今年の夏は由比ヶ浜で忘れられない思い出を♡話題の海の家に、実際に行ってみた。

夏といえば、海♡でも、数ある海水浴場の中でいつも迷ってしまいますよね。そんな方へオススメするのが、由比ヶ浜海水浴場。海水浴場に、海の家。そして花火大会。そんな夏の風物詩たちを由比ガ浜でまるごと楽しんじゃいましょう♪
提供:ティースプーン株式会社
この記事の目次

今年の夏は、由比ヶ浜へ行こう!

ティースプーン株式会社

晴れ渡る青い空、白い雲、そして照りつく太陽。
あの季節、そう、夏がやってきますね!

そして、夏といえば海♡
今年の夏は海に行こう!とお考えのあなたには、由比ヶ浜がオススメです♪

数ある海水浴場。今回は由比ガ浜の魅力や、オススメの海の家情報についてご紹介します◎

まず、由比ヶ浜ってどんな所??

ティースプーン株式会社

由比ヶ浜海水浴場へのアクセスは、JR横須賀線・江ノ電鎌倉駅から、徒歩約15分。または、江ノ電和田塚駅・由比ヶ浜駅・長谷駅それぞれから、徒歩約5分。

約890mに広がる海水浴場は、夏になると沢山の人で賑わう人気スポットです♡

近くには人気観光スポットの鎌倉があり、観光を兼ねて海水浴を楽しむにも絶好の海水浴場ですね。
海岸に着くとそこに広がるのは、まさに“湘南”といった眺め!夏を感じる光景に、思わずテンションが上がってしまいますよ♪

由比ヶ浜の見どころをご紹介♡

ティースプーン株式会社

そんな由比ヶ浜で毎年開催される花火大会も、是非見ておくべきイベントです♡
1949年(昭和24年)から続くという伝統の“鎌倉花火大会”は、由比ヶ浜と材木座海岸で行われる伝統的な夏の風物詩。

中でも見どころは、沖合を走る花火船から海に投げ入れられる、【水中花火】!
海の中から咲く色とりどりの花火たちは、毎年沢山のお客さんの心を打つのだそう。

その他にも数々の作品や壮大なスターマイン、メッセージと共に打ち上げる【サポーターズ花火】など約2500発の花火を打ち上げる予定です♪
※鎌倉花火大会公式サイトより参照

夏の風物詩、花火大会は由比ヶ浜で見るしかないですね♡

ティースプーン株式会社

そして、由比ヶ浜海水浴場をこの夏オススメする理由、それはバリエーション豊かな海の家が点在すること♡

昔ながらの海の家からお洒落でフォトジェニックな海の家まで、どの海の家に行こうかな~。と迷ってしまうほどの数!

そんな数ある由比ヶ浜海岸の海の家の中で、今年の夏オススメな海の家を紹介します♪

由比ヶ浜の海の家へ、実際に行ってみた。

ティースプーン株式会社
ティースプーン株式会社

由比ヶ浜海岸の海の家なら、筆者のオススメは【AONOVA】。

昔ながらの海の家が持つ居心地の良さをベースに、開放感のエッセンスを取り入れた、ハイブリットな空間。
店舗全体をウッドデッキにしており、砂浜より高くなっているので、海へのロケーションも抜群♡

気張らない雰囲気、そして開放感に包まれた雰囲気の中頂く料理、そしてお酒は、夏の気分を更に盛り上げてくれるエッセンスとなるでしょう◎

ティースプーン株式会社

ここ【AONOVA】でいただけるフードメニューは、どれも美味しくてフォトジェニックな物ばかり♪

筆者が頼んだのは、写真の“ルーロー飯”。
ほかほかご飯の上に乗った、甘辛く味付けされたほろほろお肉と椎茸が相性バッチリ!

海で思いっきり遊ぶと、お腹が空いてしまいますよね。

【AONOVA】でガッツリご飯を食べてひと休みして、後半戦も思いっきり遊びましょう♡

ティースプーン株式会社

ここ【AONOVA】では、今流行のタピオカも飲めちゃいます♡

遂に海の家でタピオカが飲める時代に…。
感動した筆者は、勿論写真を撮ってSNSアップしちゃいました(笑)

美味しくてフォトジェニックなフードとドリンクメニューが楽しめる、【AONOVA】の体験記でした♪

海の家【AONOVA】の詳細情報

施設利用(シャワー・ロッカー)¥1,500/Day
レンタル ビーチベッド ¥1,000/Day
レンタル パラソル ¥1,300/Day
値段は全て税込みの値段です。
※尚、施設利用・レンタルは~17:00迄となります。

飲食利用のみの方は、店内でのご飲食代を頂戴しております。

今年の夏は、由比ヶ浜で忘れられない思い出を♪

毎年、あっという間に過ぎ去ってしまう夏。
令和最初の夏は、由比ヶ浜で忘れられない思い出を作りましょう♪

そして、由比ヶ浜海水浴場へ来た際は、是非海の家【AONOVA】へ足を運んでみては?

由比ヶ浜海岸
詳細情報を見る
jalan_kankou
※掲載されている情報は、2019年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2京都のお土産おすすめ16選!定番お菓子から人気コスメま…
    oseraboch21
  3. 3【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新26選…
    yuri1020
  4. 4【関東 紅葉】1度は行ってみたい、穴場〜名所までおすす…
    yufujito
  5. 5新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…