京都タワーの地下で美食を味わって♡「京都タワーサンド」の魅力!

京都タワーの地下1Fから地上2Fまでのエリアが2017年4月より「京都タワーサンド」としてオープン。以前から有名なスポットですが、レベルアップした観光地としてさらに人気を博しています。今回は地下フロアをメインに魅力をたっぷりとお伝えします!
この記事の目次

「京都タワーサンド」ってどんなところ?地下は?

「KYOTO TOWER SANDO(京都タワーサンド)」とは、JR「京都駅」中央口より徒歩約3分、京都市営地下鉄「京都駅」北改札より直結徒歩2分程、近鉄「京都駅」近鉄改札口より徒歩約8分と駅前に位置している「京都タワー」の下にある施設です。

2017年に地下1F~地上2Fがリニューアルされ、この部分を指して「京都タワーサンド」と呼んでいます。3フロアに55店舗が出店しており、各お店の特徴を"食"・"モノ"・"コト"に分類し、フロアを振り分けています。

「京都タワーサンド」のコンセプト

ちなみに、「京都タワーサンド」の"サンド"とは"参道"を指しているそうで、京都の入口部分に陣取る立地を考えると、まさにうってつけといえますね!

コンセプトは「街・駅に続く、3つめの選択肢へ」。従来の京都のイメージを刷新すべく造られた「京都タワーサンド」を思う存分楽しむための、地下フロアをメインにとっておきの情報を紹介していきます♪

KYOTO TOWER SANDO
詳細情報を見る
jalan_kankou

「京都タワーサンド」の地下には「美食」エリア♡

※写真はイメージです

地下1FはFOOD HALLです。19店舗のレストランと400席のキャパシティーは様々な種類のお食事をゆっくり座って楽しむことができるつくりです。

フードコートと聞くとお昼の利用がメイン。お酒はなかなか連想できないのではないでしょうか?「京都タワーサンド」のFOOD HALLは夜にお酒を飲みたいというお客さんも満足できる店舗を揃えています。

なんといってもこちらのFOOD HALLでは11:00~23:00まで全店舗が営業していますので、お仕事帰りに寄ることもできます。京都の地酒やクラフトビールなど京都でしか飲めないお酒があるほか、カクテル等のおしゃれなお酒を頼むこともできるので、デートなどにもおすすめです♡

食べ歩きまでできちゃう!

※画像はイメージです。

※画像はイメージです。

「京都タワーサンド」のFOOD HALLでは、食べ歩きが推奨されています。街の中での食べ歩きはイメージしやすいですが、室内での食べ歩きは経験ありますか?

「食べ歩きが楽しいフードコート」と自ら標榜している「京都タワーサンド」のFOOD HALLは内装がおしゃれなので、進んで歩きたいと思ってしまいますよ♪

京都タワーサンドの地下でチキンを頬張る「リンク 京都タワーサンド店」

11:00~23:00(L.O. 22:30)まで、年中無休で営業している「リンク 京都タワーサンド店」はフライドチキンのお店。

フードコートでハイボールなどのお酒を嗜むことができるなんて新鮮ですよね♡
相性ピッタリのフライドチキン×ハイボールの組み合わせをぜひ食べてみてください!

リンク 京都タワーサンド店
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

京都タワーサンドの地下でステーキが食べられる「Gottie's BEEF 京都タワー」

次に「京都タワーサンド」地下1FのFOOD HALLにあるお店でおすすめしたいのが、「Gottie's BEEF(ゴッチーズ ビーフ)京都タワー」です。注文カウンターには、精肉店かのようにお肉が並べられていて「本当にフードコート?」と思ってしまいます。

「Gottie's BEEF 京都タワー」の名物は、写真にある"熟成牛サーロイン"。フードコートでこんなにも肉厚でジューシーなステーキが楽しめるのは、"美食"にこだわったフロアにあるお店だからこそですね♡

Gottie's BEEF 京都タワー
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

京都タワーサンドの地下でおすすめしたいタピオカ屋「タピオカベリーズ」

※画像は「タピオカベリーズ PLiCO六甲道店」の物です。

続いて京都タワーサンド地下1Fでおすすめしたいお店が、「タピオカベリーズ 京都タワーサンド店」です。「タピオカベリーズ」は京都生まれのタピオカ&クレープのお店。タピオカは"食べ歩き"鉄板のドリンクですよね♡ぜひお好みの味を見つけてみてくださいね!

タピオカベリーズ 京都タワーサンド店
詳細情報を見る
tabelog

「京都タワーサンド」は地下だけじゃない!ここでしか買えない物も盛りだくさんな「土産」エリア!

「京都タワーサンド」で地下のFOOD HALL以外にぜひ足を運んでいただきたいのが、地上1Fの「土産」エリア。ご家族やお友達へのお土産を購入するときだけでなく、ちょっとした手土産を探している時や、ご自身へのご褒美にいかがでしょうか?

京ばあむ

1Fはお買い物・お土産のフロア。食べ物から化粧品まで京都でしか買えない目玉商品が多数!駅の目の前という立地なため、忙しい旅行帰りでも立ち寄れるのがうれしい♪

京都のお土産としてまず出てくる「京ばあむ」も、もちろん出店しています◎

京ばあむ 京都タワーサンド店
詳細情報を見る
tabelog

マールブランシュ

おすすめのお店は「マールブランシュ」。「茶の菓」という看板メニューが有名で京菓子といえば「マールブランシュ」という程の浸透ぶりです。

オンラインでも購入可能である中で筆者がこちらをおすすめする理由は店頭販売のみの「抹茶アイス」が食べられること。ぜひ店頭に出向いて、濃厚な「抹茶アイス」を堪能してくださいね♡

京都北山マールブランシュ 京都タワーサンド店
詳細情報を見る
tabelog

「京都タワーサンド」は地下だけじゃない!「体験」エリアで手を動かして新しい京都の新たな一面を知ろう!

せっかく旅行やデートで「京都タワーサンド」に訪れるなら、何かアクティビティもしたいですよね♡そんなあなたには、地上2Fの「体験」エリアがピッタリ!

京都らしいワークショップを楽しむことができますよ♪

七條甘春堂 体験教室 京都タワーサンド店

※画像はイメージです。

2Fはワークショップ専用フロア。近年の物品を購入する「モノ消費」から体験にお金を遣う「コト消費」への転換を反映したつくりです。今まではお店に並んでいるモノを買うだけだったわけですが、これからは一から自分で作ってそれを食べることができます。

例えば「七條甘春堂 体験教室」では日本の伝統を感じながら上生菓子、もしくは、干菓子作りを体験できます。体験できるプランは2種類あるので予算や所要時間なども踏まえてお選びくださいね☆

七條甘春堂 体験教室 京都タワーサンド店

食品サンプル専門店 でざいんぽけっと

最後に紹介するのは、レストランの店頭に並んでいるようなサンプルの作成を、実際に体験できるお店「食品サンプル専門店 でざいんぽけっと」。

ついつい触って本物かと確かめてしまう程似ている食品サンプルの秘密を教えてもらいながら、自分で作ることができるのはワクワクしますよね♪

食品サンプル専門店 でざいんぽけっと 京都タワー…
詳細情報を見る
jalan_kankou

「京都タワーサンド」の地下で食べ歩きしながら美食を楽しもう♪

どちらかというと日本の伝統を味わう場所として認知されている京都が、新しい顔を手に入れようとしています。食べ歩きや体験型店舗といった現代の流行最先端を取り入れようとした表れがこの「京都タワーサンド」なのです!

これから人気急上昇確実の「京都タワーサンド」にぜひ足を運んでみて下さい♪

あわせて読む
【京都駅周辺を観光!】近くて便利、おすすめ観光地とグルメ7選♪
※掲載されている情報は、2019年09月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  2. 2【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  3. 3【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  4. 4【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  5. 5京都のお土産おすすめ17選!定番お菓子から人気コスメま…
    oseraboch21