日帰りでゆったり女子旅はいかが?鎌倉のおすすめ観光スポット♡

家事に仕事に学校に…毎日一生懸命頑張っている皆さん!たまには、仲のいい友達同士で日々の疲れを癒す女子旅に行ってみてはいかがですか?観光を兼ねた旅先なら、鎌倉がおすすめ☆今回は、女子におすすめの観光スポットをご紹介していきます!
この記事の目次

昔懐かしの商店街「小町通り」

鎌倉駅東口からすぐの小町通り。鶴岡八幡宮までの約300メートルに渡って昔ながらの飲食店やお土産屋さんの並ぶ、風情ある商店街♡今回は、中でもグルメ女子におすすめの3軒をピックアップしてご紹介します!

【小町通り】
住所:神奈川県鎌倉市小町
電話番号:0467-61-3884

見た目は可愛い、味はしっかり「さくらの夢見屋」

aumo編集部

小町通りを鶴岡八幡宮に向かって歩くと左側に見える「さくらの夢見屋」。みたらしのような定番の団子はもちろん、いそべ味やはちみつレモン餡味のように少し珍しい味もあるんです♡

筆者のおすすめは、団子はさくら餡味で、団子1つ1つに桜の花びらが乗っている、可愛い物好きな女子にはたまらないはず♡さくらの深みもしっかり味わうことのできる極上の一品です!

【さくらの夢見屋】
住所:神奈川県鎌倉市小町2-7-34
電話番号:0467-25-3815

想定外の味に出会えるかも!?「まめや」

aumo編集部

小町通りの路面店で、鎌倉駅と鶴岡八幡宮のちょうど真ん中あたりに位置する「まめや」♡様々な味付けをされた落花生や、まめが販売されています。

ほぼすべての味が試食できるので、お気に入りの一品を選ぶことができます☆友人や同僚、大切な人へのお土産にはいかがでしょうか?

【まめや】
住所:長谷本店鎌倉市長谷2-14-16
電話番号:0467-25-2524

しっかり食べたくなったら「OXYMORON komachi」

aumo編集部

小道通りのおすすめの3軒の最後は「OXYMORON komachi(オクシモロン コマチ)」!小町通から1本奥に入ったところに位置していますが、太陽の光の差し込む2階の明るい店内では、小町通りを一望しながらおいしいカレーを楽しめます♡

看板メニューのカレーは味だけでなく辛さを選ぶことができるのもポイント◎写真のカレーは刻みねぎがふんだんに乗った和風キーマカリー!他にもエスニックそぼろカリーやスリランカ風マトンカリーなど女子が好きそうな珍しい味のカレーも豊富なので、自分の食べたいメニューがきっと見つかるはず☆

【OXYMORON komachi】
住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-38 2F
電話番号:0467-73-8626

約900年の歴史を持つ「鶴岡八幡宮」

源頼朝によって、鎌倉の中心地に移設された「鶴岡八幡宮」。初詣のシーズンには約250万人もの参拝者が訪れる人気の神社なんです!源氏の氏神、そして武士の守護神として長年親しまれている鶴岡八幡宮の中でも特におすすめの3か所をご紹介します♪

鶴岡八幡宮の参道「若宮大路」と「段葛」

鶴岡八幡宮の参道「若宮大路」。中央の一段高くなっている部分は「段葛(だんかずら)」と呼ばれています!現在、若宮大路は一部が国の史跡に指定されており、なんと神奈川県道21号線としても機能しているんです☆道の両脇には桜が植えられているので、春にはお花見スポットとしても最適◎

虹に似せた急勾配!?「太鼓橋」

虹に似せて造られた、急な傾斜が特徴の「太鼓橋」☆源平池と同時に造営され、源氏池と平氏池を左右で分けています。現在は封鎖されており渡ることはできませんが、30度の勾配の橋は一見の価値ありです☆

国の文化財にも指定されている「本宮」と「舞殿」

上の写真で、左奥に見えるのが「本宮(ほんぐう)」、右側手前に見えるのが「舞殿(まいでん)」。大石段を登ったところにそびえたつ本宮からは、鶴岡八幡宮の参道の若宮大路や、天気が良ければ水平線や伊豆大島まで見ることができることも☆

「舞殿」は1193年に造営されたもので、「下拝殿」とも呼ばれ、現代では各種の儀式や行事に利用されています!

【鶴岡八幡宮】
住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
電話番号:0467-22-0315

穏やかな景色を楽しもう♪「江ノ電」

鎌倉駅から藤沢駅までを繋ぐ「江ノ島電鉄」、通称「江ノ電」♡海沿いや山沿い、住宅街の近辺も通るので、景色を見ているだけでも楽しむことができちゃいます!路面電車に変わるので、歴史を感じる建物がより近くに感じられるはず☆

江ノ電を堪能したいという方には、「のりおりくん」という1日江ノ電に乗り放題のチケットがおすすめ!大人も
子供もリーズナブルなうえに、江ノ電の各駅の発券機で購入できるのもポイント◎是非、「のりおりくん」を使って自由気ままな旅をしてみてくださいね☆

大きさに圧倒されるはず!「鎌倉大仏殿高徳院」

鎌倉の大仏と言ったら、「鎌倉大仏殿高徳院」!像高約11.312メートル(台座を含め高さ13.35メートル)、重量約121トンもあるんです!あまりの大きさに、遠くからでも大仏の頭を望むことができますよ☆

そして、なんと20円で大仏の内部に入ることも◎大仏の内部に入ることはめったにない機会なので、ぜひぜひ大仏の中を楽しんでみてくださいね♪

【鎌倉大仏殿高徳院】
住所:神奈川県鎌倉市長谷4丁目2番28号
電話番号:0467-22-0703

密かなおまじないスポット☆「長谷寺」

aumo編集部

最後におすすめするのが「長谷寺」!あちこちにお地蔵さんがたたずむ緑の綺麗な庭園は癒されること間違いなし☆春には満開の桜、秋にはカラフルな紅葉を見ることもできるんです♪

庭園の奥に突然現れる、弁天窟(べんてんくつ)という洞窟が、おまじないスポットとして女子の間で大人気♡弁天窟には、1弁天財16童子が彫られており、置いてあるろうそくに自分の名前を書き、目的の童子の前に奉納することで、祈願をすることができると考えられています!

【長谷寺】
住所:神奈川県鎌倉市長谷 3-11-2
電話番号:0467-22-6300

女子会にぴったりな鎌倉を観光してみよう♪

いかがでしたか?今回は、女子旅にぴったりな鎌倉のおすすめの観光スポットをご紹介しました!どこも、鎌倉が大好きな筆者が、女子会で鎌倉に行く際に必ず訪れる場所ばかりです♡
歴史を感じることのできる鎌倉は日々の疲れを癒すのにおすすめなので、ぜひぜひお友達を誘って鎌倉観光を楽しんでくださいね♪

※掲載されている情報は、2018年10月時点の情報です。情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポットご紹介♡
    aiko1019
  2. 2チェンライのおしゃれカフェなら「BLESSED CAFE」!
    yuko_tblife
  3. 3新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新大久保を…
  4. 4【1分で巡る絶景】見たことのない光景。かまくらにともる灯が美し…
  5. 5【京都・奈良】あの頃を思い出して!大人の修学旅行♡