大人も楽しめる…?!名古屋にある「レゴランド」へ行こう♪

いつの時代も子供達を魅了するレゴ。最近は知育やボケ防止にも人気。名古屋にある「レゴランド」は子供だけでなく大人も楽しめる「観る」スポット。本日は「観る」にフォーカスしたレゴランドをご紹介します。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

エントランスから広がるレゴの世界

いろは
入り口の大きなエイのモニュメントもレゴ製。
エントランスの外側からすでに始まる世界観にワクワクします。

子供大喜びの

いろは
子供大喜びのアトラクションも楽しいのですが、
本日は大人の楽しみ方、「観る」にフォーカスしてご紹介しますね。

レゴで再現された日本の街並み

まずは東京駅。

いろは
何故か東京タワーが背景に見える東京駅の街並み。

そして銀座。

いろは
ここだけで半日遊べそうなレゴで再現した日本の街並み。
あなたの住む街はありますか?

もちろん距離感やそこから見えるものは実際と異なりますが1つ1つの作品細かさに驚かされます。

筆者の故郷神戸も。

いろは
「ポートタワー」の隣に新神戸駅、その向こうに富士山というワンダーランドな並びは別として、
自分の住む街、故郷を発見するとなんだか嬉しくなるものです。

ここへ来たら、自分の住む街や故郷、行ったことのある街を見つけてみませんか?

動くクリエーション

いろは
見ていて飽きないもう1つの理由がこの動くクリエーション。
ロープウエイも、電車も、船もここには動くレゴがたくさん。

カメラ好きには

いろは
風のない日は動く船の動画や水面のリフレクションを撮るのも楽しい。
カメラ持参は必須の意外とフォトジェニックなスポットです。

ここだけでも価値あり

いろは
いかがでしたか?
行きたいと子供は言うけれど、大人はなぁと思っているお父さんお母さん!
これを観るだけでも行く価値ありの「レゴランド」、次の休みに出かけてみませんか?
レゴランド・ジャパン・リゾート
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1かつやでお持ち帰り!限定メニューのコスパが高くて驚きを…
    hmkw-07-rinn
  2. 2【7月最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)のお得…
    chanyama
  3. 3【最新】Go To Eat キャンペーンの利用方法につ…
    aya89
  4. 4【5,000円分のギフト券がもらえる!?】写真に口コミ…
    aumo編集部
  5. 5【7月最新版】出前館のお得なクーポンキャンペーン情報ま…
    chanyama