観光で疲れたらここで一息♪鎌倉のおすすめ甘味処4選!

古い歴史を持つ鎌倉。そんな鎌倉に”和”のイメージを持つ方も多いのでは?そのイメージ通り、美味しい”和”の甘味処があるんです!そこで筆者おすすめの甘味処をご紹介いたします♪観光の休憩がてらに甘い和スイーツで癒されましょう!
この記事の目次

茶処 こ寿々(こすず)

筆者が小学生のころから愛してやまない甘味処が「こ寿々」(移転しました)。こちらのお店では、美味しいわらび餅がいただけます。
プルプルのわらび餅には程よくきな粉がかかっており、たっぷりの黒蜜とよくからんで美味しい!
暑いときはのどごしが良く、冬はもっちりしたわらび餅に癒されますよ♪

実はお店の方が出してくれるほうじ茶もすごく美味しいんです!
鶴岡八幡宮のお隣にもお店があるのですが、そちらは行列ができていることがほとんど。鎌倉駅からは少し遠いですが、由比ガ浜店の方が筆者はおすすめ。

「こ寿々」では、お土産用にテイクアウトもできます♪
テイクアウトはわらび餅のみですが、店内ではわらび餅以外にも甘味がそろってますよ◎
鎌倉を訪れた際はぜひ足を延ばして「茶処 こ寿々」に行ってみてください!

茶処 こ寿々

無心庵(むしんあん)

ちょっと変わった場所にある甘味処「無心庵」。
お店と最寄駅は目と鼻の先にあるのですが、なんと!江ノ電の線路を渡って行くんです!
そのインパクトから、ちまたではちょっとした有名店。雑誌やテレビにも取り上げられているんですよ♪

”ちょっと不思議な甘味処”というだけでなく、美味しいことでも人気!
クリームあんみつは、アイスとあんこがたっぷり盛られています。他にも求肥、みかん、さくらんぼなど色とりどりで見た目もきれい☆
赤えんどうのしょっぱさが味を引き立て、求肥や寒天の触感も合わさり美味しくいただけますよ。
線路を渡って、美味しい甘味を食べに行きましょう♪

無心庵

納言志るこ店(なごんしるこてん)

小町通りにある甘味処「納言志るこ店」。こちらでは昔ながらのおしるこがいただけます。
おしるこは大きめのお椀になみなみと盛られ、食べ終わったあとは、それだけでお腹いっぱいになってしまいそう。
箸休めにきゃらぶきもセットなのが嬉しい♪見た目にも気遣いにもほっこりしますよ。

看板メニューはおしるこですが、他の甘味メニューもありますよ!
かき氷は種類豊富で、あなたの食べたい味が見つかること間違いなし◎
季節を問わずに甘味を楽しめるので、寒い冬でも、暑すぎる夏でも一息入れるにはもってこいの甘味処です♪

納言志るこ店 (なごんしるこてん)
詳細情報を見る
jalan_kankou

茶房 雲母(さぼう きらら)

aumo編集部
aumo編集部

鎌倉駅から10分ほどのところにある甘味処「茶房 雲母」。こちらでは少し変わったあんみつがいただけます。
このあんみつの特徴は白玉団子がとっても大きいこと。大きさはだいたいピンポン玉サイズくらいで、あんみつの半分を占めています!まさにフォトジェニックなあんみつなんです♡

筆者のおすすめは「宇治抹茶クリームあんみつ」。抹茶味の白玉団子と白い白玉団子の両方が盛られており、黒蜜ではなく抹茶の蜜をかけていただきます。
白玉団子はもっちもちで、弾力がすごい!抹茶の白玉団子はほんのり苦くて、あんこの甘さと程よく合う◎
杏子も甘酸っぱくアクセントになって美味です♡インパクトのある甘味を食べるなら、間違いなくここ!

茶房 雲母 (さぼう・きらら)
詳細情報を見る
tabelog

観光に疲れたら、ぜひ訪れてみて☆

いかがでしたか?
歩き疲れたときにはエネルギーチャージして、体を休めたい…、そんなときにぴったりのお店ばかり☆
さらに”和”のイメージがある鎌倉でいただく甘味は、情緒があること間違いなしですよ!
鎌倉の雰囲気に癒されながら、美味しい甘味処で一息いれてみては?

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2018年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1登山やおでかけ。もしも天気が読めたなら…そんな時に役立…
    aumo編集部
  2. 2【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  3. 3【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  4. 4東京の雨の日におすすめな観光スポット15選【2019年…
    hnk227.jp
  5. 5新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…