光をしてみてはいかがですか?
この記事の目次

和歌山と言ったら外せない観光スポット!和歌山城

やはり和歌山県観光をするなら外せない「和歌山城」!「和歌山城」のある和歌山公園では、「おもてなし忍者」がお城観光のお手伝いをしてくれるんです!突然姿を現す忍者に、子どもたちも大喜び間違いなし!

敷地内に無料の動物園があるのも、子ども連れに嬉しい♪他にも、和歌山公園で立派なお城を背景に、子どもと楽しくピクニックするのもいいですね!

どの季節もそれぞれに綺麗な景色を見せてくれる「和歌山城」ですが、やはり筆者オススメの時期は春!桜が「和歌山城」を囲うように咲き誇る様子は絶景!

「和歌山城」の天守閣には、和歌山市を360度みわたすことのできる大パノラマが広がっていて、一見の価値ありですよ☆

和歌山城
詳細情報を見る
jalan_kankou

パンダに会える観光スポット♪和歌山アドベンチャーワールド

次にご紹介する和歌山県の観光スポットは「和歌山 アドベンチャーワールド」!

なんとこの「和歌山 アドベンチャーワールド」内には、動物のいる「サファリワールド」、水族館の「マリンワールド」、大人気アトラクションなどのある「プレイゾーン」など子どもが大好きな施設がてんこ盛り♡

「和歌山 アドベンチャーワールド」の人気者はジャイアントパンダ!

日本のジャイアントパンダの中で1番の大家族が暮らしているんです♪(公式ホームページ参照)
ジャイアントパンダと触れ合うツアーやアトラクションも充実しているので、要チェック☆

「マリンワールド」で子どもに大人気なのが、イルカと触れ合うことができる「マリンウェーブ」!
普段、イルカショーなどで見ることしかできないイルカを実際に触ることのできるこの施設は、子どもの記憶に残ること間違いなし☆

アドベンチャーワールド
詳細情報を見る
jalan_kankou

魚を間近で観察できる和歌山の観光スポット!串本海中公園

次にご紹介する和歌山県の観光スポットは、「串本海中公園(くしもとかいちゅうこうえん)」!

こちらの公園では、マグロのエサやり体験や、バックヤードツアー、子どものカメタッチング体験など、たくさんの無料体験メニューがあるのがポイント◎子どもから大人まで、夢中になってしまいます♪

筆者イチ押しは、沖合140m、水深6.3mの海底を覗くことができる「海中展望塔」♡
人の手の加わっていない自然の海底には、カラフルなサンゴや綺麗な魚がいっぱい!
ニモで有名なカクレクマノミなどもすごく近い距離で見れるかも!?

この「串本海中公園」では、お得な他の紀南エリアの施設との共通入場券の販売も行っているので、公式ホームページを確認してみてくださいね☆

串本海中公園
詳細情報を見る
jalan_kankou

和歌山の歴史を感じるならこの観光スポット!高野山金剛峯寺

春には桜、夏には青葉、秋には紅葉、冬には雪景色と、どの季節に観光しても楽しめる「高野山金剛峯寺(こうやさんこんごうぶじ)」!
とっても神聖な空気が味わえます。

「高野山金剛峯寺」のシンボル、真っ赤で立派な「根本大塔(こんぽんだいとう)」は必見!200円(税抜)で中に入ることもできるので、和歌山を観光した際はぜひ「根本大塔」の中まで堪能してくださいね♡

高野山金剛峯寺

石段を上がると和歌山の絶景観光スポットが!熊野那智大神社

熊野三山の1つに数えられる「熊野那智大社(くまのなちたいしゃ)」。(公式ホームページより)
「熊野那智大社」は長い石段の上に位置するのですが、その絶景はそれまでの疲れを吹き飛ばしてくれます!

前出の熊野三山は、熊野古道と呼ばれる参道で結ばれており、ガイドさんが案内してくれるツアーもあるので、家族みんなで登り切れば絆も深まりそう☆

熊野那智大社
詳細情報を見る
jalan_kankou

「熊野那智大社」から約0.9㎞、徒歩15分ほどで歩くことができる観光スポット、「那智の滝(なちのたき)」。豪快な滝の迫力に、子どもも大人も圧巻されます!

「熊野那智大社」まで観光に来たなら、「那智の滝」まで足を伸ばしてみてはいかがですか?

那智の滝
詳細情報を見る
jalan_kankou

和歌山の日の出に訪れるならこの観光スポットに決まり♪橋杭岩

和歌山県のオススメ観光スポット6か所目は、「橋杭岩(はしくいいわ)」♪
国の名勝・天然記念物にも指定されているんです!(和歌山県ホームページより)

その昔、一晩で弘法大師が造り上げたという伝説のある「橋杭岩」は、夜明けに行くのが◎岩がシルエットになって、とても幻想的な景色が見れますよ☆

橋杭岩
詳細情報を見る
jalan_kankou

長~く続く白浜がまるで南国のような和歌山の観光スポット!白良浜

名前の通り白い砂浜が魅力の「白良浜(しららはま)」!
砂浜と言ったら夏のイメージですが、この「白良浜」では、冬にはイルミネーションがとっても綺麗♪恋人と一緒に散歩するなら、ココで決まり♡

駐車場が無料なのも◎浜までも近いので、子ども連れでも気軽に行くことができますよ!

夏には、まるで南国のリゾートビーチのような砂浜に!カラフルなパラソルや、南国の花が咲いているので、日本に居ながらにして、異国の地でバカンスを楽しんでいるかのような気分を味わえますよ♡

白良浜
詳細情報を見る
jalan_kankou

1日で行けちゃう和歌山の本物の無人島はおすすめ観光スポット!友ヶ島

ここ数年でさらに人気を増している「友ヶ島(ともがしま)」。実はここ、紀淡海峡(きたんかいきょう)に浮かぶ無人島なんです!かつて、軍用に使われていただけあって、砲台などがあって立派☆

「友ヶ島」へは、和歌山市駅から加太線(かたせん)で約20分の加太駅(かたえき)の友ヶ島汽船で向かうことができるんです♪
この船は、天候によって欠航になったり、当日整理券が必要になったりすることがあるので、天候の確認と、早めに船着き場へ行くことをオススメします!

友ケ島
詳細情報を見る
jalan_kankou

和歌山・子どもが好きな物がいっぱいの観光スポット!海南市わんぱく公園

幼児用のボールプールや、小さな図書室、アスレチックなど、子ども連れに嬉しい施設がたくさん詰まった「海南市わんぱく公園」!これだけ色々な施設が揃っているにも関わらず、無料というのが魅力的♡

室内アスレチックがあるので、雨の日でも安心!少し大きな子どもから幼児まで、それぞれの年齢にあった遊べるものが用意されているので、年の離れた子どものいる家族でも楽しめますよ♪

海南市わんぱく公園

和歌山の人工島は観光スポット☆和歌山マリーナシティ

和歌山湾にある人口島、「和歌山マリーナシティ」!東京ドーム10個分の敷地の中に一足踏み入れるとそこは、多彩な施設が広がる充実空間♡

1日3回マグロの解体ショーが行われたり、干物づくりや寿司教室など、珍しい経験ができる「黒潮市場」や、実際に海釣りができる「海釣り公園」があり、大人から子どもまで飽きずに楽しめちゃいますよ♪

中でも筆者が好きなのは、「ポルトヨーロッパ」♡20種類以上ものアトラクションが楽しめる「ポルトヨーロッパ」は、名前の通り、まるで中世ヨーロッパのよう!

ポルトヨーロッパ自体は入園無料ですが、各アトラクションにはお金がかかってしまいます!たくさんのアトラクションに乗りたい時にオススメなのが「スタンダードパス」大人3,500円、子ども2,900円(税抜)♪これなら、ほとんどすべてのアトラクションに乗り放題とお得!

ヨーロッパのような雰囲気とアトラクションを楽しめる、贅沢な空間を楽しんでくださいね♡

和歌山マリーナシティ
詳細情報を見る
jalan_kankou
asoview_kankou
asoview_kankou

和歌山観光の疲れを癒せるスポット♡忘帰洞

和歌山観光の締めくくりはやっぱり、温泉♡そんな時にピッタリなのが、「忘帰洞(ぼうきどう)」。「南紀勝浦温泉 ホテル浦島」の中にある温泉の1つで、帰るのを忘れさせるほど絶景だったためにこの名前がついたそう!

広々とした温泉と、目の前に広がる自然の海の絶景に、疲れた体も心も癒されてはいかがですか?

忘帰洞

子どもから大人まで楽しめる観光スポット、和歌山♡

いかがでしたか?和歌山には、子どもから大人まで楽しめる観光スポットがいっぱい!家族全員それぞれの願望を1度に叶えてくれる、素晴らしい和歌山♡
この記事を参考に、次の家族旅行には、和歌山県を訪れてみてはいかがですか?

※掲載されている情報は、2019年04月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1ゴールデンウィーク10連休!何するか迷っている方にオス…
    hon0327
  2. 2標高1,900m!天空の特等席テラスで絶景体験◎
    mamian
  3. 3【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908
  4. 4【2019】GWの穴場スポットはここ!関東地方を徹底紹…
    hon0327
  5. 5ターコイズブルーに輝く、“夢の吊り橋”は絶景だった!